« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/31

アメリカンクランクを・・・。

100_6043

先日、超久々に目黒の・・・

The Tackle Box

に行ってきました。もうどれくらいぶりでしょう?

久々に店長のマシンガントークが聞きたくなって・・・(笑)

いやいや、スピードトラップをロストしてしまったもので補充にです。

100_6041

このお店は私がバス釣りを始めた年と同じ97年に営業開始。その当時から数年はよく行っていましたが、駐車スペース等諸々の事情で最近はスルー状態になっていました。ちなみに、当時まだマイナーだったスピードトラップを使うようになったのは、こちらの店長の強い薦めで・・・です(笑)。
(今は若干メジャーになり、結構置いているショップ多くなりましたね)

100_6038

でも、今回はスピードトラップではなく、ティンバー・タイガー(ルアーデザイナーは同じ)を購入しようかなぁと・・・。そしてその他面白そうなアメリカン・クランクをちょっと補充するつもり。まあ、アメリカン・クランクは財布にやさしいですから・・・、値段的にはピーナッツレベルってところでしょうかね。(もちろん高いのもありますよ!)

   ・

   ・

そして、店長と色々お話して購入したのが以下の三種類。

100_6045
YAKIMA BAIT CO./TIMBER TIGER DC-8

スピードトラップにウィードレス機能を付ける等の進化系クランク。デザイナーはもちろんTom Sewardです。まだ使用していませんがスピードトラップ同様、よく釣れてくれるのでは?と期待しています。

100_6064
NORMAN Lures/MIDDLE N (SX SHAD)

最近、一部で有名になったセクシーシャッドカラー。いかにもクランクベイトというシンプルなデザインとこのカラーが気になって2つ購入。はっきりいって良し悪しの塩梅はわかりません。

100_6061
YAKIMA BAIT CO./LIL' FATFISH

このクランクは先日、ちょっと使ってみましたが、キャスト後リーリング開始時の潜り始めのアクションがとても魅力的。そしてなにより引き心地がよく巻いていて楽しいルアーでした。多分これは釣れるクランクだと思います。多分ねっ。

まあ、私の場合クランクを語れる程の知識もないですし、そこまで使い込んでいませんから(一時期、クランクばっかりの頃もありましたが)適正な評価なんて出来ませんが・・・。自分基準でいうと、上述のように引き心地がよく巻いていて楽しいルアー。そして、偶然でも結果論としてある程度釣果が出たルアーが自分にとって良いクランクということになりますかね。まあ、『巻いていて楽しい→使い続けれる→釣れる』ということもあるかもしれませんが・・・。

とりあえず日曜日の新利根・・・、このなかのどれかはタックルにセットされていると思います。クランクあたりで釣れてくれると楽なんですが・・・。

まあ、そんなに甘くないでしょうね。ワームでネチネチやるか?」、「サーっと巻いて、パクッと喰わせるか?」・・・。

う~ん?それより釣れるのか???(←そこが一番の問題だ・笑)

Fishing blog Ranking~~~♪ ← そろそろ釣果復活かっ?

| | コメント (4)

2008/10/29

日曜日はバサクラを・・・。

Top

Basser Allstar Classic 2008

の会場、土浦に行ってきました。【2008/10/26】

・・・と、その前にちょっと寄り道で釣り。厳しい状況の霞水系ですが、魚を触ってから会場の土浦に向かうことにしました。まあ、触れる保障はありませんが・・・。

場所は、バサクラのエリアでもある横利根川、毎年何名かの選手が撃っていますが、この日はどうだったんでしょうか?とりあえず選手が入ってきそうもない利根川寄りを2ポイント限定でサーっと一流ししました。この日は、底をズルズル引いても喰わないだろう?と予想しクランクとシャッドシェイプ+スモラバのミドストの2本立てでいきました。

ファーストポイントでは、ozがSUDAグラブのノーシンカーで1本GET!

Oz32cm

今日は撃つのをやめて譲ったピンスポでやられました(笑)

そしてセカンドポイント・・・

魚を触らず土浦行きか?と思ったりもしましたが・・・

   ・

   ・

   ・

Kaz33cm

なんとか1本!33㎝をGETできました。
(※このポイントではのらないアタリが幾つかありました。多分バスです)

ちなみにルアーは今週も・・・

Rig
自作スモラバ1/32oz+
Gary YAMAMOTO/4"SHAD SHAPE WORM (coke) ミドスト

     ・

     ・

・・・と、なんとか魚を触って土浦へ移動。
(移動中「この感じだとウェイインの魚あまり見れないかもなぁ?」なんて思っていましたが・・・)

A

会場に着くと、ウェイインショーの準備中。

とりあえず、W.B.S.&J.L.B.A.ブースに行ってご挨拶。

100_6093
ブースには踊るパンダ3匹!
来月のバサー誌には登場するのでしょうか?

その後、各メーカーのブースを見たりしながら会場をひとまわり。そして水辺に行くと見慣れたバサーがバスボート上で釣り?

B
りゅう爺プロ、プチバサクラ出場?記念(笑)
2日間、取材艇お疲れ様でした。霞水系300kmくらい走ったのかな?

   ・

   ・

   ・

13:30となり帰着の時間

C

D

E

・・・選手が続々と帰着。

100_6110
「魔人ブー」こと中村プロのプレスアングラーtomoさんも帰着。
2日間お疲れ様でした。さぞかし釣りをしたかったことでしょう(笑)

     ・

     ・

そして各選手のウェイイン・・・

G
田辺プロと事務局長。何を話しているのか?

H
こちらは、ディフェンディングチャンピョン艇!(笑)

I
しっかりキロアップ釣ってきたようです。

J
河辺プロ、美浦の浚渫は不発・・・

K
相羽プロ、プラから本番まで収録されたDVDの発売が楽しみです。

L
並木プロ、この日トップウェイト&1,480g big fish 
「来年はコウタローさんを代打で出す」と・・・?

     ・

     ・

     ・

M
途中、雨がパラツキましたが、ウェイイン終了。

『ノーフィッシュ続出リミットメイクなし』と釣れない霞を制したのは・・・

     ↓

     ↓

     ↓

O
赤羽プロでした!
(※霞探メンバーのF掛さん、Sさんと一緒にお祝いに・・・。ちゃっかり、RPMラバージグを頂いちゃいました・笑)

N
そして、上位の5名はこの方々。W.B.S.のワンツーでした!
【↓結果です。(※敬称略)】

  • 1位:赤羽修弥
  • 2位:蛯原英夫
  • 3位:沢村幸弘
  • 4位:並木敏成
  • 5位:相羽純一

      ・

      ・

      ・

End

・・・ということで次号のBasserの発売が楽しみですね♪

Fishing blog Ranking~! ← こちらは釣れてるのかな?

| | コメント (2)

2008/10/26

AVA・・・!

Avatop

前記事で「売っていれば他に欲しいワームが幾つかある。」と書きましたが、そのなかのひとつがタマタマ都内のショップで売っていたので購入することが出来ました。

このワームって以外と売ってないんですよね。そして時々見つけても良いカラー(自分好みの)がなかったり・・・。

でも今回はようやく良いカラーにめぐり会えました。

100_6068

左から「スモークブルーフレーク」、「コーラ」、「シナモンブルーフレーク」

100_6069100_6071

都内のショップで・・・と書きましたが、正確には金曜日大阪出張の際、大阪のショップでも買いました(笑)

     ・

     ・

そして、佐原のショップK'Sでは・・・

     ↓

     ↓

     ↓

100_6091
須田グラブ入荷しました!

・・・ということで、バサーオールスタークラシック会場に行く前に寄ってきました。この表示だけ見に行ったのですが(笑)、お気に入りのコークカラーがあったので、

ついつい・・・

100_6174

しかし、SUDA-GRUBはさすがにいい値段してますなっ(笑)

Fishing blog Ranking~♪ ← 相変わらず霞水系はぱっとしませんが・・・。

| | コメント (4)

2008/10/23

O.S.PのDo・・・

Topdolive

O.S.P/DOLIVE CRAW

関東では、品切れ続出でなかなか手に入らないらしいと噂のワーム・・・
(関西ではどうなんでしょうかね?)

私は、特別欲しいという欲求もなく、「まあ落ち着いた頃、普通に入手できるようになったらボチボチ買えばいいやぁ。」くらいな感じで静観していました。まあ、売っていれば手に入れたいワームが他にいくつかありますからね。

でも・・・、先日りゅう爺プロから(半ば強引に?)、二つほど頂きくことが出来、どんな具合なのか手にとって見ることが出来ました。

匂いを嗅いでみたり、パーツを引っ張ってみたり、ブニュブニュと押してみたり、プルプル振ってみたり・・・。(千切って断面をみてみたかったのですが、それは流石に・・・(笑))

   ・

   ・

   ・

なるほどぉ~・・・・・ という感じでした。
(詳細は割愛しますが、釣れるんだろうなぁという感じ)

ちなみに、ドライブクローのようにハサミのついたバルタン星人系のクローワームでいいなぁと思っているものを3つ挙げるとしたら、私の場合、このあたりでしょうかね↓

100_6035

TIEMCO・Gary YAMOMOTO/FLAPPIN HOG JR

ECOGEAR/ROCK CLAW

ZBC/ULTLA VIBE SPEED CRAW

他にも色々良いのがあると思いますが、「あくまで私が使ったことあるもの」、そして「今のところ・・・」です。

   ・

   ・

ここ2~3年でクロウ系・ホグ系ワームの種類がかなり増えましたよね。試してみたいものもまだ沢山ありますが、ここまで多いと・・・(笑)

Fishing blog Ranking~~~♪ ←バス釣り、そして他の釣りも・・・。

| | コメント (6)

2008/10/19

横利根川 53up!「秋の陣」

Top

全国53Pick Up キャンペーン
in 横利根川 クリーン大作戦「秋の陣」

今日は早朝から、しんたろうさんにPick Upして頂き横利根では8回目となる53upに参加してきました。ちなみに、今回の参加者は80名だとか!

心配した天気もゴミ拾いの時は太陽がさし、北風が強かったものの汗ばむ程となりました。2~3年前に比べると、幾分かゴミが減った感じで、参加者が多かったこともありますが、拾うゴミもかなり減りましたね。以前はゴミ袋ツーセットイッパイでしたが、今日はワンセットで済みましたよ。

ゴミ拾い後は昼食、オークション、ジャンケン大会・・・

恒例の怪しい露天商も健在でした(笑)

100_6013 100_6014

そして、最後の「釣りたい会」は結構タフな状況でしたね。
(※↓写真:「エレア」→「エリア」です)

Aaa

第2部エリアフリーの部では、横利根を離れ久々に北利根に行きましたが、ozがなんとかSUDAグラブの力を借りて?33㎝をGETしただけでした。
ちなみにozは、またまた2位を獲得。
(カスタン、デジカメオープンに続き3戦連続2位です!)

Oz33cm

   ・

   ・

で、私の方は・・・

『行掛けの駄賃』攻撃で早朝53UP集合前に少々釣りをしまして何とか1本GET!今日はなんとなく「スモラバの横の釣り」な感じと(縦のフワフワではなく)、久々にリグッたスモラバをミドストで攻めたら・・・

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

Kaz45cm

こんなのが釣れました!!!

45cmkeisoku

サイズは45㎝!と・・・、今年は今まで44㎝止まりでしたが、ようやく45UPの壁を越えました♪まあ、とりあえず「行掛けの駄賃攻撃」は成功かな?

ちなみにルアーは・・・

100_6011
自作スモラバ1/32oz +
Gary YAMAMOTO/3"SHAD SHAPE WORM (COKE)

今日横利根でゴミ拾いしている時に、来週に迫ったBasser All Star Classic のプラをしているJBプロを何名か見かけましたが、このタフな状況(多分)、どう攻めるのでしょうか?それとも一週間で状況が変わるのかな?とりあえず楽しみですね。

53upyokotone

Fishing blog Ranking~~~♪ 皆さんはもしかして釣れてるのかな?

| | コメント (10)

2008/10/17

続・DaiwaのP・・・。

Top

DaiwaのP・・・

つづきがありまして。

ozが使っているスピニングリールはひとつを除き、私のお下がりです。もう10年くらい前のもの・・・

   ↓

   ↓

   ↓

「ガタガタする。」だの「回転が悪い。」だの・・・

クレームの嵐でした(笑)

「一応TD-X(当時のハイエンドモデル)なんですけど・・・」

と言っても関係なし。(←まあ、そりゃそうだ。)

かなり使い込みましたからね。

それと、ベールもこの構造↓

100_5963

今はあたり前となった糸がらみ防止の↓この構造が普通ですからね。

100_5968

   ・

   ・

と、まあこんな感じでクレームを受けながら、「掘り出し物が見つかったら購入しよう」と密かに考えていました。

そして先日ようやく・・・、

『現品ひとつ限りの50%OFF』

の「DaiwaのP・・・」を発見!
(※先日購入したP・・・もかなりの値引率だったんですが)

こちらも・・・

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

100_5938

Silver Creek PRESSO

ローギアでスペック的にはTEAM DAIWA AEGISに近い感じ。

100_5942 100_5943 

一応これで、クレーム処理完了!です(笑)。

Fishing blog Ranking~~~♪ そろそろ喰いがよくなったかな?

| | コメント (4)

2008/10/16

ふ菓子

100_5997

いきなりこんな画像ですいません(笑)

 ・

 ・

この記事でも紹介されているように、5日のデジカメ・オープンの時にSUDAさんの車の中からなぜか『ふ菓子』の欠片が出てきました!

   ・

   ・

コレを見て・・・

『俺も久々にふ菓子食べてぇ~。』

ふ菓子は、「ふーちゃん」に代表されるあの黒光りした黒糖ふ菓子がよく売られていて、もちろんこれも美味しいのですが、どちらかと言うと昔からあるアノ・・・祭りの出店、駄菓子屋さんなどで売っていた赤っぽい色のものが好き。

・・・ということで先日の連休、近所にある100均風の店構えのお菓子専門店で買ってみました(※多分、このお店・・・よっちゃんイカとかどんどん焼きなんかも売っていると思います)。

100_6002_2   

やっぱり食べ出すと止まりません(笑)

それと、この↓Basser誌のTシャツ販売お知らせの記事・・・

100_6004

なぜか、ここでも「ふ菓子」食べているんですよねぇ!
(↑まあ、どうでもいいことですが、前から気になっていたもので・・・)

   ・

   ・

・・・ということで、ホントすいません。

ふ菓子を買ったというだけのお話でした(汗)。。。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←釣りネタはこちらで・・・。

| | コメント (4)

2008/10/13

年下の職人

Toptdz

先日の日経新聞『交遊抄』のコーナーにダイワ精工社長の記事が出ていました。以前こちらでも紹介した佐藤可士和氏について書かれていました。

100_5975

なかなか面白い記事だったのでちょっと紹介・・・↓
(新聞を処分してしまうので、記録的な意味合いもあります・笑)

   ・

   ・

『年下の職人』 小島 忠雄

 アートディレクターの佐藤可士和さんと出合ったのは昨年七月。今年十月に創業五十周年を迎えるにあたり、当社のスローガンやロゴなどの作成を依頼したのがきっかけだっだ。可士和さんは私より二回りも年下。初対面の彼は髪の毛が逆立っていて、いかにも「今どきの若者」という感じだった。
 ところが、売れっ子タレントのような外見とは裏腹に、デザインに対する姿勢はまさに職人。線一本の太さや角度一つに意味があり無駄がない。私は大いに勉強になった。当社のことを知ろうとする姿勢も実にきまじめでどん欲だ。分厚い社内資料にすべて目を通し、経営者の考え方、会社のDNAを徹底的に理解しようとする。
 会社のロゴを変え、これまで積み上げてきたイメージを一新するのはとても勇気のいることだが、自ら変わらなければ生き残れない時代だ。私は可士和さんに今後五十年間の当社の企業イメージを預けるつもりでいる。
 彼はこれまで釣りをしたことがないらしい。先日、うちの社員が相模湾にカツオ釣りに連れていったら「面白い。はまりそうだ」と言っていたそうだ。このまま釣り好きになってくれたら、当社の主力商品である釣り具のデザインもいくつか頼んでみようかと思っている。 (こじま・ただお=ダイワ精工社長)

※~2008年10月9日(木) 日本経済新聞 文化面より~

   ・

   ・

・・・とまあ、こんな感じです。やっぱり会社のロゴ変わるんですね。

釣りを始めた小学生の頃からみてきたあの「Daiwa」のマークが変わるのはチト寂しい気もしますが、まあこれはこれでよし・・・。

でも、私がバス釣りを始めた頃からあった冒頭画像の『TEAM DAIWA』のロゴは私にとって永遠です・・・(笑)。

100_5978
↑殿堂入り?いやっ!いまだ現役の初代TD-Z

Fishing blog Ranking~~~♪ ← 皆さん釣れてますか?

| | コメント (8)

2008/10/10

DaiwaのP・・・。

Top2

実は7月くらいから軽いルアーをストレスなく投げれるベイトリールを・・・
と購入を計画していました。

Daiwaでそういったリールと言えば・・・、まず考えられるのがPixy/エアリーレッドとなるわけですが、これがなかなか売っていない。。。
シルバーやライトハンドルはなんとかあるのですが(※レッドとシルバーでは性能が違います)、エアリーレッドのレフトハンドルが全然ない・・・。まあ、デザイン的にはあまり好きではないのですが、今回は性能重視ということでネット等でかなり探しました(ヤフオク、中古品等は除く)。

・・・が見つからず。

・・・で最近、ようやく購入。

色々考えて購入したDaiwaのP・・・

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

Pと言ってもPixyではなく・・・
100_5916

Silver Creek PRESSO

このリールはピクシーエアリーレッドをベースに開発されたものでドラグ耐力等を除き、ほぼ同じスペック。Pixyが「薄肉軽量超々ジェラルミン製Φ31エアスプール」であるのに対し、PRESSOは「薄肉軽量超々ジェラルミン製Φ31スーパーエアスプール」を搭載。より軽量ルアーへの対応力に磨きが掛かっています。まあ、巻糸量は少ないですけどね。

100_5897 100_5899
メインボディー形状はほぼPixyと同じ、重量は5g軽い155gと脅威的!(※STEEZ103も同重量)。初代TD-Zが出た時『200gを切った!!!』と驚いていましたが、もうここまできたんですね!

  ・

  ・

久々にHL-ZのMLロッドを投入して使ってみますかね。

Fishing blog Ranking~~~♪ ← 秋晴れが気持ちイイですが・・・。

| | コメント (10)

2008/10/06

(略)・・・オカッパリオープン

Top

日曜日はSUDAさん主催の釣りたい会に参加してきました。

えっと?大会名は・・・、コレが長い!(笑)一応正式には・・・、

/

『利根川、霞ヶ浦水系陸釣り倶楽部

W.B.S.・霞ヶ浦ジグソーパズル探偵団番外編

第2回 デジカメ・オカッパリオープン』

「ねぇ~、長いでしょう?(笑)」

ちなみに、メインスポンサーはSMITH LTD.

優勝とビッグフィッシュ賞には賞品としてSMITHロッドがもらえます。

そして、ビッグフィッシュ賞、スモールフィッシュ賞はそれなりのサイズを釣らないともらえませんが、順位決めはクジのため、1匹釣れば誰にでも優勝のチャンスがあります。

   ・

   ・

で、この日の釣りのプランは・・・?

ほぼノープラン。

とりあえず、横利根、与田浦、水路あたりをその時の気分で廻ろうかなあ。と言う感じ・・・、先週の感じから状況が変わらなければ、全体的にはイマイチであろう。と今回はハードルアーメイン、フォローというか気分転換にワームの釣りをしようという考え。(←ノープランでもないかっ!)

集合場所の建設省ワンドから6時半頃スタート。最初に向かったのは横利根・・・、この日はハードルアーメインですが、とりあえず実績場所をワームで一流しすればこの日の状況がなんとなく掴めるためひと流してみました。

・・・が、反応イマイチ。

その後、クランク、シャッドをサーっと流して移動→→→。

次はのんびりコンビニに寄り道などして霞ヶ浦水系の水路

ここでは、クランクオンリー。水路のクランキングはちょっとこだわってやってみようかと・・・。(※水路のクランキングちょっとハマリ気味・笑)

ここは全域護岸というわけにはいかないので、足場の比較的良いところを選んで、速いペースで移動しながら撃ちます。

すると、ようやく・・・

   ↓

   ↓

   ↓

131cm

1本目31㎝をGET!「これで優勝をGET出来る権利獲得(笑)」

ちなみにルアーは先週好調だった?

Rpc
NORIES/ROCK PILE CRAW FULL SIZE (ライブワカサギ)

   ・

   ・

その後、色々ポイントを変えて撃ちますが反応なし。

次は・・・横利根川?与田浦?・・・結局、横利根。

朝一と違うポイントへ移動。

ここではハードルアーをメインにのんびりゆっくり撃ちました。

そうこうしているうちにあっという間に時間が経ち・・・

「ヤバイ!釣れない。。。移動しなきゃっ。」
(↑ここは直ぐ見切るべきでした。ちょっとのんびりしすぎた・笑)

ちなみにここではozが・・・

Oz132cm
SUDAグラブで32㎝をGET!

さあ、次のポイントは・・・?

与田浦?水路?

→→→ 結局水路へ。
(あとで聞いた話では与田浦方面は比較的良かったとか・・・。)

  ・

  ・

ここでも水路のクランキング。

廻りが草茫々で、フルキャストが厳しためピッチングのショートキャストでランガン。

すると、「ここぞ」という場所で・・・

キャスト後クランクが潜り始める瞬間にバイト!

   ↓

   ↓

   ↓

230cm
サイズはイマイチですが、気持ちイイ♪1本30cmをGET!

ルアーは名作。そして安い・・・

100_5880
LUHR JENSEN/SPEED TRAP (DELTA CRAW)

   ・

   ・

その後は追加できず、お昼になったので建設省ワンドに集合。

抽選の結果、ozは先日の霞探に続き2位獲得!
(これで、我家ライジャケ4個目・笑)

私は、年に1枚釣れるか釣れないかの

このでっかいホクロの青ギル君をGETし・・・
Gill

外道賞獲得♪

普段はアワセないんですが、今回は確実にバスのアタリだと思ってアワセたらこんな結果にっ。。。(笑)

 

Fishing blog Ranking~~~♪ ←さあ、こちらはどうだっ!

| | コメント (4)

2008/10/04

X-TEX COBRA

100_5734

少し前のことになりますが・・・、霞探最終戦前、ひと夏越したこともあり使うタックルのラインを全て交換しました。

私の場合、スピニングは釣りのスタイル等諸々・・・、重量、求める感度を考慮するとナイロンとなるわけで、こちらは迷わずいつものラインで決定です。
【※ちなみにラインそのものの材質特性としての感度ではありません】

・・・で、迷ったのがベイトリールに巻くライン。

以前はフロロオンリーでしたが、最近はナイロンを巻くこともあります。

あの釣りだったらフロロ、この釣りだったらナイロン・・・、その釣りはどっちがいいんだ?といまひとつ決定打がない。まあ、ボート釣行のように何本も積んで釣りをするのであれば、それぞれ用途に合わせて巻くことができますが、オカッパリで1本のタックルで色々やるとなると結構迷います。

そして、迷いに迷って買ったラインが・・・

DUELのX-TEXシリーズ

いあわゆる『フロロナイロン』っていうやつです。

「もう、迷ったから中間的なもの・・・」というとっても安易な考え(笑)

はっきり言ってどんな具合なのかも解らず、ラインカラー:カムフラージュに惹かれて・・・(※ラインカラーにあんまりこだわりないんですが)
100_5744

DUEL/X-TEX COBRA を購入してみました。

ちなみに、リールに巻いた状態はこんな感じ↓

100_5791

いままでずっとクリアカラーのラインを巻いていたので、

なんだかリールの雰囲気が変わった感じがしました。

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ←10月になりましたが、皆さんの釣果は・・・!

| | コメント (6)

2008/10/01

Basser 2008/11

100_5853

久々ですかね?Basserをとりあげるの・・・。

今回はなかなか面白い特集がありましたね。

100_5854

特に大藪さんの記事↑は興味深かった。2回くらい読んでしまいましたよ(笑)。特集が霞のベイトフィッシュということでしたが、題目関係なく大藪さんの記事はいつも面白いですね。ちなみにIMAKATSU HPのコラムは大藪さんのと吉田秀雄さんのだけ読んでいます(笑)。

100_5856

そして、『ストマック調査隊 with W.B.S.@霞ヶ浦』

この特集のことは、事務局長から聞いていましたが、こんな結果だったんですね!この結果からすると、8割以上はエビ・ザリ系ということになるんですかね。そういえば、8月から9月にかけて東浦で釣りをした時に、地元の方(漁師の方かな?)とお話をしましたが今年はワカサギが全然獲れないと言ってました。ただ、北浦ではそこそこ獲れるらしいです。
(※釣り場で地元の方に会う度に「ここはテナガエビ結構獲れるんですか?」とヒアリングしていたら、色々教えてくれました)

Fishing blog Ranking~♪ ← おっ!

| | コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »