« 久々に・・・こうた! | トップページ | Always,Smile. »

2007/11/18

横利根川釣行 2007/11/17

Top1

先週は雨模様、今週は急な冷え込みと、厳しい週末が続きますね。
水温も14℃前半と!とうとう15℃を割ってしまいました。まあ、水温が下がったら下がったなりの楽しみ方がありますから前向きにいきましょう。・・・って釣れない可能性も大ですがね。

今日は防寒着投入。そして先週に増して苦戦が予想されますが果たして・・・。今日はハードルアーの助けが必要になりそうかな?」とそんな思いて釣りに向かいました。

朝7時、釣り開始。気温は5℃(寒)!
とりあえず、先週釣れたポイントからスタートです。DS、スピナベとローテーションしますが、今ひとつ。アタリも先週の半分以下でした。「15℃割るとキツイのかなぁ?」

今日はあまり粘らず次のポイントへ・・・。

陽が昇って少し暖かくなったところで(でも寒いです)、本日の本命ポイントへ。比較的水深のあるインサイドベンドのポイントにやってきました。

ここでは、スピナベの超スローロールから・・・。
まずは実績のあるDELTA FORCEを投入。しかし、自分の巻きたいスピードだと遅すぎてフロントのブレードがうまく回転してくれません。3投程してクリS:DEEPER RANGEに変更。このスピナベはかなりゆっくりリトリーブしてもブレードがうまく回転してくれます。

そして、ブレードが回転するギリギリのスピードで

超スローに引いてくると・・・、

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

モゾモゾッ!



137

釣れてくれました♪

1本目37㎝をGET!「これでNo Fishはなくなった~。」

この釣り方で釣れたので今日はこれでかなり満足♪

ちなみにルアーは・・・
100_3534
NORIES/CRYSTAL S DEEPER RANGE(BLEEDING BROWN SHAD) 3/8oz

その後は「別の釣りも試してみましょう」ということで、パワーダンク、DSでスローに攻めてみましたがバイトなく終了。

   ・

   ・

次は久々、S護岸ポイントです。ここでは、DSメインで攻めてみました。

すると、ぬーーんっと重くなる感じで・・・

225

2本目25㎝が釣れました

そして、次はその先の畑前ポイントへ・・・
(※ここでは久々にtaku3さんと遭遇!)

ディープエリアはギルアタリが幾つかあった程度で終了し、そのままシャローエリアへ。ここは少し沖目がゴロタになっているため、ちょっとDSのハングオフメソッドを試してみることにしました。

ゴロタの上をなめるように、シンカーが完全スタックしないように動かします。そして、コツコツプーンッ、コツコツプーンッ・・・をしばらく繰り返すと、いい感じのハングオフ状態となりました。シンカーが外れた瞬間ラインを少し送り込み、アタリはありませんが「喰ってることを期待して」とりあえずアワセを入れてみと・・・。

320

やっぱり喰ってました!(←まあ、これは偶然ですな)

しかし小さい。3本目20㎝くらいをGET!

2、3本目のルアーは・・・
100_3535
Berkley/4"Micro Crawler (Grn Pkn Blue Fk)  DS(リーダー30㎝)

   ・

   

次はこちらも久々、OT別荘前ポイントへ。

ここではスピナベ中心に攻めましたがバイトなく終了。

   ・

   ・

その後は、浴槽ポイントを経由して朝一入ったポイントへ。

DSの釣りも飽きたので、ここでは別のリグをやってみることにしました。

「さて、何しましょうか?」

迷った挙句・・・、

しばらく封印していたカトテネコリグを投入することにしました。

シンカーの重さ、フックの刺し方を今までと少し変えてボトム付近をステイを入れながらフワフワさせます。

するとモワーっとロッドに重みが!

435

4本目35㎝をGET!

ルアーは・・・
100_3536
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM (SMOKE PEARL BLUE)
1/64oz 根こリグ

やっぱカトテは釣れますね。

その後は「この感じならスピナベでも出るかな?」と頑張ってみましたがバイトなくTIME UP。

   ・

   ・

今日は苦戦が予想されましたが、なんとかバスを釣ることが出来ました。しかし、今年はこの水温になっても子バスやギルがまだまだ元気ですね。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←こちらは激熱!?

|

« 久々に・・・こうた! | トップページ | Always,Smile. »

2007年釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
だいぶアタリの出方が晩秋~冬っぽくなってきましたね。
琵琶湖でも来週辺りグーンと冷え込みますが、もう1段水温下がった所からがデカバスとの勝負になります。
12月中頃までは行けそうです。
アタリは減りますけどね。
出れば・・・♪っす。

投稿: たけやん | 2007/11/18 12:58

ご無沙汰しておりました。kazさんのアドバイスを伺い、久しぶりに黒鱒との御対面が出来ました。感謝・感謝。追伸DS用のフックは何を使われているのでしょうか?

投稿: taku3 | 2007/11/18 14:22

たけやんさん>
どもども。

そんな感じになってきましたよ。
釣りずらいことはもちろんですが、出たらデカイ!そんな釣りに少しづつシフトですね。
そろそろシャッドも有効になりそうなんで、私も準備しまーす。

投稿: kaz | 2007/11/18 20:32

taku3さん>
その節はどうもでした。

あの後、デタようですね!
私の場合、DSはとりあえず魚を触る手段として最近多めに使いましたが、サイズがね(苦笑)。やっぱスピナベ等で喰わせた方がサイズが良い感じですね。

DSのフックですが、ワッキーフック、DS用フック、ヒラメ針等様々です。最近面倒くさいのでオフセットは使ってません。(←ワームによっては使いたい時もありますが)
・・・とまあそんな感じで特にこだわりなくありあわせで済ませています。

ではではまたー。

投稿: kaz | 2007/11/18 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に・・・こうた! | トップページ | Always,Smile. »