« お土産は・・・。 | トップページ | 横利根川釣行 2007/05/02 »

2007/04/30

横利根川釣行 2007/04/29

100_1545

GW釣行第一弾、いつものように横利根に行ってきました。

水温は15℃を越え、そこそこ喰いが良くなる数値となってきましたが、今年の春は例年にくらべイマイチな感じです。エリアとタイミングが合えばそこそこ釣れるのですが、全般的にはバイトが少ないような・・・?

さて今日は釣れるのか? GW2日目ということでバサーも多く、川はハイプレッシャー化していることが予想されます。

今日は夜明けからスタート!

・・・のはずが、またまた寝坊(笑)朝7時前からのスタートです。

① 国道分岐前・・・・・・・

堀井側の新護岸からスタート。まだここは季節が早いので出ないかなあ?と思いながらJHWをアクションを変えながら探っていると、旧護岸近くでバイトが!

本日の1本目37㎝を早々にGET!

37cm_2

JHWでスローな(シェイクはソフト、時折ステイを入れながら)アクションに変えてからのバイト!「今日もやっぱりスローなのか?」ちなみにルアーは、

100_1649 100_1650
reins/swamp(スカッパノンブルー)1/16oz JHW

旧護岸を同様に攻めましたがバイトなく、期待の鉄パイプエリアへ・・・。ここからはDSに変更し、ステイを入れながらスローにズル引き・・・

するとステイ中のラインスラッグがピーーンッ♪

本日の2本目41㎝をGET!(※事情によりNO FHOTO)ルアーは

100_1567 100_1570
カリフォルニアワーム/ベビーシャーク(Wメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) DS

その後、この鉄パイプエリアで同日釣行のMGさんと情報交換。状況やこの鉄パイプエリアの中でバイトの多い場所(ここでは秘密(笑))等のお話をしました。

さらにその後、鉄パイプエリア、堀井の先のRinさんポイントをやりましたが、バイトなく終了。

② 地蔵下(事情によりポイント名変更)・・・・・・・

ここでは、いつものようにJHWで攻めました。少し沖側をソフトシェイクでボトム付近をフワフワさせていると喰いあげるようなバイトが!アワセを入れるとかなりの重みがあります。しかし、掛かりが浅そうなテンションが手に伝わってきます。しばらくすると一気にバスが浮き上がってきてジャンプ!やっぱバレました~。「40前後はあったのにぃーーー」しかし、ここのバスはよくバレますね(昨年からバラした数NO.1ポイント)。

気を取り直して引き続き同様の攻めを続けると、またまたバイト!今度は追いアワセなども入れてガッチリフッキング。本日の3本目30cmのバスをGET!

30cm_1

ルアーは

100_1572 100_1574
JACKALL BROS./NEON FLICK(スヤマ) 1/16oz JHW

③ アピタ対岸・・・・・・・

パルナでマックセットを食べて、「ここでは1本くらい獲れるだろう」とやってきました(前方にはMGさん)。消防水利から新護岸手前までDS、JHW、ネコリグと色々やりましたがワンバイトあったのみで終了。

④ イーストワン対岸・・・・・・・

民家前~短い護岸を撃とうと思いやってきましたが、人が多く壊滅状態!仕方なくスルーしてこのポイントへやってきました。ここも3人程バサーがいましたが空いているところがあったため、そこにDSを投入。するとアッサリバイトが!これは、頭の悪そうなバスのアタリだなあ(笑)と思いアワセてみると、やっぱり小バス君でした。

本日の4本目22㎝をGET!
100_1539

ルアーはお助けの
100_1575 100_1580
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM(BLACK/BLUE FLAKE) DS

⑤ 地蔵下・・・・・・・

再びこのポイントにやってきました。ここではJHWを色々なアクションを試しながら攻めましたがまったくバイトがないため、JHのスローな底ズル引きをやることに・・・

すると、確実に喰っているような明確なアタリが!

本日の5本目27㎝をGET!

27cm

ルアーは

100_1581 100_1583
カリフォルニアワーム/パドル 1/16oz JH

やっぱカリフォルニアワームは喰いが良いですね。↑JHなのに飲まれ気味のフッキングです。テイルの先端が喉の奥に入っていましたよ!

   ・
   ・
   ・

その後、この日釣れたポイントを急ぎ足で回りましたが、バイトなく本日終了となりました。

今日は5本すべて違うワームで釣れましたが、釣れない時間が長く辛抱の釣りとなりました。コンディションは全般的にスローと言ったところでしょうか。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←最後にこちらもご覧下さい。

|

« お土産は・・・。 | トップページ | 横利根川釣行 2007/05/02 »

2007年釣行記」カテゴリの記事

コメント

いやぁ渋い1日でしたねぇ。

去年の自分の釣行記をチェックしてみると
GW後半のタフった状況が早く訪れた感じ
です。今日(昨日?)出撃したノリさん、
Rinさんの結果も渋かったみたいだし。

プレッシャーもあるのでしょうが
「それにしても・・・」みたいな感覚です。
アフターに突入してしまったのか、
あるいはまだ残留農薬でタフっているのか。

投稿: MG | 2007/05/01 03:20

MGさん>
先日はお疲れ様でした。

私も昨年のGW釣行後半はかなり苦労しました。その時なんとかバスをGETしたのは、アフターを意識した釣り方でしたねえ。

アフターの割合が高くなっている感じでしょうかねえ。今回の釣行で2本目がアフター、その他は産卵無関係?な魚でしたねえ。

アフター+田んぼの水+GWプレッシャー・・・さて、次回はどう釣りましょか?いずれにしても苦労しそうですね(笑)

投稿: kaz | 2007/05/01 20:52

当日、①ポイント辺りでお話させて頂いた者です。あの後、対岸側浅瀬にてSTILLBAITで2匹追加しました。去年からこのワ~ムを使っているのですが、動きが小魚そっくりで素敵です。
最後に食堂側に入りましたがノーバイト&体力の限界を感じて13時ごろ終了しました。

またお会いしたら声掛けます。

投稿: yama | 2007/05/01 22:57

yamaさん>

その節はどうもでした。
STILL BAITはいい動きしますよね。
ただ、私はこのワームでまだ1匹しか釣ってないんですよ~(苦笑)

ではでは、またお会いしましょう!

投稿: kaz | 2007/05/02 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横利根川釣行 2007/04/29:

« お土産は・・・。 | トップページ | 横利根川釣行 2007/05/02 »