2017/11/19

ワイヤーベイトポーチ

O0960072014073532474

思いのほか降らなかったようですが、この週末の土曜日も雨予報のため、出撃をとりやめました。これで2週連続・・・、このまま、今シーズンはフェードアウトか?って感じですが(笑)





で、この行く予定であった2回の釣行でシャッドとともにメインで考えていたのが、スピナーベイト。やはり、水温が下がった晩秋のスピナベは外せませんからね。ただ、近年はシャッドに頼りっぱなしで、スピナベでの釣果が激減してましたから、今回は本気でやろうと考えていたのですが・・・(^-^;





O0960072014073522706
ちなみに、こちらが最近導入したワイヤーベイトポーチです。THE NORTH FACEの折り畳み型ウォレットでして、もともと小銭入れとして使っていたものです。







O0960072014073522702
こんな感じで、スピナベやチャターが数個入るので、収納的には問題なし。








O0960072014073522711
FULLCLIPのツーブロックに対するサイズ感はこんな感じで、問題なく収納できちゃいます。






晩秋のスピナベスローロールでガツンっ!と釣りたいもんですな(笑)

| | コメント (0)

2017/11/12

HighCut DR F

O0960072014068624131

この週末の土曜日は、釣りに行く準備はしてあったのですが、午前中微妙に降る雨の予報をみて、やめてしまいました(^-^;





で、その行く予定であった釣行時に使おうと思って購入しておいたシャッドが、

O.S.P/HighCut DR F  です。

HighCutは、2010年頃まではDUNKとともに自分のシャッドの釣りのメインルアーでしたが、ソウルシャッドが発売されてからはその座が入れ替わり、出番が減っておりました。シャッドケースには常に入っていたのですが・・・。


このシャッドは1年程前に発売されていたようですが、最近まで、その存在を知りませんでした。O.S.PのHPはちょくちょく見てるので、目にはしていたのかもしれませんが、情報としてインプットされてなかったということですかね。

O0960072014068624135

ハイカットより急潜行するDRで、しかもFloating・・・、そしてそして、ハイカットFよりスローに浮く設定とのことで、この性能を知ってから急に脳内で使用イメージが湧いたということで、急遽、購入した次第です。







O0960072014068624125

ちなみに、カラーは『セクシーシャッドVer.2 (PB21)』を選択しました。まぁ、O.S.Pで一番好きなカラーである『アイスシャッド (H09)』があればよかったのですが、このDR Fにはラインナップされていないので仕方ないです。ただ、このセクシーシャッド系のこういったカラーは霞ではかなり効く(と思う)ので、このカラーでも問題なしです。

| | コメント (0)

2017/11/05

今年の秋はム・ズ・カ・シィィ~~!?

20171103_top

三連休初日の11月3日(祝)は、霞水系に出撃してきました。

ちなみに、水温は15~16℃くらいで、天気は少し前の予報が変わって晴れ~!この時期らしく、朝は冷え込み、インナーにダウンを着るほどでしたが、昼間はロンティー1枚でも大丈夫な感じで、汗をかいて何度も着替えをするくらい、衣服の選択に苦労させられる釣行となりました。



10月に2回行った釣行では、ノーフィッシュ感満載で、先週なんかはノーフィッシュ紙一重でしたから、今回あたりは、ノーフィッシュ喰らってもおかしくない...と思いながら釣りを開始しました。まぁ、今回もタイトルが物語るように、チュライ釣行となりましたが。

朝は7時ごろ、先週と同じ水深のある場所からエントリー。キビシイとわかっていながらも、DSメインで間にシャッドを混ぜる感じの釣りをしました。

そんな中、9時半頃にエントリーしたセカンドエリア・・・、

 

ここは何度か50upを釣ったことがある実績場所・・・、

 

レッグワームのDSをカバーの脇に・・・、

 

フォール後直ぐラインが動く・・・、

 

ここは、ビッグバスエリアだけに期待大・・・、













(・_・)エッ....?















20171103_non
釣れてくれて...ありがとう~♪









これでノーフィッシュはなくなったけど・・・、その後ランチまで異常なし。

午後一は、テトラエリアのブレイク沖に的を絞り、DSのシンカーを重くして、リアクションDSを試しましたが、ショートバイトが1回あったのみ。

このあたりから、あまりの反応の薄さに納竿にしようか?なんて思うようになってきましたが、思いとどまって釣りを続けました。

もうワーム系はキビシイと判断し、ここからは、スピナベとシャッドのみに絞り釣りをスピードアップして移動し続けました。特にシャッドは、様々な種類のルアーをローテーション。サイズ、潜行深度、F、SF、SP・・・等、そして、ラインの太さも4LB、8LB、10LBとローテーションしました。ハードルアーは、ラインの太さで潜り方、浮き方、スタックの仕方等動きが違うのでねっ!まぁ、釣れないから、結果はどうあれ、これくらいの事はしないと!・・・という感じでした。








・・・で、








・・・も、









釣れない( ̄○ ̄;)!







そして、最後は水中タマネギエリアへ。

ここはハードルアーを潜らせるとイッパツスタックの危機で、普段はスナッグレスなワーム系の釣りばかりの場所ですが・・・、

そのままシャッドで、水面直下のライズアクションで、








ロッドを立てて、ファストリトリー・・・、



(・_・)エッ....?





いきなりスタックっすか?

















20171103_32cm
水面直下のライズアクションで、リアクション的にガッツリ喰ってきました!







・・・以上、陽が短くなり、この魚を最後に納竿!

この日のルアーは、















Leg_ds
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK) 3/64oz DS
【・・・<30㎝】





Soul3

JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP (コットンシャッド)※slow F tune.
【・・・32cm】








・・・以上、今回もなんとかノーフィッシュになりませんでした(^^ゞ が、ホント紙一重の釣りが続いております。しかし、今年の秋はホント難解ですね!近年を振り返ってみても、私の感覚ではトップクラスの難解さだと思うのですが、どうですかね?ちなみに、同時期、同水温くらいの時の過去の釣行を確認してみたのですが・・・、

20101103

オカッパリ・・・ボート・・・オカッパリ。/Bass Fishing cafe(←クリックで釣行記へ)






↑2010年の文化の日の釣行ですが、しっかり5本以上釣ってますね。笑

もう少し水温が下がって安定したら釣れるような気もしていますが、正直、今年はどうなるかわかりません。そろそろノーフィッシュくらいそうな気もしています。まぁ、その時は、そっとしておいてくださいねっ(^^ゞ

| | コメント (0)

2017/10/29

No Fis...??

20171028_top_2

また台風来ましたねっ!

・・・ってことで、10月28日(土)は午前中曇天で昼頃から雨が降る予報。この時期、冷たい雨の中で釣りするのは面倒くさいなぁ~なんて思いながらも、ここのところ雨で釣りに行くのをやめていたため、強引に行くことにしました。






霞水系の水温はいつの間にか16℃くらいまで下降!

前回釣行が21℃前後でしたから、大分下がりましたね!!

まぁ、ここ最近の気候の流れをみていたら、キビシイ釣りになることは想像できましたが・・・、

はぁ(*´Д`)~~(笑)、

やはり、コンスタントに釣りに行ってないとダメですな。






・・・と、先に言い訳言ってしまいましたが、

朝はちょっとゆっくり7時前から釣り開始。3週間ぶりの釣行です。

この日は、水温下降傾向のタフコンに強い、スピナベ、シャッドを頭に置きながら、ハードルアーに頼らず、なんとかDS、スモラバあたりで釣りたい!という気持ち。また、台風の影響である水位、濁り等を見極めながらポイントセレクトしていく必要がありました。

まずは、水位的に問題ない、とある水深のあるエリアからスタート。

DSでラッキーモーニングフィッシュを狙いますが、まったく、、、まったく、、、釣れる気がしない~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

同エリアを頼りのシャッドを通すも異常なし( ̄○ ̄;)!







大きく移動して、沈みモノがあり晩秋実績のポイントへ。

ここでは、ブレイクをスモラバそして、Fシャッドで・・・、























異常なし( ̄○ ̄;)!










これは、困ったぞぉ~ってことで、テトラに避難したバスを釣ろうと、人気のテトラエリアへ。しかし、先行者がそこそこ居たためスルーして移動。


手詰まりで・・・、

濁りの少ないエリアを探すことに。

で、今年不調で殆ど行っていない『水の綺麗なポイント』に行ってみることに。

ポイントにエントリーすると、やはり水が綺麗!今年は、ほとんど釣果なしだけど、こんな時はありがたい(笑)

ここでは、キビシイとわかっていながらまたまたDSの釣り・・・、



















異常なし( ̄○ ̄;)!




11時半を過ぎ、いつもならランチの時間。しかし、この日は昼過ぎに雨が降る予報のため、その直前のタイミングに釣りをしていたいと思い空腹を我慢して釣りを続行。

隣接するテトラエリアでフローティングシャッドの釣り。ここは、テトラてんこ盛りで、晩秋から冬にかけての実績場です。Fシャッドをテトラにあてて浮かせて・・・の繰り返し。

で・・・、





















異常なし( ̄○ ̄;)!



正午過ぎ、小雨が降り始めた頃、再び『水の綺麗なポイント』に戻りそのままフローティングシャッドの釣り。雨も降ってきたし、釣れそうもないから、このストレッチ一流ししたら納竿にしようと考えながらD-BILL SHADをトレースしました。

が・・・、

















No Fis...??
















キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ















20171028_34cm
つっ!釣れましたぁ~~(^-^;

No Fishを覚悟した瞬間の出来事でした!












O0764057314058469980
ちなみに、フッキングはこんな感じでリアフック1本&外掛り&薄皮1枚の究極のシビレルフッキングで、シャンプされたらフックアウトするパターンのやつです。ということで、ファイト中ロッドを何度も水中に突っ込みジャンプさせないようにしました。

いあやぁ~~ホントっ、バレなくてよかったですよ(A;´・ω・)アセアセ






お腹も空いたし、これでランチに行きたいところでしたが、期待していた『お昼過ぎのタイミング』は、今この時か?ってことで、同じルアーで同ストレッチをもう一流しすることに。
(※ちなみに、冒頭画像は1本目釣れた時にその場所で上空を撮影した画像です。御覧の通り、ローライト&小雨混じりのどんより雰囲気でした!)



止めて、、、浮かせて、、、の繰り返し。

すると、ロングステイ中にルアーが引っ手繰られる感じ!

今度はフロントフックにもガッツリでダブルフッキングで問題なし。
















20171028_29cm
30㎝には届きませんでしたが、ナイスファイター!







もちろん、お腹ペコペコですが、もしかしたら地合いか?

ってことで、引き続きこの釣りを続けますが、流石にそう上手くはいかず(笑)

13時過ぎにランチとし、半日で切り上げる予定でしたが、その後は、この2本のバスの釣れ方と釣れた場所を手掛かりに、さらに追加を目指して釣りをしましたが、世の中そんなに甘いはずもなく・・・、雨も降っていたので16時過ぎ納竿としました。

この日のルアーは・・・、










Dbill
JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・34㎝、29㎝】







・・・以上、久々のNo Fishを覚悟した釣行でしたが、紙一重で・・・(まぁ、フッキングも紙一重でしたが)・・・回避することが出来ました。いやぁ~しかし、今年の秋は昨年に比べかなり厳しいですな!まぁ、あまり釣りに行ってないので、よくわかりませんが・・・、とりあえず、この日はとっとと昼飯食べに行かなくて良かったですよっ、ホントに!笑

| | コメント (2)

2017/10/22

台風上陸前の週末は・・・。


O0960071914053807354

台風21号の影響で、またまた週末の土日は雨で、さらに楽しみにしていたJB TOP50 霞戦最終日も残念ながら中止となってしまいました。当初の予定では、日曜日に浪逆、常陸利根あたりのトーナメントの邪魔にならないところで、午前中釣りをして、お昼にウェイイン会場の潮来マリーナに行く予定でしたが、雨の中での釣りはちょっと・・・(^-^;ということで、前日に、この予定を中止にしました。








O0960072014053807366

で、土曜日は、mazdaから車検のお知らせが来ていたので、長年お世話になっているディーラーに出向き、今後の方針等色々お話しをしてきました。ちなみに、今乗ってるmazda車は、このblogを開始する1年前の2005年から乗っていますから、こちらも随分とお世話になっております。






...そういえば、mazdaといえばCX-8が12月に発売になりますね!



O0960072014053814417
MAZDA HPのCX-8 アクセサリーページを覗くと、バスボートを牽引している画像が出てきて、まったくイメージしてなかったので、ビックリしましたよ(笑)





O0868065114053997517
また、CX-8のアクセサリーカタログにはこんな画像の頁もありましたよ!





O0960072014053807359
色々調べてみると、どうも、CX-8はバスボート牽引に便利なトレーラーヒッチが純正オプションとして用意されてるようです。






O0960072014053807361_2
なかなかバスボート牽引の絵もいいじゃないですかぁ~!
(※↑この画像とその上の画像:こちらのGoodsPress ニュースより拝借)







まぁ、私はバスボートも船舶免許もないので関係ないですが・・・(笑)









そしてそして、本日の日曜日は・・・、








O0960072014053813577

朝起きてJBNBCのHPを覗いたら、↑Twitterでこんな画像が既にアップされていて、この日の中止を認識しました。










O0960072014053814408_2
中止にはなりましたが、こちらの生中継はやっていましたので、朝食食べながらみてましたよ。





O0960072014053814404
こちらは、息栖大橋下・・・、年間チャンピオンを決定づける2匹目を釣ったシーンがVTRでながれていました。







O0960072014053813584
篠塚プロと今年バサクラでMCをやられていた菅原さんの解説の生中継を観たかったのですが、まぁ、この天候を考えたら中止は仕方ないですね。

・・・ということで、明日の通勤はどうなることやら(@Д@;

| | コメント (0)

«改訂版...バス釣り大明解MAP