« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/29

(仮称)気まぐれバス釣り倶楽部

Top

先週からずっと言っているような気がしますが、少々疲れ気味。

流石にこの週末は釣りには行かず身体を休めようと思っていましたが・・・、

  ・

  ・

なっ!なんとっ!6月中旬に予定して雨で延期になっていた会社のバス釣りクラブの釣行がこの日(7/26 土)に決定してしまいました!!!
「今回は欠席しようかなぁ?」なんて微かに思ったりしましたが、霞水系を殆ど知らない数名のクラブメンバー・・・、「どうやって釣り場巡回するんだっ!」というツッコミが入りそうな雰囲気濃厚・・・。

結局、この週末も釣りということになりました(笑)

ちなみにこのクラブ、会社から強引にクラブにされた感じ・・・。社報担当から「クラブ紹介のコーナーに投稿して欲しい」という依頼があり、「別にクラブ化してないんですけどぉ~」というそんな返答はあっさり無視され、強引に原稿を書かされたのが始まりです(笑)。

とりあえずクラブ名をいい加減な感じで、

『(仮称)気まぐれバス釣り倶楽部』と私が勝手に命名。クラブ名に「(仮称)」をつけたのもそんな背景からで、私のちょっとしたコダワリです。多分、永遠にこの「(仮称)」は残ることでしょう(笑)。

  ・

  ・

・・・ということで、朝6時霞水系某所に5人が集合。

『利根川・北利根間水路~与田浦~外浪逆浦~鰐川』
と風景的に飽きないように霞水系を廻りました。メンバーの殆どがバス釣り初心者、そのうち1人はバスを釣り上げたことがないという状況のため、自分の釣果は二の次、とりあえず皆が複数のバスを手にすることに徹しました。(←最後のポイントだけは除く(笑))

「まあ、この時期ですからなんとかなるでしょう?」

   ・

   ・

Tommy1 Shinchan
Kaz Ucchy

・・・で、とりあえず、こんな感じで5人共、5本/人前後のバスを無事キャッチ(※全員で25本以上。ちなみに、今までバスを釣ったことのない彼はこの日人生初バスGET&5本GET!となりました)!。途中、ポパイに寄ってケイテックの通称「イエローカードワーム」を購入し、私以外全員このワームで釣りをしていた。・・・なんて時間もありました(笑)

Cat

途中、最近好調?に釣れる↑このヒゲさんなんかも釣れてワイワイガヤガヤと釣行は終了しました。ちなみこのヒゲさんはバークレーのパワーワームで釣れましたが、ガルプ!やパワーワーム等の臭い系のワームを投入すると結構やられてしまいますね。『特にガルプ!には注意しましょう!』
ちなみに私は先日、ブリッツでヒゲさん仕留めましたが・・・(笑)。

   ・

   ・

この日の私の釣果

130mim 231
1本目:<30cm、2本目:31cm

330mim 430mim
3本目:<30cm、4本目:<30cm

530mim 630
5本目:<30cm、6本目:30cm

731
7本目:31cm

ちなみにルアーは・・・、

1、4、5本目
100_5418
SAWAMURA/BULLET 3/16ozクラス 3"(スモークプロブルー) NSW

2本目
100_5417
Gary YAMAMOTO/4"D/T H-GRUB (COKE) 1/16oz JH

3本目
100_5352
Gary YAMAMOTO/3"FAT YAMASENKO (S.P.BLUE) NSW

6、7本目
100_5419
KEITECH/Live Impact 3"(ブルーギル)1/32oz DS(リーダー30㎝)

以上、倶楽部活動無事終了です。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 皆さん釣ってますな!

| | コメント (4)

2008/07/26

霞。。。

100_5357

最近の買い物です。

まずは・・・

100_5359

W.B.S.オリジナル 『霞』一文字Tシャツ

バス釣りをやらない一般の方がみたら・・・何?「霞」って?

という感じでしょうね(笑)

  ・

  ・

100_5358

『霞探』ステッカー

このステッカー、耐候性を考慮してハイクオリティーのプリントになっているためお値段少々高めですが嬉しいこだわりです。でもステッカーの用途を考えたらこれくらいプリントにはこだわらないと・・・ですね。多少値段高くても、直ぐに色あせる安物より断然良いです。

しかし、何処に貼ろうかぁ?もう貼るスペースがないなぁ。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 最近暑いですねっ!

| | コメント (10)

2008/07/23

続・週末はどっぷり霞水系・・・。

100_5397

・・・で前記事のつづき。

翌日の7/20(日)はMGさんとこの横タン。

舞台は前回の北浦出張編に続き、今回は鰐川です。
(上流は神宮橋から下流は鰐川橋の先、外浪逆浦の最初のドックまで)

鰐川は昔、北浦釣行のついでにちょっと・・・、2年前のカスタンで少しやった程度で、初めてではないものの全然掴めていません。特に西岸側は未開拓の地。
・・・ということで、今回は西岸メイン、後半時間があったら東岸のテトラ地帯とおいしそうな水門を撃つプランです。

  ・

  ・

前日は佐原の格安ホテルに宿泊したものの、朝は起きられず5時半過ぎからのスタート。皆さん4時台から釣り始めているというのに・・・ちょっと気合がたりませんな(笑)。疲れが抜けないんですよねっ(汗)。

ファーストポイントは色んな物が沈んでいるエリア。初めて撃つエリアですが、事前調査でそういう状態であることはわかっていました。
(※当日、うなぎ獲りのおじさんにも確認。多分生活廃材系でしょう。)

釣り始めて5分ほど・・・

   ↓

   ↓

   ↓

Oz1_2
ozが>30cmのキーパーをGET!

やっぱりこのポイント、とりあえずは釣れるようですね。ここで通りかかったMGさんにご挨拶。

しばらくして私の方もファーストバスが・・・!

Wani1
1本目<30㎝のノンキーをGET!

その後も引き続き・・・

Oz2
ozが2本目をGET!

私の方は永遠下流側をチェック。しかしまったく駄目。この時間が無駄ではありましたが、初めてのエリアのため仕方ない。(※途中、J.L.B.A.&カスタンに出ている今回初参加のminaさんも合流して一緒に釣り)

エリアを一揆に上流側に移しおいしそうな水門を攻めます。

周辺を数投程してから美味しい水門の角攻め・・・

ルアー着水後ラインテンションがなくなりました。
(喰ってからこっち側に走っていました)

Wani2
2本目<30㎝のノンキーをGET!

この後、ファーストポイントに戻り、tomoさんと遭遇。私は下流側に移動しました。(※tomoさんもこのポイントでGETしたようです)

下流側エンド部を10分程チェック(ここではノリさん&kenさんに遭遇)、風当たり等イマイチだったため速攻で移動。その後マックでコーヒーを買い、中流域あたりをチェックしていると時間がないことに気付く・・・(汗)。

急いで東岸側に移動→→→

とりあえず上流側のドッグと水門が絡む複合エリアから・・・。

ドッグ脇の護岸をチェックしてみると、水深はあまりないもののゴロタが良い具合です。ここバス居そうだな?としばらく攻めると・・・

Wani3
3本目<30cmのノンキーをまたまたGET!

そのまま下流側の水門までチェックするとまたまたtomoさんに遭遇。大して釣れてないのに余裕こいてしばらくお話していると・・・やべっ!時間がない(笑)

ここで鰐川に来たら『あのテトラ地帯』をやらないと・・・、と一揆に移動。

  ・

  ・

ポイントに着くと先行者数名。メンバーは居ない?・・・

よく見ると、さくらさんが上流側でひとり寂しく?釣りをしていました。
(今回はお子さん不参加で単独釣行)

声をかけてしばらく会話。

「父ちゃんやったよぉ~♪やっちまったよぉ~♪」
(↑実際こうは言ってませんが、そんな感じだったもので(笑))

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

「このエリアで53cm釣りました!」

証拠写真を拝ませていただき、素早くエリアをチェック。

「やばいっ。本当に時間がなくなった(笑)」

と集合場所ちょい上流側のテトラが隣接する水門に・・・。
(途中、北浦チャプターに参加しているきたろうさんにご挨拶。トーナメントの最中、失礼いたしました。)

ラスト15分、このとっておきポイントで釣りをすることにしました。

しばらく水門の周辺を探って、先程と同じように水門の角へポトッ。

またまた先程と同じ感じでラインがこっちに向かって動いています!

Wani4
4本目またまた<30cmのノンキーGET!

先週のカスタンの流れそのまま・・・マメットメイカーです(笑)。

残り時間少々・・・、4本釣るとなぜか5本目が欲しくなります。

しかし、12:30TIME UP!

   ・

   ・

昼食&報告会・・・

皆さん殆どがポイント慣れしていないエリアでの釣行となりましたが、それなりに釣れていましたね。エリアも全域満遍なく釣れている感じ。ただ何処でも釣れるということでなく、それなりの場所でそれなりの釣りをしての結果だと思われます。

私の方は、「流れのあたる沈み物のあるエリア」、「水門の角」、「複合要素のエリアのハードボトム」と『いかにも』というところで釣れました。まあ、ここに時間帯とタイミングという要素が加わるわけですが・・・。まあ、これも結果論ですかねっ。・・・サイズも小さいしっ(笑)。

ちなみにルアーは・・・

Fall_shaker
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER (COKE) 1/16oz JHW 
・・・1.2本目

100_5385
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER (COKE/BLUE FLK.) 1/16oz JHW
・・・3.4本目

  ・

  ・

以上皆さんお疲れ様でした。

Wanitan_2 

※ちなみに冒頭画像は、さくらさんのお子様が摘んだ茄子とズッキーニです。美味しくいただきました♪ごちそうさまです。

  ・

  ・

■おまけ

横タン報告会終了後夕方ちょっと釣りをしてきました。

mizuさんToshiさんと常陸利根川で少々釣り。その後Toshiさんと帰り道の与田浦に寄って2ポイント一流ししてきました。水はなぜか?かなり濁っていましたが、1ポイント1フィッシュで、ここでも<30cmのノンキーを2本追加して終了となりました。

Yoda1 Yoda2

ちなみにここでのルアーは2本とも・・・

100_5348
SAWAMURA/BULLET 3/16ozクラス 3"(ヨシノボリ) NSW

以上連休のどっぷり霞水系は終わり。

翌日は・・・ 「メガネのスエナガさんへGO~だ!(笑)

Hot!Hot!Fishing blog Ranking~♪ ← アツイねっ!

| | コメント (4)

2008/07/21

週末はどっぷり霞水系・・・。

Top

梅雨明けの3連休初日・・・

W.B.S.事務局長Mプロのプラに午前中同船させていただきました。

実はバスボートでの釣行はこれが初めて・・・

ワクワクしながらTyphoonからSTART!

100_5369

次週行われるW.B.S.第4戦は北浦のため、Typhoonのある霞ヶ浦州の野原から常陸利根川を経由して外浪逆浦までブーン!っと行きました。

いやぁ~!バスボート凄い迫力ですねっ!感動です。

そして、普段岸から見ていた風景が水上から・・・、
(霞ヶ浦~常陸利根川~外浪逆浦~鰐川~北浦)

いやぁ~!これも新鮮で感動でした!

  ・

  ・

で、釣りの方は・・・

プロ戦のプラのため詳細は割愛。

Mプロはトップからワームまで様々なルアーで釣っていましたね!

私の方は・・・

ハードからソフトまで色々やりましたが・・・

バックシートで地味~にネコリグあたりでポツポツと(笑)・・・

30miman
↑こんな<30cmのノンキーから・・・

Keeper
↑こんな>30cmのキーパーまで・・・、少々釣りました。

ちなみに↑この場所、船中バタバタっとラッシュがかかりました!翌日KTさんが40UP連発したエリアですが、なかなか良いエリアのようです。ボート上でもエレキに驚いてか?逃げていくバスを何匹か目視できました。

  ・

  ・

北浦もちょっとやりましたが、水が以前に比べ悪くなってましたね。まあこの時期ですので仕方ないのかもしれませんが・・・。残念だったのが、最近私がお世話になっている『スカ杭』・・・、せっかく行ったのに鯉釣りの竿が出ており撃てませんでした。その他美味しい場所はことごとく鯉釣りの竿が出ていて撃てませんでした。

  ・

  ・

・・・とまあ、こんな感じであっというまにお昼になり終了。

100_5361

暑い中、M事務局長お疲れ様でした。&ありがとうございました♪

   ・

   ・

■おまけ

Typhoonを後にし松屋さんで遅い昼食をとったあと

少々北浦で今度はオカッパリをしました。

ここではいつもお世話になっている河口で・・・

Kitanokee_2 

<30cmのノンキーを1本釣ってこの日の釣行は終了。

ちなみにこの日バスを釣ったリグは全て・・・

100_5260
Gary YAMAMOTO/4"SHRIMP (S.P.BLUE) 1/32oz ネコリグ

  ・

  ・

さぁ翌日は横タン・・・朝は起きられるのかっ?(笑)

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 梅雨明けですね。こちらも熱くなってきましたよ!

| | コメント (2)

2008/07/17

横利根川釣行 2008/07/16

Top

ここ最近疲れ気味です。

先週末から今週前半にかけてはこんな感じ・・・

・金曜日:翌日の研修のための懇親会を夜中0:30頃まで。そのまま研修施設併設の宿泊施設に宿泊。(※さすがに2次会はカスタンに備えパスしました)

・土曜日:朝から夕方までみっちり研修。→帰宅後、食事、翌日の準備を済ませいつもより早めに就寝。

・日曜日:夜中1:30起床。5時集合のカスタン黒部川に少々早めに向かう。→カスタン報告会→終了後うだうだしてその後結局夕方1時間程横利根川で釣り。

・月曜日:朝から仕事。午後は打ち合わせ・会議が4本連続。
・・・・・もちろん役立たず(笑)

・火曜日:土曜日の振替休日を翌日水曜日に取る申請をしてあったため、仕事の段取り等諸々大忙し・・・疲れが抜けません(笑)

・・・で、振替休日の水曜。本当は体を休めたかったのですが、めったにない平日釣行のチャンス♪

ということで、体に鞭打って行ってきました横利根川。

   ・

   ・

当日は6時頃から釣行開始。本当は早朝日の出からやりたかったのですが、やっぱり起きられずこの時間となってしまいました。最近1~2時間程度の寄り道釣行が多かった横利根ですが、久々にどっぷりやろうという考え・・・

が、ポイントに着くと・・・風なし、流れなし、おまけに水が死んでいるような?

Suimen
↑水面はこんな感じで、アクのような汚れと泡が!

日曜日カスタン後に寄った時もこんな感じであったため、ある程度は予想していましたが、・・・ちょっとテンションダウン。

『まあ、ボトム付近の水は幾分か良いことを信じて、意識をスローにしてなんとかやってみますかっ。まったく釣れないことはないでしょう?』

・・・という感じでJHW、ネコリグでスローに攻める事としました。

ちなみにこの日はストレートワーム縛り。最近クロウ系のワームばかりだったのでちょっと思いつきでそういことにしてみました。それと久々に40upが釣りたいですね(笑)。まあ、何本か釣れば1本くらいは混じるでしょう?

で、ファーストポイントではこんな感じ・・・

129 228
1本目:29cm 2本目:28cm

338 426
3本目:38cm 4本目:26cm

ポツ・・・ポツ・・・と2時間程で4本と朝一の割にはスローペース。「まあ予想通り。」30後半が出ましたが全体的にサイズはイマイチ。おまけにバスのお腹ペッコリでコンディションも良くなかったです。

→移動!今年出来た大曲の新語岸へ・・・。

あの長~い新語岸一通りやってノーフィッシュです。
この場所で釣れないなんて先が思いやられる。

→とりあえず移動!もうこのあたりから横利根を諦めて、北浦、与田浦あたりに移動しようかと迷いはじめました。

ここでノーシンカーの釣りをやることにしました。この釣り、昔はよくやったのですが最近は耐えられずご無沙汰のため・・・、丁度良い機会と時間をかけてやってみることにしました。投入したのはバレット!実はこのワーム、持ってはいましたがまともに使ったことがありませんでした。もちろんこのワームで釣ったこともなし。

ステイの入れ方や、ラインスラッグを意識しながら操作していると・・・ようやく1本追加できました。

531
5本目:31cm

ちなみにこのバス、少し前にJHWにバイトし障害物か何かでラインブレイクされた魚のようで・・・口に赤いJHが着いていました。今日2回バイトしたのねっ!(笑)
100_5324

  ・

  ・

ここで、休憩&早目の昼食。「昼食後は北浦?与田浦?」

  ・

  ・

結局、横利根に留まり、ポイントをチェンジし、引き続きバレットで。

ここからしばらくマメット君ラッシュ!

621 718
6本目:<25cm 7本目:<25cm

821 920
8本目:<25cm 9本目:<25cm

・・・とこんな感じで護岸際をフォールメインで攻めたらこんなことになりました(笑)。「フォールで喰ってくるのは小さいのかな?」
(※対岸には久々のflamerさんが!携帯でお話しながらの釣りとなりました)

  ・

  ・

フォールの釣りをやめ再びバレットでボトム付近をステイを入れながらスローに攻めることとしました。するとちょっとサイズアップ!

1032
10本目:32cm

ここまで10本ですが、1本も40upが混ざりません(汗)

今度はバレットに加えヤミーやF.シェイカーを交えて・・・

1131 1225
11本目:31㎝ 12本目:25㎝

1325 1425
13本目:25㎝ 14本目:25㎝

ここで途中合流して一緒に釣りをしたflamerさんと別れ、ポイント移動。

  ・

  ・

まだまだ出ません・・・、もう疲れました(汗)。

そろそろ40up釣って帰りたいのですが・・・。ってそんなに甘くないかっ。

引き続きバレットで・・・

1529 1626
15本目:29cm 16本目:26cm

ここで、ワームを変更。もう少し太短い感じが良いかな?

・・・と3"FAT YAMASENKOを投入。

すると・・・

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

1740 40kaz
17本目:40㎝

ギリギリですがようやく出ましたぁ~。

これでやっと帰れる。

・・・で車のある方向に戻るついでにピンスポにセンコーをポトッ。

  ↓

  ↓

1825
18本目:25㎝

ちなみにこの日のリグは・・・

■リグA:1本目
100_5347
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/16oz JHW

■リグB:2,3,4本目
100_5307
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM (SMOKE/BLK.BLUE&GOLD) 1/64oz ネコリグ

■リグC:13本目
100_5313
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(COKE) 1/16oz JHW

■リグD:12本目
100_5309
JACKALL BROS./YAMMY 500 4.5"(コーラ) NSW

■リグE:5,6,7,8,9,10,11,14,15,16本目
100_5348
SAWAMURA/BULLET 3" 3/16ozクラス(ヨシノボリ) NSW

■リグF:17,18本目
100_5352
Gary YAMAMOTO/3"FAT YAMASENKO (S.P.BLUE) NSW


  ・

  ・

あのコンディションと朝一の釣れ具合の感じから、「どうなることやら?」とかなり不安でしたが、途中ノーシンカーの釣りに変更し、少々ペースが上がりましたね。とにかく久々の40㎝が釣れて良かった良かった♪

Fishing blog Rabking~♪ ←最後にこちらもどうぞ。

| | コメント (6)

2008/07/15

W.B.S.霞探 2008/3rd. 黒部川

Top

梅雨が明けきらない微妙な天候中、霞探3rd.が開催されました。

今回の舞台は黒部川。

殆ど未知のフィールドのため、プラは道を覚えることからスタート。その後少しづつ釣り込んでいきましたが、2回程の釣行では今ひとつ掴めず。掴めた事といえば・・・それなりの場所に行けば子バスはまあそこそこ釣れるということくらい。一応30cm以上のそれなりのサイズが釣れる場所は2箇所程目星はついていたものの(当日釣れるかどうかは?ですが)、エリア的にバッティングが避けられない場所のため、この持ち駒はない事とし、確実に子バスを釣ってリミットメイクする。というなんとも保守的な考えに切り替え(笑)、最後のプラを終えました。

で、当日のプランはこんな感じ・・・。

「あの護岸エリアに一番乗りで入り、確実に子バスを3本釣る事」

これだけです(笑)。その後の事はその時考えるというなんともいい加減な感じ。まあ、バスが釣れる保障もないのでその先のことはまともに考えられなかったというのが正直なところ(笑)。もちろんビックバスを釣りたいのですが・・・。

ちなみに『あの護岸エリア』はここ↓
(※ポイント名は・・・「レゲエのおじさんポイント対岸」)
100_5314

このエリアは岸際から沖側のブレイクにかけて確実にゴロタが入っており、岸際に木が沈んでいたりとかなり変化のあるところです。プラでは毎回撃ちましたが、バラシを入れたらかなりのバスのバイトを得たところです。多分半日このエリアだけで釣りをしたら二桁は確実な感じ・・・。ただ私にはナイスサイズは釣れませんでした(笑)。
(※ちなみに2週間前、同行した会社の後輩はここで48cmをカトテネコで釣りました。)

   ・

   ・

カスタン当日・・・
(※今回は60名を越える参加者!そして今回はozも参加)

START FISHINGの合図とともにロケットスタート!いつもゆっくりスタートの私ですが、この日だけはちょっと特別。

   ・

   ・

一番乗りで目的の護岸に到着。

あとは釣るだけ。リミット3本釣るまでこの護岸で釣りをするつもりです。

『30分で揃うか?1時間?それとも2時間掛かるのか?はたまた釣れないのか・・・?。』

とりあえずパワホネコで様子を見ながらスタート。

30分程撃ちますがノーバイト!「おかしい?」

ここで、早くも最終兵器カトテネコを投入。それも1/64oz(笑)
(ちなみにこのリグ、プラでは殆どやってません)

するとフォールでバスがバイト!

・・・がジャンプ一発でバレぇ~。

まあ、このあたりも想定内。逆に「これでなんとかなるかも?」と一安心。

その後、ショートバイトを感じながら打ち続けるとようやく・・・

     ↓

     ↓

     ↓

K1
1本目:20cmをGET!【time 6:40】

予想通り子バスが・・・!でもホットする1本目です。

  ・

  ・

その後ozもカスタン初ウェイインとなる1本目をGET!
100_5291

  ・

  ・

1本目を釣ってからバラシなどを繰り返し1時間

K2
2本目:21㎝をGET!【time:7:53】

相変わらずのサイズで・・・(汗)

2本目が出るまで少々時間が掛かりましたが、なんとなく釣れる感じが掴めてきました。そして10分後・・・。

     ↓

     ↓

     ↓

K3
3本目:23cmをGET!【time 8:05】

ふぅ~リミットメイクだぁ!

・・・ってこんなサイズでリミットメイクと言ってよいのかどうか?

ということで、Mr.つりっクさんの言葉をお借りして・・・

『マメット!メイク♪』 それも究極のねっ(笑)

   ・

   ・

その5分後、ozが2本目をGET!

私の方は最低限のミッションが済み、若干気が抜けた感じで、次のエリア・釣り方を考えながらozが3本目を釣るのを待ちました。対岸の「レゲエのおじさんポイント」にMGさん登場!レゲエのおじさんはこの日も居たようです(笑)。

   ・

   ・

このままここで、釣り続ければozのリミットも確実ですが、流石に飽きたため移動することにしました。「まあどこかであと1本くらい釣れるでしょう?」

さて次は・・・、ナイスサイズが釣れたポイント1→先行者あり。ポイント2→先行者あり。「やはりこの展開かぁ。」

仕方がないので、人の居ないプラでもやっていないポイントに入ることに・・・、リグを色々変えながらしばらく撃っていると・・・水門&ゴロタ&ベイトが絡むポイントに到着。ここは良さそうだぁ。としばらくこのエリアを撃つことにしました。

「デカイのはどうすれば出るのかな?」

とりあえず思いつきで水面直下をパワホで高速引・・・

すると40upがルアーを追ってきました!

・・・しかしバイトには至らず。

それを見たozがJHのスイミングに変更。→バスがバイト!

100_5297
結局バイトしたのは子バスで・・・。ozの方も

マメット!メイク♪となりました。
(カスタン初ウェイイン&初リミットメイク)

   ・

   ・

その後、先行者が居て入れなかったポイントに入り最後のあがきをしましたが入れ替えできずにTIME UP!

結局、夫婦揃って『究極のマメット!メイク♪』で終了となりました。

ちなみにマメット!メイク♪を達成したリグは・・・(汗)
100_5308
Gary YAMAMOTO/4"CUT TAIL WORM (SMOKE/BLK,BLUE&GOLD) 1/64oz ネコリグ

   ・

   ・

報告会では、さくらさんのお子様やU-to君のウェイインで拍手喝采!

U-to君はカスタンにパパと地道に参加して3年目での初ウェイイン。私も参加3年目で、U-to君の初参加の時から見てきましたからかなり感動しましたよ。
(※U-to君を取り上げたこの記事でさらに感動!→ちょっと霞 by W.B.S.

Net3rd

次回は最終戦、舞台は東浦です。今度はデカイの釣りますよ!

   ・

   ・

■おまけ

カスタンが終わり疲労困憊ではありますが、ozが久々に横利根を撃ちたいということで、帰り道1時間だけやってきました。

ポイントに着くと水が死んで酸欠気味な感じ。

どうりでバサーが少ない訳だぁ~。

期待薄ではありますが、もう少しバスの引きが味わいたいので撃つことに・・・。中層スイミングで攻めると、ここでも子バスがバイト(汗)

Y1 Y2

ここでのリグは・・・

100_5313
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(COKE) 1/16oz JHW

100_5309
JACKALL BROSS./YAMMY 500 4.5"(コーラ) NSW

  ・

  ・

Ozy1
ozも久々の横利根バスを釣ってなが~い1日が終了しました。

Fishing blog Ranking~~~♪ ← こちらは大きいの釣れてるのかな?

| | コメント (8)

2008/07/12

Pet Bottle Holder

100_5288

いやぁ~だんだん暑くなってきましたねぇ!

先日の釣行ではついにボトルホルダーを投入しました。私は釣行の際、嵩張るので飲み物はあまり携帯しないのですが、流石にこの季節になると必要です。先日は釣行中に500mlのペットボトル3本、車の中で350mlの炭酸飲料2本、その他昼食時にガストのドリンクバーで少々、そして缶コーヒー・・・とかなり水分をとりました。

ちょっと飲みすぎかっ?

脱水症状、熱中症には注意しましょう!

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」  ← こちらも熱くなってきた?

| | コメント (0)

2008/07/10

ごちゃごちゃでした!

100_5283

私は釣行時のリグ・ワーム交換の際、使っていたワームをパッケージに戻さずフックやネイルシンカーを付けたまま専用の収納場所に無造作に入れています。で、次に使う時はそこから取り出して使います。パッケージに戻すのが面倒くさいんですよ(笑)。

でも、時々気分転換にと新しいものが使いたくなり、パッケージから新品を取り出し使ってしまいます。それと穴だらけになったワームもあとでライターで補修するためこの収納場所に入れることになります。・・・すると、釣行後は使用済みのワームがこんな感じ(冒頭画像)で!!!

これを毎回整理すれば良いのですが、2~3回釣行分が溜まると凄いことに・・・。かなり前から入っていたワームもあったりして・・・、若干色移りもしてるし・・・(汗)。

Fishing blog Ranking~~~! ← 釣れてますね!

| | コメント (2)

2008/07/06

結局今週末も・・・。

Top

結局今週末(2008/07/05)も冒頭画像の川に行ってきました。

だいぶ周辺の道は覚えましたが、ポイントはまだまだ・・・。とは言うもののポイントを探している時間はあまりないので、今回は前回までに釣れたポイントと人が居て入れなかったポイントを中心に廻ることにしました。まあ時間があれば(集中力が続くかも問題だが)新しいポイントも廻ってみましょうかねえ・・・という感じで朝は6時半頃からスタート。

前回まで釣りをしてみて・・・、

私にはグッドサイズのバスが釣れる手立てはなし、「もうこうなったら確実に子バスが釣れればいいやぁ。」という考えに切り替えました(汗)。確か前回の与田浦もそんな感じだったような(笑)

で、結果はこんな感じ・・・

     ↓

     ↓

     ↓

K1 K2
K3 K5

予想通り。イヤッ!狙い通り20cm台の子バスをポツポツと・・・(笑)

   ・

   ・

   ・

久々に30cm台が釣れたぁ~。とメジャーをあててみたりして・・・

   ↓

   ↓

   ↓

K432cm
久々の30upでデカイ?と錯覚。でも32cmでした(笑)

・・・とこんな感じで昼過ぎまで、今回はバラシもなく釣れました。

   ・

   ・

午後の部は新しいポイントを中心に廻りましたが、バラシまくり・・・、結局釣れた数と同じくらいバラシて終了。まあ、みんな子バスなんですけど。

ちなみにリグは・・・

100_5285
KEITECH/Live Impact 2.5"(ブルーギル) 1/32oz DS 

確実に子バスを・・・と投入しズルズル引きましたがなかなか釣れづ。中層をシェイクしてスイミング気味に動かしたら釣れました。

100_5279
Berkley/Power Hawg 3"(C./B.FLK.) 1/16oz JH

こちらはボトムズルズル系で。反応イマイチ。そして結構バレました。

100_5280
Berkley/Power Hawg 3"(C./B.FLK.) 1/32oz ネコリグ :(3)

ボトムズルズルから中層フワフワまで、このリグをメインで使用しました。

   ・

   ・

・・・とこんな感じで、いまひとつ掴めないまま終了。

この日はカスタンメンバーの方々を結構見かけましたね。

お昼ガストで食事をしていると、なんと!隣の席は新規メンバーのTさん。黒部川がホームグランドだとか。そして、メジャーポイントで釣りをしていると後ろから「Kさ~ん」と声をかけられ振り向くとI井さん!少々話をしながら一緒に釣りをしました。その後も対岸にすださんらしき?車・・・、またまた移動してニューポイントで釣りをしていると対岸からI井さん&mai子さんペアが手を振っていました(笑)。そして車で移動中にここ最近毎週みかける魔人ブーTシャツをGETしたペアの方。最後は久々KTさんとお話して終了となりました。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← そろそろ梅雨明けですね。

| | コメント (8)

2008/07/03

Besser 2008/08

100_5261

今月も買いましたBasser 2008/08

今回は200th ANNIVERSARYでした。

・・・ということで、プレゼント企画の内容が多く後半の白黒ページ、すださんや風さんの記事あたりを読む程度で終わってしまいました(笑)

  ・

  ・

で、今回は久々に・・・

100_5262

100th ANNIVERSARYなんぞ引っ張り出してきて・・・

この号が2000/04ですから「随分時が経ったなあ」なんて考えてしまいます。雑誌の大きさ厚さなんかもこの間に変わりましたね。↓
100_5264
※雑誌の大きさはひとまわり、厚さは結構違います。そして開く方向も。

  ・

  ・

私は諸事情で2002年~2004年までの3年間程、バス釣りから離れていたためこの間Basserも読んでいませんでした。ですからこの間の情報というか流れがよくわかりません。まあ、この間の情報はなくても・・・なんですが、この間バス釣りをしていたら今自分にはない色々な経験、感覚が得れたのかなあ?なんて思ったりもします。まあ、全然関係ないかもしれませんけどね。でも釣りを久々にやったりすると私の場合、釣り感みたいなものが戻るのに結構時間が掛かったりします。このあたりは個人差があると思いますが・・・。

  ・

  ・

話はBasser誌に戻りますが、この号・・・

100_5263

田辺さんのPattern Bassingが季節毎に10頁にわたり特集で掲載されていました。確かこの時は読んだと思いますが、すっかり内容忘れてしまいました。また改めて読んでみようかなあ。なんて思っています。きっとその時とはまた違った感覚で読むことが出来るのではないかと・・・。

Good!Fishing blog Ranking~♪ ← さてさて、こちらは?

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »