« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/29

続・年賀状が・・・!

100_6639

悪戦苦闘していた年賀状・・・

スケッチが冒頭画像のような感じまで進み(※前々記事参照)、取り込む画像のセレクトも終了。あとはパソコンに向かってIllustratorで作成するのみとなりました。

・・・が、作業用のパソコンの調子がおかしい!

仕方ないので、別のパソコンにIllustratorのソフトをインストールして作業することにしました。

・・・が、ソフトのCDがない!

しばらく探しましたが、見つからず・・・

もう探すの面倒くさいので、急遽別のDTPソフトで作成することにしました。

同じAdobeのPage Makerというソフトをインストール。

100_6655

このソフトを使うのは5年ぶりくらいのため、速攻で↑マニュアル本を確認。

ここまで、かなりの時間的ロス。そして精神的な疲労も少々(笑)

バタバタと予定よりかなり遅れて作成開始。

まずは、↓ガイドラインを引いて・・・、
(ここまできてようやく落ち着いた感じがしましたよ・汗)

100_6633

そして、↓画像の貼り付け・・・

100_6634

使用するカラーは、この↓Webセーフカラー一覧をみて・・・

100_6656

RBG値を入力してカラーを作成してから↓貼り付けます。

100_6621

・・・と、こんな感じで、何時間かかったかわからないけど、

ozの厳しいチェックを何度も受け(笑)、ようやく完成!

そして最後に必要枚数をプリント・・・
(これも結構時間かかるんですよねっ。途中インクの入れ替えもしなければならないし、気が抜けません)

100_6629

     ↓

     ↓

     ↓

100_6637

あとは、宛名印刷と切手貼りを残すのみとなりました。

結構、疲れましたよ。ホントッ!

・・・ということで、出来上がった年賀状は2009年1月1日にUPします。

それでは、皆さんまた来年・・・。

| | コメント (2)

2008/12/25

Basser 2009/02

100_6606

今月も買いましたよBaseer 2009/02

今回は部下が日本橋キャスティングの近くに打ち合わせに行くことになっていたので、そのついでに買ってきてもらいました。「打ち合わせはどうでもいいから、Basserだけは忘れずに買ってこい!」と言ったかどうかは・・・?

まあ、そんな事は言えないですけど(笑)

そんな部下が打ち合わせから戻り、打ち合わせの結果の報告はそこそこに・・・(笑)、受け取ったBasserをパラパラっとめくると・・・

すださん・・・いつの間にか『講師』になってるし!(笑)

本当は家に帰ってから、読もうと思っていましたが、我慢出来ずにこの特集だけ会社で読んでしまいました。

あっ!そうそう、一応言っておきますけど、私、仕事ちゃんとやってますから(やってるつもりかっ?)・・・(笑)

今回はシャッドやメタルバイブあたりの特集が多かったですね。

そういえば、前々記事のKINGBOLTの続きで、シャッドのストップ&ゴーの釣りで使うタックルは・・・『重心となるリールが上についている方がよいのか、下についている方がよいのか』という観点で、「・・・スピニングタックルです。」という感じの記事を書きかけていたのですが、並木さんの記事で同様のことが書かれていましたので続き書くのやめました(笑)

100_6609

まあ、そんなことより↑ここで使っているロッド、今、STEEZの中で一番欲しいロッドです。今年何回ショップで手にとってみたかなぁ。そういえばつい先日も会社帰りにふらっと寄ったショップで手にとって振ったばかりです。まあ、我慢の限界を超えたらコッソリ買うかな(笑)

100_6608

話はシャッドの釣りにもどりますが、山木さんの特集もシャッドについてでした。
(※この↑ポイントは12月上旬、事務局長と一緒に釣りしたところですね)

こちらは、並木さんの記事の内容含め深~く書かれてましたね。

スピニングタックルで・・・

ロッドのティップは柔らかく、バットはしっかり・・・

操作はロッドワークで・・・

ドラグはユルユルで・・・

アタリは合わせない・・・

・・・とまだ色々ありましたが、まあ内容の濃いものでした。

最初の3つは現在私も同様の考えでやってますが、ドラグユルユルはやっていませんでした。確かタローさんはユルユルにしてると言ってましたが、私は普段よりちょっと緩める程度で・・・、その代わりラインはダラダラにしていました。・・・ちょっとこのドラグユルユルも今度やってみましょうかねぇ。

それと、アタリの合わせについて・・・

私はバッチリ合わせてましたよ(笑)

半分くらいは合わせなくてもロッド操作のなかでフッキングしていると言う感じなんですが、アタリを感じた場合は合わせてました。まあ、それでもちゃんとフッキングしてくれてたんでね。でも、もしかしたら、合わせることによって逃していた魚も結構居たのかもしれませんね。このあたりも、今度意識してやってみるとして・・・

・・・と細かいことは色々ありますが、

やっぱ一番大事のは『妄想力』のようです(笑)
(※↑すださんの特集40頁参照)

| | コメント (4)

2008/12/24

年賀状が・・・!

100_6604

年賀状が・・・ヤバイです。

まだ、こんな状況です。昨日スケッチをやり始めたんですが、疲れがたまっていて昼寝したり、夜は夜でけっこう飲んでしまったりと思うように進みませんでした。

毎年こんな感じでギリギリになってしまうんですが・・・
(なんで、こうギリギリにならないと動きださないのかなぁ?と言う感じ)

ちなみに昨年はどうだったか?と一年前の記事をのぞくと・・・

こんな感じでした。 やっぱりヤバそう(笑)

で、このあと、もう少し全体構成をつめて、使用する写真を選んで、イラストレーターで作成するんですが、今度の土日勝負ですな!

まあ、建築学科であった学生時代も(社会人になってもそうだったかな)課題提出期限の前は毎回こんな感じで(笑)、2徹、3徹して、場合によっては後輩を急遽呼んで拉致して(まあ、手伝わせるわけですよ・笑)・・・、どうにかこうにか仕上げていました。

それでも、終わらなかったことは一度もなかってので、こういうのはその時がくればちゃんと終わる(出来上がる)ようになっているんですよ。きっと・・・(笑)

| | コメント (0)

2008/12/20

続・復活の・・・KINGBOLT

Kingbolttop2

『ロッドをどの角度でどう動かすか・・・、その場合、重心となるリールがロッドの上の方が良いのか、下の方が良いのか』

で終わった前記事・・・、 つづきです。

     ・

     ・

     ・

とある釣り場、そこは岸沿いに無数の杭が立ち並ぶフィールド。
岸際で、ある程度大きな魚を掛けたら自分が普段使うようなスピニングのライトタックルでは、杭に巻かれて一発でやられてしまう可能性大のシチュエーションでした。

・・・と釣り場のシチュエーションだけを考えると、ある程度パワーのあるベイトタックルとなるわけで、釣行前それにあったベイトタックルを準備しました。でも、一点気になる事があり、なんだか気持ちの中でしっくりくこない。

・・・そう、ロッドの操作性のことが気になっていました。その時自分がメインでやろうと思っていた釣り(ロッド操作)は、重心となるリールがロッドの下についている(=スピニングタックル)必要がありました。

そしてそれはどちらかというと優先順位が高い。

さて、どうする?

・・・と、頭の中をもう一度整理し、思いついたのが、

ここ2年程、使わなかった(ozが使っていたんですよ・笑)これ↓

100_6586
BATTLERシリーズのKINGBOLT

これを使えばなんとかなるかも?

このロッドは、スピニングロッドではありますが、ベリー~バットにかけてかなりパワーがあります。そして6ft.8in.とちょい長め。このパワーとロングロッドの利点を活かせば、魚を掛けてから一揆に主導権を握って、岸際に寄せることができるのではないか?と・・・。

そんなこんなで、急遽メインタックルとしてKINGBOLTを投入することに・・・、そして、普段ベイトリールに使う太いラインをスピニングリールに巻いていざ出撃!これ、実は霞探2nd.の時でした。

とにかく、この日は魚が掛かったら、ロッドを立てて強引に引き寄せようと頭の中でイメージしていました。そして、朝一、早々にバイト・・・イメージ通り強引に引き寄せると、なんと20cm台のバス!一揆に手元に吹っ飛んできました(笑)。「これでは、悩んでこのタックルを投入した意味がない(まあ、魚が釣れて嬉しかったんですが)。」

そして、釣れない時間が続き、お昼となってそろそろラストキャスト。すると、最後に待望のバイトが!それもデカイ!(余裕の40up)。ず~っと頭の中で描いていたランディングまでのイメージ通り・・・途中杭に少しラインがふれることはありましたが、なんとか魚をキャッチ!多分、このクラスのウェイトの魚の中では、スピニングタックルを使っての最短ランディング時間だったと思います。

     ・

     ・

で、霞探は釣った魚と自分を入れてデジカメで写真を撮り、あとでそのデーターを提出するシステムなんですが、その時はそんな自分が写った写真はそこそこに・・・、とにかくこのタックルとバスの写真が「この時は」大事!ちょっと大げさかっ(笑)

そして、その時の撮った写真がこれ↓

2008060144cm
祝♪復活のKINGBOLT

・・・この日のBIG FISHとなる44㎝の体高のあるバスでした。多分、普段使っていたスピニングタックルだったら杭に巻かれてキャッチ出来なかったかもしれません。結局、この日を境にこのタックルを使う機会が増え、2年間殆ど使うことがなかったこのロッド、いつの間にか今年のメインタックルになっていました。

アクションはMLで前述のようにベリー~バットはスピニングロッドにしてはかなりガチガチですが、トップ部分は(ベリー~バット部分の硬さの割には)適度の柔らかさがあり、良い感じでティップが入ってくれます。そして適合ウェイトが1/32oz~1/4ozと数値が表すように、以外とライトウェイトのものもストレスなく使えます。
ちなみに、KINGBOLTはSTEEZシリーズでもラインナップされていますが、マイナーチェンジして全然違うロッドになってしまいました(アクション:ML、適合ウェイト:1/16oz~3/8oz)。ショップで振ってみてこのロッドはこのロッドで惹かれるものがありましたが、なんせ値段が「!!!」・・・ねっ。

・・・とこんな感じで復活したBATTLERシリーズのKINGBOLT。また来年もJHのメインタックルとして使い続けることになるでしょう。そして、最後に・・・、スピニングタックルとベイトタックルの使い分け・・・重心となるリールがロッドの上についている方が良いか、下についている方が良いか』という観点の基準が「私の場合」かなりのウェイトをしめているということ。

Fishing blog Ranking~♪ ← 年末モードですなっ!

| | コメント (2)

2008/12/18

復活の・・・KINGBOLT

Kingbolttop

スピニングタックルとベイトタックルの使い分けの基準って色々ありますよね。そして、その基準も人それぞれ。

釣り場のシチュエーションによるもの、ルアーのウェイト、リグによるもの、ロッドのアクション・・・、そして「このタックルで釣ると気持ちい」とか「このタックルで釣りたい」といった欲求によるもの、さらには、「強気の釣り、男らしい釣り」といった(これはベイトタックルを使う場合の表現で聞いたことがあります)形容的なものまで・・・。
(※ちなみに、ここでいうような形容的な使い分け、良いとか悪いということではなくて、個人的にはあまり好きではないです・笑。まあ、でもこれって、使い分けの基準というより状態の結果を表現することが多いのかな)

私も自分なりの基準はいくつかありますが、その中のひとつに、『リールがロッドの上についている方が良いか、下についている方が良いか』というものがります。この基準は「どうルアーをアクションさせるか・させたいか」に繋がります。別の表現をすると

「ロッドをどの角度でどう動かすか(どうキャストするかも含まれるかな)・・・、その場合、重心となるリールがロッドの上の方が良いのか、下の方が良いのか」

ということになります。

・・・で、このあと、諸々優先順位の話があって、KINGBOLTのお話になるわけですが、昨日忘年会で帰りが遅く、もうかな~り眠いので・・・、

続きは明日以降にします(笑)

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

ということで、つづく・・・

Fishing blog Ranking~~~♪ ← 次のUPまで、こちらを・・・、皆さん釣れてるかな?

| | コメント (2)

2008/12/14

2008シーズンも・・・

Wbstop2

11月末頃だったでしょうか、W.B.S.から更新手続通知が届きました。この通知が来ると「そろそろ2008シーズンも終わりかぁ。」と思ってしまいます。なんだか『あっという間の1年』という感じ、年内あと1回くらいは釣りに行きたいと思っていますが・・・、果たして行けるかな?

会長のすださんが見事年間300本を達成した霞探も土曜日に忘年会が行われましたが、私は金・土と泊り込みの研修で残念ながら出席することが出来ませんでした。今年4回目の研修ですよ!ホント研修の多い会社です。自己啓発的なもの、マネジメント、物事の思考方法、農業・自然体験等内容は様々でしたが、少なからずバス釣りにも役立っているかもしれません(笑)

あっ、そうそう・・・、この手続通知にW.B.S.会報用等いくつか原稿の依頼が入っていました。そろそろ、〆日が近づいていますので、今日あたり一揆に完成させようかなぁ。と思っていますが、さて何を書きましょうかね?とりあえず、今年の霞探を振り返ったり、今までの霞釣行を振り返ったりして、ちょっと自分なりに霞ヶ浦との関わりを考えてみようと思います。

・・・ということで、以下今年の霞探の振り返り。

と言っても殆ど結果だけ。まあ、最近バスの画像UPが出来ないので(汗)、画像もUPしておきますかね。

■霞探1st. 北浦 (2008/05/04)

1132 1237 1334
1本目:32cm、2本目:37cm、3本目:34cm

112r 112r_2 13r
・1,2本目:G.YAMAMOTO/5"THIN SENKO(S.P.BLUE) 1/16oz JHW
・3本目:F.Arrow・G.YAMAMOTO/Fall Shaker 5"(coke) 1/16oz JHW

北浦強化年間と考えて挑んだ今年、プラから7連続バラシと、自分の中での最悪記録を更新。本番ではちょっと工夫してなんとかバスをGET。ラスト一投でのリミットフィッシュはシビレました。

■霞探2nd. 与田浦 (2008/06/01)

2127 2244
1本目:27cm、2本目:44cm(big fish)

2123r 2123r_2
1.2本目:Barkley/Power Hawg 3"(cinammon/blue flk.) 1/16oz JH

リミットメイク出来ませんでしたが、こちらもラスト一投でこの日のbig fishを釣ることが出来ました。まあ、正直釣れて良かったという感じでしたよ。

■霞探3rd. 黒部川 (2008/07/13)

3120 3221 3323
1本目:20cm、2本目:21cm、3本目:23cm

3123r_2 3123r_3 3123r_4
1~3本目:G.Yamamoto/4"Cut Tail Worm (smole/blk.blue&gold) 1/64oz ネコリグ

プラで見つけたゴロタ&オダが絡むロングストレッチのエリア。朝一粘ってなんとかリミット。しかし、サイズが・・・。つりっクさんがつくってくれた『マメットメイク』という言葉は、まさにこの日の私のためにあるような言葉でした(笑)

■霞探4th. 東浦 (2008/09/14)

4136 4232 4331
1本目:36cm、2本目:32cm、3本目:31cm

4123r 4123r_2 4123r_3
1~3本目:TIEMCO・G.Yamamoto/FLAPPIN' HOG JR. (coke) 1/16oz JH

プラから殆ど釣れなかった東浦。まさかリミットメイク出来るとは!『奇跡の水門!』『奇跡のジャカゴ!』
まさに、ポイントセレクトが全て。という感じの結果でした。

●年間:11本、TOTAL 337㎝ (3rd.place)

■霞探番外編 Boat大会 新利根川 (2008/11/02)

E1080
リミット2本:1,080g (2nd.place)

Er
G.Yamamoto/4"Cut Tail Worm (S.P.BLUE) 1/32oz ネコリグ

霞探メンバーtomoさんと組んで挑んだ初めての新利根川、そして慣れないボートでの釣行。杭が絡むブレイクをネコリグの中層スイミングで攻めて想定外の朝一リミットメイク!そしてこちらも想定外の2位という結果がついてきました。

・・・とこんな感じで1年の霞探が無事終了しました。今年は昨年までとはスタイルを変えて毎回プラをしてから本番をむかえることにしました。そんなこともあり今年は、霞探の開催場所を基点とした釣行サイクルの1年でした。比較的知っている北浦も含め各釣り場、ゼロからのポイント探し、まさに『霞探偵』。はっきり言って、釣れない釣行が続き結構苦労しましたね。それでも、プラのお陰か番外編含め全戦、ファーストポイントでバスをキャッチすることが出来ました。これは正直でき過ぎ、霞はそんなに甘くないですからね。まあ、来年も毎回「とりあえず1本」で頑張りますか。

・・・ということで、更新手続きを近々するとして、

とりあえず、原稿書こう~っと!

人気blog Ranking「釣り・フィッシング」 ← 寒さもなんのその・・・

| | コメント (6)

2008/12/10

厳寒の霞、湖上から・・・。

Top

12月7日の日曜日は事務局長のバックシートで釣りをする機会を与えて頂きました。舞台は、タイフーン忘年会トーナメント。W.B.S.プロを中心に35チームがエントリー。朝6時に集合し、諸々準備を済ませ、7時半頃『8』番フライトでスタート!ちなみに早朝の気温は1~2℃でした。(※水温は魚探確認で10.5~11.6℃)

100_6549

時期的なものを考え、沈み物エリアを中心に、じっくり釣り込むプランで釣行開始です。まず向かったのが、冬場実績のある「Y」の沈み物&ゴロタがあるロングストレッチのエリア。(※昨年の冬、ここで何本かSPシャッドでGET)

冒頭画像の水門をくぐり、目的のポイントへ・・・
(※冒頭画像:その水門と事務局長。ずっとオカッパリでこの水門を見てきましたが、くぐったのは今回が初めてでした)

   ・

   ・

ポイントには一番乗りで到着。でも次から次へとボートが到着して、この長いストレッチにボートが4艇!隣には、シャローさん&キャンベルさんペア。このお2人、1週間前にもお会いしたような・・・(笑)
(※後で聞いた話ですが、シャローさんはプラの時からこのポイントで良い釣りをしていたようで、この日もここからCCプレデターでバスをGETしておりました。チクショー悔しい~・笑)

私はシャッド中心にこのポイントを攻めました。

釣りをしながら事務局長と色々なお話を・・・

釣りの話、タックルの話、音楽の話・・・等々。

Jacket_m_2 
このグループの話題で盛り上がり・・・

事務局長のニューウェポン。すてぃ~ず・はすらぁ使わせてもらったり・・・
(「なるほどぉ~、こんなティップの入り方するのね!なかなか良いですなぁ。ショップでロッドだけ振ってもこの感覚がわからないんですよねぇ」ってな感じ。)

     ・

     ・

・・・とこんな感じで、色々お話しながら(釣りは真剣にやりましたよ)、その他のポイントを廻ったり、スノヤワラ周辺の沈み物エリアを廻っていたら、あっという間に帰着時間となりました。

結局、約2/3のチームがノーフィッシュ。逆に言うと約1/3のチームがバスを持ち込んだ!とも言えます。

新利根松屋さんで行われた表彰式では、TOP5の釣りを聞くことが出来ましたので、一応記録ということで残しておきます。ちなみに、メモも何もとっていないので、私の記憶頼り・・・、間違っていたらごめんなさい。(※順位が前後しているかも?)

  • 5位:HTをシャッドラップで2本GET
  • 4位:本湖のAテトラで5・3/4”カトテネコをステイさせる釣りで2本GET
  • 3位:KのT木エリアのドッグ、ジャカ廻りをカトテ&3"パワホDSで2本?3本?GET

そして、2位・・・

100_6553
Kプロ&HOLIDAY ANGLE K村さんのO.S.Pチーム

YDにて、ドライブクローの3.5g&5gテキサス唯一の5本リミットメイク!

そしてそして、1位・・・

100_6554
Sプロ&Cさんチーム

YGにて、シェイキーワームのヘビダン&フラッピンホグJRのテキサスで、big fishを含む4本3kg後半のウェイト。

・・・という結果でした。

    ・

    ・

事務局長、このような機会を与えて頂きどうもりがとうございました。色々勉強になりましたよ。・・・ということで、この冬もさらなる精進だぁ!(笑)

Fishing blog Ranking~~~♪ ← こちらの釣果は?

| | コメント (0)

2008/12/08

2008年釣行記一覧

2008index_top

2008年シーズンの釣行記一覧です。やったことのないエリアでの釣行が多く、釣れない釣行がつづきましたが、それなりに苦労しながら楽しみました。藪漕ぎあり、遠足あり、ロングバック運転あり・・・と悪戦苦闘の2008年シーズンでした。

 ・

~2008年の釣行記一覧~

※↓日付をクリックするとその時の釣行記がご覧になれます。

■ 2008/02/23 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
※春一番吹き荒れる中、SPシャッドで2008年初バスGET♪

■ 2008/03/01 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
※粘りに粘って、夕刻ようやく1本GET♪今回もDUNK48SP!

■ 2008/03/16 横利根川(横タン)・・・・・・・・・・・・3本
※2008年横タン1st. 今回もSPシャッドで1本、残業で2本GET!

■ 2008/03/22 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
※まだまだ厳しい?今回もDUNK48SPでなんとか1本GET!

■ 2008/04/12 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4本
※本格的春到来。今年初の40UPをGET!ozは7本!完敗です(泣)

■ 2008/04/20 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
※北浦大荒れ!横利根に避難して今回も40UPGET!

■ 2008/04/27 横利根川(横利根 53up!)・・・・・・2本
※横利根53upの「釣りたい会」でコバッチGET!くじ運よく2位でした♪

■ 2008/04/26~28 与田浦・北浦・・・・・・・・・・・・4本
※霞探のプラ釣行。北浦は東岸、西岸とエリア全域チェック

■ 2008/05/04 北浦(W.B.S.霞探1st.)・・・・・・・・・3本
※W.B.S.霞探1st. ラスト一投でリミットメイク!しびれたぁ~♪

■ 2008/05/18 北浦(横タン)・・・・・・・・・・・・・・・・7本
※横タン出張編。今回も『スカ杭』が熱かった!

■ 2008/05/25・26 与田浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・3本
※F掛さんとの霞探のプラ釣行。とにかく喰いが浅い!

■ 2008/05/31・01 与田浦(W.B.S.霞探2nd.)・・・・5本
※W.B.S.霞探2nd. 今回もラスト一投でビックフィッシュ♪

■ 2008/06/07 横利根川・北浦・・・・・・・・・・・・・・11本
※横利根、北浦で各5本のミッションクリア♪

■ 2008/06/14  北浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
※苦労してなんとか5本GET!でも北浦楽しい♪

■ 2008/06/21 黒部川・横利根川・・・・・・・・・・・・・3本
※黒部川のポイントチェック。遠足になってしまった(笑)

■ 2008/06/28・29 黒部川・横利根川・・・・・・・・・9本
※黒部川相変わらすサイズが・・・、横利根では2時間で7本GET!

■ 2008/07/05  黒部川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5本
※今週もマメ祭り・・・、マメットメイク必至です(笑)

■ 2008/07/13 黒部川(W.B.S.霞探3rd.)・・・・・・・5本
※予想通りの朝一ポイントでマメットメイク!帰りの横利根でも少々・・・

■ 2008/07/16 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・18本
※水が悪い!でも数釣りが楽しめた♪久々の40upも・・・。

■ 2008/07/19 外浪逆浦・鰐川・北浦・・・・・・・・・・3本
※初めてのバスボート釣行♪午後はちょっと北浦でオカッパリ・・・

■ 2008/07/20 鰐川・与田浦 (横タン)・・・・・・・・・6本
※横タン鰐川編で4本。残業の与田浦で2本GET!

■  2008/07/26 横利根川・与田浦・鰐川・・・・・・・・7本
※(仮称)気まぐれバス釣り倶楽部・・・みんな釣れて良かった♪

■ 2008/08/02 霞ヶ浦・水郷水路・・・・・・・・・・・・・1本
※東浦はアオコ!・・・でも水路の釣りは楽しいね♪

■ 2008/08/14 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10本
※暑さとの戦い!沖目の杭が熱かった♪ ozは47cmGET!

■ 2008/08/24 霞ヶ浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3本
※W.B.S.最終戦のプラに同行。スピナベにガツーンっと!

■ 2008/08/31 霞ヶ浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
※ゲリラ豪雨後の大増水のなか・・・なんとか1本GET!J.L.B.A.はoz優勝!

■ 2008/09/06 霞ヶ浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
※東浦・・・釣れねぇ~(泣)。さて、霞探当日どうする?

■ 2008/09/10 霞ヶ浦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
※流入河川下流部のチェック。これで川は捨てた!で、ジャカゴは・・・♪

■ 2008/09/13・14 霞ヶ浦(W.B.S.霞探4th.)・・・・・5本
※奇跡の水門、ジャカゴパターンで想定外のリミットメイク♪ozは2位GET!

■ 2008/09/21 外浪逆浦(横タン)・・・・・・・・・・・・・1本
※横タン出張編、殆ど知らないナサカでなんとか1本GET!

■ 2008/09/28 北浦・水郷水路・・・・・・・・・・・・・・・4本
※水路でクランク炸裂!?ちょっとはまりそう。

■ 2008/10/05 水郷水路・横利根川・・・・・・・・・・・2本
※すださん主催のデジカメオープン、今回もクランクが助けてくれた。

■ 2008/10/19 横利根川(53up!)・・・・・・・・・・・・・1本
※横利根53up前の釣行、スモラバミドストで45cmGET!

■ 2008/10/26 横利根川・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
※バサクラ見学前の寄り道釣行、今回もスモラバミドストでGET!

■ 2008/11/02 新利根川(W.B.S.霞探Boat)・・・・・2本
※tomoさんと組んで挑んだ霞探Boat戦、2本リミット1,080gで2位獲得!

■ 2008/12/07 霞ヶ浦水系・・・・・・・・・・・・・・・・・・No Fish
※事務局長のバックシートで出場したタイフーントーナメント。残念No Fish!

   ・

   ・

      total:146 
   

| | コメント (6)

2008/12/06

一魚一会 第五章

Ichigyotop

村上さんの新作DVD『一魚一会 第五章』をみました。

最近いろんなDVDが出てますが、村上さんのは毎回迷わず購入しています。考え方、発想そしてその表現がひじょ~に興味深いですからね。釣りの内容抜きにして音声聞いてるだけでも面白いかも・・・です。

今回も盛りだくさんでしたが・・・

Ichigyo5

↑このスピナーベイトのブレードに関する考え方がとても興味深かった。
『考えている事をカタチに表す。そのカタチが考えを物語っている』まさにそんな感じの内容でした。

そして、このDVDで一番印象に残った言葉が・・・

『思い込みは強く。割り切りは早く。』

まあ、前後の解説があっての言葉ですから、ここだけとりあげるのはナンセンスかもしれませんが・・・・。

簡単な言葉ですが、本質を掴んでいないとなかなか出てこない言葉だと・・・感動してしまいましたよ。

Fishing blog Ranking~~~♪ ← 皆さんの釣果は?

| | コメント (0)

2008/12/03

冬対策?

Dunktop

今日は、冬対策のひとつ・・・

と言いましょうか、この時期の対策のひとつ・・・

会社で行われる『インフルエンザ予防接種』の日でした。

・・・が、大阪のグループ会社に出張となり、

予防接種は受けれませんでした。

でも、この会社のあるビルに、ルアーショップがあるんです♪

実は、出張の度に毎回寄っていたんですが・・・(笑)

ここは、比較的品揃え豊富で、こちらでは品切れ等で入手困難なもの、あまりラインナップされていないものが購入出来、以外と便利に利用しています。まあ、関東では売れても、関西ではそれほど・・・という物も結構ありますしね。

     ・

     ・

・・・ということで、ここで冬対策?の買い物。

八王子系のあのリップのなが~いハードルアーねっ。

100_6519

  • ワザアリ
  • ゴーストライムチャート
  • ソフトシェルクロー

まあ、私の場合、冬はこれらを『ゆっくり引いて止めて・・・』の繰り返し。

これだけ・・・。まあ、寒いしあまり釣れませんが、

春のように色々考える事もないですから頭は疲れません(笑)

      ・

      ・

      ・

今月もう一回くらい出張がありそうですから、

その時またこのお店寄ってみましょうかね。

と言うことで今日は・・・

100_6525

このお店の会員カードつくりました(笑)

Fishing blog Ranking~~~♪ ← こちらはまだまだアツイですよ!

| | コメント (4)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »