« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/30

DS HOOK!

100_3559

11月上旬の釣りでは、久々にDSを多投してみました。こんなに集中的にやったのは久々です。一時期は年中やってたときもありましたが・・・。

当時はDS用のフックにマス針タイプ、オフセットフックタイプと色々使っていましたが、最近はこの釣りをあまりやらないため、あり合わせのDSフック、ワッキーフックあたりで済ましています。

そんな中でも変り種はこれ↓
100_3556

管付セイゴ針管付ヒラメ針です。

これらはフックに「ひねり」が入っていてバラシ防止によさそう?そして何より安いんです。

100_3564

もともとは、ヘビダンを大遠投した時にワームが吹っ飛ぶことがあったので、それを防止する目的で使い始めたのですが、浅いフッキングのバラシ防止に良さそうかな?と時々使っています。

100_3563
↑こんな感じのひねり具合です。

11月上旬の釣行では、毎回1匹はバラシていましたが、バラシたあとはこのフックを投入し、その後はとりあえずバラシなしでした。このシルバー色がちょっと気になるところですが、問題なく釣れてくれましたよ。
(※艶消し等の暗めのカラーも売ってます)

Fishing blog Rankinghhh---! ←冬になってランキングが変わってきましたね。

| | コメント (4)

2007/11/27

Basser 2008/01

100_3590

今月も買いましたよBasser。
(今月は連休が絡んだせいかK'sで先週の金曜日に購入出来ました)

今回は先月行われたALLSTAR CLASSIC特集です。

まだ、風さん文の全体ストーリーくらいしか読んでいませんが、これから各選手のレポートを隅々まで読もうと思っています。舞台が霞水系ということで出てくる地名やポイント名が大体わかりますから読んでいて面白いですからね。

   ・

   ・

ちなみに、こちらは全体ストーリーの途中頁に出ていたMAP↓です。

100_3596

なかなか良いですね。綺麗だし!そしてマニアックだし!(笑)

しかし、改めて見てみると霞水系は広い!
(※実際はここに出ていない利根川、黒部川等が加わります)

ホント、まだまだ釣りをしていないところが沢山あります。

100_3595

バス釣りを始めて今まで、霞水系での釣りは北浦、常陸利根川、横利根川あたりが殆どでした(※↑大体このあたりです)が・・・、

今年のW.B.S.霞探は4戦中3戦が霞本湖での開催ということで今まで釣りをしたことがないエリアで釣りをすることが出来きました。
・・・まあ、まだまだ霞本湖は知らないところが殆どですがね。あとナサカも殆どやってないな。

来年のエリアはどこになるのかな?・・・今から楽しみですね♪

出来れば釣りをしたことがないエリアがいいなぁ。

Fishing blog Ranking~♪  ← こちらもどうぞご覧下さい。

| | コメント (0)

2007/11/25

こんな時期に水郷案内!

Top

連休の中日(11/24)、私含め会社の仲間5人で水郷に出撃してきました。
メンバーは初心者から経験者まで様々ですが、普段殆ど釣りに行かない人たちばかりです。

今回は私が水郷を案内しながらの釣行ということで責任重大。なんとか皆さんにバスを釣って頂きたいところですがこの状況・・・。ここのところの冷え込みで水温も11℃代まで下がってしまいました。「釣れるの?」
(※この水温、ドック内か水路あたりが一番無難かな?と考えましたが、ドッグ内は私の中では釣り禁止のためいくつかの水路を廻るプランとしました)

■前日(11/23)

・・・ということで、当日の釣り場を探しに水郷にやってきました。

午前中横利根で3時間程釣りをして、午後から水路探しというプランでとりあえず釣行開始です。朝は8時頃からスタート。

まずはDSで先週からの変化をチェック。

・・・が、しかしまったくアタリがありません!

「ここはハードルアーの助けを借りましょう。」

「水温11℃代!スピナベ?シャッド?」

「まだまだスピナベでいけるでしょう?(←根拠なし)」

今回は久々1/2ozのスピナベをセレクト

ボトムべったで超スローに引いてくると・・・。

    ↓

    ↓

    ↓

で・ま・し・た!とりあえず・・・。
128

28cmとサイズはいまひとつですが嬉しい1本です。

ルアーは、
100_2352
NORIES/CRYSTAL S DEEPER RANGE(BLEEDING WHITE) 1/2oz

その後はバイトなく横利根終了。午後から水路を幾つか巡り明日に備えました。
(※冒頭画像は最後に寄った水路Hでのoz)

■当日(11/24)

朝6時半、R51沿いのセブンイレブンに5人が集合。

100_3571
↑早くもタックル準備を始める後輩T。「こんなところでやらなくても・・・(笑)」 バス釣りは中学生の時以来、超久々だとか!

まずは水路N.K.から・・・。

   ・

   ・

しかし、全員バイトなく終了。
「もう少し陽が昇ってからの方が良いかな?」

次は横利根、普段私が釣りをしないポイントにやってきました。各自思い思いのポイントに散って釣りをしましたが、バイトなく・・・。

「さて次の水路へ」と言って最後の一投。

    ↓

    ↓

    ↓

釣れました♪
232_2 

「や・ば・い!私が先に釣ってしまった(汗)」

サイズは32㎝、ルアーは
100_3536
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM (SMOKE PEARL BLUE)
1/64oz 根こリグ

しかし、この1本で皆のやる気が出てきました。
そして次は昨日最後に寄った水路Hへ・・・。

ここでも厳しい状況は変わらずアタリは遠ーーい感じでしたが・・・、

    ↓

    ↓

    ↓

I40

先輩Iさんが40UPを釣ってくれました。「ホッ♪」

その後、幾つかのエリアを廻りましたがなかなか厳しぃーーー!

   ・

   ・

そして最後の川へ・・・。

ここまで釣れたのがIさんと私だけ・・・、

「残り3人、なんとか1本釣れてくれー。」

釣行終了時間30分前。Uが20㎝程のバスをなんとかGET!

そして、陽が沈み最後までひとりキャストを繰り返していた後輩Tが・・・。

   ↓

   ↓

T30

30㎝のバスをGET! 「ねばったねぇ~。」

これでTIME UP!一人釣れなかったのが心残りでしたが、普段と一味違った釣行を楽しむことができました。

そして、「必ずバス釣ってくるから社報のページ空けておいてくれぇ。」と社報担当に言ってきただけにかなりホッとしましたよ♪

社報の写真はあの40UPに決まりですね(笑)。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← こちらはまだまだアツイですよ!

| | コメント (4)

2007/11/22

寒くなってきましたね♪

100_3555

寒くなってきましたね。暦上では既に冬!

・・・ということで、冬の釣りのお供に、そして冬の楽しみ

SP SHAD♪

そろそろかなぁ~?ってことで準備しました。
(※未開封ものは今年の初めに購入したものです)

まだまだ11月、スピナベあたりで釣りたいところですが・・・、今後は一応持っていくことにします。メインで使うのは年が明けてからかな?

真冬の釣りはなかなか釣れませんが、ハイシーズンとは違った楽しみがあります。シャッドでボトムノックさせての底質チェック。へらのおじさんとの会話による地形情報収集・・・とハイシーズンの釣りでは得れなかった情報を得ることが出来ます。真冬は水が綺麗なことも多く、普段あまり見られないボトムが見えたりすることもありますから見逃せません。私の場合、「1月、2月の釣りなんてもともと釣れなくて当たり前、釣れたらラッキー」程度に思ってのんびりじっくりやりますからそういった情報も得易いのかもしれません。

今年の2~3月の釣行でピンスポットひとつ見つけることが出来ました。

来たる冬のシーズンもまた何か発見出来ることを期待して・・・♪

Fishing blog Ranking~♪ ←水温12℃代突入ですが!

| | コメント (2)

2007/11/20

Always,Smile.

100_3445

こちらは、Basser 2007/12に掲載されていたゲーリーの広告です。

写真、キャッチコピー、商品の説明等・・・、各社様々工夫を凝らした広告が多いなか、ゲーリーの広告はいつもシンプルで良いですね。

まあ、ゲーリーの場合は多くを語らなくてもこれで十分。って感じでしょうか?ホント凄い存在感です。「そしていつもお世話になっております(笑)」

100_3447

今後も頼りにしてますよ。

   ・

   ・

■おまけ

先日のJB TOP50最終戦の結果を見て・・・

1位:・・・       1日目:1,870g(5匹)、2日目:1,486g(5匹)、
            最終日:1,344g(4匹)・・・・・
 合計重量:4,700g

               ・

               ・

7位:加藤誠司さん 1日目:0g(0匹)、2日目:2,590g(2匹)、
            最終日:3,675g(4匹)・・・・・
 合計重量:6,265g

ポイント制のJBのルールだとこういう結果になってしまうんですね。
(一応、重量Pもあるようですが)
確か、春の河口湖でも山木さんが12kg(←確かこれくらい)釣っても優勝出来ないなんてこともありました。

まあそれはさておき、350g前後/匹の中、1kg超/匹の加藤さんがどんな釣りをされたのか?興味深々です。

Fishing blog Ranking~~~! ←←← ?????

| | コメント (4)

2007/11/18

横利根川釣行 2007/11/17

Top1

先週は雨模様、今週は急な冷え込みと、厳しい週末が続きますね。
水温も14℃前半と!とうとう15℃を割ってしまいました。まあ、水温が下がったら下がったなりの楽しみ方がありますから前向きにいきましょう。・・・って釣れない可能性も大ですがね。

今日は防寒着投入。そして先週に増して苦戦が予想されますが果たして・・・。今日はハードルアーの助けが必要になりそうかな?」とそんな思いて釣りに向かいました。

朝7時、釣り開始。気温は5℃(寒)!
とりあえず、先週釣れたポイントからスタートです。DS、スピナベとローテーションしますが、今ひとつ。アタリも先週の半分以下でした。「15℃割るとキツイのかなぁ?」

今日はあまり粘らず次のポイントへ・・・。

陽が昇って少し暖かくなったところで(でも寒いです)、本日の本命ポイントへ。比較的水深のあるインサイドベンドのポイントにやってきました。

ここでは、スピナベの超スローロールから・・・。
まずは実績のあるDELTA FORCEを投入。しかし、自分の巻きたいスピードだと遅すぎてフロントのブレードがうまく回転してくれません。3投程してクリS:DEEPER RANGEに変更。このスピナベはかなりゆっくりリトリーブしてもブレードがうまく回転してくれます。

そして、ブレードが回転するギリギリのスピードで

超スローに引いてくると・・・、

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

モゾモゾッ!



137

釣れてくれました♪

1本目37㎝をGET!「これでNo Fishはなくなった~。」

この釣り方で釣れたので今日はこれでかなり満足♪

ちなみにルアーは・・・
100_3534
NORIES/CRYSTAL S DEEPER RANGE(BLEEDING BROWN SHAD) 3/8oz

その後は「別の釣りも試してみましょう」ということで、パワーダンク、DSでスローに攻めてみましたがバイトなく終了。

   ・

   ・

次は久々、S護岸ポイントです。ここでは、DSメインで攻めてみました。

すると、ぬーーんっと重くなる感じで・・・

225

2本目25㎝が釣れました

そして、次はその先の畑前ポイントへ・・・
(※ここでは久々にtaku3さんと遭遇!)

ディープエリアはギルアタリが幾つかあった程度で終了し、そのままシャローエリアへ。ここは少し沖目がゴロタになっているため、ちょっとDSのハングオフメソッドを試してみることにしました。

ゴロタの上をなめるように、シンカーが完全スタックしないように動かします。そして、コツコツプーンッ、コツコツプーンッ・・・をしばらく繰り返すと、いい感じのハングオフ状態となりました。シンカーが外れた瞬間ラインを少し送り込み、アタリはありませんが「喰ってることを期待して」とりあえずアワセを入れてみと・・・。

320

やっぱり喰ってました!(←まあ、これは偶然ですな)

しかし小さい。3本目20㎝くらいをGET!

2、3本目のルアーは・・・
100_3535
Berkley/4"Micro Crawler (Grn Pkn Blue Fk)  DS(リーダー30㎝)

   ・

   

次はこちらも久々、OT別荘前ポイントへ。

ここではスピナベ中心に攻めましたがバイトなく終了。

   ・

   ・

その後は、浴槽ポイントを経由して朝一入ったポイントへ。

DSの釣りも飽きたので、ここでは別のリグをやってみることにしました。

「さて、何しましょうか?」

迷った挙句・・・、

しばらく封印していたカトテネコリグを投入することにしました。

シンカーの重さ、フックの刺し方を今までと少し変えてボトム付近をステイを入れながらフワフワさせます。

するとモワーっとロッドに重みが!

435

4本目35㎝をGET!

ルアーは・・・
100_3536
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM (SMOKE PEARL BLUE)
1/64oz 根こリグ

やっぱカトテは釣れますね。

その後は「この感じならスピナベでも出るかな?」と頑張ってみましたがバイトなくTIME UP。

   ・

   ・

今日は苦戦が予想されましたが、なんとかバスを釣ることが出来ました。しかし、今年はこの水温になっても子バスやギルがまだまだ元気ですね。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←こちらは激熱!?

| | コメント (4)

2007/11/17

久々に・・・こうた!

100_3440

久々に購入しました。ZBC/4"MEATHEAD (SCUPPERNONG)

もう何年ぶりでしょうか・・・?

最近DSやるのに使うワームに悩んでしまいます。先日の釣行でマイクロクローラー使ったように、結局昔よく使ったワームをセレクトすることになってしまいます。

まあ、今回もそんなことでこのワームを購入ということになりました。

最近、ショップに行ってもこのワームあまり置いてなくて、あってもカラーの種類が極少数、あっても3"だったりと・・・、なかなか買うまでに至らなかったのですが、先日、ようやく自分好みのカラーを見つけました。

100_3443_2

古豪復活!!!・・・かっ?

Fishing blog Rankingーーー! ← さて、こちらは?・・・!!! 

| | コメント (0)

2007/11/14

横利根川釣行 2007/11/11

Top

週末は雨模様の天候でしたが、今日は横タン・・・、ということで今週も行ってきました横利根川。まあ、天気なんて関係なしですけどね(笑)。

潮来の水温は15.9℃とまだまだ15℃を割っていませんが、果たしてコンディジョンは?今日はハードルアーたっぷり、ワームはDSで使う少量をリュックに入れる程度で釣行開始です。

   ・

   ・

朝6時半前からスタート!先週釣れたポイントからです。
「ちょっと、水が白濁気味!まあ、雨降ったから仕方ないかあ。」

まずはスピナベ等ハードルアーでチェック。反応なしではありますが、今日は攻め続けたい・・・、が、しかし、ポイント前面はみるみるへら釣りボートでイッパイになってしまいました。どうも大会のようですね。

流石にキャストできないので、早々にDS投入。船の後ろを遠慮気味に、時々へら師の方と会話をしながらスローに攻めます。

先週同様4"マイクロクローラーで攻めると・・・、半分くらいはギルのようですが、かなりアタリがあります。しかし、先週同様とてものせれるようなアタリではありません。

その後も粘り強く同様に攻め、10バイト以上のアタリをとってもこんな調子・・・、「このままやり続けても何も変わらないなあ」とワームを変更することにしました。

「もしかしたら、こっちの方が多少喰いが良いかな?」とゲーリーのSILK WORMに変更。そしてしばらく攻めているとと・・・ようやくバスがフッキング!

「掛かりが浅いのでジャンプさせたら・・・」

   ↓

   ↓

   ↓

バレました!ジャンプで・・・(泣)。

またまた貴重な魚をバラシてしまいました。

「でも、ようやくフッキングに持ち込んだ・・・、このまま行きましょう!」

そして、同様の攻めを続けるとアタリが!

ラインを送り込んでゆっくりフッキング。

128

ようやくの1本目28㎝をGET!

その後も同様の攻めでショートバイトを取りながら、今年ずーっとお世話になっているピンスポへ・・・。ちなみに今日3回目です(笑)。「今回は先程とはワームが違うからどうかな?」としつこく攻めます。そしてステイ後の次のアクションでロッドティップに重みが!

232

本日の2本目32cmをGET! 「今日もありがとう♪(←ピンスポに感謝)」

この時はラインスラッグ多めにしていたので気付きませんでしたが、多分ステイ中にバイトしていたと思われます。そして次のアクションでラインを張った時にフッキングという感じで・・・、ロッドティップの柔らかさも功を奏したかな。

その後は途中集合場所の旧土嚢前に移動。
(本当はここに来る前にもう1ポイントやっている予定でしたが、アタリがコンスタントにありなかなか移動出来ない状態となってしまいました。しかし、攻めがスローなせいか時間が経つのが早い!ちなみにちっちゃーいアタリはここまで15くらいありました!!!)

旧土嚢前にメンバー集合し(SUDAさんは登場しませんでした(笑))情報交換。

「渋いですねえ~。」

メンバーと別れ釣り再開。そのまま近くのポイントをやることにしました。しかし、こっちは水が良い!「これなら1本くらい釣れるでしょう?」とフォーストポイントと同じ攻めをすると・・・。やっぱりバイト!

326

本日の3本目26㎝をGET!

ちなみに、ここまでのリグは・・・

100_3515

Gary YAMAMOTO/SILK WORM (SMOKE/BLK,BLUE&GOLD)
DS (リーダー30㎝)

ここで1本とれたのでワームカラーを変えてみることに・・・。

「このエリアは水が綺麗だから少し落ち着いたカラーを投入してデカバス狙いましょう!」とまあ、あまり説得力のない根拠で攻めると・・・。

ヤッパリ!

   ↓

   ↓

   ↓

サイズ・ダ・ウ・ン(泣)
422

本日の4本目22㎝!!!をGET!

リグは特に変化なく・・・

100_3516_2 

Gary YAMAMOTO/SILK WORM (COKE W/NO FLK)
DS (リーダー30㎝)

その後はこのエリアで「ピンスポねちねち作戦」やサイレントベビシャ等を試しましたが、追加出来ず終了。ポイントを移動してリミット5本目を目指し辛抱強く攻めましたが、13時過ぎTIME UP!

とりあえずバスは釣れました。でもサイズがね・・・。

   ・

   ・

しかし、この釣りは肩が凝りますね。まあ、ハイシーズンに比べてアクション、スピードにより神経を使うから仕方ないですが・・・。指圧マッサージ行きたいなあ~(笑)。

Fishing blog Ranking! ←こちらもどうぞ。

| | コメント (0)

2007/11/11

ようやくFを・・・。

100_3493

少し前になりますが、買いました。

O.S.P/Power DUNK 57F (ハス)

今回はSPではなくFです。
100_3488

普段行くSHOPはSPばかりでFloatingがなかなか置いてないんです。・・・で釣りに行った帰りにK’sに寄ったらありました♪以前はSPが欲しいのに、Fしかない。なんてことがよくありましたが、最近はどのシャッド・ミノーもSPが常にSHOPに置いてありますね。

   ・

   ・

低水温期のSPシャッドの釣りというよりは、クランク感覚で使いたくて・・・、アテテ止めてフワーっとさせたりね。まあ、今使いたいとかそういことではなく、使いたい時にいつでも使えるようにと思っての補充です。

・・・と言いながらとりあえず直ぐ使うと思いますが(笑)。

100_3482

この「ハス」というカラー新色のようですが、惚れ惚れするような良いカラーなんで今回は同じカラー2つ購入してしまいした。

■お知らせ

11/13(火)20:00~11/14(水)10:00迄
の約14時間:本blogメンテナンスのため
コメントの書き込みが出来ません。あらかじめご了承願います。
blogの記事は普段通りご覧になれます。

日曜日の釣行記書かなとなあ~。途中まで書いたんですけど・・・
でもメンテナンスで書けないね(笑)

Fishing blog Ranking~~~! ←こちらはちょっとSP気味?

| | コメント (4)

2007/11/09

これも反則?・・・じゃないねっ。

100_3499_2

やっぱり買ってしまいましたよ。

まあ、これが発売された時、いずれは買っちゃうんだろうなあ。

なんて思っていましたが・・・。

キャスティングの500円券が届いた勢いでね。

LUCKY CRAFT/SHINGO BEVY SHAD 60SP

ご存知、ベビシャのサイレントver.です。

100_3498

ベビシャはあのシャリシャリ音が特徴のひとつと思っていましたが、

サイレントとはねっ!

ノーマルバージョンでもよく釣れるルアーですが、これがサイレントとなるとどうなんでしょう?「ベビシャのサイレントなんて反則気味じゃん?」と一瞬思ったりもしましたが・・・、

アクション等ベースが変わらなければ一定の条件下ではハマルんでしょうかね。まあ、有効だから商品化となったはずでしょうし期待はしていますよ。

100_3505

しかし、このAURORA PRO BLUEってよいカラーですな。

Fishing blog Ranking~♪ ←新しいblogが増えましたね~!

| | コメント (4)

2007/11/07

これって反則?

100_3457

遂に手を出してしまいました・・・、

Berkley/Gulp ! MINI EARTH WORM (Natural)

前から(興味本位で)気になっていたワームですが、「さすがにこれはヤバイでしょ」と買うのをためらっていました。まあ、ハイシーズンに使ってもギルの猛攻にあうこと間違いなしですしね(笑)

ちなみにこれは↓こんなワームです。

※以下Berkley HPから抜粋

スレたバスはもちろん、イワナ、ヤマメなどの渓流魚やコイ、フナまで釣れてしまうまさに“ギジエサ”ミミズに似たカラーとウォーターベース素材が持つ独特の味とニオイが数々の魚を魅了。ミミズが触れないアングラーでも扱え、フックセットも簡単。生エサ感覚で使えます。

で、中身はこんな感じ↓

100_3469

     ↓

     ↓

     ↓

さらに、ドンッ!
100_3473

ねえ、ちょっと反則気味でしょう?

とりあえず、バエンで使ってみましょうかねえ。

ドカッと房掛けDSあたりで・・・(笑)。

人気B.R.(フィッシングカテゴリー) ←こちらもヨロシクです。

| | コメント (4)

2007/11/04

横利根川釣行 2007/11/03

Top

今年も11月に入り、日々の水温低下の状況が気になる時期になってきましたが、今週も行ってきました横利根川。2週連続釣行は久々です。

潮来の水温は前日から少し下がり16℃代、北寄りの風が吹き少々苦戦が予想されますが、どんな釣れ方で釣れるのか楽しみです。・・・と言うか「釣れるのか?」

朝は7時くらいからスタート。(ポイントは先週釣れたところ)
ポイントに着くと水が茶色い!「前日雨が降ったのかな?」
そして、さ・む・いっ!

まずはスピナベの超スローロールでチェック。

次はDSでスローに・・・、ある一定のエリアで少しブレイク寄りをスローに通すと小さいアタリが出始めました。しかし、フッキングするようなアタリではありません。バイト後フッキングせずロッドを止めて軽ーくきいてみますが重みなし、3度程同様のアタリを獲りましたが全てこんな感じでした。

その後、カトテノーシンカー、リアフック1本に辛うじてフッキングすることを期待してシャッドも投入しましたが、何も起こらずこのポイント終了。

「やっぱDSの方が良いかな?」

その後は、横利根のマリーナ船章さんに少々寄り道して次のポイントへ。久々にボートが沢山あるポイントにやってきました。ここでもスピナベとDSでチェック。

そして、DSで辛抱強く攻めているとここでもアタリが!しかし前ポイント同様、とてもフッキング出来るようなあたりではありません。そしてこのポイント3度目のアタリ・・・、ロッドにテンションを掛けたり戻したりしながようやくフックアップ♪

しかし掛かりが激浅なテンション・・・、ジャンプ→ さよならー(泣)

またまた貴重な貴重な魚をバラシてしまいました。

その後はポイントもう一箇所廻って(もちろん何も起こらず)、早々に昼食休憩。この時点で今日のノーフィッシュを若干覚悟(苦笑)。

昼食後、気分転換にと、先週3投でやめたN.K.水路に行ってみました。

ここでもDSで・・・、ラインを弛ませてしばらくホットケです。

すると・・・、あたりもわからないまま釣れてしまいました。

100_3448

これはノーカウント。・・・いやいや1本目推定18㎝をGET!

「ライン弛ませてしばらく放っておけば一応喰うのねっ。」

「じゃあ、横利根ではどう?」としばらくこの水路を撃ってから再度横利根に戻ってきました。未だ横利根ノーフィッシュですが1時間だけやって終了にしようと、朝一入ったポイントにやってきました。

ここではDSオンリー、朝一DSで3度程バイトがあったエリアを重点的に攻めます。すると・・・、朝と同じような小さいバイトが・・・!

一瞬フッキングしようと身体が反応しますが、我慢。ラインを出してラインをゆるゆるにし、ロッドもルアーのある方向まで戻します。
「これでのらなかったらもう今日は駄目か?」と一呼吸してゆっくりロッドを戻しラインにテンションを掛けて・・・一揆にフッキング。

   ↓

   ↓

   ↓

やっとフッキングしました♪ でもギリギリのフッキングでした。
100_3449

本日の2本目27㎝をGET!

ちなみに、1.2本目のルアーは・・・

100_3478
Berkley/4"Micro Crawler (Glass Gill) DS (リーダー30㎝)

横利根1本目がとれたので違うワームを試してみましょうか。とスモラバトレーラー用に持ってきたライブインパクトを投入。そしてポイントを小移動し先週2バイトのピンスポでネチネチ作戦

ルアーの通す方向、角度を変えながら5投目・・・、

先程と同じようなバイトが!再び同様の動作でフッキング。

332
本日の3本目32㎝をGET!

先週に続き、このピンスポに感謝です。

そして、途中のエリアトはスルーし、2本目がとれたエリアへ移動・・・、

引き続き、ステイを入れながらスローに攻めると、小さいアタリが・・・、ラインを弛ませ「1、2、3、4、5」とカウントダウンしスイープフッキング。こちらもなんとかフッキングしてくれました♪

100_3452
本日の4本目30㎝をGET!

その後5本目を目指して15分程やりましたがバイトなく・・・、

新利根川でJ.L.B.A.の方々と釣りをしていたozからマリーナ船章到着の電話が入ったためここで終了。新利根も渋々だったようです。

ちなみに、3.4本目をGETしたルアーは・・・

100_3481
KEITECH/Live Impact 2.5"(コーラ) DS (リーダー30㎝)
※このワームの高浮力はDSにもなかなか・・・。

今日はかなり苦戦しましたが、最後40分で3本のラッシュが救いでした。途中ノーフィッシュのままもう帰ろうか?なんて思ったりもしましたが(実際はozが戻ってくるまで帰れないのですが)、やっぱ最後まであきらめちゃいけませんね(笑)。サイズ・数ともイマイチでしたが、釣れ釣れのハイシーズンの釣行に比べ、自分にとっては価値ある、満足の釣行となりました。

先週は、「DSのスローな釣り耐えられねぇー」と言ってましたが、この日の釣行で大分身体が慣れてきましたよ。

Fishing blog Ranking~~~! ← 水温低下も何のその・・・!

| | コメント (4)

2007/11/02

Basser 2007/12

100_3438

今回も買いました。Basser

今回の特集はオカッパリAllstar Classic 霞ヶ浦・本湖限定マッチ!

100_3439

難易度:★★★★★ だそうで!

確かに本湖のオカッパリは手ごわいですね。

今回は電車の中で全部読みましたが、霞本湖をあまり知らない私にも結構知ってるポイント出てましたし、まあ諸々・・・面白かったですよ。

しかし、気圧の変化がヒジのあたりの産毛でわかるって・・・!!!

凄いですね。私は時計についてる気圧計頼りです(笑)。

今度、飛行機や高層EV乗ったら・・・、

ヒジのあたり意識してみましょうかね~。

Fishing blog Ranking~~~! ←!!!

| | コメント (4)

2007/11/01

O.S.P WORKS/SECONDARY

100_3342

一ヶ月程前、O.S.P/HPF Crank SPEC2を購入しました。

fdさんからいただいたコメント以来、ショップに行く度に商品の有無を気にしていましたが、ようやく(1ヶ月程前ですが)購入することが出来ました。

もちろん、キャスティングの貯まったポイントで・・・(笑)

100_3344

購入したカラーは、

  • 銀鱗
  • ブルブルギル

どれも他にあまりないカラーでしょうかね。

このSPEC2は「O.S.P WORKS SECONDARY」というカテゴリーに属し、オリジナルO.S.Pとは一線を画す製品のようです。ちなみにオリジナルに比べて優れているとか良いとか・・・、そういう事ではありませんので。

     ・

     ・

O.S.P WORKS SECONDARY (以下O.S.P HPより抜粋)

オリジナルO.S.Pルアーは、ビギナーからエキスパートまですべてのアングラーが、あらゆるタイプのフィールドで、最も多くの状況に対応できるセッティングでデザインされている。しかし年間を通じてみるとフィールドの状況やカバーのタイプ、バスのコンディションは千差万別。ワンタイプですべてをまかなえない時もある。例えばある一定の活性時にのみ強く反応するセッティング。例えば極端にスナッグレス性能が必要になった時。アクションを犠牲にしてでも得たい性能がある。つまり、ある一定の条件下でオリジナルを上回る釣果を得られるセッティングにチューニングしたのがO.S.Pセカンダリーである。

・・・ということのようです。

プラグのノンラトルver.等オリジナルと少し違ったver.はどのメーカーでもよくありますが、こんなかたちでカテゴリー分けして、しっかりコンセプトを説明してくれることは、買う側にとってはありがたいですね。

別にカテゴリー分けしなくても、製品のコンセプト読めば十分理解出来るよ。なんて方も多いと思いますし、もしかしたら販売戦略のひとつかもしれませんが、私は結構こういうのが好きです。

あとは・・・・、

ルアー特製をしっかり理解しバスの居るところに投げて釣るだけなんですが・・・。
まあ、これが一番難しいんですよ、私にとっては・・・(笑)。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←最近どんな具合なんでしょう?

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »