« バルキーなパワホ! | トップページ | ふつうのパワホ! »

2007/10/09

W.B.S.霞探4th.

Top2

10/7の日曜日、W.B.S. 2007 NET TOURNAMENT 4th.(通称:カスタン)に参加してきました。今回のトーナメントエリアは霞ヶ浦の和田岬~北利根橋~天王崎城下川手前(エリア内流れ込み河川、水路含む)です。前回の3rd.北浦戦は欠場したため久々のカスタンという感じ、今回も同日開催のJ.L.B.A.4th.に出場する妻ozと前日から霞に乗り込みました。

■カスタン前日(10/6)

J.L.B.A.4th.のプラをするozを新利根川の松屋さんに送り届け、朝食を済ませたあと私もプラのため和田ワンドに向かいました。今回のトーナメントエリアは殆ど釣りをしたことがないエリアのため、各エリアの雰囲気、地形、ボトム状況、そして移動ルートのチェックをメインに廻りました。途中気になるところはスピナベとライトリグでスピーディーにチェック、全エリアを一周したらあっという間にお昼になってしまいました。途中、牛堀でJB戦のプラをされていたアルミボートの方に声をかけ、牛堀エリアの最近の状況をヒアリングしたりしましたが、結局当日のプランはまとまらず・・・、最後にとある水路を1本チェックしてプラを終了することにしました。

・・・すると、そこにはKTさん

30分程会話をしたあと、KTさんは本湖チェックに・・・、私はこの水路を少しチェックすることにしました。

そして、KTさんと別れて一投目・・・、

   ↓

   ↓

なっ、なんと28㎝のバスが釣れてしまいました。

028

ルアーは

100_2035100_2036
reins/fat swamp(スカッパノン) 1/16oz JHW

魚が釣れることがわかったのでこれでプラは終了。

「魚は明日に残しておきましょう。」

その後は予約したホテル(佐原)のチェックイン時間14:00を過ぎていたため、ホテルに直行。シャワーを浴びてからホテルの客室で夜までデスクワーク。(←実は釣りをしている場合ではなかった(笑))

ヘビーな1日が終了しました。

   ・

   ・

カスタン当日のプラン(あくまで予定)

  • 朝一はあの水路に直行、とりあえず魚を釣って精神的に楽になる(状況によっては、ここでリミットメイク)。
  • 水路で魚をとったあとは霞本湖、牛堀エリア永山水門周辺でスピナベ&ライトリグ。(もし水路でリミットがとれたらスピナベでビック狙い)
  • その後は境島周辺の気になったところをチェック。

■ カスタン当日(10/7)

朝6時、天王崎公園に集合し手続きやルール解説、ゲストプロの挨拶等諸々を済ませカスタン4th.スタートです。
(今回のゲストプロはノリーズ契約プロの麻生さんということで今日はなんとか大好きなノリーズクリスタルSで大きいのを獲ってきたいなあ。と密かに思うが・・・。)

   ・

   ・

いつものようにゆっくりスタート!もちろんあの水路に直行です。ポイントに着くとKTさんが既に釣りを始めていました。

「やっぱり~。そしてハヤッ!(笑)」

KTさんに一声かけて私の方も釣り開始。まずは昨日釣れたファットスワンプJHWでチェック。しかし、水路は流れがまったくなくイマイチな感じ・・・、そしてしばらくノーカン。

   ・

   ・

移動を繰り返しアタリもないまましばらく釣りをしていると、本湖方向に流れが出始めました。「うんっ!水門開けた?」

ここはチャンス?と集中力を高めます。「このタイミングで釣らなかったらいつ釣るんだぁ。」と、リグを最終兵器パワホネコに変更。今日はスローな状況と判断しアクションも途中ステイを入れながら丁寧に丁寧に・・・

   ↓

   ↓

すると、待望のバイトが!

一瞬ロッドティップに軽くテンションを掛け生命反応を確かめてから再びティップを戻し、ラインスラッグをつくってからスイープにテンションをかけると・・・、

バスがのってくれました。
(ショートバイトのためアワセはかなり慎重。今日はロッドティップの釣りです)

待望の1本目27㎝をGET!「これでウェイインできる~♪」

127
(※写真はAOYが掛かった大事な状況のSUDAさんに撮影頂きました)

その後、場所を移動。近くではKTさんもノリーズクランクで1本GET!していました。

お互い「ホッとしたねえ♪やっぱ、このタイミングだったねぇ・・・。」としばらく会話をしてから再び移動。まだまだ流れがあるため集中して攻めます。

スピーディーに移動そして攻めはスローに、途中ショートバイトをいくつかとりながら30分後・・・、

ロッドティップに違和感が!今度は軽くテンションをかけアワセずそのまま・・・、バスがルアーを完全に咥えた感触を得てからそのままスイープフッキング。(とにかく今日のアワセは慎重)

230

本日の2本目30㎝をGET!

「あと1本でリミットだあ~」とますます集中。そしてまたまた30分後、待望のバイトが!

アワセを入れるとノッタ♪ノッタ♪・・・

   ↓

   ↓

「えっ!軽い(←かなりのショック)。」 痛恨のバラシです。

ショートバイトだということをすっかり忘れ、普通にアワセてしまったのが良くなかったのかもしれません。

・・・が、がっかりしている暇はありません。

「水門が空いている内に早く釣らないと・・・、水もかなり減ってきているし」と気合を入れ直して再び攻めます。するとまたまた30分後再びバイトが!(今日はなぜか30分程の間隔でバイトがあります)

今度は慎重にフッキング(←多分。よく憶えていないんです)。なんとかフックアップし一揆に抜きあげます。サイズは・・・・

   ↓

   ↓

なっなんと!20㎝・・・ない!19㎝ でした。

319

小さいけど嬉しい1本です。これでリミット達成!

※カスタンの順位決定はサイズの一の位、十の位をそれぞれクジで決定するため、30cm代、20cm代、10cm代のそれぞれ1本づつをGET出来たのは良いことかも知れません?

ちなみに3本のバスをGETしたルアーは最近お助けの・・・

100_1870100_2049_2
Berkley/3"Power Hawg(Cinnamon/Blue Flk.) 1/32oz ネコリグ

リミットメイクできたため、ここで車に戻り休憩。朝食を食べたり、着替えをしたりと少しゆっくりしました。この時点でかなり気が抜けていたこともありますが、水門開放から2時間半、漁師モードで集中して釣りをしたせいかドッと疲れが出ました。
「やっぱ流れは大事!」

   ・

   ・

休憩を終え釣りを再開。12時集合のため実質残りは1時間半。ビッグ狙いのため本湖に出撃しました。もちろんルアーはノリーズクリスタルS(ディーパーレンジ)!
19cmを40cm代に入れ替えるつもりで前日、目をつけておいた永山第3水門付近に向かいました。

しかーし、水が悪い!「前日あんなに水が良かったのに。」

一日で水が変わってしまいました!!おまけに風向きも昨日と違い、イマイチな雰囲気になっていました。結局、ここでは5投程撃って終了。ロングドライブが無駄になってしまいました。

その後、再び本湖境島方面に戻り、目ぼしいところを撃とうとランガンしましたが、先行者や鯉釣り師とバッティングして思うような釣りが出来ませんでした。結局最後はあの水路に戻り釣りをしましたが、ショートバイトに苦しみ入れ替えをすることが出来ませんでした。

   ・

   ・

100_3284

新利根松屋さんに12時に集合。BBQや松屋さん特製もつ煮込みで昼食を済ませたあと、釣果報告会、各賞の決定です。3位、2位と40㎝代の魚が受賞し、最後は優勝の決定・・・、

十の位は「1」・・・。一の位は・・・・・「9!!!!!」

    ↓

    ↓

    ↓

なっ、なんと19㎝ の魚が優勝 です♪
100_3290 

「いやぁ~19㎝の魚、入れ替わらなくてよかった。」
(↑本音はBigが欲しかったのですが(笑))

カスタン最終戦、とりあえずリミットメイクが出来、さらに優勝と満足のいく釣行となりました♪

100_3307 100_3298

↑こちらは、優勝商品のW.B.S.ロゴ入りオリジナルベイトロッド(非売品)です。

■おまけ

一方、ozの方は・・・、

Jlba3rd
↑この結果!

100_3281 100_3278

こちら、新利根もショートバイトに悩まされたようでした。

■さらにおまけ(横利根川)

全てのプログラムが終了したあと、夕暮れまで少しだけ時間があったため、30分だけ横利根で釣りをしようと・・・、松屋さんから一番近いポイントに向かいました。(←馬鹿ですっ)

私は、今日達成できなかったミッション、クリスタルSで、ozはタックルごと私から奪いパワホネコで釣行開始です。

そしてozはポンポンと30cm前後のレギュラーサイズを2本GET!

Oz

↑「ここで釣らないで試合でつりなさいっ(笑)」

そして、私はノーバイトのままラスト一投・・・

スローロールにガツンッと出てくれましたよ。

Yoko30

サイズは30㎝と大きくないですが・・・、
なんとかクリSで釣れました♪(出来ればカスタンで釣りたかったのですが)

ルアーはもちろん・・・

100_2354

NORIES/CRYSTAL S DEEPER RANGE 3/8oz (white)

以上、へとへとの2日間が終了しました。

105
211
※写真提供W.B.S. 

Fishing blog Ranking~♪ ←長くなりましたが、最後にこちらもどうぞ・・・。

|

« バルキーなパワホ! | トップページ | ふつうのパワホ! »

2007年釣行記」カテゴリの記事

コメント

カスタン4th、優勝おめでとうございます。
カスタンでは、完全試合となりましたが、kazに教えてもらった最終兵器のお陰で、帰りに横利根で坊主を回避できました!!
ありがとうございました。

投稿: しんたろう | 2007/10/10 00:22

しんたろうさん>
どうもありがとうございます。

おっ!あのあと横利根行ったんですか!そして釣れましたかあ♪。blogの通り我家も行きましたが、横利根もショートバイトでした。

最終兵器・・・、
しんたろうさんは200Mのでしょうかね。

P.S. ギャラリー目線の写真どうもありがとうございました。いつの間に・・・(笑)

投稿: kaz | 2007/10/10 23:12

お疲れさまでした&おめでとうございました!
ozさんがGETしたライジャケを持って、こんどはkazさんもボートに乗りませんか?
ozさんはめきめきと腕を上げていますよ♪
kazさんピーンチ!?

投稿: きたろう | 2007/10/11 18:23

きたろうさん>
どもども。

どうもありがとうございます。
そして、きたろうさんもJB&JLBAと1年間お疲れ様でした。
(↑まだ1年終わってないのかな?)

ボートですか・・・
いいですねぇ♪ぜひぜひ。

ちなみに、ピーンチ!な時は
多々あるんですよ(笑)

投稿: kaz | 2007/10/11 22:09

最終兵器は28Cのタイニーで真似させてもらいましたが、素材が柔らかいためか
パワホに比べて抵抗が少なめでした。
寒くなってきたので、植毛も試してみます!

投稿: しんたろう | 2007/10/11 23:53

しんたろうさん>
どもども。

私も28℃のタイニー大好きです。
植毛は水噛みがよくなって良さそうですね。

これぞホントーの・・・
28℃ヘアリーホグ!(笑)

投稿: kaz | 2007/10/12 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バルキーなパワホ! | トップページ | ふつうのパワホ! »