2017/08/13

夏休みは斑尾ハイランドでスタートだッ!

20170805_top

8月7日(月)~8月10日(木)に夏季休暇を取得( ̄ー ̄)ニヤリ、実質、8月5日(土)から夏休みスタートってことで、新潟帰省のついでに、県境の斑尾高原にある希望湖(のぞみこ)で、2年ぶり・・・、ボート釣行してきましたよ。



当日は、早朝2時起床で2時半に出発!

途中、PA寄ったり、セブンイレブン寄ったりして6時半頃、この日宿泊するペンションに到着。挨拶もそこそこに、レンタルのハンドコンエレキセットを調達して、希望湖に向かいました。







O0960072014003155666
ボート小屋で受付を済ませ、ボート釣行の準備を始めました。








ちなみに、この希望湖ですが、最近にわかに注目されているようで(?)、昨年は釣りビジョンのSUGOIアワーの・・・、そして、先日放映されたマジオカでもロケ地になりましたね。
(※本記事のタイトルは微妙にSUGOIアワーの希望湖回のタイトルをパクリましたm(_ _)m)

Sugoi_hour

それと、そのSUGOIアワーでのロケを取り上げた当blogの記事ですが、最近アクセス数が多く、人気記事ランキングの上位常連になりつつあります(笑)

その記事はコチラ→ 希望湖で・・・SUGOIアワー!











O0960071914003155606
・・・で、こんな感じで今回も特性?取付パーツと共に、ハンドコンエレキ、バッテリーをセットし、タックル類を積んで、7時半頃スタートしました。







ファーストエリアではポッパーやマイクロポンパちゃんで攻めましたが、ボイルも殆どなく、反応もないためしばらくしてスモラバの釣りにチェンジしました。

開始一時間程、とあるワンドの岸際でボイル発生!

すかさず、その場所にスモラバをキャストし、フォールさせしばらくステイさせてると、喰ってる!











1_20170805_30cm
1本目の30㎝が登場!多分ボイルしたやつですね。






その後苦戦は続き、何もないままお昼となり、一時上陸のためボート小屋までくると、近くのウッドカバー廻りで何やらバイト!














2_20170805_32cm
久々のスモール・・・32㎝をゲット!









午後も苦戦は続き、1本目を釣った某ワンド出口のウッドカバー廻りで・・・、











3_20170805_non
こんなチャイチール君をGETしたのみ。











O0960072014003155647

15時半過ぎ・・・、ボート小屋が16時半迄のため、実質釣りが出来るのもラスト40分程となり、選んだポイントは、この日一番良いと感じていた某ワンド・・・、






Sugoi_hour2
ちなみに、SUGOIアワーでは、↑この場所ねっ笑









ここでギリギリまで粘ることとしました。

すると、ノーフィッシュもみえてきた16時前にozに待望のバイトがやってきました。




Oz_40cm
日本一釣れる(?)自作スモラバで釣ったバスはなんと40㎝!








O0960072014003155658
そして、16時が過ぎ、そろそろラストって頃に、私のスモラバにもバイト!












4_20170805_32cm
この日4本目となる32㎝が登場!









その後も連発で良いサイズのバスを掛けましたが、ファイト中に無念のフックオフ!

以上、16時20分過ぎ、ボートスロープに戻り納竿としました。







ちなみに、ヒットルアーは・・・、

028
自作スモラバ1.3g+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (S.P.BLUE)
【・・・30㎝、32㎝、<30cm、32cm】













O0960072014003166755

・・・後片付けを済ませペンションに帰館。

前回同様、今回もお世話になるのはウッディールークさん。こちらのペンションはなんと言っても料理が美味しいのが良いですねっ!










O0960072014003166740
こちらが、この日のディナー。





O0960072014003166724
そして、デザートも・・・。






O0960072014003166712
こちらは、翌朝の朝食・・・、このプレートの他にパンが付きます。









・・・で、朝食後チェックアウトをして、新潟方面へ。










20170806_nojiri
・・・と、その前に、ペンションから15分程のところにあるメジャーレイク野尻湖にちょっとより道してきました。







20170806_nojiri2
せっかくなんで、2時間程オカッパリをしましたが、ショートバイトのみで待望の野尻湖スモールは釣れず・・・、










今度は本当に新潟に向かいました。

で、この日の午後は日本海で釣り~~っとなりましたが(笑)、この模様は後日アップさせて頂きますm(_ _)m

| | コメント (0)

2017/08/12

NEW プランターメジャー

O0960072014003397019

今週は夏季休暇取得中ってことで、blogの更新も滞っておりますが、先週土曜日のボート釣行、新潟でのソルトルアーフィッシング、そして、昨日行った房総リザーバーでのフローター釣行と釣りはしっかり行っております(笑)

夏季休暇中の釣行については、現在、写真整理中のため、blogアップについては、しばらくお待ち下さい。明日以降順次アップしていく予定ですm(_ _)m






・・・で、本題ですが、

昨日のフローター釣行の前に、急遽、NEWプランターメジャーを作りました。普段のオカッパリでは、持ち歩くのが面倒くさいので、使うことのないプランターメジャーですが、フローター釣行では(ボート釣行でもかな)かなり便利なんで使ってます。
(※ちなみに、オカッパリでプランターメジャーを車に積んでおいて、釣ってから車に取りに行って、サイズ計ったり、写真撮ったりする使い方は自分的には論外!あくまで、私の基準ですが・・・。)






O0960071914003397027
こちらの画像はプランターメシャー新旧揃い踏みです。前回の釣行で2本のゴジャップを計測した画像上の旧型はozが使う事になりました。








O0960072014003397034
今回も、オカッパリで使っているメジャー同様、50㎝ラインの形成は『THE NORTH FACE STANDARD』ステッカーを使いました。









O0960071914003397041
ちなみに、このNEW プランターメジャーでの初計測はこんな感じでした!








■おまけ

O0960072014003397049

フローター釣行で使うこのランディングネットですが、グリップ部のテープが劣化したので、補修用のテープを巻くことにしました。






O0960072014003397068
巻くテープにつき、色々迷ったのですが、今回は、スリーエム社の融着テープを使用することにしました。耐候性、耐湿性に優れているのはもちろん、、、接着剤なしでテープ同士がくっつく自己融着性もミソでしたね。








O0960072014003442907
ちなみに、前述のプランター受け皿もそうですが、このテープや、以前ご紹介したランディングネットジョイント部ズレ防止に使う補修剤なんかも、地元のホームセンター島崎商店で購入しています。このお店は、ホームセンターとしてはかなり小振りですが、厳選された商品がコンパクトに取り揃えられていて、かな~り便利なお店です。







O0960072014003397074

仕上がりはこんな感じ・・・、う~ん、、、良さそう?笑

| | コメント (0)

2017/07/30

自作スモラバで...SOUL OF BIG BITE!!

Soul_of_big_bite

梅雨明け前の7月中旬くらいからは暑さに嫌気がさし、釣りに行くのをやめていましたが、7月29日(土)は7月1日の釣行以来、久々の釣り~ってことで、房総の某メジャーリザーバーでフローター釣行でした。

最近、老眼を駆使してスモラバ大量生産していたのは、夏のフローター釣行のメインリグとなるからです。ちなみに、意味不明なタイトルですが、まぁ、そういうことです。笑



・・・って相変わらず意味不明のままですが、

フローター釣行で使うプランターメシャーの50㎝のラインには、目印として、菊元さんの『魂 SOUL OF BIG BITE!! 』のステッカーを貼っていますが・・・、




まぁ、そういうことです。笑




約1年ぶりのフローター釣行・・・、

フローター師匠のSAKIさん、そしてつりっくさんと現地朝4時過ぎの待ち合わせでしたが、普段の霞オカッパリ釣行時の起床時間より早く現地に着いてしまいました。


Imgp0602
この日の水位は、-4.5m~-5.0mの中間ぐらい・・・、水位の値によって、この日の狙いどころや生理的満水警報時の上陸エリアが変化するので(笑)、値の確認は重要です。ちなみに、満水時は上陸出来るエリアが殆どなく、洪水警報発令の危機に陥ります( ̄○ ̄;)!






夜明け後明るくなってから準備を済ませ、5時15分頃入水。

曇天でこの時期にしては気温が低く、水が若干冷たく感じました。

エントリーポイントのダムサイトから対岸に向かって自作スモラバ(※トレーラーはレッグワームねっ)のスイミングで攻めながら進んでいきました。







O0960072013993759580
そして、この奥の小ワンドの杭の脇にスモラバを通すと・・・、














・・・( ̄ー ̄)ニヤリ














20170729_50cm_1
いきなり1本目からデカイの・・・、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!








サイズを測ると・・・、





ちなみに、1年前の釣行では最大サイズを釣った時に・・・、











4_47cm
こんなことになったので、今回は慎重に慎重に・・・です(^^ゞ













・・・で、














20170729_50cm_1a
いきなりクライマックス!!!

SOUL OF BIG BITE‼ ラインを超えるゴジャップ確保ですv(=∩_∩=) ブイブイ!!












O0960072013993759518

・・・ということで、1本目からクライマックスをむかえてしまったので以降は要所のみ、途中経過はサイズと釣り上げた時間のみ表記のご紹介で失礼します。

  • 1:50㎝(5:31)※上記
  • 2:24㎝(6:13)
  • 3:36㎝(6:45)


・・・このあとバラシなどあり、しばらく釣れなくて、御神木隣接のウッドカバー絡みで、シザーコームDSで、ようやくキャッチで、

  • 4:29㎝(9:17)
  • 5:25㎝(9:25)


・・・その後、期待のボコワンドも不発で、2時間以上追加なしで、

毎年沖目のスモラバスイミングで40アップを釣ってるラインをトレースして久々にバスをキャッチv(。・・。)イエッ♪










20170729_43cm_1a
久々にキャッチしたこの日6本目は43㎝ (11:43)でした。


その後は、何年振りかで入った豚小屋対岸のワンドのウッドカバーで・・・、

  • 7:22㎝(12:26)
  • 8:32㎝(12:47)
  • 9:22㎝(12:55)

10_20170729_32cm
と連発で、10本目がこの32㎝(13:05)でした。








・・・ワンドを抜け豚小屋下の端部まで流し、

  • 11:29㎝(13:44)
  • 12:31㎝(14:30)

と2本追加して折り返し。

再び垂直系岩盤のボコワンドに入り、シザーコームDSのテンションフォールの釣りをすると、キャスト後のフォール中に良い感じのバイトが!










20170729_42cm_1a
13本目はウェイトのある42㎝(15:05)でした。





この魚の釣れ方が理想のバイト&魚であったためその後も期待して同釣りを続けますが・・・、









20170701_21cm_14a
この日最小となる14本目の21㎝(15:31)を追加したのみΣ( ̄ε ̄;|||・・・








ボコワンドの端部に差し掛かったところで、DSからスモラバに変更し、フローターポジションを沖目に移し、岩盤質のバンク際に向けて遠投で攻めるスタイルに変更すると、キャストの後のスモラバが引き込まれ・・・、













20170729_43cm_2a
15本目となる43㎝(15:46)が登場!









20170729_43cm_2
ちなみに、狙ってる地形は↑こんな感じの岩盤質のバンク際です。








またまた良い感じの釣れ方だったため、少し粘ることに。

同じようにバンク際から距離をとるカタチでスモラバ遠投作戦。






すると・・・、

またまた良い感じのバイト!&下に下に潜るリザーバー特有のバスのファイトが気持ち良いです。








水中に立木などがあると巻かれてしまうので、ドラグワークで糸を出しながら、沖に少しづつ誘導し、時間を掛けてなんとかランディング。これが、4lbラインのスピニングタックルでの釣りの醍醐味ですね。








・・・で、







・・・( ̄ー ̄)ニヤリ














20170729_50cm_2a
なっ!なっ!なんとっ!またまた『SOUL OF BIG BAITE!!ライン』を超えてきましたよ。ってことで、本日2本目のゴジャップが釣れちゃったw(゚o゚)w オオー!











で、本日の1本目に続き・・・、












20170729_50cm_2
つりっくさんに写真撮影して頂きました<(_ _*)> アリガトォ







その後は上陸して少々休憩してラストスパートでスタート地点までスモラバで流していきました。

  • 16:50㎝(15:57)※上記
  • 17:38㎝(16:58)
  • 18:37㎝(17:20)

19_20170729_27cm
そして、この19本目の27㎝(17:38)がラストフィッシュとなり納竿としました。










・・・以上、この日のヒットルアーは、









O0960072013993759551
JACKALL/Scissor Comb 3"(コーラ) 3/64oz DS
【・・・29㎝、25㎝、22㎝、32㎝、22㎝、32㎝、42㎝、21㎝





O0960072013993759559
自作スモラバ1.3g+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (S.P.BLUE)

【・・・50㎝、24㎝、36㎝、43㎝、29㎝、31㎝、43㎝50㎝、38㎝、37㎝、27㎝】









ということで、単日50アップ2本GETとバス釣り人生初の体験。そして、40アップも3本と、上から5本で8㎏前後の世界を味わうことが出来、大満足の釣行となりました。いやぁ~~、老眼を駆使してスモラバを作ってよかったですよ。50アップ2本をもたらしてくれた自作スモラバですから・・・、

日本一釣れるスモラバと自負しております。嘘(笑)

| | コメント (0)

2017/07/26

ロックフィッシュゲームに向けて・・・。

O0960072013986051452

少し前の記事『避暑地での釣りに向けて・・・。』に続き、新潟でのロックフィッシュゲームに向けて、今年も色々買い物してます。



ちなみに、狙いの魚は・・・、








O0960072013991152515
この村上さんとこのワームパッケージにあるように、キジハタカサゴです。刺身や唐揚げで食べると美味しいですよね。









O0960072013986051465
購入したワーム達です。昨年は沢山買いましたが、今年は厳選してこれくらいにしておきました。まぁ、バス用のクロー、ホッグ系ワームでもイケちゃうのでねっ。









O0960071913986051477
今年も直リグ系でいきたいと思ってますので、こちらも購入!









O0960072013986051471
ラインは、昨年までフロロでやってましたが、今年からPEを導入します。リーダーはバス用のフロロを使いますが、PEとリーダーを結束するノットもネット検索して動画を見ながら練習し習得しましたよ。




・・・ってことで今年は釣れるかなぁ~?

ちなみに、昨年と一昨年の釣行は↓こんな感じでした。

| | コメント (0)

2017/07/23

梅雨が明けましたねっ!

O0960071913988855371

先週、関東も梅雨明け宣言しましたねっ!

まぁ、自分の中では、かなり前から梅雨明けしてると思っていましたが・・・笑。

毎年の事ですが、GW後の5月中旬から梅雨明けまで・・・、この時期だけは、数釣りを最大のテーマとして釣りをしておりますが、今年も一応梅雨明け宣言で一区切りですので、この間の釣行を振り返ってみました。




ちなみに、昨年同時期のデータは↓コチラ・・・、

ShadはWormより釣れる?




・・・で、今年のこの期間の釣行はこんな感じ。(※↓釣行記のリンク貼ります)

  1. 2017/05/13 雨の中...F-specで... 【釣果:5本】 
  2. 2017/05/20 40upを求めて... 北浦へ 【釣果:2本】 ※40up×1
  3. 2017/05/27 肌寒い北風の中・・・、沖目のブレイクでなんとか・・・♪ 【釣果:11本】 ※40up×1
  4. 2017/06/03 横・北利根川で数釣り~~♪ 【釣果:17本】 ※40up×1 
  5. 2017/06/10 梅雨入り後...貴重な晴間の真夏日釣行 【釣果:16本】
  6. 2017/06/17 梅雨なの?...意外と低活性だった霞釣行! 【釣果:10本】 ※40up×1
  7. 2017/06/24 苦戦の霞水系釣行でしたが・・・。 【釣果:6本】 ※40up×1 
  8. 2017/07/01 雨天の釣行...夕暮れ時は晴れて・・・!!! 【釣果:7本】 ※40up×3

以上、1~8合計74本でした。

ちなみに、昨年はこの期間、なんと!!!40upキャッチ0本と前代未聞の結果でしたが、今年は、40up×8本となんとかカタチにはなりました。

O0960072013988855409

まぁ、昨年も書いたのですが・・・、この時期は数釣りを最大のテーマとしてるので、サイズは二の次で、『いかに30upのクオリティーの高いバスを多く釣るか』に重きを置いているのですが、今年は、29㎝以下の小バスの釣果が伸びなかったせいか(?)、数も少なめになりました。ちなみに、小バスがバンバン釣れるこの時期は29㎝以下のバスが釣果の半分前後を占めるのが通年ですが、今年は、74本中18本とかなり割合が少ないです。そして、この18本中の殆どが25㎝以上でしたから、今年は小バスがあまり釣れなかった印象です。
(※2005年からデータをとっていますが、今年がダントツです)






その反面、今年は以外と40upが釣れたので、ちょっと驚いているのですが、数釣りがテーマとは言え、やはり大きいバスが釣れると嬉しいもので、目的の数がイマイチでも満足感が高くなるもんだなぁ~と、改めて感じましたよ(笑)

とは言え、ドデカバスは全く釣れず・・・、




O0960072013988855436

北浦で釣ったこの42㎝が最大で、40~41㎝を多く釣った感じでした(^^ゞ












O0960076813989066895

それと、昨年この時期の釣果の過半を超えたシャッドでの釣果ですが、小バスが釣れなかった事に連動して、少なくなり、74本中25本と占有率1/3程度となりました。








・・・以上となりますが、春からの釣果と合わせて100安打を超えましたので、今後は、房総リザーバーのフローターだったり、ボート釣行だったり・・・等、のんびり楽しみながらやっていきたいと思っております。霞でのオカッパリは、8月は行けるかどうか(?)、・・・9月から本格的再開予定でおります。

ということで、ではでは~、またぁ~~┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ

| | コメント (0)

«避暑地での釣りに向けて・・・。