« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/31

Basser 2008/05

100_4518

今月も買いました・・・Basser 2008/05

25日に購入し、電車の中等隙間の時間を利用してほぼ見終わりました。もちろん隅から隅まで全部は読みませんが・・・。

100_4519
舞台が霞水系ということで、橋本さんの記事は全部読みました。

オールスター特集の記事でもヘビダン5gと紹介されていましたが、そのあたりのことが『便利な5g』と小見出しで紹介されていました。JH、JHW、テキサス、スモラバ・・・と一応自分なりの基準というか基点となるウェイトは決めていますが、このDSだけは特に決めていません。昔はかなり北浦でやりこんだヘビダンですが最近めっきり・・・、ライトタックルのDSばかりでしたから久々にやってみたくなりました。

100_4520
そして、こちら↑吉田さんの記事も全部読みました。

なんだか見慣れたところで釣られているようで・・・、そしてflamerさんも登場してますし(笑)。このポイントは昨年あたりに新しい護岸になりましたが、岸際の地形も随分変わってしまいました。まあ、どっちが良いかは別にして、私は昔の護岸の方が好きですね。サボテンがあったり、三本鉄杭があったり・・・と、きっとflamerさんもそのはずです?(笑)

100_4522_2 
そしてそして、すださんの連載も今号からスタートしたようです。

水郷の季節変化やフィールド状況の変化を長年のご経験から色々伝えていただけそうですね。

もしかしたらメジャーフィールドのみならずドブ川情報も出るのかな?(笑)

  ・

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」  ←さあ!いよいよ4月です♪

| | コメント (2)

2008/03/29

こちらもSALEで・・・。

100_4406

先日お話したカリフォルニアワームに続き・・・、

こちらも地元SHOPのSALEで購入しました。

Berkley/4"Micro Crawler

別に補充する必要なかったのですが、安かったのと、欲しいカラーがようやく見つかったので、ついつい。ちなみに1袋470円!ほぼ半額ねっ。

で、購入したカラーが・・・

100_4409

BlackSmoke/Clr というシンプルなカラー。

このマイクローラー、昨年末頃久々に投入してみましたが、以外とこのてのカラーが売っていない・・・、ラメ入り系はどこに行ってもあるのですが。

100_4407

今年はワームでまだバスを釣ってません。そろそろ釣りたいですね。

だいぶ春っぽくなってきましたし・・・♪

でも今日は午後から仕事。・・・・うーん残念っ!

釣り行きたい。釣り行きたい。釣り行きたい。

釣り行きたい。釣り行きたい。釣り行きたい。

Fishing blog Ranking~~~♪ ←こちも春っぽくなってきたかな?

| | コメント (0)

2008/03/27

魂入れましたが・・・。

100_4453

構想半年、ようやくNEWベイトタックルが揃いました。

検討にちょっと時間掛けすぎ?(笑)

まあ安い買い物ではないですから仕方ないですが・・・。

100_4465

ロッドにリールをセットしたものの何かもの足りない・・・。

ラインを巻かないとっ!

で、ここでまたラインで悩む・・・ナイロン?フロロ?何lb.?

       ・

       ・

100_4467

結局安売りで買った↑このフロロを巻くことにしました。

まあ、ラインの種類・lb.については次回の巻き替えの時にまた考えるとします。このラインは昔からずっと使っているもので(良し悪しはよくわかりません)、発売当時は結構高かった記憶がありますが、最近は結構割引で安く手に入るようになりましたね。

       ・

       ・

ちなみに、下巻きのないリールにラインを巻くのは超久々・・・、今回は特にテンションをギンギンに掛けて巻きました。ちょっと手が疲れましたね。まあ、テンションを掛けて巻くのはいつものことですが、時々面倒くさくてテンション弱めでさぁーっと終わらせてしまうことがありますが、ライントラブルが起き易いので気をつけないと・・・ですね。

100_4491

ラインを巻いて魂を入れたところで、今度はキャスト・・・

北浦・霞本湖あたりの広いフィールドで思う存分投げまくろうとやる気マンマンだったんですが、あの大荒れの天候のため前夜急遽横利根に変更(先日の釣行)。一応キャストはしましたが、なんだか消化不良。チョイ投げ、ピッチングがメインになってしまいました。

このリール、チョイ投げには少々慣れが必要なんて言われてましたが、特に問題なく・・・♪ただ、あの日の強風・・・、風上に向かってのキャストはちょっと気が引けてやりませんでした。もう少し投げ込んでフィーリングをつかんでからにしようと思います。

さあ、今度は広いフィールドで・・・。

釣り・フィッシングランキング「人気blog Ranking」 ←こちらもご覧下さい。      

| | コメント (0)

2008/03/23

横利根川釣行 2008/03/22

Top

先週は暖かい日が続き週末は水温12~13℃(潮来)まで上昇、その後も火曜くらいまではいい感じで水温が上がっていきました。

・・・が、木金の暴風雨で水温が2℃程下がり、辛うじて二桁という状況になってしまいました。この時期のこのダウンは厳しそう。
おまけに冷たい雨も加わってるし・・・。【←早くも釣れない言い訳(汗)】

Suion
※↑一週間の潮来の水温変化 (本日はお昼頃まで水温が下がり午後から夕方に掛けて少しUPしてますね。)

     ・

     ・

本当は北浦に行って、NEW TACKLEのテスト釣行を・・・と思っていましたが、この水温低下と風の影響で水がかなり悪くなっていることが予想されたため(北浦は風の影響を受けやすい)、急遽横利根に変更しました。

・・・と言う事で今週も横利根。朝は最近パターンの寝坊で(汗)、8時前からスタート。ポイントに着くと風が強い!それも冷たい北風!(ちなみに早朝は凪ってたようです)そして、木金の暴風雨の影響か?水が濁っていました。そして、驚くべき光景が・・・、へら師が誰も居ない!(対岸には少々居ましたが)いつもはボート、オカッパリ共沢山いますが、どうしたんでしょう?皆さん年度末で忙しい?

期待薄な雰囲気ではありますが、シャッドでボトムをスロー引き。

     ・

     ・

・・・もちろん異常なし。

次のポイントへ。ここでは、NEW TACKLEを少し試すことにしました。

途中、堀井釣舟のおじさんと少々会話をしましたが、「週末の大荒れでへらは駄目だ、バスもきびしいんじゃねえかぁ~」って言ってました。そして今日はお客さん極少のようです。

     ・

     ・

・・・このポイントも異常なし。(←堀井のおじさん正解!)

そして次は先週釣れたシャローエリアに場所移動。

     ・

     ・

・・・やっぱり異常なし。
「今日はシャロー駄目かな?」

さて、次のポイントは?「・・・天気は良いのに相変わらず北よりの冷たい風が吹いているし、こんな時は牛掘あたりかな?でもこんな日は人が多いよなあ?北風を遮れる水路はどこかなかったかな?」
・・・と色々迷いましたが結局そのまま横利根。ポイントは人気スポット?。

ポイントに着くとバサーゼロ!へら師遠方に少々。「それでは、ここでゆっくりのんびりやりましょう。」とのんびり撃っていると、2名・・・3名とあっという間にポイントは大賑わい!私の前方に5名程のバサー!
「これでは前に進めない。駄目だ移動!」

次は沈み物のあるポイント。時間はまだ15時過ぎではありますが、本日のラストポイント。

「こんな日はロングステイかリアクションかな?」

・・・と本日卸したてのDUNKを投入。

ボトム付近をゆっくり引いてロングステイ・・・、

       ・

       ・

       ・

   『キタッ!』

・・・が掛かりが浅そうな引き、「これはリアフック1本か?」とロッドワークで2本掛かりにしようとゆっくりやりとりしているとバスが沈み物に潜入!

       ・

       ・

  『いかーん。完全スタックだっ(泣)』

       
・・・貴重なバス逃すわけにはいきません。

ロッドを煽ってもびくともしません。ラインはフロロ5lb.強引に引っ張っても切れるだけです。こうなったらラインユルユルにしてしばらく放置です。魚がまだついている事を信じてしばらく待つとラインに生命反応が♪

・・・しかしまだ出てこきません。再び放置・・・、ここからはバスと私の根くらべ、知恵くらべ。今度はラインの動きが先程より大きく動くまで待って一揆に沈み物から引っ張り出します。と同時にロッドを立てて首を左右に振るとバスが口を空けて「プカ~っ」と水面に上がってきました。

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

36cm_3
貴重な1本♪は・・・36cmの利口なバスでした。

「いやぁ~出てきてくれて良かった♪危うくバスが着いているのにルアー回収器入れるところでしたよ(笑)」

ちなみにフッキングはこんな感じでした↓

Hooking_2 
掛かりは浅いですが、フロント、リア2本とも掛かっていました。

ちなみにルアーは、結局今回も・・・

100_4497
O.S.P/DUNK 48SP (アイスシャッド)

その後はルアーを変えて色々試しますが特に異常なし。
冷たい北風に身体が冷えきって撤収。防寒着着用すればよかった。

・・・水温14℃超が待ち遠しい。

   

Fishing blog Ranking~~~! ←[click here♪]桜開花しましたが・・・。

| | コメント (2)

2008/03/19

臨時収入の使い道(その3)

Top

臨時収入の使い道『その3』は・・・、ロッド。

もうこれが最後、打ち止めねっ。

その1~3まで・・・、地道に値引き率の高いshopを探して、なんとか足が出ずに済みました(笑)。(※今回は大森のCaster Houseで購入)

で、今回購入したロッドが、特徴のないロッド。まあ、いわゆるバーサタイルロッドというやつですね。私がメインで使っている2本のベイトロッドがHL-ZのMLクラスのやわらかい物、そしてもうひとつがビンビンに金属的なバトラー:ハリアーと両極端なロッドでした。以前はおかっぱりでベイトタックル2本持ち歩いてる時もありましたが、最近はスピニング、ベイト各1本というスタイルで、ベイトはMLを持ち歩くことが多くなりました。そうすると、ノーシンカー、クランク、シャッドあたりは問題ないのですが、3/8ozクラスのスピナベくらいになるとちょっと厳しい感じ(かなり使ってたけど)、ラバジ、テキサスあたりになるともうリグる気にもならず・・・、そんな感じで釣りの引き出しというか、幅を狭めていました。まあ実際は1日にそんなに沢山やることはないのですが、ロッドに合わせたリグセレクトをしているような感覚もあり、ポイントについても同様で、「それってイカンなあ~。」ということで今回の購入となったわけです。

そして、悩みに悩んで選んだのがコレっ♪

    ↓

    ↓

    ↓

100_4435

DAIWA/STEEZ STZ-631MMHFB ”TOPGUN”

そして仕様はこんな感じ・・・

    ↓

100_4436

で、ロッドを選ぶ際の条件はこんな感じでした。↓

  • 長さは6フィート~6フィート6インチまで
  • アクションはミディアムより若干硬め
  • 若干R気味のFテーパー(ロングキャストは意識していません

実際この条件に合致しているかどかはわかりませんが、ロッドを何度も振って、そして曲げてみて選びました。ちなみにTOPGUNの商品説明はこんな感じ・・・

   ↓

100_4437
※ちなみにこのロッドのベースとなった、
 BATTLER LTD.のTOPGUNはこちら→
 BA-LTD 631B-02

とにかくロッド選びはリールに比べ、遥かに時間と労力を要します(私の場合)。スピニング、ベイト共、比較的極端でマニアックなロッドを選ぶ傾向にある私にとって、バーサタイルロッドを決めるのはかなり難解でした。バーサタイルといっても各人の考え方によって結構幅がありますし、とにかく・・・「曖昧!」よっぽど極端なロッドの方がコンセプトがはっきりしていて迷いがないですね(あっ!これも私の場合ね)。

100_4426100_4429_2
100_4433100_4434

さて、ZILLION HLCと併せて何処でテスト釣行しようか? 

北浦あたりかな?それとも・・・。

釣り・フィッシングランキング  ←こちらは春満開?

| | コメント (6)

2008/03/17

横利根川釣行 2008/03/16

Top1

今回は昨年の11月以来の横タンということで、横利根に行ってきました。

ここのところの暖かさで潮来の水温もいつの間にか二桁突入!若干期待はするものの、この時期は侮れません。ちょっと気を抜くと(気を抜かなくてもか?)やられてしまいますからね(笑)。

朝は6:30前からスタート。こんなに早いの久々です。
(※ちなみにメンバーの皆さんはしっかり5時台に来てました(笑))

まずは沈み物のあるエリアをシャッドから・・・、

「今日はバス浮き気味かな?」なんて思いながらDUNKではなくベビシャで攻めますが何も起こらず。「じゃあボトムスロー引きは?」と冬のメインの釣り方を試すと・・・

     ・

     ・

     ・

32cm1

本日のファーストバス32㎝をGET!

フロントフックにバッチリフッキングした真冬とは違う喰い方でした。
(ステイ後、次の動き出しの瞬間ガツンッ!てな感じ)

ちなみにルアーは

100_4451
O.S.P/DUNK 48SP(金鱗)

釣り始めて30分程で1本出て、「今日はかなり楽な釣りができるなぁ」なんて思っていましたが、やっぱり甘くない・・・。

その後、シャッド、ワームをローテーションしながら攻めますが、DSのリアクションの釣りで1本バラシたのみで、後は何も起こらず。あっという間にお昼の集合時間になり結局朝の1本で終了となりました。

     ・

     ・

■残業・・・

報告会終了後、このままでは終われない。と1時間半程残業することにしました。「さて何処いこうかあ?」選んだのは水郷の水路系河川、水深50㎝程のゴロタエリア。ここではメンバーのToshiさんとランデブー釣行。

「そろそろワームで釣りたいなあ。」と前半はワームで攻めますが何も起こらず。仕方がないのでシャッド投入。・・・とは言うものの水深が浅くSPシャッドだとスタックしやすいため、SPのフックを細軸に変えたスローFチューンのシャッドを投入。すると・・・、

       ・

       ・

       ・

32cm2
(※写真撮影:Toshiさん「ありがとうございます。」)

本日の2本目も32cm!

そして最後に・・・

     ・

     ・

     ・

20up3

こんなのも喰ってきました!本日の3本目20cmUP!!!

ちなみに最後の2本をGETしたルアーは

100_4452_2
DAIWA/PRO'S SPIKE T.N.REVO SP-G(レモンスカッシュ)※F tune

以上、今回も結局シャッドでの釣果となりました。
偶然ですが3本とも並木さん系シャッドでした。

釣り・フィッシングブログランキング ←さてこちらは、どうなんでしょう?

| | コメント (6)

2008/03/15

もう買えないのかなっ?

Top

先月の中旬、地元のショップがバスコーナーをクローズするということでsaleをやっていました。sale自体は嬉しいのですが、クローズしてしまうのはちょっと寂しい・・・。

そして、ここでしか手に入らなかったワームが手に入らなくなります。

100_4404

California WORMS/6"strait SP23

ストックはまだかなりありますが、3つ程購入しました。

そしてカラーはこれっ↓
Color

一番好きなカラーです。
ってこれしか持ってないのですが・・・。

このワーム、ブルー、レッド、グリーンFL入りですが、テイル部にブルーFLが偏って入っているのがかなり嬉しい(笑)
Tail

以前このワームばっかり使っていた時期があり、他のワームを使っても6"前後が多く、時々4"を混ぜる程度でしたが、最近はすっかり4"、3"あたりが多くなってきてしまって・・・(使うワームが小型化してきた!)。そして新製品が次々と登場・・・、「もう買わないっ」って思いながらついつい買ってしまい、すっかりこのワームの使用頻度が落ちてしまいました。

もう補充できないかもしれませんが、使わないのはもったいない・・・今年はそんなこと気にせず使うつもりです(多分)。

釣り・フィッシングブログランキング ←こちらもどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/13

こんなカラーも・・・。

100_4363

ステイシーにもこんなカラーがあったのねっ!

・・・ということで、2月末に久々に寄った上州屋で購入しました。

Lucky Craft/STAYSEE 60SP (オーロラゴーストクロー)

100_4270

いわゆる春っぽいカラーってやつですかねっ。

まあ、私はあまり意識せずに使いますが・・・。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← こちらも覗いてみてください。

| | コメント (2)

2008/03/10

臨時収入の使い道(その2)

Hlc2

「その1」のPixyにつづき、「その2」は自分用のリールです。

昨年のフィッシングショーで実物を見て購入を決意。

遠投に特化して開発された等、機能については色々ありますが、まあそんなことは置いておいて、とにかく外観デザインだけで決めました。

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

100_4190

DAIWA/TEAM DAIWA ZILLION HLC 100HL

初代TD-Z購入以来、約8年ぶりの購入です。ようやく心が動くものが出ました。

ちなみに今回は30%OFF!

新商品なだけに値引きがね・・・、ネット等色々調べたけれど15%程度のところが多く、最大でも20%OFFという状況でした。でも、先日たまたま地元のショップに寄ったら特別セール期間で30%OFF!「このチャンスを逃してはならぬ」と速攻で購入決定となりました。本当は春頃までに買おうと思っていたんですが。

100_4193100_4194
100_4200_4100_4205_4
マニアックなはなしをすると、レベルワインダーの上の5つの穴形状が、円ではなく、(初代TD-Z同様)楕円に近い形状であること。これが自分にとっては重要(笑)。多分ここが他のZILLIOZのように円形状だったら買わなかったと思います。(←ちなみに、機能には関係なしね)

で、ちょっとだけ機能的な話しをすると、このリールはロングキャストを追及して開発されたため、チョイ投げには少々コツが要るとのこと。まあ、そりゃそうだ。

100_4207

さあ、次はロッドだ・・・。

Fishing blog Ranking~~~♪ ← nice cast !

| | コメント (22)

2008/03/09

今更ながら・・・高い!

Top01

昨日も水郷に行ってきました。

春を意識した(自分の中で)ところをメインに3ヶ所程廻りましたが・・・、

No Fish !

昨年は1月~3月の釣行が6回で内4回がNo Fish!今年はこの3ヶ月間の確率を少し上げたいなあ。なんて思っていましたが、昨年並みになりそうです(笑)。

で、釣りの帰りにいつも行くGS・・・、

この時期の釣行はある程度No Fishを覚悟しているものの(もちろん釣る気マンマン)、No Fishのあとに入れるガソリンはみょうーに高く感じます。

・・・って実際高いですが!!!

前回は2月末の釣行の帰りに入れましたが、その時は139円/ℓ(141円-割引2円)、昨日は145円/ℓ(147円-割引2円)とここ2週間で6円もUPしていました!

期待はしてませんが、なんとかならんですかねぇ~。

Fishing blog Ranking!!! ← こちらは釣れてるのかな・・・?

| | コメント (0)

2008/03/07

やっぱりナイロンも・・・。

100_4269

先日、ナイロンのストックがなくなったので、久々にフロロを巻いた・・・

と記事に書きましたが、前回の釣行前補充しナイロンも巻きました。

TOREY/SURER MID STROLLING SP Drift MODEL NILON 6LB.

で、前回釣行で釣れたのがこのナイロンを巻いたタックル。まあ、これはタマタマで・・・、「ナイロンだったから釣れた。」ということではありません。

シャッドのストップ&ゴーの釣りで、久々に「コンッ!」と明確なアタリを感じての釣りでした。「やっぱ、(フロロに比べ)巻き癖が少ない分アタリが明確だったのかなあ?」なんて勝手に考えてしまいましたが、実際のところはよくわかりません。
まあ、あの魚はアタリを感じなくてもフッキングした魚ですけど・・・多分。

100_4320

ナイロンはやわらく軽いところが気に入っていますが、やっぱフロロに比べ根ズレ等に弱いのが心配。フロロはフロロで(ガラスと同じような感じで)極小のキズでパキッ!っと逝ってしまいますがね。
いずれにしてもラインチェックはマメにしないといけないということですな(笑)

私はライトリグの釣りを始めた頃は4lbメイン(時々3lb)で、どちらかというと細ライン派でした。そんなこともありラインチェックはかなりマメな方だと思います。そしてドラグはかなりユルユル派(笑)。それとラインの太さに関係なく重めの魚を釣った後は必ずラインを結び直すようにしています。ラインにキズがなくても結び目のところが締められて弱くなってしまい、次にテンションを掛けたときにプツンッてなことになりますからね。釣れた時は急いで次のキャストをしたくなりますが、このあたりは我慢して結び直すようにしています。

まあ、こんな感じでラインってすごく気を使うもののひとつですが、リール、ロッドを介して使うもの・・・、そしてその先には様々なウェイトのルアーがついたりと色々な要素が絡みますから・・・、それその物の事ってわかりずらいですね。

前にも書きましたが、ラインについては「何が良いとか、どれが良い」ということが未だよくわかりません。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←春本番!・・・いやっまだか?

| | コメント (2)

2008/03/05

Basser 2008/04

100_4337

今月も買いました・・・Basser 2008/04

今回も霞水系のオカッパリが・・・!

100_4338

他雑誌もパラパラ見ましたが、霞水系のオカッパリが出てましたね。なんだか今年の冬は(例年に比べ)霞水系のオカッパリの記事が多いような気がします。その影響かどうかはわかりませんが、フィールドも大賑わい!冬の釣り場は若干寂しい感じがありましたが、今年はそんなことないようです。

とある場所は凄いことになってるとか!(笑)

100_4339_2 

そしてそしてW.B.S.のページ・・・

先月のすださん。の記事内で超極小(横タン集合写真)で写っていましたが、ここでも自分が登場しているような・・・?
そして、投稿メールコーナーではtomoさんも発見!

とりあえず先月号に続き永久保存版かな(笑)

Fishing blog Ranking~~~! ←春は近いのか・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/03/02

横利根川釣行 2008/03/01

Top2

気が付けば3月!

・・・ということで(ということでもないか?)今週も行ってきました。

潮来の水温は7℃と先週よりちょっとUP♪今週各バス雑誌が発売され、水郷のオカッパリも大賑わい。「そんなことで今日はバサー多目かな?与田浦はやっぱ多いのかな?(笑)」なんて思いながら横利根に向かいました。

今週も、午前中暖かいものの午後から冷たい強風が吹く予定。朝は早目から・・・なんて思っていましたが、結局寝坊して8時半くらいからのスタート。

ファーストポイントは沈み物のあるエリア。シャッドメインで探ります。

しばらくするとKTさん登場!お話しながら釣りを続けます。

・・・すると、今度は対岸につりすぎっこタローさん登場!手を振ってご挨拶。

・・・で、結局午前中は魚信はあったものの異常なしで終了。

     ★

     ★

少々早めに昼食を済ませ午後の部突入。

シャッドばかりだと飽きるので、ワームの釣りを混ぜながら釣りを続けます。しばらくすると先週同様、冷たい強風が!でも春一番が吹いた先週のあの強風に比べたら、かわいいものです。冬でも「ポカポカ風なし」より風が吹いている方が釣れる気もしますし・・・?

・・・・でも異常なし。

     ★

     ★

本日ラストポイント。(※本当は違うポイントに入ろうと思ったのですが、人が多いためスルー人が少ないところで・・・)
ここではシャッドオンリー、ロッドもSKY FLASHからGREY GHOSTに変更。先週釣れたレンジ同様・・・、

少し沖目をずーーーっと攻めますが、異常なし(泣)

じゃあ、浅めの岸際は?

と、トレースコースを変えスローに引いてステイ

     ↓

     ↓

「コンッ!」♪♪♪

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

39cm_bass
ナイスコンディションの39㎝でしたぁ~♪
(※写真撮影:弊社blogを見ていただいていると声を掛けていただいたTさん「どうもありがとうございました♪」)

攻めをシャローに変え、直ぐにバイト!ステイ中に「コンッ」とバイトを感じる最高の釣れ方でした。

ヒットルアーは今週も・・・
100_4329
O.S.P/DUNK 48SP (モロコ)

あと少しやったら帰ろうとしばらく同じ攻めを続けていると、タローさん登場!本日は釣りすぎてないようですが(笑)、水郷エリアでしっかり大きいのをしとめたようで・・・サスガ!

その後は一年ぶりの再会となったタローさんとしばらく会話をしながら釣りを続け・・・、最後はこちらも水郷エリアでしっかりバスをキャッチしたKTさんとも合流。

本日の釣りは終了となりました。「まだまだ渋いっ?」

皆さんお疲れさまでした。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←宜しければ、最後にこちらもご覧ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »