« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007/03/30

お気に入りワームカラー(G.Yamamoto編):①

100_0711

お気に入りのワームカラー・・・

これについては十人十色。各人の様々な思い込み、そして経験により様々だと思います。正直、釣れるカラー、釣れないカラーが本当に存在するのか?なんて思うこともありますが、私は「存在するはず」と思い込んで、大好きなワームの釣りを楽しんでおります。

今回は、カラー種類の豊富なGary YAMAMOTOのワームで・・・。

※ちなみに、私のワームカラー考は、雑誌等でこのカラーが良いという紹介に殆ど影響されない自分の経験に基づく勝手な思い込みや感覚によるところが大きく、そして「晴れ⇔曇り」といった天候による使い分けなど皆無ですからあまり参考にならないかもしれません(笑)

ではいきましょう!

NO.1はなんといってもこれっ!(↑冒頭画像)

#240 SMOKE PEARL BLUE

このカラーはワームの釣りを始めたころからずう~っと使い続けています。このカラーはマッディ~クリアウォーターまで、あらゆる状況に使用出来るオールマイティーカラーです。霞水系、河口湖、野池、管釣り・・・と色々なところで使ってきましたが、何処も安定した釣果が得られたカラーです。多分、私のバス釣り暦の中で一番、釣果を得たカラーだと思います。

ここ1~2年の釣行では、別のカラーを使用することが多くなっていますが、このカラーは釣行時、常に携行しストックを欠くことの出来ない大切なものとなっています。

お気に入りカラーシリーズ:G.Yamamoto編次回につづく・・・。

100_0727
↑ゲーリーパッケージ:色々ありましたなあ~。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←クリックすると・・・♪♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/27

Basser 2007/05

100_1214

Basser 5月号買いましたよ!

まだ、パラパラっとしか読んでいませんが・・・、

今回はキャロ特集(ALL ABOUT RIGS SOUTH CAROLINA RIG)をやっていましたね。そして、その中に村上さんのヘビキャロの記事もありました。村上さんがBasserに登場するのは珍しいことですね。(ちなみに構成は「んズガーン」さんです)
100_1219

昔、北浦でなす型錘を使って大遠投していた頃が懐かしいですよ。この記事はあとでじっくり読むことにしましょう♪

そして今回の付録はfenwick!
100_1199

この付録ですが、なかなか内容の濃いものとなっています。ロッド開発に携わるTIEMCO契約プロ等の記事が掲載されていますが、これがなかなか興味深い内容・・・!

結局、今回はこの付録から先に読んでしまいました(笑)

そして、ラインナップされているロッドが紹介されていますが、

100_1218_2 ←なんと言ってもこれっ!

TAV-GP 64S UL J 

テクナGPシリーズのミッドストローリングスペシャルロッドです。

このロッド、実際ショップで何度も手にとって振ったことがありますが、ホント良いロッドです。そしてこのコンセプト文章を読むと、「ふむふむ」と納得し、ますます欲しくなってしまいます。

DAIWA星人の私には、ミドスト専用ロッドSTEEZ GRAY GHOSTがありますから、必要ないといえば必要ないのですが、このロッドはミドスト専用ロッドの元祖みたいなものですから、一度は使ってみたいロッドです。

まあ、購入することは(多分)ないと思いますが、「永遠に気になるロッドのひとつ」であり続けることは間違えないでしょう。

イケイケ♪のfishing rankingggggーーー! ←内容の濃いイケイケのfishing blogがいっぱいですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/26

トラウト管釣り

100_1087

冒頭画像はトラウト管釣り用のミノー・シャッド群です。

毎年冬場1~2回は行っていたのですが、今年は結局行かずじまい・・・。暖冬暖冬と言う事で、思いのほか冬場のバス釣り出撃回数が増えたからかもしれません。

トラウト用といっても、殆どがバス用ですが、バス釣りでは殆ど使用しない小型のものがメインとなっています。ベビシャはバスは60、トラウトでは50を使用していますが、このベビシャ・・・トラウト管釣りでもよく釣れます。

同じラッキークラフトのルアーですと、Bevy MinnowHumpback Minnowなんかも使用します。SPタイプのみならず、FやSも状況によって使い分けます。

以外とシビアなトラウト管釣りですから、このSP、F、Sの使い分けによって釣果が全然違いますからね。それと、トラウト管釣り場は水質がクリアなところが多いですから、ルアーのアクションが確認出来ますよ。普段、霞水系で釣りをしているとこのルアーアクションが確認できませんから・・・。

そしてスプーンの釣りもウェイト、カラー、そしてリトリーブ方法・・・によって釣果に差がでますから、こちらも面白いですよ。

釣り・フィッシングRanking~~♪ ←こちらは、バスのみならずトラウトの記事もいっぱいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/25

横利根川釣行 2007/03/24

100_1185

2週間ぶりとなりますが、横利根川行ってきました。先週、水温が8℃くらいまで落ちましたが、また10℃代まで復活してきました♪

そういえば、今年は1月からの釣行で2回連続で釣れたことがありません。前回は釣果を得てます(2本)ので、今回釣ってこのパターンをなんとか崩したいところ・・・

で・・・、

も・・・、

やっぱり・・・、

No Fishhhhhhhh~~~!

でした。

まあ、1本くらいなんとか釣れるだろう。なんて思っていましたが、

相変わらず安定感がありませんね(苦笑)

修行が足りないようで・・・。

ということで、今日はあまり書くことがありません。
(no fish釣行、手抜記事ですいません)

あっそうそう冒頭画像のイーストワン対岸の新しい護岸に行ってきました。しかし、長~い工事でしたねえ(笑)

でも、なかなか良さそうな護岸でしたよ。水深、護岸際の底質・・・、面白い釣り場を造っていただきました(笑) 今後に期待しましょう♪

それと、今日はワーム、シャッド半々くらいで攻めましたが、先日購入したSTILL BAITを早速使ってみましたよ。
100_1194 100_1197

スモラバのトレーラー、DSで使用しましたが、なかなか良い動きをしてました。

こちらも今後に期待しましょう。

そろそろ、ワームで釣りたいですねぇ~。

NO!!! Fishing Ranking ← んなっ訳ないね。ちゃんと皆さん釣ってますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/23

テーブルロックレッド

100_1111 

前記事の続きです・・・。

本来の目的であったシャッドを補充しました。↑

購入したのは、よく使う、そして他に比べ安価なシャッド3種類。

まずは・・・

LUCKY CRAFT/BEVY SHAD 60SP (CSモスバイオレット)

このカラーは、キャスティングのオリカラのようですが、なかなか魅力的なカラーでした。

そして、次はいつもの・・・

LUCKY CRAFT/STAYSEE 60SP (ルビーシュリンプ)

このカラーは、初めて購入。最近、怪しげなカラーばかりですが・・・(笑)

そして最後は・・・

DAIWA/PRO'S SPIKE T.N.REVO 53SP-G

こちらも、初めてのカラー、
店頭で商品を見ていて「なんか良いカラーだなあ」と感じ、カラーネイムもチェックせずに購入。家に帰ってからパッケージをよく見ると・・・

100_1122

「テーブルロックレッド」

と書いてありました。そういえば、このカラーは以前DUNKの記事で、ルアー製作をされているfdさん(相互Link)が「お気に入りカラーで何個もストックしている・・・」とコメントされていたカラーでした。

「おう!このカラーがテーブルロックレッドか~!」とルアーをパッケージから出して細かくみてみると、ホント良さげなカラーでした♪

100_1118

↑「ねえ、なんか良さげなカラーでしょ?(笑)」

Good!Fishing Ranking~~~♪ ←クリックすると、こちらは春全開・・・?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

STILL HUNT

100_1103

昨日の会社帰り、キャスティング日本橋に寄って来ました。ここのところ忙しくなかなか行けなかったため久々の買い物です。

「シャッド類をちょっと補充しておこう。」というつもりで寄ったのですが、なんだか気になるワームを発見・・・。買う予定のなかったワームを購入してしまいました。

ワームを購入するのも久々です。

そのワームは冒頭画像の

STILL HUNT/STILL BAIT 3inc. です。

100_1105

↑とりあえずこの2色を購入

  • NATURAL PRO BLUE BLACK FLAKE
  • SCUPPERNONG

100_1106

JH、ネコリグ、DS、NS、スモラバトレーラー・・・とオールマイティーに使えそうなワームです。そして、「かなり釣れそう!!!」な感じ・・・、もちろんまだ使っていませんが、信じて使い続けることが出来そうです。

久々に、「ビビッ!」ときたワームですが、果たしてどうなるか?

ちょっと楽しみです♪

nice!Fishing Ranking~~~♪  ←ビビッ!とクリックしてみてください。今日はなぜか一時6位までいきましたが・・・!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/20

お気に入りワームカラー③

100_1002_1

お気に入りワームカラー第3弾はナチュラルブルーフレークです。

このカラーは、FLICK SHAKE有頂天限定カラーとして昨年発売されました。

第1弾で紹介しましたナチュラルプロブルーカラーのブルーの部分を省きピンク系部分のみで創られたナチュラルカラーに、大好きなブルーフレークが散りばめられたカラーですが・・・、

ありそうでなかったカラーです。

100_0999_1

昨年、店頭でこのカラーをみつけると速攻バイト、そして速攻投入となりましたが、なかなか良い感じで釣れてくれました。まあ、ワーム自体が優秀なんでカラーの優位性なんてあまりないかもしれませんが、いつも言うように

そこは気分と言うことで・・・。

でも、同じフリックシェイクの別カラーを使っていてバイトがなく、このカラーに変えた途端、連続バイトなんてこともありました。

フリックシェイクは良いカラーが沢山ラインナップされていますが、私の中で今一番ハマッテいるのはこのカラーです。

今年3/10釣行で45㎝を釣ったベビシャのカラーも、
有頂天カラーのキラーナチュラルでした。↓
100_1073_2

こんな感じで、ソフトルアーのみならず、ハードルアーも有頂天カラーは魅力的なカラーが沢山ありますよね。

ちなみにこのナチュラルブルーフレークカラーでの
最大釣果は昨年北浦で釣った45㎝↓でした。
Img_0024_1

そういえば、この日北浦でmizuさんが別カラーのフリックシェイクでもっとデカイの釣っていたんでした(笑) ※↑PHOTO:W.B.S.

人気ブログランキング クリック願いますでしょうか♪
※↑ 束の間のTOP10となるか? そろそろ落ちそう~(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/18

釣行時の携行品6

100_1091

釣行時の携行品、昨年の8月以来久々ですが・・・

今回はValley Hill/EYE TUNER  です。

これは、リップ付きプラグの片泳ぎを矯正するもので、リップについているアイをちょっと曲げて真っ直ぐ泳ぐようにする「トゥルーチューン」ために使用します。
(意図的に左右どちらかに片泳ぎさせることもたまにありますが)

私はシャッドの釣りを多くやる冬場によく利用しますが、以前はプライヤー↓
100_1093

でこのトゥルーチューンを行っていました。ハイシーズン時はプラグの釣りがメインになることがなかったためこのプライヤーでの対応でも問題なかったのですが、冬場シャッドメインの釣りとなるとこのトゥルーチューンをする回数がかなり増え、プライヤーの出し入れがかなり面倒になります。

それから、このEYE TUNERを使うようになりました。これは、プライヤーと違って嵩張らないため、パンツのポケットに入れておけるのでとても便利です。そして微妙な調整もこちらの方がやり易いですし・・・。

私はこんな感じで↓
100_1099

使わなくなった、携帯電話用ストラップを着けて使用しています。これならポケットに入れてもサッと取り出せますから。

パッケージから取り出して、真っ直ぐ泳ぐルアーは以外と少ないですから、必需品ですね。

Fishing blog Ranking~~~♪ ←こちらのランキングはスローフローティング気味になってきましたが、果たして・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/16

LUCKY CRAFT/BEVY SHAD

100_1082

LUCKY CRAFT/BEVY SHAD 60SP

このルアー、前記事で紹介しましたSTAYSEEとともにラッキークラフトの名作です。ステイシーと違って、昔から入手しやすかったため、長い間お世話になっているルアーです。

内蔵のラトルは他のルアーに比べ、甲高く軽い音を発するのが特徴で、動きもよく基本設計がしっかりしたルアーなんでしょうね。(←そりゃそうだ!)

「ワームより釣れるハードルアー」

なんて言われたりもしますが、ホント安定して釣果の出るルアーですよね。トウィッチやポンプにステイを混ぜて使用することが多いですが、ただ引きでもOKです。

そして春先、ワームの釣りをしていてもまったく釣れず、最後の砦とこのルアーを投入してノーフィッシュを逃れたことが何度かありましたから私にとっては「お助けルアー」のような存在です。

「今年も困ったときに、助けてくださいね(笑)」

こちらもヨロシクです~♪→→→→→FISHING Ranking~~! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/13

LUCKY CRAFT/STAYSEE

100_1006 

LUCKY CRAFT/STAYSEE 60SP

ここ最近、お世話になりっぱなしのルアーです。

このルアーを初めて知ったのはバス釣りを始めたばかりの97年晩秋~冬頃だったと思います。当時、既に釣れなくなっていた北浦、ルアー知識もまったくなかった私がクランクを訳も分からず投げまくって1日1~2本なんとかGETして喜んでいた頃・・・

山田ワンドで釣りをしていると一人のバサーがさあーっと現れて、ジャカゴの脇であっさりバスをGETしてさあーっと去っていきました。そして、その時そのバサーが発した言葉・・・

「ステイシーやっぱ釣れるなあ~。」

ルアー知識のない私は、もちろんステイシーというルアーが何なのか、まったく分かりませんでした。

その日の釣行以降、「ステイシー」というルアーが気になって釣具屋に行く度にこのルアーを探しましたが、なかなか発見することが出来ませんでした。そして、しばらく日が経ってから雑誌でステイシーを発見!併せて、このルアーは入手困難で当時のメガバスルアー同様プレミアルアーであることも知りました。

それから2~3年は、ショップでステイシーにお目にかかれるのは年に1度程度、見つける度に1個購入していましたが、ロストが怖く殆ど使用することはありませんでした。

100_1004_2 そして 時が経ちバサー人口が減った最近、ステイシーにお目にかかれないことは殆どなく(季節出荷なのでない時もありますが)、おまけに他のルアーに比べ安価なため、「いつの間にか」入手しやすい身近なルアーとなっていました。

とは言うものの、そんな過去があるルアーですから、今でもショップで、このダークレッドのパッケージを目にすると小さな感動、そして思わず商品に手が・・・。(←ちょっと、大げさか!)

今では、季節になるとこのルアーをガンガン使用していますから、ロストが怖くて使用出来なかった当時が信じられません。おまけにこのルアーで、なんとかではありますがバスをGET出来ている。正直、どのルアーで釣るよりも幸せを感じています。(←これも大げさか!)

と言う事で、STAYSEEは私にとって、特別な思いのあるルアー・・・

前屈みのステイ時での姿勢はもちろんのこと、私はステイする瞬間の動き(言葉で表現するのが難しい)が好みで、完成された使い手を選ばないルアーだと思います。

ちなみに、STAYSEE 90SPのver.1は金型が劣化し、新しい金型を起こす時にver.2に商品が変わってしまったようで、結局ver.1を入手することは出来ませんでした。今でもver.1の方が釣れると言う人が結構居るようですが、ver.1を知らない私はその違いが分からないままとなっています。
今ではSTAYSEE 90SP ver.1がプレミアルアーかもしれませんね。

100_1024
↑STAYSEEの内部構造です。

ステイシーさん、暖かくなるまでもう少しだけ頑張ってください(笑)

Fishing Ranking「人気blog ranking」 ← こちらのランキングも最近サスペンド気味ですが・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/11

横利根川釣行 2007/03/10

100_1055

霞ヶ浦リアルタイムタイム情報の水温(潮来)がとうとう10℃代に突入しました。
・・・ということで、若干の期待を胸に今週も横利根に行ってきました。

先週は残念ながらニゴイ1GETのノーフィッシュ釣行となってしまい、スッキリしないままとなっていました。今日はなんとか1本バスをGETしてスッキリしたいところ・・・

果たしてスッキリ出来たのでしょうか・・・?

今日は先週よりちょっと早めの8時半スタートです。先ずはホッパー下から・・・。ここでは、シャッドに加え、ライトJHのミドストも試してみることにしました。シャッドは今日からベビシャを投入し、アクションもトウィッチを今までより多めに加え、ポンプ&トウィッチ&ステイのコンビネーションリトリーブでいきました。

しか~し、ここでは何も起こらず終了。
  ・
  ・
  ・
そして次は、先週ニゴイをGETした(してしまった)ポイントへ・・・

このポイントもJHミドストとシャッドで攻めることとしました。そして、30分くらい釣り歩くと、ニゴイGETのピンポイントに到着。キャストの角度を変えて数キャスト・・・、そしてニゴイをGETした時と同じ立ち位置から同じところへキャスト・・・トウィッチ、ポーズ、トウィッチ、ポーズ・・・(底にリップが触れたところで)ポンプ、ステイ、ポン・・・???あれっ!!!魚がバイトーーー!!! それも先週と同じ感じいぃぃぃ・・・。

ニゴイをGETした時と同じシチュエーション、そしてなんだか重い引きが・・・。頭の中では「ニゴイか?ニゴイか?・・・、あのスレンダーボディでは?」

そして、今週もやってしまいました?!

   ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

ど・ど~~んっ!

100_1044

BASSでしたぁ~~~♪(ホッ)

45㎝のプリプリボディーでした。

100_1046

↑こんな感じでリアフック1本で下あごの先皮一枚のフッキングでした、冬~この時期、バイトさせてもフッと軽くなってバレテしまうことがよくありますが、このフッキングをみるとよ~く解ります。紙一重なんですね。

ちなみにヒットルアーは
100_1073_1

Lucky Craft/Bevy Shad 60SP(キラーナチュラル)

 
 ・
  ・
  ・

その後は、パルナでお決まりのマックセットを食べて・・・
100_1052

午後の釣行開始です。

午後は期待のアピタ対岸、神社前護岸等を同日釣行のkenさんと撃ちましたが、残念ながら私にはバイトがありませんでした。
(kenさんどうもありがとうございました♪ ※冒頭画像の奥に写っているバサーがkenさんです(笑))

そして、風が冷たくなってきたため最後のポイントに行くことに・・・

最後は沈み物のあるポイントをシャッドオンリーで攻めることとしました。ここでは有望なエリアに絞って、ゆ~っくり攻めました。

そして、このエリアを攻めた2往復目・・・

ロングステイ後の次のアクション時になんか違和感が!

ゆっくりロッドを動かし、キイテみると生命反応が・・・!!!

   ↓

   ↓

   ↓ 

100_1064

本日の2本目30cmをGET~~♪(してしまいました)

いやぁ~粘った甲斐がありました。

2本目のヒットルアーは

100_1075

DAIWA/PRO'S SPIKE T.N.REVO SP-G(マットタイガー)

  ・
  ・
  ・

その後も同様に攻めましたがバイトなく、夕暮れ前ですが冷たい風で身体が冷えてきたため本日納竿となりました。

やっぱ、シャッドの釣りは楽しいですね。

45_1

プリプリの釣り・フィッシングRanking ←こちらは春がいっぱい!

| | コメント (22) | トラックバック (1)

2007/03/10

黒のベビシャ!

100_1041

LUCKY CRAFT/BEVY SHAD 60SP (ダイヤモンドブラック)

黒のベビシャ・・・

なんかイイッスねっ。

2005年の4月はベビシャで結構釣れましたが・・・
(ちなみに、昨年は殆ど釣果なし)

早くこのルアーでバンバン釣れるようになりませんかね。

それそろかな?まだ早いか(笑)

人気blog Ranking----♪ ←ポチット!よろしくです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

ROBOWORM/Leech

Aaaa

先日、ケイテックリーチのお話をしましたが、リーチと言えばやっぱりこれが有名。

ROBOWORM/Leech

90年代後半、ジャッカルの小野さんがJBワールチャンピオンになった年にDSのヒュンヒュンメソッドとともに激流行りしたワームです。

ROBOWORMならではのカラーリングは絶妙で、みんな良いカラーばかりでした。そんな私も当時は流行りに乗っていくつか買いましたが、あまり使うことがなく今でも沢山残っています(笑)

DSで有名になりましたが、JHやスモラバのトレーラーでも良さそうですね。

このLeechに似た形状のワームは他メーカーでもいくつかありますが、私が好きなのはこれ↓

100_0909

カリフォルニアワームベビーシャーク

しばらく眠っていましたが、今年はこのワーム、DSやJHで使おうと思っています。

・・・で、ROBOWORMの方はどうするか?

う~ん。多分、今年も眠ったままかもしれないッス(笑)

人気blogランキング ←釣り・フィッシングのランキングです。ヒュンヒュンとクリックしてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/06

KEITECH/CUSTOM Leech

100_0902

DSで使用するワームを整理していると(と言っても大した整理ではないのですが)、こんなワームが出てきました。

KEITECH/CUSTOM Leech

ワーム材質フェチの私はKEITECHのあのゴム系の材質がちょっと苦手で、あまりKEITECHのワームを使用することはありませんが、KEITECH製品はどれをみても精巧につくられていて、そして水中での動きが凄いですよね。

そしてこのリーチもDSでマスバリちょん掛けすると、水中で堪らん動きをします。リトスパとともにKEITECHの名作だあ。と思っていたのですが、リーチはラインナップからいつの間にか消えてしまいました。

今年は、久々にこのワーム使ってみましょうかねえ。もちろんDSで。

ちなみに、私はこのリーチ、リトスパでバスを釣ったことがありません(笑)。同メーカーのチューブやストレート↓では釣ったことがあるんですが・・・(汗)

100_0993

※leechって、あの吸血のヒルを意味しますが、子供のころ何度かやられたことがありますが、最近見かけなくなりましたね。今見たら鳥肌が立つと思いますが・・・。

釣り・フィッシングRanking  ←click here:最後まで読まれましたら、こちらも宜しくです。

| | トラックバック (0)

2007/03/04

お気に入りワームカラー②

100_0971

お気に入りワームカラーシリーズ第2弾はWhite Thunder カラーです。

このカラーは、濃いブルーとホワイトの2層構造プラス上層のスモークカラーで構成されたハンドポワードでしか出せないカラーです。ROBOWORMのカラーラインナップのひとつですが、私が使用するのは、冒頭画像のTIFA/BODY WORM TIFA/BODY SHADとなります。

このカラーはマッディーウォーター専用という感じで、主に横利根での釣果実績が高いワームです。なぜか北浦では殆ど使っていませんでした。

100_0969

↑いかにも釣れそうなカラーでしょう(笑)

53cm_1  そして、このカラーは、なんと言っても自己最大の53㎝をもたらしてくれた思い出のカラーなんです。

 ← 釣行データ

 ・日時:2005/5/21

 ・場所:横利根川某所(写真でバレバレ)

  ・ロッド:ダイワバトラースカイフラッシュ

 ・リール:ダイワTD-X

  ・ライン:フロロ5LB

その時の使用ワームはBODY WORMでしたが、このワームは既に廃盤となってしまいました(悲)

BODY WORMはワーム自体が良いせいか、他のカラーでもよく釣れてくれましたが・・・

100_0986

やっぱり思い込みでしょうか、このカラーが一番のお気に入りです。

そして廃盤となったBODY WORMですが、ワゴンセールでこのカラーだけGETしてストックがまだまだあります♪ ↓

100_0957 

釣り・フィッシングランキング ←最後まで読まれましたら、こちらもclick願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

横利根川釣行 2007/03/03

100_1039

本日3月3日ひなまつりの日、そして大潮♪、・・・しか~し(ほぼ)満月の日(ラリーニクソンによると、満月時は夜捕食行動をとるので昼間は釣りづらいらしい)、
水温はまだ二桁には届いていませんが、プリプリを求めて横利根に行ってきました。

さて、どうだったのでしょうか。

午前中、少し遅めにスタート・・・、

2箇所程シャッドで攻めましたが、何も起こらず終了。

昼食後、K'sに買い物に行って横利根の近況を聞いてみる・・・

「シャッドは止めている時でなくても動いているときにバイトするようになった。ただ、クランクを喰いきれる程まではまだいっていない・・・。そして、ドシャローでワカサギにつくバスがいて、そのタイミングをとらえれば、結構釣れる・・・」

とのこと。

「ワカサギ、ドシャロー・・・?」

「ということは、風が吹いた時か・・・?」

など考えながら、午後の釣りを開始・・・

午後は前回初めて使ったDUNKを少し多めに使ってみました。

そして、前回釣れたポイント・・・

やっぱ、DUNKは釣れますねえ~~。

  ↓

  ↓

  ↓

じゃ~ん!!!
100_1034

50UPのニゴイでした(泣)!!!

「まったくう~、ドキドキさせやがってぇ~~。」

「プリプリを求めてきたのに超スレンダーボディーじゃねえかあ~~。」

前回釣れたところと同じピンでバイトしてきたので、バスだと思っていましたが、魚体が現れた瞬間はかなりガッカリしましたよ(笑)

その後、失意のまま16:30頃までキャストし続けましたが、ノーフィッシュで終了となりました。今日はシャッドオンリー釣行で、2回バスらしき?魚をバイトさせましたが、しばらく抵抗したあと、フックアウトしてしましました。

・・・ということで、次回に期待しましょう♪

※ノーフィッシュ釣行のため手抜記事(作成10分)となってしまいました(苦笑)。次の記事を早々にUPいたします。

釣り・フィッシングRanking ← 今日は釣れませんでしたので、こちらの釣果を見てみてください(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

年次点検してきました。

100_0842

先日、車の年次点検のために家近くのMAZDAに行ってきました。

釣りの行かないこの時期に点検を実施するようにしていますが、この機会にオイル交換をするようにしています。今年は併せてフィルター交換もやりました。

走行距離の大部分が、釣行時の長距離ドライブ、そして車も大事な釣り道具の一部、戦闘機と言ってもよいくらいですから、大事な点検となります(笑)

100_0830 100_0831

一時間程の点検を待つ間、冒頭画像のカタログをみたり・・

展示してある車をチェックしてみたりと、別に買うわけでもないのに結構真剣に見てしまいました。

最近発売されたこちらの車もチェック↓
100_0832

どうしても車をチェックする際、ワンピースロッドは収納できるか? ロッドの出し入れはストレスなく出来るか? 釣り道具の収納は?・・・等、バス釣り中心に考えてしまいます。

しかし、このCX-7てpriceが高いっすねえ!

・・・とこんな感じで1時間が経ち、最近洗車を怠り汚くなっていた車も洗車され綺麗になって戻ってきました。「ラッキー♪」

あっ、そうそう・・・
昨年はここで、↓こんなものを貰ってきたんでした。

100_0976

Castrolのオイルの空き缶です。

綺麗に洗浄され、「ご自由にどうぞ」と店頭にいくつか置いてあったものをひとつgetしてきました。

現在、我家のゴミ入れ(空き缶等)として活躍しています(笑)

車はもちろん。リールのメンテナンスもお忘れなく~~(笑)

釣り・フィッシングRanking「釣り・フィッシング」 ←バス釣り、海釣り、渓流、ルアー・フライ・・・と色んなblogが沢山です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »