« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/30

そろそろ殿堂入り・・・かっ?

Top_kut

このワームでバスを釣ったのが今年になって5本程度!

使用頻度が激減しました。

・・・そろそろ殿堂入りかっ?

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

「いやいや、そんなことはありません。これからも頼っていきますよ(笑)」

ちなみに、今年は意識的に使用頻度を減らしているだけです。
「どうしても1本欲しい時、バラシなどが続いてリズムが悪い時、釣れない時・・・」にのみ使用するようにしています。もちろん、このワームを投入しても釣れない時は釣れないのですがねぇ。

このワームが発売されて約10年(多分)・・・、霞水系、河口湖、野池・・・、
そしてバエン(←おまけ)と、数多くのバスをもたらしてくれました♪
(※ミートヘッドとのローテーションにより河口湖で50本/日超なんて夢のような日もありましたが)

Kut_tail

もちろん今後も釣行時は常備でいきますよ。

お守りみたいなものですから(笑)。

Fishing blog Ranking~~~! ← サイトのデザインがリニューアルされましたよ。Dooggleって?

| | コメント (4)

2007/09/29

新種の虫こうた。

Hoptera

先週、新種の虫を10匹程購入しました。

先日の北浦釣行で・・・

すっかり使うのを忘れてました。

人気BLOG RANKING「釣り・フィッシング」 ←サイトデザインがリニューアルされましたよ。

| | コメント (6)

2007/09/27

ロンてぃーこうた。

Long_t

まだまだ暑い日が続きますが、そろそろ長袖が必要な季節がやってきましたね。

釣りの時は、帽子、上着・・・等、その都度色合わせをするのが面倒なため毎回同じ服装になることが殆どですが(2日連続釣行の場合は違います)ロンTはTシャツの下に着るため、汗を掻き釣行の途中に着替えることがありますから幾つか用意していきます。

そんなことで(そんなことでもないかっ!)、今回はヤマモトさんのロンTを購入してみました。

しかし、バックプリントのゲーリーマーク・・・

デカイですなっ!

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←秋ですなあ~。

| | コメント (0)

2007/09/24

北浦釣行 2007/09/23

Top

久々の釣行記です。

   ・

   ・

釣行前夜、横利根にしようか?霞下流域にしようか?それとも話題の北浦にしようか?・・・と迷いが生じ釣り場を決めることからスタートしました。

そこで、とりあえず霞ヶ浦リアルタイム情報で水位をみてみることにしました。
100_3203_2

すると・・・

横利根は1週間前に比べ若干増水傾向♪、霞・北浦は減水傾向↓。それも30~40㎝程水位が下がっています! 「下流の水門開けたのかな?」
100_3206100_3200_2
※↑左:横利根の水位、右:北浦の水位

「うーん。やっぱ横利根行こうかあ。」

「霞はパス。でも好調の北浦は行きたいしなあ・・・。」

で、釣行の朝行き先決定!結局北浦に行くことにしました(笑)

   ・

   ・

朝6時頃、北浦に到着。今日は北東の風が昼前から強く吹く予報のため、風でポイントがぐちゃぐちゃになる前に西岸側を撃って風が強く吹いたら東岸を廻るプランでいくことにしました。

・・・が、結局朝から風が強く、水原から潮来マリーナ周辺までポイントを廻りましたが、殆どのポイントに波が撃ちつけ護岸はビシャビシャ、おまけに水が濁ってイマイチな雰囲気になってしまいました。

・・・ということで、西岸は早々にあきらめ、風裏を求めて東岸に行くこととしました。そして、まずは爪木のワンドから撃つことにしました。しかしここも横からの強い風の影響を受け水は濁り気味。1時間程撃ちましたがノーカンで終了となりました。

このエリアは結構浅いので増水気味の時の方が良さそうな印象を受けました。

100_3205_2 そして、次は東寄りの強い風の時でも影響が少ない風裏となる、とある河口ポイントにやってきました。

ここはインレットがそのまま沖に向かってリバーチャンネルを形成し、周囲もハードボトムで甲殻類も多く、スポーニング時はよく釣れるポイントです。難点はほぼ毎回鯉釣りで占領されていること。
(←こんな感じです。※画像はBASS WORLD 2000/03より抜粋。重めのシンカーで底をズルズル引くとこのリバーチャンネルがよくわかりますよ)
ポイントに着くと、やはりここは風の影響がなく水が綺麗♪そして良い雰囲気です。

久々にこのポイントにやってきましたが、昔よく来たところのせいか妙に落ち着き着ます。そして、やっぱり・・・

   ↓

   ↓

   ↓

釣れます♪

133
1本目33㎝をGET!

さらに、連荘で・・・

232
2本目32㎝をGET!

もう出ないでしょう?と思いながらも引き続き攻めると・・・

335_3 
3本目35㎝をGET!

と、30分弱で3本のバスをGETすることが出来ました。やはり、このポイントにバスが入っていたようです。レギュラーサイズですが北浦のバスはウェイトがあって良いですね。

ちなみに、3本のバスをGETしたルアーは

100_2035100_2036
reins/fat swamp (スカッパノン) 1/16oz JHW

その後、東岸の河口を中心に3ヶ所程スピナベ中心で廻りましたが、中里川河口で妻が引くスピナべにバスが追ってきた程度でバイトを得ることはできませんでした。「今日はスピナベを追いきれない、そんなコンディション?」と次のポイントでは少しスローな攻めをすることにしました。

そして次のポイントは昨年のカスタンで45㎝が釣れたこちらもとある河口のポイントにやってきました。ここでは、ファットスワンプJHWでスローに攻めることにしましたが、バイトがありません。そこで、攻めをよりスローに・・・と、リグを移動距離の少ないパワホネコにチェンジ。

すると、リグチェンジ一投目で久々のバイトが!

434

4本目34㎝をGET!

結局期待のこのポイントはこの1本で終了。

その後2時間程休憩をとり、次は話題のGUN-TWOへ・・・

まさかとは思いましたが、そこにはGUN-TWO finishご夫婦が・・・!

挨拶を済ませ、GUN-TWO状況を聞いてみると、「今日はイマイチ」とのこと。少々テンションダウンではありますが、とりあえず撃ってみることにしました。

・・・が、やっぱりノーカン。30分程やって終了。

次は朝、連荘で釣れたポイントに再びやってきました。

ポイントに着くと、ベイトも跳ねてやはり良い感じ♪

すると・・・、釣りはじめて直ぐ、河口のチャンネルの抉れでギルバイトを楽しんでいた妻にナイスサイズのバスがバイト!

Bon35

「ギル、ギル、ギル、ギル・・・・→バス」とギルのアタリが突如バスに変わる(村上さん風に言うと)「ブルーギル作戦」でのGETのようです。(※リグ:パワホネコ)

私の方はパワホネコで、スローにフワフワ作戦。

すると、バスがバイト!・・・しかしフッキングが甘くバレー。

フックセット方法を少し修正し、同様に攻めると今度はガッチリフッキング。

5312_2 

本日の5本目はチト小さい31㎝をGET!

やっぱこのポイント今日は好調のようです。

4、5本目をGETしたルアーは
100_1870100_2339
Berkley/Power Howg 3"(シナモンブルーフレイク)1/32oz ネコリグ

なんとか5本キャッチできたので、北浦での釣りを終了。

その後、車3台釣行のSUDAさん御一行様に合流するために常陸川に移動しました(道に迷い、なぜか北浦→常陸川間1時間近く要してしまった(泣))。合流後車4台で佐原に移動、夕食をご一緒させていただき水郷での一日が終了となりました。

「いやぁ~、今日はかなりガソリン使ったなあ~。」

Fishing blog Ranking~~~♪ ←最後にこちらもどうぞ。

| | コメント (12)

2007/09/23

・・・ZOOM

100_3179

前記事で、↑写真を貼るのをすっかり忘れてました。

・・・ということで、再びZOOMです。

ZOOM(ZBC)のワームは冒頭画像以外も含め色々使ってきましたが、私が一番多くバスをキャッチしたワームは・・・

   ↓

   ↓

   ↓

100_3188

MEATHEAD 4"です。

最近めっきり使わなくなりましたが、ダウンショットばかりやっていた頃の一昔前に多用したワームです。霞水系(北浦での使用が殆ど)はもちろん、実家近くの野池や河口湖等のクリアなところでも結構使いました。

このワーム、DSでズル引きするとホントに小魚が漂っているように見えます!(※あくまで地上から水中を見た感じ、そして私の印象ですが)。そして、多用していた当時は「なんだかよくわからないけどよく釣れるワームだなあ♪」という、そんな存在のワームでした。

   ・

   ・

これ・・・、

全然使ってないから一軍ワームというより殿堂入りワームかな(笑)

人気blogランキング「釣り・フィッシング」はこちらですよ。

| | コメント (0)

2007/09/21

ZOOM

100_3173

ZOOMのワーム・・・。

前の記事でワーム補修についてちょっとふれましたが、このZOOMのワームはほぼ補修いらずです(私の場合)。1つのワームで何匹も釣れる経済的なワームですね(もちろんロストしない前提)。おまけに、一匹100円超がめずらしくない現在においてとてもコストパフォーマンスが良いワームです。

ゲーリー等・・・、釣れるワームの材質は(大枠で)針持ちが悪いという印象が私にはありますが、このワームはその例外のひとつ、「釣れるワーム(釣れる材質)だが、針持ちが良い。」私にはそんな存在です。

形状や波動といった要素を除き、材質だけに限定してワームを考えた場合、「釣れるワーム≒魚が咥えている時間が長いワーム」と「私は」勝手に考えていますが、このZOOMのワームは魚が咥えている時間が長い、そんな材質のワームなんだろう?なんて思っています。それと、材質というか物質の構成要素やその密度、このあたりも関係してたりするのか?なんて・・・、
生物的な物質?そんなイメージ。(←チト言葉では表現しずらい)

とにかく私はワームの材質フェチ(笑)。正しいかどうかは別にしてワームを選ぶときは材質感を重要視します。

   ・

   ・

まあ、いつも言ってますが、こういったことはバスに聞いてみないとわかりません。あくまで、「・・・であろう?」とか「・・・ではないか?」の世界。でも、これが楽しいんですけどね。

いずれにしても、大事なのは
バスの居るところにルアーを投げること・・・ですが(笑)。

Fishing blog Ranking~~~♪ ← 釣果情報はこちらで・・・。

| | コメント (12)

2007/09/19

殉職しました!

100_3118

長年釣りで使用していた耐風ライターが殉職しました。

冒頭画像の通り外観は塗装やシートが剥げボロボロですが、7月の釣行の際「キャップ開閉ボタン」が疲労劣化で逝ってしまいました。

このライター、煙草の着火はもちろん釣行中のワーム補修等にも利用します。耐風ライター(一般的にターボライターと言われている「ボォー」と着火時に音のするものです)は、風のある屋外でもしっかり着火してくれますから釣行時は外せません。

ゲーリー素材やハンドポワードのワームは1匹釣ると直ぐに穴が開いて、次のフックセットがしっくりこないことが多いですから、その穴を塞ぐのにライターは重宝します。また、ネイルシンカー抜け防止にシンカー挿入部を炙ったりもしますから釣行時の使用頻度はかなりのものでした。
※耐風ライターは着火時の炎が見えずらいですからワームの補修等は炎が良く見える100円ライターの方が使い易いと思います。私の場合、屋内でワーム補修をするときは100円ライターを使用するようにしています。風に強く着火時の炎が見えやすいライターもあるとは思いますが・・・。
『ワームの補修時、この耐風ライターで何度火傷をしたことか(笑)』

   ・

   ・

で、先日の土曜日、FS中原で安売りしている耐風ライターを発見!
速攻でバイトしてしまいました。

100_3122 100_3119

今回購入したのは、耐風ライターで有名な?Windmill社
Zag ALL WEATHER LIGHTERです。

定価は2400円程ですが、O.S.P.のハードルアー1個分くらいの値段で購入することが出来ました♪

普段は100円ライターを使用している私、たかがライターではありますが、この耐風ライターは釣り道具のひとつ・・・、多少お金は掛けます。煙草は100円ライターで十分ですがね(笑)

Fishing blog Ranking~~~(炎) ←ポチッ!と着火?

| | コメント (8)

2007/09/17

敬老の日は・・・。

100_3152

敬老の日の休日は・・・

ここ最近の休日パターン、昼前から夕方にかけてデスクワーク。これが結構辛い・・・、がもう少しの辛抱。

そして、夕方のフィーディングタイム(←日常の生活では意味不明な表現)からは、「少し身体を動かさないと。」ということで、サイクリングがてらニコタマの高島屋(冒頭画像)に買い物に行くことにしました。

100_3145 タイヤの空気が抜けていたので、空気を入れてから出発。と空気入れを持ってきましたが(左画像)・・・、入りません!空気入れが壊れていました(泣)。

仕方がないので、近所の自転車屋に行って、20円を入れて自分で空気を入れる「コイン空気入(←呼び名は不明)」を利用しました。最近、街の自転車屋さんが少なくなってきたような気がしますが、パンクした時など、近所に自転車屋さんがあるとホント助かりますね。

そして・・・、ようやく出発!→→→

    ・

    ・

100_3146 100_3149

↑高島屋への途中、多摩川・・・

やはり、台風の影響で水が濁っていました。ちなみに、このあたりの水は普段結構クリアで、橋の上からでも魚が確認できますから、通る度に魚(殆ど鯉ですが)の行動観察をしています(笑)。

多摩川は個体数は少ないものの(多分)バスも棲息していて、丸子橋周辺で「バスが釣れた。」なんて情報を耳にします(最近はどうかわかりませんが)。私もバス釣りを始めた頃の冬場は多摩川バスを求めて丸子橋周辺によく行ったものですが、ラバージグを追ってきた40upの魚体を確認したのみで、結局多摩川バスを釣ることはできませんでした。ラバージグで60upの鯉は釣りましたけどね(笑)

   ・

   ・

高島屋でのんびりと買い物を済ませ、家に帰る頃には外は暗くなっていました。「陽が短くなりましねえ~!」

そして、最後の買い物は・・・
100_3154 100_3153

近所のみずさわ珈琲店で珈琲豆を購入。

我家は珈琲豆の消費量が半端じゃないので、ほぼ毎週買いにきています。こちらのお店は、マスターこだわりの自家焙煎でクオリティーが高くお薦めです。ただ、珈琲豆の焙煎は気候に左右されますから、毎回ベストと言うわけにはいかないようで・・・、そのあたりは、マスターも「今回はイマイチ」とか「今回はいいよ」・・・と正直に教えてくれるので安心して購入することが出来ます。ですから、私も正直に言うようにしています。「前回買ったのはイマイチ」とか「このあいだのは旨かった」とか・・・(笑)。

100_3160

・・・と、こんな感じで夕方自転車を思いっきり漕いで、一汗かき敬老の日は終了となりました。

明日からまた仕事。でも来週も3連休ですね♪

Fishing blog Ranking~! ←釣り情報はこちらで・・・。

| | コメント (0)

2007/09/15

60cm Folding Ruler

100_2997

先日、修理済みのリールをとりにフィッシング中原に行きましたが、ついでに、こんなものを購入しました。

Rapala/60cm Folding Ruler です。

この商品は、60㎝まで計れる携帯に便利な折り畳み式のルーラーで、先端のストッパーに口を当てて計測するタイプのものです。

100_3002

妻が、「これならキーパースケールに使える。」

と言い出し、おまけに値段が890円とスケールとしてはかなり安いのでバイトしてしまいました。ちなみに、一般的に使われているキーパースケール(25、30の数字が入っているやつ)は数千円もします。

   ・

   ・

「キーパースケールを使わなくてもよい魚を釣ればいいんだよっ」
と、意地悪な突っ込みをいれてみたりしましたが・・・(笑)
※大会中、24cmクラスを結構釣ってるみたいです。

100_3003 100_3004

まあ、これならオカッパリでも持ち歩けますしコストパフォーマンスとしてはまあまあ。耐久性や折り畳みの機構に若干不安はありますが、この値段ですからよしとしましょう。

   ・

   ・

一応精度も確認してみました。

100_3039 100_3040

こんな感じで、日本のJIS1級のステンレススケールをあててみましたが・・・、

問題なしのようです。ってアタリマエか!(笑)

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←こちらもどうぞ♪

| | コメント (4)

2007/09/13

ファットなやつ・・・。その3

100_3029

久々に、高比重ワームのノーシンカーの釣りがやりたくなったので・・・

100_3028_2 購入しました。

Gary YAMAMOTO/FAT IKA

予定外の購入です!

ストックがあったのですが(確かお気に入りのスモークプロブルー)、このカラーに即バイト!

こちらもお気に入りのブラックブルーフレイクにイエローのスカートが付いたカラーです。修理済みのリールをFS中原にとりに行っただけだったのに、ついつい・・・。

もう、しばらく釣りに行っていないと、「○○な釣りがしたい。」とか「△△で釣りたい。」・・・とか、妄想が多くなってきて(笑)。スモラバなんて全然減らないのに(釣りにいかないから)、2日に1個くらいのペースで創っていたら・・・、「ズモラバ増殖中!」状態です。

   ・

   ・

しかし、IKAは値段が高いですね。一匹140円越です!

まあ、ワーム製造に手間がかかっているから仕方ないのですが・・・。

Fishing blog Ranking♪ ← ポチッ!とよろしくです。

| | コメント (8)

2007/09/10

無事帰還♪

100_3027

メンテナンスに出していたリールが戻ってきました。

100_3005 リールシートに固定する部分の下に出ている脚の部分が少し曲がってしまったので、部品交換のために修理に出していました。ボディー交換をしなければならないことが分かっていたので、(この際ですから)オーバーホールも一緒にオーダーしました。2年以上使いましたから良いタイミングだったかもしれません。
(※本当は毎年やった方が良いのかな?)

結局、修理に出したらゴリゴリ感解消のため「ピニオン+ドライブギヤーセット」という部品も交換することになりましたが・・・。冒頭画像が交換した部品です。

部品交換+オーバーホールで多少出費は嵩みましたが、リールの回転が良くなり壮快な気分です♪

   ・

   ・

あとは釣りに行くだけなんですが・・・(汗)。

100_3022

やっぱセルテートフィネスカスタムは良いね♪

Fishing blog Ranking~~~! ←こちらもご覧下さい。

| | コメント (6)

2007/09/09

野尻湖では・・・。

100_3042

JB TOP 50 野尻湖戦の結果が出ましたね。

相羽さんが優勝で野尻湖5連覇です!

これって、凄いことですね。日々の努力、精神力・・・。

バス釣り抜きで考えても凄いことです。

   ・

   ・

100_0782_2  個人的には、2日間の予選7位で通過した下野さんのお立ち台を密かに期待していたりしたんですが・・・(笑)。

結果は9位フィニッシュだったようですよ。

どのような釣りをされたのか楽しみですね。
(※↑写真はFショーでの下野さん)

Fishing blog Ranking~! ←さて、こちらは何位?

| | コメント (4)

2007/09/07

ポイントで買い物♪

100_2905_2

買い物です。って、いっきに大人買いしたわけではありませんが・・・。

ここ2~3ヶ月間でショップに行った時に他の物を買うついでに、貯まったポイントや金券で購入しました(キャスティングのポイントが結構貯まっているものでハードルアーはいざ使おうと思ってショップに行くと、お目当てのカラーやタイプがなかったりしてがっかりさせられる事がよくありますから、最近はショップで「これは!」と思っているものは見つける度に購入するようにしています。

もちろん、使うあて、目的があっての購入です。やみくもに購入しているわけではありません(笑)。

で、購入したものは、

  • DAIWA/RPM CRANK BIT-3 (レッドクロー)
  • O.S.P./HPF Crank (バニラスカイ)
  • O.S.P./HPF Crank (ブレースハニーブルー)
  • O.S.P./ASURA 925F (チャートテールタイガー)×2

上記O.S.P.ルアーは昨年くらいから使ってみたいなあと思いながらも、値段の高さに購入をためらっていましたが、ポイントが貯まった勢いで購入しました。

以上、まとめると結構高い買い物になりますね。
ポイントを貯めておいて良かった♪ 

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 釣行ネタはこちら・・・(汗)

| | コメント (4)

2007/09/05

Yokotone 53up!

100_2988

秋の横利根川 53upの日程が決定しましたね。

詳細はSUDAさんのところで告知されています。  

ちなみに、10月21日(日)開催だそうです。

   ・

   ・

・・・って、早くも参加できないこと決定(涙)。

予定が入っていました。

今年も我家は妻を派遣しましょうかねえ(笑)

■昨年の秋の53up →  こちら
■今年の春の53up → こちら 

100_2983

そして、Basser Allstar Classic 2007も開催決定しました。

こちらも10月20日(土)、21日(日)です。

もちろん見にいけません。

昨年は、最終日の午前中SUDAさんガイドの霞オカッパリツアーで釣りをしながら、ウェイイン会場へというプランでした。そして、今年もそんなプランで最終日ウェイインを観戦しようかなあ。なんて思っていましたが・・・・。

オールスタークラシックでは、毎年何名かの選手が横利根で釣りをしますから、今年はゴミ拾いをしながら、選手の釣りが見れるかもしれませんね。まあ、エリアとしては横利根水門から大曲の監視小屋手前くらいまででしょうけど。

   ・

   ・

今回の53upも怪しい露天商現る!でしょうか(笑)

Img9a5ab9fdzik5zj
↑今年の春の53up (写真:ランカー師匠)

Fishing blog Ranking~~~! ← ポチッとよろしくです。

| | コメント (2)

2007/09/03

休日は・・・。

Steez

土日の休日はちょっと用事があったため釣りには行かず比較的のんびり?過ごしました。そして、ちょっと釣り関連のDVDを・・・。

まずは、以前タローさんからいただいた販促用でしょうか?、STEEZのDVD(冒頭画像)をみました。これはSTEEZの各種ロッド、リールを釣りを交えながら紹介する内容となっています。

このDVDを見て、「釣りにいきてぇ~。」という気分にはなりませんでしたが、ベイトロッドが欲しくなりました。まあ、買いませんけどね(笑)。

   ・

   ・

Br2

そして、次は↑これっ。BASSIN ROAD 2 THE WINNING

このDVDは、もう何回もみましたが、またみてしまいました。

100_2986100_2906
100_2915100_2918

今回はワチタリバーのところだけみましたが、これは何度みても良いですね。凄い迫力です。とにかく魚のサイズがデカイっ!

↑5本で「20-7」ですから。単位もちろんkgではなくLbですよ。

そして、優勝賞金は「100,000」!こちらは\ではなく$です!!!

   ・

   ・

やっぱ、このDVDをみたら、釣りにいきたくなりました。
今月はなんとか1回は釣りにいくぞー。

Fishing blog Ranking~~!  ← こちらもみてください。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »