« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007/12/29

毎年のことですが・・・。

100_3834

毎年のことですが・・・、

この時期は年賀状作りに時間がとられます。なんとなく締め切り前のあの追い詰められた感じに似ています(笑)。

今年も年末の連休から作成に入り、ようやく昨日完成しました(汗)。2008年の年賀状デザインのネタは何にしようか???と一応考えましたが、結局バス釣りに決定!2年連続となってしまいました(汗)。

毎年、年賀状はIllustratorというソフトを利用して作成していますが、その過程にいくまでの全体構成を決めるのが大変なんです。 (以下ちょっとフローを・・・)

100_3852

↑まずはこんな感じでラフスケッチを描いて・・・

ネタとなる写真を選定し、その写真をPhotoshopで画像加工をします。

そして、ようやくIllustratorで作成開始です。

100_3831
↑画像を貼り付ける前に基準となるガイド線を作成。
縦横かなりの本数になるのでガイド線に建築図面のような通り番号をふります。

100_3832
↑そして、そのガイド線を基準に予め準備しておいた写真を貼り付けます。
微妙な画像サイズ調整に苦労します。

100_3853 100_3854
↑写真のみならず帯や文字もあるため、そのカラーは「カラーサンプルブック」を用いてカラー設定します。(R, G, B それぞれ%設定してカラーを作成)

100_3833 100_3866
↑カラー設定、フォント選択をしながら帯、文字を貼り付けていきます。・・・が、これが結構大変!かなりの時間を要してしまいした。

      ・

      ・

そんなこんなで悪戦苦闘を繰り返しデザイン画像が完成♪

100_3855 100_3870

そして、はがき用のプリント用紙に印刷して終了。

全体像は年明けに・・・。

   ・

   ・

あっ!宛名印刷が残ってた!!(汗)

北海道から沖縄まで・・・Fishing blog Ranking ←←←北から南まで・・・!

| | コメント (4)

2007/12/28

KATTOBI!バレット

100_3649

SAWAMURA/BULLET (3/16ozクラス3")

発売されて何年か経ちますが初めての購入です。
(※購入は1ヶ月程前だったかな?)

今まで何度かショップで手にとり買い物カゴに入れるまではいきましたが・・・、

「センコーがあるからいいかあ。」

と結局陳列棚に戻す状態が何度か続きました。

しかし、今回はこの「ヨシノボリ」カラーに惹かれたこともあり遂に購入。
(SAWAMURAのヨシノボリカラーはなかなか良いですね)

100_3665

そして、買ってから気付いたのですが、TRUMP配合!なんですね。

100_3652

パッケージを空けてニオイを嗅いでみたら、ぷ~んと独特のTRUMP臭がしました。結構このニオイ好きなんですよね(笑)。

今年はノーシンカーの釣りを殆どやりませんでしたが、自作ワンナップ・モス風味にセットして使ってみましょうかね。・・・こんな時期だしまずはバエンあたりで!

Fishing blog Ranking~! ← 久々のTOP10 !?

| | コメント (4)

2007/12/26

スモラバBOX

000_0050

スモラバをプラスチックBOXに収納することにしました。

以前は、この↓

100_3804

ダイソー製ファスナー付の入れ物(名前忘れました)にウェイト毎に入れていましたが、取り出しの非効率さと、毛がファスナーに引っ掛かり「あいたたたぁー」ということになるのでやめました。とにかく、リグ交換は1秒でも短く済ませたいと思っている私にはこの収納方法は耐えられませんでした(笑)。

ちなみに、BOX収納のスモラバは上2段が1/32oz最下段が1/20ozで、全て自作のものにしました。(既製品は全部ozにあげました)

000_0064 000_0067 000_0065 000_0069
000_0070 000_0072 000_0073 000_0077

カラーは↑こんな感じで地味目のものに、巻き方、カット方法は様々です。

ちなみにバーブレスは、↓こんな風にフックに
000_0075

カバーを付けて分別。まあ管釣り用ですな。

数えたら50個以上ありました!チト創りすぎたようだっ。

Fishing blog Ranking~~~! ← 釣れてるっ!?

| | コメント (4)

2007/12/22

横利根川釣行 2007/12/22

100_3822

早いもので2007年も年末モード。今月はバエンあたりで魚の引きを楽しんで、年が明けてから水郷に出撃しようか?なんて思っていましたが、先週バエンで釣りをしたら自然のフィールドでむしょうに釣りがしたくなってしまいた。

・・・ということで、NO FISH覚悟で横利根に出撃。ワームは持っていかず(スモラバトレーラーを除いて)、シャッドをたっぷりケースに詰めての出撃となりました。

今日もゆっくり朝8時過ぎに到着。若干小雨模様でフィールドもバサー極々少数、へら師もパラパラと寂しい感じです。

100_3811
↑バサーなし、へら師なしの寂しい雰囲気のフィールド!

  ・

     ・

そして、とりあえず神頼み?で久々に・・・

100_3817
MAX COFFEE (Hot) 投入♪ 『1本釣らしてくださいな』

相変わらず甘~いですね。

これを飲んで身体が若干温まったところで釣行開始。
まずは昨年の12月初旬、ステイシーで5本釣れたポイントから開始です(↑上の写真の場所ではありません)。しかし、その時は水温12℃、今日は7℃台と状況はかなり違います。そしてルアーは冒頭画像のDUNK、Power DUNKを一日引き倒す予定です(←ロストしなければ)。

両ルアーとも、アクションはロッド操作で超スローにただ引きそしてポーズ、と殆どワームの釣りの感じです。(※トゥルーチューンが大変でした。新品DUNK、噂通り真っ直ぐ泳ぎません!)

     ・

     ・

このポイントで釣りはじめて1時間半程・・・、

     ・

     ・

何も起こりません。

     ・

     ・

そして引き続きキャスト・・・、リトリーブ→ポーズ・・・、

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

40cm

釣れました♪ 貴重な貴重な1本です。

痩せ痩せ君ですが、40㎝ した

ポーズ後ラインを弛ませ次のリトリーブの瞬間、ロッドティップにモワーっと重み、そして生命反応。ドラグをゆるゆるにしていつもより慎重に魚を寄せてランディング。下顎の先リアフック1本のギリギリフッキングでした!

「いやぁ~バレなくて良かった。この1本を獲るために、高いガソリン使ってロングドライブして来てるんですから(笑)。」

冬のシャッドの釣りのドキドキ感が味わえて今日はもうこれで満足♪

ちなみにルアーは・・・、

100_3825
O.S.P./DUNK 48 SP (アメザリ)

その後もスローペースでいくつかポイントを廻りましたが何も起こらず。釣れたのはこの1本だけでした。



今年はこれで釣り納めかな?

| | コメント (6)

2007/12/19

久々の管釣り

Top

先週末(12/15)はバスの生命反応を求めて久々にバエンに行ってきました。
(※冒頭画像:久々に冴掛Mデレ投入!管釣りには最高♪)

水温8℃代ではありますが、バエンに行けば沢山のバスのアタリ、引きが味わえるかなぁ?なんて思っていましたが、そう甘くはありませんでした。朝はゆっくり9時くらいからスタート。午前中は様々な釣り方を試し2時間程やってスモラバで少し釣れただけ。午後は1時くらいから釣り方をみつけスモラバで1時間程のラッシュ?(←時間的なもの、場所的なものかもしれませんが)、その後またアタリが遠退き、後半はDSのスローな釣りでポツポツという感じで結局10~15本程釣って終了となりました。釣れたバスの殆どはギリギリのフッキングでバラシも多くかなり苦戦しました。

100_3764 100_3765
※↑釣れるバスはこんなのがほとんどでした。

■Hit Rigs(kaz)
※たいして釣れなかったので(管釣りの割には)、書くこともないかも?なんて思いましたが、一応記録ということで残しておきます。

100_3789
①:スモラバ1/32oz(自作)+tsunekichi/HANHAN TRAILER

※岸寄りの掛け上がり付近、底を切り移動距離を短くフワフワアクション。違和感があったらとりあえずアワセてみるという感じで釣りました(明確なアタリはありませんでした)。この釣りで一時、「1バイト/10分くらい」のペースが1時間程続きましたが、その後はパッタリ釣れなくなりました。(※偶然だと思いますが、↑画像のフロントスカートランダムカットver.が反応良好でした)

100_3791100_3792
②:KEITECH/Live Impact 2.5" DS

※微妙なラインテンションでノーアクションロングステイ、時々リアクション気味にチョンッとワンアクションを入れるスローな釣り。バイトはステイ中が殆どでした。
この釣り、からだが慣れないと続けれません(私の場合)。頭の中では「動かさない方が可能性があるんだろうなあ?」と思っていても、なかなか・・・、どうしてもシェイクしてしまいます(笑)。DSの釣りは午前中からやりましたが、全然釣れず後半ようやく身体が慣れて、この辛抱の釣りが出来るようになってからポツポツ釣れるようになりました。以前はこの釣り最初からできたんですが・・・、最近はこの「ほっとけ系」の釣りが出来ないんですよ。

■Hit rigs (oz)

100_3797100_3796
①:STILL HUNT/STILL BAIT 3" DS

100_3794100_3795
②:tsunekichi/HANHAN TRAILER DS

100_3665100_3649
③:SAWAMURA/BULLET 3"(3/16ozクラス) NSW

※ozの方もほとんど、私と同様のDSの釣り方で釣ってました。やはりステイ中のバイトが多かったようです。

   ・

   ・

管釣りのため数はそこそこ釣れるでしょう?なんて思っていましたが、なかなか・・・、出会い頭で釣れることもありますがハード、ソフト共シビアな釣りをしないとコンスタントには釣れない感じですね。でもそんな中、20本、30本、40本・・・と釣る方がいますから管釣りも奥が深い!。自然のフィールドで釣る1本とは価値が違いますが、なかなか楽しめますね。

「でももっとイージーに釣らしてくれよ!」というのが正直な感想です。

人気blog ranking「釣り・フィッシング」 ← 冬の釣り皆さんは・・・?

| | コメント (2)

2007/12/17

今日の日経新聞!

100_3798

職業柄?新聞は日経です。

スポーツ面は他誌に比べかなり劣りますが、全体的に内容充実。高いだけのことはあります。私は出勤前、朝刊をそのまま鞄に入れて帰りの電車で読むことが殆どです。
(朝は眠いのと超満員電車でとても読めません)

・・・とは言うものの休日明けの月曜は他の曜日に比べ内容いまひとつな感じです。まあ仕方ないですが。

でも今日はドーンと惹きつけられる記事を発見!

     ↓

     ↓

     ↓

100_3801
ダイワ精工が佐藤可士和氏と契約!

※以下新聞記事から抜粋↓

総合ブランドへ決断

M&A(合併・買収)による成長に意欲を持つが「ダイワ=釣り最大手のイメージが妨げになることがある」と話す。ゴルフやテニス用品も手がけるが、釣り具に比べ存在感はいまひとつ。「総合スポーツブランドへのイメージを一新したい」
企業名やブランドロゴを見直すため、アートディレクター佐藤可士和氏と契約した。五十年の歴史を持つ同社にとっては「思い切った決断」。企業の体制も含めて話し合いを進め、「夢のあるメッセージを社内外に打ち出したい」と意気込む。

   ・

   ・

今をときめくあの佐藤可士和氏と契約とはダイワも思い切ったことをしたもんだ!と思いましたよ。ホント。

ちなみに佐藤可士和氏とはDOCOMO N702iDアサヒ極生のパッケージ等を手がけた方です。

100_3802
↑この携帯のことね(ozのですが)。
ちなみにストラップのぴちょんくんは関係なし(笑)

まあ釣り具にあまり影響ないと思いますが、今後どうなるかちょっと注目。

Fishing blog Ranking! ←こちらも注目!?

| | コメント (0)

2007/12/16

MAGIC TRACEを観て・・・。

100_3668

先日、川村さんのMAGIC TRACEというDVDを観ました。

Palmsのイメージが強かった氏ですが、すっかりO.S.P.、DAIWAの人になっていました(笑)。

100_3682

まあ、それはさておき、収録内容についてちょっと・・・、
スピナベのスローロールの釣りで氏は「スローにリトリーブした時にフロントのブレードがうまく回ってくれないスピナベがある。」と言っていました。そして、ハイピッチャーは超スローに巻いてもしっかり回ってくれると・・・。

私も晩秋の冷え込んだ時にこの釣りをよくやりますが、11/17の釣行でそういった経験をしました。この時は、スローロールといってもかなーりスローだったため、某スピナベを使ったらフロントブレードがうまく回ってくれず、冒頭画像スピナベへの交換を余儀なくされました。その某スピナベは自分の中では実績もあり普通に使用する分には問題ないのですが(どちらかと言うとお気に入り)・・・、
超スローロールをやる時は、スピナベもある程度限定されると思いました。

そして、スピナベの釣りについてもうひとつ・・・。氏はその時の釣りで、トレーラーとアシストフックを付けていました。私も以前、トレーラーは必ず、アシストフックは状況によって時々つけるという感じでしたが、最近は面倒くさくなってどちらも付けていません。これらを装着することによって、リトリーブ時のバイブレーションが損なわれるのでは?なんて思いもありますが、状況によってはそれが少し損なわれても、それ以上にトレーラーやアシストフックが有効になることもあるのかな。・・・なんて考えさせられました。

上の層をさーっと引くような釣りの時は別にして、スローロールをやる時はそのあたりを少し意識して使ってみようと思います。

Fishing blog Ranking~~~♪ ←さてこちらは?

| | コメント (0)

2007/12/14

SALT SATURN

100_3647

先日、車の収納スペースをゴソゴソやっていたら出てきました。

SALT SATURN 3"RING WORM

このワーム、普段の釣行で使うことはありませんが、冬の管釣りで投入することが多いワームです。

いつだったか忘れましたが冬のバエン、DSの釣りで色々ワームをローテーションしていたら、このワームへの反応が他より良いな~んてことがあり(まあタマタマかもしれませんが)、その時以来管釣釣りに使用するようになりました。

100_3648

サターンワームはご存知のように歴史、実績、知名度申し分なしですが、たいへんリーズナブルなワームです。
(ちなみに、冒頭画像のは20本で410円となってました!)

テイルカットしたらスモラバトレーラーにも使えそうですね。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← !!!!!

| | コメント (0)

2007/12/11

水路探索♪

100_3645

久々にBasser ALLSTAR CLASSIC 2003のビデオを見ました。

この試合は深江さんが、利根川水系の水路をメインにTENNESSEE TUFFYTHUNDER SHADといったバルサクランクを駆使して見事優勝したものでしたね。

このビデオ内にいくつかの水路が出てきましたが、先月釣りをした↓この水路も出てましたよ!
100_3570
狭い水路にバスボートで入り、うなぎ獲りのおじさんとバッティングなんて、微笑ましいシーンもありました(笑)。

   ・

   ・

今年は、霞探での釣りを含めかなり水路を廻りました。そして秋以降の釣りでは横利根等での釣りの途中や午前中で釣りを終了し午後から水路探索なんてのも結構やりました。釣りに来たはずなのに何やってんだろう?って感じですが、これが結構楽しいんです。

「えっ!こんなところに・・・、こんな・・・!」みたいな感じでね。

100_2210

ちなみに、↑こちらは霞探2nd.で釣りをしたY承水路。その他高橋川や備前川等でも釣りをしましたが上流奥の奥まで行くと幅数メートル程度しかありませんでした。でもバスはちゃんと居ますからね。
(結局、この大会では↑この水路河口の本湖でバスが釣れました。)

100_3265

↑そしてこちらは霞探4th.のメインエリアとなったN.K.水路。大会前日まで存在を知りませんでしたが、前日のプラでMAPを見ながら立ち寄り、釣りをしたらラッキーにもバスが釣れて、当日ファーストポイントに選んだところです。

100_3634100_3635

100_3637100_3636

100_3639100_3640

↑これらは、今年秋以降に見つけた利根川水系・水路の一部です。探索途中、フナ釣りのおじさんに教えてもらった水路も含まれていますが、MAPなし、あてなし、情報なしとこのアナログな感じで行くのが楽しいです。
(霞探プラはさすがにMAPをみながら探しますが)

途中、フナ釣りのおじさんと話をしていると・・・

「ここから○本目の橋の右側に流れ込みがあって、そこでフナ釣りしていると結構ブラックが釣れるんだよう。たしか○○橋だったかなあ。」
(※水郷ではへら釣り、えさ釣りのおじさんはバスのことを「ブラック」と言う方が多いです)

と、こんな感じで思わぬ情報が入ってきますから。

でもあまりハマリ過ぎると、釣りしている時間がなくなりますしガソリン高騰の昨今、ガソリンをかなり消費しますから注意しないと・・・ですね(笑)。

100_3569

Fishing blog Ranking! 最後にこちらもどうぞ。

   

| | コメント (6)

2007/12/09

ひとつ補充するか???

100_3626

10月中旬にとある■試験を受けました。再度ですが・・・(汗)

試験のために7月から勉強をはじめ(平日1時間程度カフェで)、8月からは土日も勉強をする計画を・・・、そして一応実行。

今年の釣行で8~10月の出撃が減ったのはこれが原因です。
「いやぁ~辛かった。」

・・・で、今年は勉強の計画をたてるにあたり釣りの予定も盛り込むことにしました。
(※冒頭画像がその計画表)

100_3631100_3632
↑左:9月、右:10月(※勉強予定表ですがなぜか釣りの予定が赤丸で!)

昨年は9月上旬から試験が終わるまでは一切釣りをしないという計画でしたが、試験結果は×。今年は「そんなの耐えられねぇ~!」ということで試験終了までの9月~10月各月1回は釣りに行くことにしました。

まあ、試験直前の10月上旬に霞探4th.のために2日連続釣りをしたのはチトやばいかなあ。なんて思ったりもしましたが・・・、

釣りをして「感」が冴えたのか?(※試験はマークシート方式)

結果は『○』
100_3642

これで、何もなければ来年は9月、10月の良い時期に釣りが出来そうです(多分)。

そしてそして、会社からもゴホウビ(STEEZワンセット程度分くらい)がもらえるようで・・・、そのうち半分近くは登録手続料で消えてしまいますが、残りでリールかロッドのどちらかは買えそうです♪

2000年購入以来久々に・・・、ベイトリール買おうか?

今使っている初代TD-Zはかなり気に入っていますが、同じTDシリーズでちょっと気になっているリールがあるもんで。(STEEZは自分好みではないもので・・・)

「さてどうしよう?」

   ・

   ・

まあその時考えるとしましょう。

でもこの盛り上がった気持ちは抑えられないと思います。きっと(笑)

人気BLOG RANKING「釣り・フィッシング」 ← 水温低下もなんのその。

| | コメント (2)

2007/12/07

\100 PAINT MARKER

100_3548

以前スモラバ製作に・・・と100均の万力を紹介しましたが、結局今では使わず固定道具なしで製作しています。

でも、この製作にまだまだ100均が大活躍?

ダイソーのニッパー、ペンチに加え今回は・・・

   ↓

   ↓

   ↓

Paint_marker

PLATINUM/PAINT MARKER (BLACK) 100円(税抜)

これをJIGのヘッド塗装に使っています。

私がスモラバに使用するKEITECHジグヘッドはヘッドがグレー色のため、この部分を黒くペイントしています。

100_3554

まあ、黒く塗らなくても良いのかもしれませんが、そこは気分。

ヘッドが黒い方が仕上がりがしまって見えますしね。そして、バスはヘッドに喰いつくこともあるようですから(実際、ワームなしのJHだけでも釣れることがあります)、一応気を使っておきましょう。ということで・・・。

多種類のカラーがラインナップされていますから他のカラーを試してみても面白いかも・・・?

BLOG RANKING~人気ブログランキング~ ←こちらも宜しくです♪

| | コメント (2)

2007/12/05

久々に巻いてみました。

100_3538

久々に巻いてみました・・・、スモラバ。

7月の釣行で1ヶ月程集中的に使いましたが、飽きてしまいその後すっかり使わなくなってしまいました。

で、まだまだ沢山残っていますが、冬の管釣り(バス)で色々試してみようかなあ。と今回はノーガードのスモラバを巻きました。もちろん、自然の釣り場も行きますが、ハードルアーメインになりそうなので、出番は少ないかも?
でもルアーの引きしろがないポイントやピンスポは投入してみましょうかねえ。

今回はいつものラバーカットタイプに加え・・・、

100_3546
↑こんな感じで、話題のE.JIG風ラバーカットもやってみました。

本物持ってないので雑誌の写真見ながらのカットですから、実際のものとは微妙なバランスが違いますけどね。
(※この微妙なバランスがキモだと思いますが)

今度は、ラバーの種類ミックスバージョン、ランダム長短バージョン等色々創ってみようと思っています。

スモラバってエリアトラウトでも結構釣れるんですよね。実は・・・。

FISHING blog ranking♪ ← こちらもどうぞ。

| | コメント (0)

2007/12/02

週末はワーム整理を・・・。

Top_worms

今週末は釣りにも行かず細々とした用事を済ませ、ワーム整理を久々にやりました。ずーっとやりたいやりたいとは思っていましたが、なかなか出来ずようやくと言う感じです。

W1
↑こんな感じでバラバラ適当収納状態。

何が幾つあって何がないということを殆ど把握出来ない状況になっていました。この状況・・・、ないと思って購入したら沢山ストックがあったり、いざ使おうと思ったらストックがなかったりと効率的な買い物が出来ません。

まあ、そんな事は抜きにして普段から無駄な買い物も多いのですが・・・(笑)。

    ・

    ・

・・・で、整理開始!

    ↓

    ↓

    ↓

W2_2
メーカー毎、種類毎に分類。ダイニングテーブルがワームでいっぱいになってしまいました!

     ↓

     ↓

     ↓

W3
そして、ダイソーで買った100円(税抜)ケースに入れて完成。

スッキリしましたよ♪

一応メーカー毎にケースを分けました。

   ・

   ・

■ reinsケース
100_3602100_3610

いくつか種類がありますが、殆どがswamp(ファット、ジュニア等含)です。特定のカラーが何個もストックしてあるためかなりの数になっていました。好みのカラーは常に入手出来る状況でないため、見つけると大量購入!結果こんな状況ということです。

■ Gary YAMAMOTOケース
100_3606100_3615

カットテール(4"~6.5")、センコー(2"~5")、シャッドシェイプ、シルク、グラブ・・・等様々ですが、今年は使用頻度激減に加え購入も少なかったせいか数は昨年並み。

■ Berkley,JACKALL,ZBCケース
100_3603100_3616_2
100_3609100_3617

Berkleyは殆どパワホです。こちらも特定のカラーが殆どですが、今年は使用頻度が多かったので、見つけたら多めに買う予定です。あるかな?

JACKALLフリックシェイク4.8"ネオンフリック4.8"のみです。フリックシェイクは1つを除き全部同じカラーです。ZBCは様々、以前に比べかなり減りました。今年は1~2個しか買ってないですからね。

■その他ケース
100_3608100_3622
100_3619100_3621 

上記3ケース以外のその他ケース。
deps,TIFA,California worms,tsunekichi,KEITECH・・・等です。

まあ、こんな感じで整理が終わりスッキリ、「これで無駄な買い物は無くそう、ワームはしばらく買うのを控えよう」なんて毎回思うのですが、なかなか・・・。

一週間後には買ってたりするんですよ(汗)。

BLOG RANKING「人気ブログランキング」 ←さてこちらはどうでしょう?

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »