« ガード付フックを・・・。 | トップページ | J.L.B.A.1st. 新利根川 »

2007/06/05

横利根川釣行 2007/06/02

45cm_1

暦も6月に入り、随分と暖かくなってなってきました。しかし、今年はバスのスポーンがだらだら遅れているようで、回復バスの釣りがなかなか出来ていません。例年ですと6月上旬はアフターの釣りを頭から除外するのですが、先週の感じから今回もそのあたりを少し意識しながら釣りをしなければなりません。先週はおもいっきり苦戦しましたが、果たして今日は・・・?。

今回は、新利根川で翌日のJ.L.B.A.第1戦の(パートナーのボーターMさんと)プラをする妻を松屋まで送り届け、朝は7時過ぎからのスタートです。

① 旧自販機下+その先のポイント・・・・・・・

ポイントにつくと風なし、流れなし、おまけに水も澱んでいる状況といやな予感。「今日も苦戦か?」そして、日の出から3時間が過ぎ、何人にも叩かれた後であることが予想されるため、とりあえずスローに攻めることにしました(朝一は素早くエリアをチェックすることが多いのですが)。

先週良い感触を得たワームでのJHW、そしてアクションはステイを入れながら殆ど動かないソフトシェイクでボトムべったりを攻めることにしました。

すると・・・、釣りはじめて直ぐになんだかロッドに違和感が!ラインにテンションを軽くかけてみてもただ重いだけ・・・「根掛かりか?」と思いもう少しテンションをかけてみると生命反応が・・・!本日の1本目43cmをGET!

43cm_1

ステイ中のバイト、そして釣れたバスの体型がまだまだスキニー!ということで、今日もまだアフターの釣りなのか・・・?

釣れたところが(自分の中では)ピンスポだったため、同じところにもう一投することにしました。そしてアクションはステイで・・・、するとまたまたバイト!本日の2本目30㎝をGET!

30cm_2

「う~ん、今日もこんな感じかあ~~」とステイを入れながらスローに攻め続けるとまたまたバイト!本日の3本目31㎝をGET!

31cm

3本釣れて、なんとなく今日の方針が決定!「ステイを多めに、そして、あわせない。」といったところでしょうか。ロッドに違和感を感じてもそのままにしておくとキュイ~ンと弛んだラインにテンションが架かり、そのときにロッドを少しスライドさせるとフッキングしてくれます。まあ、アワセても良かったのかもしれませんが、バイトを弾いたり、すっぽ抜けが多くなりそうな感じがしたんで、この方針でいくことにしました。

そして5分後同様に攻めるとまたまたバイト!本日の4本目35㎝をGET!

35cm_1

20分で4本とスローに攻めている割にはなかなかのペースです。

さて、次はここ最近お世話になっているピンスポを攻めましょうか。しかし、他のバサーがその周辺を10分くらい攻めていたため、しばらく待つことに・・・。

   ・

   ・

ポイントが空いたため、そのピンスポに移動し、攻めてみました。かなり叩かれた後ですが、ここは攻め方次第で喰ってきます。(←と、思い込んでいるんですが(笑))
ワームをトレースする角度、方向、そしてスピードを変えながら丁寧に丁寧に・・・、5投くらいしたでしょうか?やっぱりバスが喰ってきました~~!

本日の5本目33㎝をGET!

33cm_1

さらに釣り進むとまたまたバイト!本日の6本目28㎝をGET!

28cm_1

   ・

   ・

   ・

今日は、このステイを入れたスローな攻めがマッチしているようで1時間程で6本となかなか良いペースです。そして、その先のポイントで本日の7本目35㎝を1本追加となりましたが、余裕をかましすぎたようで(コーヒーを飲んで休憩したり、妻に電話をしてプラの状況を聞いたり、へらのおじさんとお話したり・・・)、かなり時間を費やしてしまいました(汗)

そうこうしているうちに、陽が高くなり気温も高くなってきたため、「これはヤバイ!」とまた、朝一のポイント付近に戻ってきました。

   ・

   ・

   ・

2月、3月とシャッドで48cm、45cmを釣ったピンポイント付近にやってきました。ここでは、ピンポイントは撃たず、まずは周辺から・・・

少し沖目にキャストし、フワフワ→ステイ→フワフワ→ステイ・・・と電話をしながら釣りをしていると、弛んだラインがピーンッと張り出しました。

「こんな殺気のない攻めに喰ってくるのはデカイでしょ~?」・・・「ジャアッ!」と電話を切り、速攻取りこみ体勢に入りました。時間を要しましたがなんとかバスをキャッチ!本日の8本目は・・・

   

   

   

 

45cm_2

やっぱナイスサイズ!少し回復気味の45cmでした~♪今年5本目の45UPにテンションが上がります。

その後、ピンスポを攻めましたがバイトなく、本日の5本目を釣ったピンスポに再びやってきました。「流石にもう喰わないかな?」と思いながらも懲りずに何投かすると・・・、バイトが!「やっぱここは釣れますねえ♪」

本日の9本目34㎝をGET!

34cm

途中だらだらしたものの3時間半程で9本となかなか良いペース♪あと1本とって〆にしたいところですが、陽が高くなったこともあり、疲れが出て集中力がなくなってきたため、マックで休憩をすることにしました。

   ・

   ・

   ・

② G-ZONE・・・・・・・

長い休憩をとり少し復活したところで、このポイントにやってきました。岸際には沢山のノンキーサイズバスが見えますが、大きいのを狙って沖側を攻めることにしました。しか~し、30分程撃ちましたが、バイトなく終了。

③ 旧自販機下・・・・・・・

朝一入ったポイントに再びやってきました。時間も午後1時半を過ぎ、そろそろ妻のプラが終了する頃なので、あと1本を求めて少し焦り気味で釣行を開始!しかし陽が高くなったせいかなかなか喰いません。「対岸のシェードポイントに移動しようか?どうしようか?」と考えながら釣りを続けて30分後、縦ストエリアで待望のバイト♪

本日の10本目34㎝をGET!

No10

区切りの10本目が獲れて「ホッ♪」 その後は移動はせずに、同エリアでボトムの状況をチェックしながら釣りを続けましたがバイトなくこのポイント終了。

   ・

   ・

その後、松屋に妻を迎えに行って、本日の釣りは終了となりました。

ちなみにバスをGETしたルアーは

100_1921_1 100_1924
reins/fat swamp (スカッパノン)1/16oz JHW:9本

100_1649_1 100_1650_1
reins/swamp (スカッパノンブルー)1/16oz JHW:1本

今日は、朝夕のフィーディングタイムの釣りをしていないので、なんとも言えませんが、ここ最近では、かなり釣り易く数釣りが出来た日ではなかったでしょうか。ただ、例年のこの時期に比べると、若干スローなコンディションだった気がします。今後に期待したいところですね。

Fishing blog Ranking~! ←最後にこちらもどうぞ・・・。

|

« ガード付フックを・・・。 | トップページ | J.L.B.A.1st. 新利根川 »

2007年釣行記」カテゴリの記事

コメント

お見事。二桁天狗光臨ですな。
朝一のゴールデンタイムに入ってないのに、凄い釣果ですね。自分はまだ今年1日で二桁は無いので、早く数釣りしたいです。それにしてもスワンプは良く釣れますね。
あっ、でもギルなら近くの野池で20以上釣れた日もあったな~。

投稿: tomo | 2007/06/06 17:30

tomoさん>
どもども。

大分釣り易くなってきた感じですよ。って、コンディションも日替わりですから、今回は日が良かったようです。

そろそろ朝一のゴールデンタイムから釣りをしないと厳しい陽気になってきましたねえ。これからは昼間かなり暑くなりますから。

スワンプは良いですね。レインズの・・・、そしてファット(笑)

ギルですかあ・・・
私はバス釣りをはじめてから今までトータル二桁釣ってません(笑)

投稿: kaz | 2007/06/06 22:45

どーもー。
相変わらず釣りすぎですねー。
月曜日に行ったんですけど渋々で
2ゲット1バラシでした。
確かに日替わりなのかもしれないな。
月曜日って、やっぱり良くないんですかねえ。

投稿: Toshi | 2007/06/07 00:03

Toshiさん>
どーもー。

月曜日が統計的に良くないということであれば、それは気候的条件ではなく、土日の人為的プレッシャーが原因なんでしょうね。

いずれにしも、結果は別にして私は毎回苦労していますよ(笑)

投稿: kaz | 2007/06/07 22:19

ちゃんと、二桁釣ってますがな!
お願いですから、びーてぃーはやらないで下さい(汗)

投稿: KT | 2007/06/10 09:38

KTさん>
こんばんは。

びーてぃーですか・・・。
実は昨日ちょっとやってしまいました(汗)でも10分程やって直ぐ近くの護岸の釣りをやってしまいました(笑)

この釣りはムズイですなあ~。
奥が深そうですし・・・。
KTさん、そしてノリさんにご教示願わないといかんですよ。

投稿: kaz | 2007/06/10 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガード付フックを・・・。 | トップページ | J.L.B.A.1st. 新利根川 »