« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

TONE-SPLASH

Tone_splash

先日の霞探Boat戦後のジャンケン大会でラッキーにもGETできた・・・

LUCKY CRAFT/TONE-SPLASH

実は発売後まもなく、このボート戦で使おうと思い既に購入してあったのですが・・・、やはり嬉しいものですね。

40

で、結局本番では出番はなく、ジャンケン大会でもGETできたし、せっかくだから・・・と、夕方ちょっと寄ったKJOでコレで一発出したいと投げ続けてみました。

・・・でも、そんなに甘くはなかった ( ̄○ ̄;)!

水が悪いうえに減水(平水時-20㎝程度)が絡んでイマイチな状況。

普段、状況が良いと凄い爆発力を見せるKJOもこの時は沈黙!

それでも一回だけ沈黙が無くなる時がありました。

ルアーを通して自分が通り過ぎた背後の岸際で、魚が動く音!

減水して水深20~30㎝になった護岸際での捕食音。水の動きの状況から(減水していたので水面の水の動きで魚の動きがわかりました)、ブレイクにいたバスが(もしかしたら廻ってきたバスかも)護岸際にベイトを追い詰めて捕食したような感じに思えました。

そして、その時リグってあったスモラバをそのアタリの護岸際にキャスト。
(なぜか直感的にスモラバをキャストしてしまった・笑)

着水と同時にイッパツでラインが動きました!

09082931cm

こんな時は答えが出るのが早いですね。
(※写真はその時釣れた31㎝)

023
自作スモラバ1/32oz+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (ファンタグレープ/スモールグリーンフレーク)

結構引き通したこのルアーには出ず、

スモラバ投げたらイッパツでした!というハナシ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まあ、釣れれば何でもイイんですが、

やっぱこの時ばかりはねっ・・・、目的達成出来ず(笑)
(まあ、そういう状況だったということでしょう)

013

でもこのルアー、引いてると(視覚的に)楽しいぃ♪

| | コメント (0)

2009/08/30

BIG MAC

010

どうでもよいことですが・・・

今、Big Macが安くなっています(笑)

・・・ということで、今日の昼食はBIG MAC SETにしました。

最近、QUARTER POUNDERばかり食べていたので久々のBig Macです。

で、引き続きどうでもよいはなし・・・

少し前にマックがコーヒーをリニューアルしてからホットコーヒーが美味しくなった感じ(多分)。そして、ミスドのコーヒーもいつの間にか美味しくなっていました。

いわゆる本業としているDトールやSタバ等、この類のチェーン店のコーヒーを超えてしまった感じ(あくまで自分の勝手な評価)がします。まあ、もともとこの類のお店のコーヒーは美味しくなかったのですが、一服や時間調整のため今でも便利に使わせてもらっています (※ちなみに、Sタバのコーヒーは美味しいと言われていますが、全然そんなことはないような気がします。ただバリエーションコーヒーはサスガに美味しいですね。他の追随を許さない感じ。)

ということで、「コーヒーだけ」飲むなら・・・、

今自分の中では、世の中に沢山あるファーストフード系、コーヒーチェーン店系の中でお店を選ぶ優先順位は、以下のようになっています。
(※本格的に美味しいコーヒーの場合はまた別の話)

『ミスド>マック>Dトール・スタバ等・・・コーヒー店』

あっそうそう・・・。ヨコトネ近くR51沿いにパルナがありますが、あそこにはラッキーにもミスドとマックが入っています。釣りの帰りはこの道を利用することが多いので、ついつい寄り道・・・、ミスドでコーヒーを買って、車を運転しながらゆっくり飲むことが最近多くなりまりました。ちなみに、そのあとK'sさんに寄る用事がある時は即効で飲みますけどねっ(笑)

| | コメント (2)

2009/08/27

W.B.S.霞探 2009/Boat編 新利根川

090823top

8月23日の日曜日、霞探の番外編であるボート戦に参加してきました。

このボート戦に参加するのは、昨年に続き2回目。そして、コンビを組むパートナーも前回に続き船長であるtomoさん。前回はラッキーにも2位という結果だったので今回もなんとかそれなりに・・・(笑)と意気込み2週間前にプラをしたわけですが・・・、

ビッグウェイトの可能性があるスノヤワラでは、何も掴めず終了。

そして、新利根下流域では魚はそこそこ釣れるけど、どこでも釣れるわけではなく、それなりの条件が揃ったところでないと大小問わず釣れない。ということが確認出来た程度となりました。
(※今大会はボート船は使えず、エレキ船のみのレギュレーションだったため、時間的効率性を考慮し数が釣れる上流域は捨てて、下流域のみに絞りました)

そして、新利根下流域の傾向として掴めたのは以下の通り。

  1. 葦等ブッシュ・岸際で釣れる魚はノンキー&200~300g程度。そしてその数がかなり多い。
  2. 30cmを超える400gクラスはブッシュの中か岸・ブッシュから離れた何か他の条件が絡むところ。
  3. 35cmを超える600、700gクラスはブレイク絡み。
  4. 40cmクラスの900gからそれ以上の魚は・・・???(ワカラン)

・・・という感じ。まあ、一回だけのプラなんであくまで大枠の傾向という程度。もちろん天候等によって変わるものなので絶対ということではないですが、とりあえず強引に整理してそいうことにしてみました(笑)

そして当日・・・

1_2 

今年プロ戦で乗りに乗っている事務局長の挨拶&ルール説明等が行われ・・・
(ちなみに、事務局長はスノヤワラに逝って2本3kg持ってくる宣言でしたが・笑)

3

朝6時前に一斉スタート!
(※今回の参加はプロ・ネット・J.L.B.Aメンバー等16チーム32名。)

ちなみに、この日は前夜、大雨洪水警報が出るほどの大雨が降り、激濁りのコンディション。写真でもわかるように上流からの強い流れでミズヒマワリが流されていました!

8

で、我チームのプランは、新利根下流域を朝一のひと流しで「1」若しくは「2」の魚でとりあえずリミットを即効で揃え。その後は、ブレイクをクランク、スピナベあたりで攻め「3」、可能性は低いけどラッキーで「4」の魚を狙い・・・、状況によってはスノヤワラにギャンブルに出ようか?という感じでした。ちなみに、プラで何も掴めていなかったスノヤワラはあまりにもギャンブル性が高くリスク大。ちょっと厳しいけどその時の状況で判断しようということになりました。

で、朝一のひと流し・・・

ノーフィッシュ( ̄○ ̄;)!

その後、下流域の垂直壁&沈み物が絡むシークレットポイントで、JHWのスイミングで30㎝くらいの魚をようやくフックアップ!

しかし、ボートの手前・・・、ジャンプで

バラシ!(;´д`)トホホ…

「うんっ?ヤバイッ。今日はリミット大丈夫か?」
(※この時はマジでヤバイかもと思いました・笑)

・・・という雰囲気で、ウェイト関係なくマジでなんでも良いから魚を取りに行こう!と、下流域の水の良いところを探し、スローダウンして攻めることにしました。

そして、シートパイルと鉄杭が複合で絡むポイントで、スモラバをスローフォール。中層でフワフワさせているとラインが横にスライド!

ここでようやく「2」の魚、400g弱をキャッチ!

その後ノンキーを釣ったりしながら、松屋からチョイ上流のとあるポイントへ。

ここは、昨年の大会中にたまたま見つけたシークレットポイント・・・通称「チャイニーズ・イエロー」

ここは来たら必ず釣れるアブレなしのキーパー場。

とりあえずここでキーパー釣ってとっととリミット揃えたい。

・・・で、3投目くらい。

なんとかキーパーをキャッチ!

これでとりあえずリミット達成。

その後は、「3」以上の魚を捕るべく、ブレイクラインをクランク、スピナベを交えながら最下流まで釣り下っていきましたが・・・

0908232 0908233

「3」以上の魚を追加することが出来ず(プラでは混じったんですがね)、↑写真のような「1」の魚を入れ替えていくような感じで時間があっと言う間に過ぎていきました。

で、結局tomoさんがブッシュの中から引き出した「2」の400クラスの魚が最後の入れ替えフィッシュとなり・・・、

13:00 TIME UP!

013

結局、ファーストフィッシュとラストフィッシュが最終的に残りウェイイン。

24

2本リミット790gで6位という結果でした。

上位陣はしっかり「4」の魚を2本揃えていましたね!

・・・ということで、普段あまりやらないこういったボートでのペアトーナメント。ウェイトアップ出来ないまま終わってしまいましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

tomoさん、どうもありがとうございました。

そして皆さんも・・・

41

お疲れ様でございました。
(※3位に入ったKTさん&タローさん、ナイスフィッシュでした!)

ちなみに、この日釣れたリグは・・・

023
自作スモラバ1/32oz+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (ファンタグレープ/スモールグリーンフレーク) ※中層フワフワ系

111
JACKALL BROS./FLICK SHAKE 4.8"(グレープ/グリーンフレーク) 1/16oz JHW
※中層スイミング

■おまけ

前泊するために土曜日の午後に水郷入りし、様子見&久々の釣行のため、釣り感を戻すためにちょっとだけやったオカッパリ。

09082233cm

スモラバの水面直下フワフワ系で釣った1本33㎝。

ルアーは、

023_2
自作スモラバ1/32oz+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (ファンタグレープ/スモールグリーンフレーク)

| | コメント (4)

2009/08/20

はりあー&てぃーでぃー・ぜっと!

002

霞は一週間くらい前から水位がグングン下がりここ3日間は安定していますが、平水時よりはチト減水気味なのかなぁ?

まあ、今のところ週末の水門開放予定はないようですからこのまま安定して若干でもよいから増えることを期待しましょう。

さてとっ・・・

久々にHARRIER&TD-Zタックルのライン巻き替えでもしますかね。

最近、普段のオカッパリではほとんど出番のないタックルですが、ボート釣行の時だけ使っています。

003

初代TD-Xはもう購入から10年くらい経ちますが、やっぱ手放せないですね!
(このリールくらい猛烈に欲しくなる機種が出ることを期待します。DAIWAさん)

| | コメント (0)

2009/08/16

お盆休みは越後へ・・・。

012

今年のお盆休みは釣りにも行かず、帰省・・・

なんだかバタバタとあっという間でした。

実家の方は、今年雨が多く日照時間が少ないようなので、2009年の不作を予感(実際どうなるかは「?」です)。ということで、早々に2008年米を仕入れてきましたよ(笑)

005007
015019
↑※画像は100円/10kgのコイン精米コーナーです。

そして、こちらの仕入れも・・・

帰省時のお決まり釣り具屋さん廻り(・・・と言っても2軒だけですが)。

034

まずは「WEST●条店」(多分ロンリバさんもご存知)ここはアウトドアショップも併設されていて楽しい♪

ついつい、いつも長居してしまいます。

036

ここでは入手困難なお気に入りカラー仕入れてきました。

003

そしてもう一軒は「いせや」さん。

こちらは狭い店内ですが、商品ビッシリ品揃え豊富!

最近いつの間にか入手困難になって困っていた↓このカラーを発見!

037

とりあえず3袋程購入しました。

そして、レジでは、こんなものも発見!

002

アイアン会長のステッカーが貼ってありました(笑)
(ちなみに、この2軒は新潟開催の53upの協賛店。以前、こちらの53up時に会長がお店に訪れステッカーをおいていかれたとのことでした。)

そして諸々あって最後は中学校時代の同級会。

033_2 032

中学校時の同級会は20年ぶり!

でも、皆さん以外と変ってないもんですなっ。

『誰だかわからん』って人が居ませんでしたからね(笑)

まあ、でもさらに20年後は怪しいはずですよ。

ちなみに、右側の画像は会場の玄関にあった『愛』の直江軍旗

   ・

   ・

今、旬なんで越後の国はどこに行っても・・・

Ai1Ai2_2Ai3

・・・だらけでした(笑)
(※画像:長岡市HPより)

・・・てな感じでお盆休みはあっという間に終了。

明日から仕事ですな(汗)。

| | コメント (2)

2009/08/11

新利根川・・・小バス祭り?

Top

8月9日の日曜日は、今月末に行われる『霞探番外編~Boat編~』ため、新利根川のポイント調査に行ってきました。

ちなみに、今回パートナーを組ませていただくのは、昨年11月の大会同様、

釣り仲間のtomoさん

お互い新利根初心者のため、朝からポイント開拓してきました。

・・・とは言うものの、今回の大会はエンジン船は使えず、エレキ船又は手漕ぎボートでの大会のため、結構釣れてるらしい上流には行かず、スタート地点からあまり離れていない範囲のみ。一応、朝の早いうちにスノヤワラまで行きましたが、同日行われていたW.B.S.霞戦のボートが数艇・・・、邪魔にならないように選手の動向を気にしながら空いてるところを遠慮気味に流し、軽~くチェックして終了。新利根本流メインでの釣行となりました。

当日は大雨の影響か?水が劇濁り・・・、天候は曇天で途中ゲリラ豪雨並みの雨が降る状況でした。

     ・

     ・

で、釣りの方ですが、

まあ、一応アレなんで詳細は・・・

割愛ということで(笑)

     ・

     ・

今回の大会は「キーパー25㎝2本リミットの重量制」のため

一応、スケールで重量を計りながら釣りをしましたが・・・、

全般的にはこんな感じ!

004

釣っても釣っても・・・

0908092

こんな200~300gが多く(泣)

     ・

     ・

     ・

0908094

10~30g単位で入れ替えていくような感じ・・・(笑)

時々こんなことも・・・

090809135cm

極稀にこんなのがラッキーで釣れてくれました。

でも・・・

やっぱり・・・

概ねこんな感じ!

0908093_2

二桁以上釣りましたが、ノンキー⇔キーパー前後がかな~り多かったです(泣)

この日はtomoさんとハード、ソフト共お互い違うリグでチェック。狙うレンジも微妙に変えながらでしたが、いろんなリグで釣れて掴みどころがない感じでした。まあ、それでも良いプラとなりましたよ。当日、釣れるかどうかは別にして・・・。

ちなみに、私が小バスをいっぱい釣ったリグ・・・(その他はナイショ・笑)

100_8300
Berkley/3"Power Hawg (C.B.FLAKE) 1/64oz ネコリグ

011
JACKALL BROS./FLICK SHAKE 4.8"(グレープグリーンフレーク)1/16oz JHW

当日はこの日と天候も状況も違うでしょうから、その時の雰囲気で釣り方はまた新たに考えるとしましょう。まあ、いずれにしても当日の狙いは・・・

ラッキーフィッシュです(笑)
(いわゆるひとつの・・・釣れたらタマタマ大きかったってやつです)

その前になんでもいいから魚釣らないと・・・ですけどね。

・・・ということで、tomoさんどうもお疲れ様でしたぁ~。

当日よろしくお願いします。
(いつものようにデカイの釣ってくださいねっ・笑)

■おまけ

帰宅前にちょっとやったヨコトネ。

某●J○ポイント廻り。

短時間に5本程フックアップさせましたが・・・

バラシまくりで、結局キャッチしたのが2本のみ(笑)

09081036cm
1本目36㎝

090810mim30
2本目<30㎝

根掛り必至のボトム特性である某●J○・・・

この日は思い切って、普段ここで投入することのないJHWを投入してみました。

ブレイクラインをボトムスレスレスイミングで・・・
(※以外と根掛らないものです。ロストゼロでした)

攻めましたが、反応が良かったですね。
(たまたまだとは思いますが・・・)

スイミングしていると、ガツッとバイトして反転してもっていく感じでした!

ちなみにルアーは、

011_2
JACKALL BROS./FLICK SHAKE 4.8"(グレープグリーンフレーク)1/16oz JHW

以上・・・

さて、雨具のアフターケアでもしておきますかねっ。

ムレムレで臭臭にならないように・・・。

 

| | コメント (4)

2009/08/08

「8」そして・・・「∞」

100_8285

今日は『8月8日』・・・

自分にとって特別な日といえば、そういう感じでもあるけど、そうでもないといえば、そうでもないような・・・。

まあ、そんなことはさておき・・・

せっかく8月8日なんで、それにまつわる事を。

私が毎日見ている

DICTSPRODUCTS 代表さんのblog記事のこと・・・

無限の数字と形・・・ (※Dicts Blog 2009.7.29より)

・・・

8日は僕自身の誕生日の数字でもあるし、親父の命日の数字。

・・・

8って数字は僕にとって大事な日でもあるし、大事な形でもある。

横にしたら無限ですからね。

なんとなく、さらっと書かれているように思われるかもしれませんが、

自分は、「なるほどぉ~!」 と妙に感心してしまいました。
(そういう見方もあるのねっ!って感じ)

まあ、せっかく8月8日なんでとりあげてみました。

はぁ~、またひとつとしをとったような・・・(笑)

| | コメント (6)

2009/08/07

やっと買えた♪

Pdunk

いやぁ~やっと買えましたよ。

Power DUNKのこのカラー。

なかなか売っていなくてね。先日(と言っても結構経ちますが)、都内の某ショップにふらっと寄ったら偶然見つけました。正直目を疑いましたよ。

もちろん、大人買いです(笑)

Pdunk_f

ちなみに、SPではなくFの方です。

ここ最近、プラグ系はシルバー系色の釣果(それと赤系も少々)が多いので・・・、
(※まあ、たまたまの結果だと思いますので、スルーしてください・笑)

購入するカラーはシルバー系が多くなっています。

| | コメント (4)

2009/08/03

霞・北浦・外浪逆浦・・・湖上から地上から。

090802top

この週末は、ozのJ.L.B.A.等諸々あってとりあえずは土浦方面に行ってきました。

■土曜日・・・

ozは土浦マルトボートから出船で翌日のプラ。

特に予定のない私は、翌週のW.B.S.霞戦プラをするりゅう爺さんのバックシートに乗せていただくことになり、阿見駐艇場へ。

   ・

   ・

Gsboat

給油後、大山スロープから出船し霞本湖を中心に釣りをしました。

天気予報は曇り、風もさほど吹かないという予報でしたが、途中から風は強くなるし、太陽は顔を出し熱くなるし・・・、ホント最近の天気予報はあてになりません。まあ、それでもオカッパリの真夏炎天下のコンクリート護岸よりかは・・・、

かな~り快適でしたけど(笑)

30up

で、釣りの方ですが・・・

もちろん・・・

詳細は割愛させていただきます。

あっ!でもヒトツだけ・・・

この日のパターン。

赤いクランクに好反応でした!

これがっ!・・・

Img95a43e03zikczj_2 
HIGE-TAX (※写真提供:りゅう爺さん)

霞釣行ではお決まり・・・しっかり納税しておきましたよ(汗)

     ・

     ・

     ・

011

・・・ということで、この日の釣行は終了。

夕方、阿見駐艇場でボートの片づけをして、りゅう爺さん、oz、私の3人でデニーズにて反省会。長い一日が終了しました。

りゅう爺さんどうもありがとうございました♪

■明けて日曜日・・・

4時半にマルトボートへ。う~ん眠い!

15_2

J.L.B.A.のスタートを見送り、私はお昼前までオカッパリ。

さて、どこ行こう?

西浦?東浦?

水路?

北浦?

かな~り迷いましたが、

釣りしている時間が短くなってもバスが釣れる可能性が高い手持ちのポイントがあるところ・・・

土浦から霞大橋→北浦の鹿行大橋を経由してナサカに

ロングドライブでいくいことに決定!

はっきり言って4割移動時間(笑)

とりあえず、寄り道で北浦、ロッコウ大橋付近6:30頃到着・・・

アオコが表層を覆っているバスのマンションポイントで釣行開始。

まずは水面系コバジンでチェック。・・・異常なし。

次は、スモラバのスイミングでチェック。

130cm
いきがけの駄賃作戦成功!1本目30㎝をGET!

その後、少々同ポイントで釣りをして、再びロングドライブで

ナサカのHIGE-TAXポイントへ。

まずは、岸際に隣接するブレイクラインをスモラバのスイミングでチェック。

・・・異常なし。

次は護岸際の中層フワフワ系・・・

230mim
2本目<30㎝をGET!

その後しばらく探ってポイント移動。

同様に岸際のスイミングで・・・

333cm
3本目33㎝をGET!

連発で次のバスは・・・

水面でさようならぁ~。

『しっかし、この5m程のストレッチは反応がいいなぁ!』

・・・と思っていたら根ガガリ!

そして、

根ガカッタものを引き上げてみると・・・

017 
『なるほどぉ~~よく釣れるわけだっ!』

引っかかったスモラバを外し・・・

もちろん、そのままこのオダは水中に戻しておきましたよ(笑)

その後、移動しながら別のポイントをチェックし、

納竿予定時間11時が近くなったところで、

再び先程見つけたオダポイントへ。

ここでは久々のJHWを投入。

オダ直撃でシェイクしながらオダに引っかけ・・・

『プルンッ・・・プルンッ・・・

コンッ!』

430mim
最高の釣れ方♪ でもサイズが・・・(泣) 4本目<30㎝をGET!

・・・ということで11時になったので納竿!

う~ん、あと1本欲しかった。

ちなみに、ルアーは、

■1,2,3本目
019_2
自作スモラバ1/32+
G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (S.P.BLUE)

■4本目
020
JACKALL BROS./FLICK SHAKE 4.8"(ナチュラルブルーフレーク) JHW

     ・

     ・

     ・

再び1時間半かけて(渋滞が少々)ロングドライブで土浦マルトボートへ。

13時帰着のJ.L.B.A.

かけた魚をバラシまくっていると・・・↓こういう結果に(笑)

30

以上、皆さんお疲れ様でしたぁ~。

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »