« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/30

寒っ!

Top

5月29日(土)、久々となる北浦に行ってきました。

来週はJB TOP50が開催され、湖上はかなりの賑わいになることが予想されますが、今はプラクティス禁止期間のため湖は空いているはず?と・・・、気温が下がる予報ながら上流部の穴場スポット探しに出撃。(※昨年もこんな事してたような・・・)

で、当日、仕事の忙しさの疲れもあり、朝はゆっくりスタート。潮来のAS51前のマックで、朝マックしてから東岸へ。

とにかく寒い!

結局、3月下旬くらいの格好で釣りをすることになりました。

とりあえず、ドッグや水門等・・・目に見える変化以外で美味しいところはないか?と・・・永遠ボトムとのコンタクトをはかりますが、なんにもなし。この日のバスの状況も解らないので、とりえず、実績場所に行ってこの日の感覚を掴むことに・・・。まぁ、早い話、あまりにもノーバイトの時間が続いたので魚を触りたくなったというだけです( ̄○ ̄;)!

そして、期待の実績場所・・・、

このエリアの5m程のストレッチのみ、

Veg

霞水系ではめずらしく、こんな植物が水中に生えてます。

そして、リグをローテーションしながら、このストレッチ4流し目・・・

No130mim

No230mim

30㎝に満たないノンキー2本GET!

何をやっても喰わなかったので、最後は半ば反則気味の護岸際中層フワフワ作戦ヴァーチカルver.でなんとかバスに触ることが出来ました。

ちなみにルアーは、

S1
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/32oz JHW

魚に触れたところで、再び穴場探し・・・。

ボトム特性を確認するため、今までJHをメインに使っていましたが、

ここからはDS投入。
(リグるのが面倒くさくて、最近やらなかったのですが・・・)

そして、とあるポイント。

ここでも5m程のストレッチで、ナイスなヒッカカリ感を発見。

集中して丁寧に攻めると・・・、バスがバイト!

しかし、ジャンプ一発・・・バレ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
(※でも、イイ場所発見。かなりのピンだけど・・・)

その後移動を繰り返し・・・、

そして、比較的水深のあるハードボトムエリアを発見。

ボトム特性は最高級!

でも、バイトなし・・・

そろそろ別のエリアに移動しようと思った瞬間、単発杭を発見( ̄ー ̄)ニヤリ

そして・・・

No330mim

やっと釣れたと思ったら、またまたノンキー。
(※このエリアは再度確認する必要あり)

『どうした北浦?サイズがチッチャイぞぉ!』
・・・2年前は30~35cmがかなり釣れたのに。でも、その頃生まれたバスが順調に育っているということかな?

そろそろラストポイント。

ここでも、少し沖目に杭があり、ゴロタ絡みのハードボトムを発見( ̄ー ̄)ニヤリ

No432cm

本日、初の30㎝超ですが・・・

以上これにて納竿。
(※最後のエリアは1本しか釣れなかったけど一級スポットとみた)

ちなみに、最後の2本は、

024
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM(PLAM/EMERALD FLK) 1/16oz DS

メジャーレイクのマイナーエリア探し・・・

釣り人も少ないが、バイトも少ない( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (6)

2010/05/27

・・・from Japan.

010

New finesse technique from Japan.

・・・のFLICK SHAKE 4.8"です。

『・・・from Japan.』てことは日本のではない。

そう・・・、USA MODELです。

005

日本で発売されているのには、この・・・

JunebugがないのでUSA MODELを仕入れたわけです( ̄ー ̄)ニヤリ

パッケージを開けて匂いを嗅いでみたら、日本のより

酸味がかった匂いがしましたよ( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (0)

2010/05/25

週末はVagetationに囲まれて・・・。

Top_2

5月23日(日)はヨコタン2010/3rd.浮島エリア編ということで霞水系で釣りをしてきました。今回のエリアは、スノヤワラから本湖を含め古渡あたりまで・・・、エリア内の河川、水路、ドブ川等どこでもOK。(※ただし、ゴルフ場内の池はNG( ̄ー ̄)ニヤリ)

・・・ということで、今回はヴェジテーションまわりで釣りをしてきました。

と、その前に・・・

   ・

   ・

   ・

前日の土曜日、急遽macプロのバックシートで・・・

こちらもベジテーションに囲まれての釣り。

052231cm 052238cm_3

こんな感じでコンディションの良いキーパーが釣れました。

週末の『W.B.S.2days 霞』、macプロに期待しましょう( ^ω^)おっおっおっ

   ・

   ・

   ・

で、話は戻りまして日曜日の釣り。

今回のエリアは、釣りをしたことのない場所。ただ、GW中、道を覚えるために下見をしておいたので雰囲気だけは掴んでいました。朝6時くらいから釣りをしてお昼の報告会まで・・・、ノリさんにアドバイスをいただいたエリアをローテーションしながら、ライトフリップの釣りを永遠( ゚Д゚)y─┛~~

バイト多数でなかなか楽しめましたよ(・∀・)イイ!

ただ、枝に引っ掛けてバラシたり、のらないアタリが多く・・・

0523no129cm 0523no226cm
0523no322cm 0523no429cm

キャッチ出来たバスも、こんな感じで・・・

ノンキー祭り( ̄○ ̄;)!

ただ、ozの方は・・・

Ozno1 Ozno2
Ozno3 Ozno4
Ozno5 Ozno6_2
Ozno7 Ozno9

こんな感じで調子に乗って釣りまくり・・・

Ozno846cm_2

しまいには、こんなビッグバスを追加して・・・、

19㎝~46cmまで大小おりまぜ9本釣っておりました( ̄Д ̄;;

・・・ということで、今週もいっときますかぁ。

Mizu
またまた登場の煙草屋さん( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、お昼の報告会。

今回は『あずま生涯学習センター』というところで実施。

   ・

   ・

   ・

035

ランカーさんの『ドブ川徹底攻略レクチャー』開講か?(笑)

   ・

   ・

   ・

今回はメンバー十数名様々な場所、様々な釣り方を展開。色々勉強になりましたね。自分は今回徹底してヴェジテーション廻りの釣りに専念。バイトは多かったものの、何処に投げても・・・というわけでなく、ヴェジテーションの形状や岸との接続形状の違いによって、バイトの出るところ、出ないところがはっきりしている事がなんとなくわかりました。

まぁ、こちらは、近々復習をして精度を上げる必要がありますなっ。

・・・ちなみに今回のリグは、

005
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/32oz JHW
(・・・31㎝、38㎝)

012
JACKALL BROS./4.8"FLICK SHAKE (グレープ/グリーンフレーク)
1/32・1/16oz JHW

(・・・29㎝、26cm)

041
Gary YAMAMOTO/TAIL LESS GRUB (COKE) NS
(・・・22㎝、29cm)

・・・以上、チョイと疲れた週末となりました(@Д@;

| | コメント (2)

2010/05/19

KINGBOLT再び・・・。

Kingbolt_top

再びですよ・・・

Batstz

BATTLERシリーズに続き・・・です。

ベイトフィネスな世の中?
(・・・というか、本質から外れて言葉だけがひとり歩きしている感があるけど・笑)

パワースピニングロッドいっときました( ^ω^)おっおっおっ

自分の場合、もう、このロッドは手放せません(*^ー゚)bグッジョブ!!

BATTLERシリーズで色んなラインを試しましたが、

自分的には、NYLON 8LB.がこのロッドの特性を引き出せる感じでイイかなと。

何気にマニアックな『TOP部』に注目です(・∀・)イイ!

| | コメント (6)

2010/05/16

バラシ過ぎたけど・・・「♪」

100515top

5月15日(土)、ozと2人で霞水系に出撃してきました。

前回のこどもの日の釣行時は水温も20℃を超え、それから2週間程は概ねこれくらいの数値を推移していたと思われますが、ここ最近の冷え込みでこの日は18℃代までダウン。おまけに、この日は風が冷たく、早春頃の格好で釣りをする感じとなりました。

   ・

   ・

   ・

・・・とは言うものの、水位が高かかった朝のうちは、そこそこ良かったのか?私がバスをキャッチ出来ず苦しんでいる間にozは・・・

100515oz

Tsunekichiのスピナーベイトトレーラーでポツポツ釣っておりました(^-^;

   ・

   ・

   ・

・・・で、この日の釣行。結果から言いますと、比較的バイト多め。

ただし・・・

6バラシ( ̄○ ̄;)!

という霞釣行で自己ワーストと思われる結果になってしまったため、キャッチしたバスの数は少なくなってしまいました。

この時期、よくある「喰いの浅さ」が原因ということもありますが、この日は、バスが浮いていたか若しくは上に意識があったようで(?)、中層スイミング系に反応が良く、スイミング中に下からバイトしてきて、そのままイッキに水面に上昇・・・、ジャンプし『ハイ!サヨーナラー(_´Д`)ノ~~』が殆どでした。

・・・ということで、キャッチ出来たのはバイト後下に潜ってくれた比較的大きめのサイズのみ。以下、順不同で紹介。。。

No31051534cm

この日、唯一キャッチ出来たレギュラーサイズの34cm。このクラスの魚を殆どバラシてしまいました。ただ、この魚も皮一枚フッキングで危なかったです。(※ちなみに、このバスはこの日最後にキャッチした3本目です)

ルアーは、

005
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/32oz JHW

そして、次はこの日唯一ボトムずるずる系で喰わした1本。

アフター時期によくやる、ステイを入れた超デッドスローな釣り。

『ステイ釣法対応 ボトムで誘う!!』がうたい文句のニューワームを投入!ゴロタが絡むシャローエリアで痺れるような超スローな釣りを永遠・・・、我慢の限界が来たところで、ようやくバイトしてくれました( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなみに、ステイ中のバイトでしたよ(*^ー゚)bグッジョブ!!

No110051548cm

釣れた瞬間、「おっ!大台イッタか?」と思ったのですが・・・、

何度計っても2cm足りない、産卵一回は終わっている48cmのビッグママでした。

・・・ということで、釣れた位置を確認して速効リリース。

しかし、2005年5月に53㎝を釣って以来、なかなか大台に届きません。その後何本か「もしかしたら?」と思わせる魚を釣ったのですが、全てヨンパチ君止まりです。

ちなみに、そのニュールアーは、

021
JACKALL BROS./HYD Geck 4"(エビミソレッドフレーク) 1/32oz JH

そして最後は・・・、

この日、中層スイミング系でキャッチできた大きめ(?)のバス。

ボトムずるずる系で48㎝を釣った後、少々エリアを移動・・・、釣れてはいるものの朝からボトムでの反応がイマイチだったため「中層スイミング系はどうなの?」としばらく試していると、朝からの風向きが微妙に変化・・・、

そしてそのタイミングでバイト・・・【※time 10:50頃】

2010_51cm2

51cmのビッグママが登場です( ^ω^)おっおっおっ

・・・ということで、

■祝♪50UP TACKLE DATE
024

・ROD:DAIWA/HEARTLAND-Z 6101MLFS-SRV HAMA SPININNG SPECIAL
・REEL:DAIWA/CERTATE 2000
・LINE:TORAY/SOLAROAM Ⅱ SUPER Drift MODEL NYLON 6LB.
・HOOK:KEITECH/MONOGUARD JIGHEAD 1/32oz #2
・LURE:Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)

・・・以上、

この後の釣りは集中力もなく・・・バラシの連続。

しかし、そんな多数のバラシを忘れさせてくれる・・・

Mizu
(※久々の登場・・・mizuさんの『ぼんしゅ~~る♪』画像)

↑こんな感じで大満足の釣行となりました( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (20)

2010/05/11

スモラバ補充・・・。

016_2

霞で好調らしいPRO's TUNE DEVICE

先日の釣行でご一緒させていただいたmacさんが、なかなか良いカラーを持っていたので、ひとついただいてきちゃいました( ̄ー ̄)ニヤリ

で、この週末は土曜出勤だったこともあり、釣りには行かず・・・、

時間があったので、スモラバ(1/32oz)を補充すべく久々につくりました。

017
P.T.D.のこのカラーが気にいったので、今回は、↑こんな感じで同じようなカラーでつくってみました。まぁ、パクリです!

そして、同じカラーばかりもなんなんで・・・、

020
グリパンあたりも少々・・・。

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

021

ちょっと調子にのってつくり過ぎたかも?しれません( ̄○ ̄;)!

あっ、それと日曜日の夜・・・、

023
こんな箱が届きましたよぉ。

2m超の細長い箱でした( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (6)

2010/05/06

こどもの日は霞湖上で・・・。

100505top

GW終盤「こどもの日(5/5)」は、またまた霞で釣り。今回は、macプロのバックシートに乗せていただき、釣り日和の霞を堪能してきました。

この日はGWの前半から続いた天気にも恵まれ、昼間はTシャツで過ごせる程の温かさ。水温もお昼頃には20℃を超えてくれました。

ちなみに、5/6お昼現在の霞の水温はこんな感じ↓

001

そして『麻生沖』のここ3日間の水温変化↓

002
5月5日のお昼頃から20℃のラインを突破していますね!

     ・

     ・

     ・

で、釣りの方ですが・・・、

一応、春ということで、ネストであろう位置を起点とした周辺の地形特性、そして、その位置関係等を意識しながら、2人で各々違った釣り方・アプローチを実践しました。また、場所・地形的な要素のみならず、代掻きの影響で泥濁りの場所、比較的回復傾向にある場所の水質による違いを釣りをしながら確かめる、という地味~でありながら、大事な作業もしました。

代掻き&減水でイマイチな状況である霞でしたが、

とりあえず比較的水の良いところでは、バスが遊んでくれました。

Macsan

詳細は割愛しますが、macさんはナイスなバスをGETしてました。
(※バスもいいけど、↑そのリールが欲しいっす( ̄ー ̄)ニヤリ)

で、私の方は・・・

0505no132cm 0505no2nonkky
0505no3nonkky 05050no438cm

こんな感じで、ノンキーから30後半くらいまでポツポツと・・・。

macさんとは違った釣り方、アプローチでの釣れるバスの違いやバイトの位置等・・・色々勉強になりましたねっ( ^ω^)おっおっおっ
(macさん、どうもありがとうございました♪(o ̄∇ ̄)/)

ちなみに、私の方の釣りで、釣果のあったリグは・・・

003
自作スモラバ1/32oz+G.Yamamoto/2.5"LEG WORM (ファンタグレープ/スモールグリーンフレーク)

005
Gary Yamamoto/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/32oz JHW

・・・という感じで、ボートに乗っても普段のオカッパリとはなんら変わらず、GW前半のオカッパリでまあまあ調子の良かった釣りをそのままやっただけ(笑)

0505

以上・・・、

霞の水は濁って汚かったですが、湖上から見えた鯉幟はとても美しく(※冒頭画像に写っている鯉幟です)、そして、いつの間にか5月になっていたことを感じさせてくれた、そんなこどもの日の釣行でした。

| | コメント (0)

2010/05/04

GW・・・ようやく水温上昇♪

100502top

GWに入り気温がイッキに上昇。そして、なかなか上がってくれなかった水温もイイ数値まできてくれました。そんなGW真最中の5月2日(日)、霞水系に出撃。前回の釣行は小場所で面白い釣りが出来たので、今回はメジャー場所で、「GWハイプレッシャー」に挑んできました。

前回の釣行くらいから、ようやくライトリグの釣りの感覚が戻ってきた感じ・・・、今回はシャッドを封印して徹底的にやる覚悟でしたが・・・、果たして?

とりあえず朝一は沈み物のあるシャローエリアから。

1/32ozのJHW、スモラバをローテーションしながらブレイク廻りを中層スイミング。

・・・が、出ない。

結局、朝一の2時間、モーニングサービスを受けることなく終了(´;ω;`)ウウ・・・

次に向かったのが水深1.5m程のハードボトムエリア。

ここでは、1/32ozのJHW一本で行く事に。

朝一を外し、おまけに「GWハイプレッシャー」化していることが予想されるため、「究極の丁寧さ」を心がけることに・・・、

ボトムに軽く引っかけ、外し、戻し・・・の繰り返し。

すると、ようやく・・・

130cm
1本目の30㎝をGET!

やはり、引っかかりを外し、ボトムちょい上を跳ね上がっている時に喰ってきました。

そして、同じような感じで・・・

237cm
2本目37㎝をGET!

そして、次は障害物廻り。

トレースコースを変えてながら、中層スイミング。

333cm
3本目33㎝をGET!

ポイント移動せずに、この3本が釣れたエリアを再度トライ。

微妙にアクションを変えながらトレースすると・・・

433cm
4本目33㎝をGET!
(※しんたろうさんと電話している最中にヒット。電話パターンです( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、10分後・・・

529cm
5本目29㎝をGET!

ここで、Rinさんと遭遇し、お話しながら・・・

630cm
6本目30㎝をGET!

その後、朝一入ったエリアを再度チェックして・・・、

My Gameスガヌマさん、Rinさんと3人で昼食。

昼食後は、気分転換に3人でNK水路で釣りをすることに。

・・・しばらく、3人で撃ちますが、代掻き濁りの影響かまったく反応なし。

ということで、水路での釣りを諦め、次に向かったのが、

水深1~1.5mのハードボトムエリア。

午前中と同じような釣り方をしていると、沈み物を外した瞬間・・・

730mim
7本目、冒頭画像の豆バス君登場(*^ー゚)bグッジョブ!!

水温が上昇して、小バスも元気になってきたようです。

エリアを移動して、午前中スイミングで釣れた障害物廻りへ。

同じようにロッドを立てながら中層スイミングを繰り返すと・・・

838cm
8本目38cmをGET!

夕まずめに朝一入ったシャローのポイントへ。

しかし・・・、

モーニングサービスに続き、イブニングサービスも受けれず納竿。

以上、朝夕のイイ時間帯は釣れず、昼間のまったりした時間帯に釣れた釣行となりました。まぁ、GWのプレッシャーでそんなに釣れないと思っていましたが、以外と釣れてくれてよかったです。

■おまけ

Suiro1Suiro2_2
Suiro3Suiro4

結局、この日は割引&たまった『じゃらんポイント』で、格安でホテルに宿泊。翌日、疲れが抜けない身体をひきずりながら、今度ヨコタンで釣りをする霞水系水路エリアをドライブで廻ってきました。

003004

行ったことがないエリアのためマップを見ながら、まず道を覚えることに専念。途中、要所要所は水辺に降りて雰囲気を確認しました。

以外とバサーが多かったですね!

・・・そんなこんなで、あっという間にお昼。

昼食&K'Sで買い物を済ませ、渋滞にハマる前に帰ろうと思ったのですが・・・、どうしても魚が触りたくなってねっ。

30分限定で、近くの水路で釣りをすることにしました( ̄ー ̄)ニヤリ

29日の釣行で釣れたピンのみを素早くチェック。

すると、29日のラストフィッシュ同様、同じコースをスイミングで通したら・・・、

10050334cm
同じ場所で34㎝のバスがバイトしてきました。

やはり、トレースラインとバイト位置の関係はそれなりの意味がありますな。

・・・ということで、急いでタックルを片づけ帰路に。

なんとか渋滞にハマらず帰ることができました。

ちなみに、今回の釣行で釣れたリグは全て・・・

005
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE) 1/32oz JHW

■水温データ

またまた記録ということで、本日現在(5/4)の霞の水温です。

002

そして、ここ一週間の神宮橋の水温変化

001

GWに入り、ようやく15のライン超えてきましたね( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »