« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

日曜日は土浦・・・そして東浦。

Top_2 

今日は、ozのJ.L.B.A.のために早朝から土浦マルトボートへ・・・。

ここ最近の豪雨で、いつもメインエリアとなる桜川は凄いことになっているようですが、会場となるマルト前は思った程の濁りはありませんでした。とは言うものの普段に比べれば濁りが入りおまけに凄い増水でした。

     ・

     ・

とりあえず、私の方は選手皆さんのスタートを見送り、帰着時間前の12時頃まで霞本湖東浦で釣りをすることにしました。

霞ヶ浦大橋を渡り朝食そして給油を済ませ釣り場へ・・・

すると・・・こんなことになっていました!

     ↓

     ↓

     ↓

100_5634 100_5635

大増水&激濁り!

  ・

  ・

・・・ということで久々に長靴投入での釣行。

100_5638

今回は一ヶ月前に車で廻り、マップにチェックしておいた気になるポイントををランガンで撃ちボトムの状況を把握することがメイン。でも、こんな状況ですから普段ドシャローの葦廻りで水が澄んだところも所々撃ってみることにしました。

   ・

   ・

・・・で、数回程のショートバイトの中、
30㎝台のキーパーサイズをなんとか1本GET!

31cm

全体的に水が濁っているなか釣れたポイントはそこだけ(比較的)水の良いところでしたね。ボトム特性や地形的要因もありますが、やはりこんな日は水の良いところを探すのが魚に触れる近道・・・、知識が殆どないエリアだけにそれを改めて感じましたよ。

ちなみにルアーは・・・

100_5034
Gary YAMAMOTO/FLAPPIN HOG JR. (COKE) 1/16oz JH

   ・

   ・

あっというまに時間が過ぎ、J.L.B.A.の帰着時間13時になったため再び土浦マルトボート前へ。

やはり今日は皆さんかなり苦戦したようで・・・、

キャッチされたバスは少なかったですね。

100_5645 100_5651

で、ozの方は「困った時のパワホネコ」でなんとかバスをキャッチ。パートナーと共にリミットは揃わなかったもののチームで複数のバスをキャッチ出来たようです。

2
※↑写真提供:W.B.S.

     ・

     ・

そして、

まあ、釣れない状況の試合ですから結果はこんな感じ・・・。

     ↓

     ↓

     ↓

Gold

以上、大増水&激濁りの霞・・・、お疲れ様でした。

7
※↑写真提供:W.B.S. 
なぜか?私も集合写真に・・・(笑)

Good!Fishing blog Ranking~~~♪ ← 大雨後の釣行。さて皆さんは・・・?

| | コメント (16)

2008/08/25

日曜日は湖上から・・・霞。

Top

この週末は金土と研修で福島へ、日曜日はゆっくりかなぁ?と釣りの予定ではありませんでした。

・・・が、土曜の夜に「明日、最終戦(2週間後に行われるW.B.S.プロトーナメント)のプラに出るけどどう?」 とM村さんから悪魔の誘いが・・・(笑)
(※お知らせ:M村さんのblogちょっと霞をbookmarkに追加しました)

     ↓

     ↓

     ↓

「行きます。タイフーンに集合ですねっ。」

  ・

  ・

・・・ということで、日曜日はバスボートで霞本湖を攻めてきました。

今回は、とあるシチュエーションにあるとある物をメインに霞本湖をランガンして撃つプラン(もちろん、途中違う釣りもしますが・・・)。M村さんがジグ等で撃ち、そこを私がライトリグでフォローする感じ。この釣り・・・、「この日の天候を含め殆ど釣れないかもしれないけど・・・?」と前もって確認しての出撃。プラですからこういった確認も必要です。

で、どんな感じだったか?というと・・・

   ・

   ・

プロ戦のプラですからもちろん詳細は割愛。

M村さんはハード系含めジグ中心にそこそこ・・・GET!

そして私の方は、ライトリグで・・・

130cm_2
↑こんな感じの30㎝程のギリギリキーパーあたりを少々。
(ライトテキサスでもバイトを得ましたがサイズは同じくらいでした)

ルアーは、

100_5347
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO(S.P.BLUE) 1/16oz JHW

   ・

   ・

そして、この日ある程度有効かなぁ?とリグっておいたスピナベも合間に入れて・・・まあまあサイズのバスもGET出来ました。(※ゆっくり引いてとあるところを通した直後、一瞬ステイさせてフォールする時にバイトさせるリアクションの釣りでした)

235cmup

ちなみにルアーは、

100_5625
NORIES/CRISTAL S DEEPER RANGE (BLEADING RED) 3/8oz
(※最初ホワイトカラーを使用していましたが、ヒゲさんが連発したため途中からこのカラーに変更。一応このカラーではバスしか釣れませんでした。まあ、カラーは関係ないと思いますが・・・)

   ・

   ・

そしてこの日、「釣りをスピーディーに・・・」といつもの4"ではなく6.5"のカトテを使用しましたが、こちらはこんな↓30cm未満のノンキーしか釣れませんでした(笑)

3nonkee

このワーム・・・、長さはありますが、相変わらずの子バスキラーで(笑)。
(やはりデカバスには長さよりボリュームですかねっ。)

ちなみにルアーは、

100_5619
Gary YAMAMOTO/6.5"KUT TAIL WORM (S.P.BLUE) 1/64oz ネコリグ

   ・

   ・

・・・とまあこんな感じでこの日のプラは終了。連発したポイントもありましたが、全体的にはアタリは少なめという感じでしたね。

Fishing blog Ranking~~~♪ ←週末皆さんはどんな釣りを・・・?

| | コメント (4)

2008/08/22

染めてみます。

100_5527

先日購入したTHIN SENKOのSMOKEカラー

ちょっと染めてみることにしました。
(このカラーのままでもいいんですがね)

100_5528

ゲーリー素材にはゲーリー素材で・・・

ということで、穴だらけでボロボロになったゲーリーワームを用意。ライターで炙って何度か使ったんですが、もう限界。
(ゲーリーワームだけはフォーミュラ漬けはもちろん他の素材と一緒にしたくないんです。←これ私の勝手な思い込みです(笑))

100_5523
↑フラッピンjr.とフォールシェイカーのCOKEカラー。ちなみにこちらは若干硬めのゲーリー素材です。

↓これらをバラバラにして・・・

100_5529

未使用のワームも何本か混ぜてパッケージング。

100_5538

さて、どんな色に染まるかな?

使用するのは来春だな。

Fishing blog Ranking~~~! ← 最近ちょっと涼しくなりましたね。

| | コメント (2)

2008/08/20

夏休みの工作

100_5513

今年のフィッシングショーでもらった、シールタイプのメジャー。

クーラーボックス等に貼り付けて使用するものですが、『60㎝表示』と水郷バス釣りでは現実的な長さ(笑)。そして幅広で大きい数字表示のメジャーを持っていなかったためこのシールタイプのメジャーを加工して使うことにしました。(※一応、長さ表示にクルイはないかJIS規格の金尺で確認。問題なしでした)

100_5514

で、用意したのがこれ↓

100_5517
1mm×1mロールのゴムシート

ホームセンター等で簡単に入手できるものです。

そして後は工作・・・と言ってもゴムシートにシール貼ってカットするだけ。

100_5518

2枚もらっていたので、ついでに予備もひとつ作成。

100_5520

安上がりメジャー完成です♪

先日の釣行で早速出番がありましたね。私が釣った魚ではないですが・・・。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← ・・・・・?

| | コメント (2)

2008/08/15

横利根川釣行 2008/08/14

Top2

毎日毎日暑い日が続きますが、せっかくの夏期休暇♪・・・ということで釣りに行ってきました。この時期ですから釣りは朝夕勝負、昼間の暑い時間帯はどこかに避難しましょうとなんともヒヨワな考え。

朝は日の出から8時くらいまで、夕方は16時頃から夕暮れ時までの比較的涼しい時間帯に集中して釣ろうと思っていましたが・・・、

  ・

  ・

思いっきり寝坊!

この時期の寝坊はかなり痛いです。

結局釣りを始めたのが8時半過ぎ、もうかなり暑くなっていました。朝一のゴールデンタイムを逃し、さらに「減水」のおまけつきで失意のまま釣行開始。期待薄ではありますがとりあえず12時頃まで3時間半程頑張ってみることにしました。

  ・

  ・

ファーストポイントは1ヶ月前の釣行でまあまあ釣れたエリア。

ここでは軽めのネコリグやノーシンカーでボトムから中層あたりをフワフワさせ様子をみることにしました。

とりあえずこのポイントではこんな感じ↓の<30cmを2本GET!

230mim
※↑こちらは2本目。1本目のバス画像なし(間違えて消去)

ファーストポイントを一流しして移動。

しかし暑い!早くもTシャツビショビショ。ペットボトル1本消費。

   ・

   ・

次のポイントでも若干中層を意識しながら、ボトムから中層あたりをフワフワ・・・。相変わらずの<30㎝を2本追加。

330mim 430mim

   ・

   ・

そして、ozもようやくの1本目をGET!

Oz134

ちなみにここまでのリグは・・・

●1、3、4本目
100_5225
Berkley/3"Power Hawg (C./B.FLK.) 1/64oz ネコリグ

●2本目
100_5418
SAWAMURA/BULLET 3/16ozクラス・3"(スモークプロブルー) NSW

   ・

   ・

「このままこの釣りを続けても30㎝前後がポツポツ釣れるだけでサイズが望めないなぁ。」・・・と岸際からチョイ沖までランダムに鉄杭があるエリアに小移動。

   ・

   ・

ここでは、リグをフラグラブJHに変え沖の杭だけをスイミングで攻めることにしました。・・・杭の奥にキャスト→若干フォール・・・移動距離を抑えてリフト&フォール。

するとリフトさせた瞬間・・・「コンッ!」
(↑この喰い方がたまらなく気持ちよいんですわ(笑))

   ↓

   ↓

   ↓

537cm

5本目にしてようやく30後半のまあまあサイズが釣れました。

ここでのリグは・・・

100_5568
Gary YAMAMOTO/5"D/T H-GRUB (COKE) 1/16oz JH

「う~ん。沖目の杭で浮いているやつはサイズが良いのかな?」

とつぶやくと、ozもリグを4"ではありますが『スダグラブ』(通称)に変え沖の杭攻めをすることに。すると・・・

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

『ドカーンッ!』 と・・・デカイのGET!

Oz247

   ・

   ・

手元にあったペットボトルの水を全て地面に撒き測定。

そしてサイズは・・・

Oz47cm
なんと47cmでした!

杭をタイトに攻めたらフォールでラインが走ったとか・・・

恐るべし『SUDA-GRUB』!(笑)

で、私の方はこのあと間もなく、カトテネコのミドストで、

6本目<30cmをGET! 「ちいせぇ~!」

630mim

ここで12時を過ぎたため休憩。3時間半程しか釣りをしていませんが、炎天下の釣りはどっと疲れます。ここまでペットボトル3本強消費!

   ・

   ・

このあとは「純輝(ラーメン)→ポパイ→マック」と一番暑い時間帯を涼しいところで過ごし、16時半前に再び横利根へ。日没まで2時間勝負・・・「とりあえずあと4本釣って二桁は最低釣りたいなぁ。」

午前中イマイチだったファーストポイント。夕方はどうかな?とやってきました。とりあえず中層を意識してカトテネコをリフト&フォールでスイミング気味に攻めると早々に7本目32㎝をGET!

732

ちなみに、6,7本目のルアーは

100_3536
Gary YAMAMOTO/4"KUT TAIL WORM (S.P.BLUE) 1/64oz ネコリグ

   ・

   ・

その後、しばらくこのポイントで釣りをしていると利根川でのプラを終えイーストワンに向かうきたろうさんがボートで通りかかりました。ご挨拶をし・・・、

「ここちょっと魚探かけてくださ~い。」

と旧自販機下ポイントのピンスポをみてもらいました。
(※とにかくこのピンスポ廻りはよく釣れます。そして何か沈み物が入っていることがわかっていたためいつか魚探で見てみたいなぁと思っていました(笑))

   ↓

   ↓

   ↓

Kitaroh1

   ↓

   ↓

Kitaroh3

この後、50m程離れた『岸際からチョイ沖、ブレイク絡みのところに木杭の残りかスタンプが何本か並んでいると言われている(地元のへら師のおじさん情報)エリア』も魚探がけしていただきました。

   ↓

   ↓

おじさんの言う通り、「水深2.5m?のところに1m程の細長いものが何本か並んでいる」とのこと・・・、

『なるほど、やっぱこのチョイ沖はよく釣れるわけだ!』

   ・

   ・

きたろうさんと別れ、しばらく釣りを続けるも反応イマイチ・・・

沈み物のあるポイントへ移動。・・・時間は18時過ぎ。

いつの間にか日が短くなり最近は18時半頃には薄暗くなります。残り20分程・・・、あと3本なんとか釣りたい。ここで2年ぶりのフリックシェイクJHWを投入!ボトム~中層の縦方向の動きではイマイチのため中層チョイ上の横方向のミドストで攻めることにしました。

   ↓

   ↓

   ↓

すると、早々に8本目30㎝をGET!

830

そして10分後・・・、

930mim

9本目<30㎝をGET!

18時半となりあたりが薄暗くなってきたのでそろそろラスト。

   ・

   ・

今度は水面下50㎝程をトレースする感覚で最初の2本よりは早めのリーリング&糸ふけシェイク・・・。すると納竿フィッシュ10本目がHIT!

1030

サイズはイマイチですが最後にプチラッシュ!

ちなみにルアーは・・・

100_5569
JACKAL BROSS./4.8"FLICK SHAKE(ナチュラルブルーフレイク) 1/16oz JHW

   ・

   ・

暑い中、途中休憩をいれ6時間程釣りをしましたが、倍の12時間くらいはやった感じ・・・。どっと疲れましたね。

HOT!HOT!Fishing blog Ranking~♪ ← 暑い!そして熱い!

| | コメント (14)

2008/08/13

帰省中の買物

100_5493

世の中は本日帰省ラッシュのピークのようで、午前中のニュースでは関越自動車道下りで渋滞40km越!なんて報じられていましたが、我家は一足お先に週末から帰省して、行き帰り共渋滞知らずで済みました。まあ、我家の場合は帰省の際、いつもの釣りに行く感覚で早朝出発しますので、渋滞が発生する時間帯には既に目的地に到着しているのが通常です。はっきり言って、帰省ラッシュシーズンの朝1時間の遅れは『天国と地獄』くらいの違いがありますからね。普段の釣行時に増して寝坊は絶対出来ません(笑)

で、帰省時の楽しみのひとつである実家近くのショップ(フィッシングいせや)での買物。掘出し物探しがメインですが、今回も行ってきました。このショップはかなり前の商品が処分もせず無造作に置かれているため、根気よく探すと廃盤品等思わぬ掘出し物にめぐり合えます。

今回の購入物はこれ↓

100_5497
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (#021:BLACK/BLUE FLAKE)

このワームは私にとってJHWのメインのひとつですが発売当時のパッケージが残っていました。そしてラインナップからいつの間にか外れた#021カラーが二袋残っていたので購入。今現在は#240をメインに使用していますが、2005年は入手出来なくなるまでメインで使用していたカラーです。

そして、次は別のカラー↓

100_5499
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (#002:SMOKE)

こちらのカラーは現在もラインナップされていますが、古いせいかワームの微妙な焼け具合がよかったため購入しました(笑)。こちらは、COKEカラーのワームと一緒にして染色しようと思います。

そして最後はこれ↓

100_5504
Barkley/3"Power Hawg (Nat.Pro Blue)

パワホヘビーユーザーの私ですが、普段はカラー1色しか使用しません。で、今回は気分転換に・・・と、特価品になっていたこともあり廃盤になったこのカラー(※バルキーパワホではラインナップされています)を幾つか購入しました。

BarkleyのPower Baitはどれも臭いのですが、この古いパッケージのものは現在のものに比べ臭さが微妙に違います。若干酸味が効いているような臭さ・・・!フォーミュラの種類が変わったのか?それともだだ古いだけなのか?

・・・まあ、いずれにしても妙な臭さなんですわっ(笑)

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 暑い中皆さん精力的ですね!

| | コメント (2)

2008/08/08

漁ってみましたが・・・。

100_5468

先日の水郷で、フラグラブ使いの名手とお話する機会がありました。【誰か?は一部の方にはバレバレですが・・・(笑)】 名手曰く・・・フラグラブのS.P.ブルーカラーが製造中止でなかなか売っていない!と・・・。SMITHのHPを見ると、やはりラインナップされていませんでした。

まあ、フラスカートがついたワームは製造に手間が掛かるので、あまりカラーラインナップを多く出来ないのでしょうかね?

  ・

  ・

私は現在、ゲーリーワームについては3種類程度のカラーを使用していますが、ゲーリーの中では昔からこのカラーが一番の好き(好みというだけで特別良いということではないです)・・・、

   ↓

   ↓

「かなり前に買ったのが確か残っていたはず?」

と、ワームケースをゴソゴソ漁ってみました。

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

100_5470

一応ありました。でも残り1個でした!

正確には2個あったのですが、残りひとつは・・・

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

100_5472

TWIN TAILがカットされ『IKA』になっていました!

しかも使用済み!

  ・

  ・

そして遠い記憶がよみがえってきました。

「確か・・・、釣り場でIKAをリグりたくり、携帯していたフラグラブのテールをカットして『IKAモドキ』をつくってしまった。決してギルにテールをカットされたのではない。確か・・・(笑)」 (←かな~り前のことですが)

今考えるともったいないことをしてしまいました。

このカラーのIKAは幾つかストックがあるのに・・・。 

トホホ。。。

Lo~ng Vacation♪Fishing blog Ranking~! ←夏休み釣行・・・皆さんは?

| | コメント (4)

2008/08/07

とりあえずビール♪

100_5466

ビールが旨い季節になりましたね。

この暑さ!釣りをするにはちょっとキツイですが・・・。

こう暑いと釣りの途中の昼食時、ビールが飲みたくなります。これがラーメンと餃子だったりするともう我慢出来ません(笑)。とは言うものの車の運転がありますから飲んだりはしませんが・・・。それとお昼にビールを飲んでしまうと昼食後の釣行が集中力がなくなり面白くなくりますし護岸で寝てる可能性大です。(※以前、車の運転をしなくてよい時に飲んだことがありましたが、午後の釣行がダメダメになってしまいました)

でも、釣行後帰宅したら速攻ビールです♪

・・・で、速攻『役立たず』。気付いたらもう翌日の朝だったりします(笑)。

  ・

  ・

私はアサヒスーパードライ派で、発泡酒はキリンの淡麗ですかね。淡麗シリーズではグリーンラベルも好きです。

そして、最近ハマッテいるのがこの↓『キリンのニッポンプレミアム』・・・、

100_5464

コンビニ等ではあまり売られていないため、毎回飲むということはないのですが、酒屋等で購入する時はこのビールを買うことが多いです。

それと、最近見つけたこれ↓(※かなり前からあったのかな?)

100_5465

『ハイネケンのダークラガー』・・・これもなかなか旨いですよ♪

  ・

  ・

・・・とまあ、ビールの話でしたが、これからの季節、釣行時のコマメな水分補給が大事ですね。

Fishing blog Ranking~~~! ←釣りネタはこちらで・・・♪

| | コメント (4)

2008/08/04

東浦は遠かった・・・!

100_5451

5月の北浦にはじまり、6月の与田浦、7月の黒部川と霞探がありましたが、8月はお休みで次回は9月の中旬。与田浦、黒部川と慣れないフィールドでの釣行でしたが、とりあえず3戦共なんとかかんとかバスをキャッチすることが出来ました。次回の舞台は『東浦』!はっきり言ってまったく解りません。

・・・ということで、この週末(8/2)は一度も訪れたことのないフィールドはどんな感じか?と東浦の様子を見に行ってきました。

朝はゆっくり家を出て、午前中3~4時間程、mapを見ながら東浦一周してきました。いやぁ~遠いですね!そして広い!昨今のガソリン高にはチト厳しいですよ(笑)。端から気になるところをロッド出してチェックしていたらまる一日あっても時間が足りませんね。とりあえず最初のうちはテキサスでボトムチェックをしましたが、水はアオコが出てるし、場所によってはバスクリン状態のためロッドを出すのをやめ、車をゆっくり走らせ湖岸の様子を確かめる程度にしました。(※アオコが出ていても経験上釣れないことはないんですが・・・)

とりあえずエリア全体のイメージはなんとなく掴めました。でも釣れるイメージはもちろん掴めていません(笑)。8月末あたりに土浦に行く予定がるので、場所を絞って今度は釣り込んでみましょうかねえ。

しかし、季節柄か水が悪いのが気になります。

  ・

  ・

東浦一周を終え、早めの昼食を久々の手打ちラーメン『珍来』で済ませ、午後は風が出て少々涼しくなってから横利根に寄りました。ファーストポイントでは、ozが我先攻撃でピンスポをランガンして短時間で数本まあまサイズをキャッチ。そのまま釣り進み、前回久々に訪れポツポツ釣れたポイントを再度様子を見に行くと・・・、

先行者1名!

でもロッドを持っていません。手にはカメラだけ・・・!?

  ・

  ・

『ちょっと、そこのバサー止まりなさ~い(交通警察風)』
(↑・・・と言ったかどうかは?)

  ・

  ・

なんとSUDAさんでした!水辺パトロールだとか?(笑)

職務質問?で呼び止められしばらく談笑。

SUDAさんがこれから最近好調の水郷クリークに行くというので、

連行されることにしました。 ご一緒させていただくことにしました。

コンビニに寄って飲み物などを補充し、向かったのは水郷には幾つもある廻りを田んぼで囲われた農業用水路。ポイントにつくとひと足先に到着していたSUDAさんが幅50㎝程のドブ川から40upをキャッチ!そしてそこにはKTさん。そしてそして農家のおばさんも・・・!3人でバスを囲んでいました(笑)。農家のおばさんはたまたま車で通りかかり大きな魚に驚いてわざわざ車から降りてきて見にきたようです。でも『ブラック』(※地元のご年配の方々はバスの事を「ブラック」と呼びます)という魚のことは知らなかったようです。

その後、農家のおばさんと別れ、4人でクリーク撃ち・・・、

   ・

   ・

Kazsuiro
※写真撮影:SUDAさん

私の方はファーストポイントでこんなバスをキャッチ!

そして、ポイントをちょっと上流に移し、ozも元気なクリークバスをキャッチ!

Ozsuiro

・・・とこんな感じで、広大な霞本湖から農業用水路のホソまで、一日が終了しました。「やっぱ水路は楽しいねっ♪」

ちなみにここでのリグは・・・

100_5447
Gary YAMAMOTO/FLAPPIN HOG JR.(COKE) 5g TX

Good Fishing blog Ranking~♪ ← さてこちらは?

| | コメント (8)

2008/08/01

サングラスは掛け具合が命!

100_5428

私は野球をやっていたこともあり、高1の時からず~っとコンタクトレンズを装着していましたが、2年程前から面倒くさくなり眼鏡メインの生活になりました。その後は釣りをする休日だけコンタクトレンズを装着という具合でありましたが、最近、長い時間装着していると目が疲れる時が時々ある状況(※多分、コンタクト替え時なんだと思います)。

で、1dayコンタクトは別途検討するとして・・・、とりあえず1つ『度付き偏光サングラスが欲しい。』と・・・、

霞バサー御用達!W.B.S.プロメンバーbasshiroさんのお店「メガネのスエナガ」でつくることにしました。(すいません。タイトル引用させていただきました!)

やはり、偏光サングラスもロッドやリールと同じように、バス釣りの大事な道具のひとつですからね。

100_5438_2 
※↑Basser 2008/08 200th.記念プレゼントページ

  ・

  ・

お店では、真剣な眼鏡のお話に加え、こちらも真剣なバス釣りの話などをし、バサーならではの的確なアドバイスをいただきながら楽しく偏光サングラスをつくることが出来ました。

・・・今回つくったのは、

100_5440

そして、なぜかozも便乗購入・・・!

100_5437

    ・

    ・

微妙な調整をしていただき、掛け具合は最高です♪

さぁ、あとは霞でナイスバスを釣るだけだ(笑)

Fishing blog Ranking~! ← 夏本番!!!

| | コメント (4)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »