« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/28

スモラバのラバー

002

市販のスモラバ用ラバーも以前に比べたら種類が増えてきましたが・・・、自分の場合、使うラバーはほぼ固定されています。



ハリと断面形状で使うラバーを決めていますが、ここ数年使っているのが・・・、







024

このOFTのラバー。

『スーパーファイン』と『スタンダード』がありますが、ハリがあるスタンダードの方を使っています。ちなみに、カラーは、この3色のみ(ブラウン、グリパン、ブラック)です。(※冒頭画像が、この3色で作ったもの)

細めでハリのないタイプがイイと言う人も居ると思いますが、もちろん、それもアリ・・・、まあ、このあたりは好みですかね。




で、問題は、このOFTのラバー、特に「スタンダード」タイプを置いているショップが少ないということ。ですから、ショップで見つけたら大抵、大量購入ということになります。あとは、ネット通販・・・、「取り寄せ」となることが多いですが、こちらは確実に手に入りますからとても便利です。





022

本日、オーダーしておいたものが、ようやく届きました(o^-^o)

| | コメント (0)

2011/09/26

あいかわらず・・・つっ釣れない!

110923_top

台風直撃後の9月23日(祝)、今回はオカッパリ・・・、

比較的水位が安定していると思われる冒頭画像の小規模河川に久々に行ってきました。・・・って、この画像じゃわかりずらいですね(^-^;






1週間前は30℃近くあった水温もいっきに下がり24℃前後。そして、台風後の泥濁りを予想していましたが、現地に着くと植物の枯れた汁系の



こげ茶色( ̄Д ̄;;

経験上、この水色は苦労しますが・・・、








で、4か所廻りましたが、朝一ポイントを外し・・・、








131cm_2

229cm_6

328cm







1か所1本ペースで、30㎝前後のバスを3本(@Д@;・・・釣って終了。



朝は寝坊し、おまけに集中力が続かず早上がり。

はっきり言って、何処が・・・、何が有効なのか解らず・・・、実績のピンを通してもアタリが遠い感じがしたため、その周辺含め広範囲を探り釣っていった感じでした。





今回のルアーは全て・・・、

Cw1
California WORMS/4"mini shaker (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS 【・・・31cm,29cm,28cm】






・・・以上、厳しい釣果でしたが、この時期、この状況・・・、水中での情報は頭にインプットされました。こんな時でも、イイ場所(タイミングも)、イイ釣り方があるんでしょうが・・・、私にはさっぱり解りませんでした。毎年この時期は苦労しますが、10月、11月も同様苦労すると思います。でも、10月~11月と冷え込み、水温が下がった時の別の楽しみがありますからね。

| | コメント (2)

2011/09/19

残暑厳しい時は・・・やっぱ、フローター♪

110918top

暦の上では秋ですが、相変わらず残暑が厳しい・・・、

そんな時は、やっぱりフローター釣行だよねっ!ということで、30℃超となった9月18日(日)、今年3回目となる関東の某リザーバーに行ってきました。





水位はまだまだ減水中!そろそろ管理上MAXでしょうか。

とりあえず、減水の定点観測・・・、






731
こちらが、7月31日の水位





818
そして、こちらが8月18日の水位(※背景のボートが目印)





918
そして、こちらが今回の水位!
(※そういえば、7月31日釣行では、写真に写っているスタンプでイイのが釣れました。この位置ちゃんと憶えておかないとね。)






・・・で、釣りの方ですが、今回は3連休ということもあり、ヘラボート、アルミ、そしてフローターとかなり湖上は賑わっておりました。ヘラボートの係留で、岩盤等実績のエリアを撃つことが出来なかったということもありますが、バイトは少なめでした。

そんな中でもバイトがあったところは、シャローフラットと冒頭画像のように複雑な地形を形成している岬状のところ。倒木系のモノに固執している感じはなく、全体的に散っていて回遊しているバスを釣っていった感じでした。













130up
朝一、散っているいるだろう(?)と予想しダムサイトの壁から離れた位置を水面直下のスモラバスイミングでキャッチした30UP。





240up
大好きな段々シャローフラットエリア・・・、
作ったばかりのスモラバで40UPをキャッチ♪





335up
こちらも段々シャローフラットエリア・・・、ドライブクローラーJHWで、この日唯一フォールで釣れた35UP。





435up
ナチュラルブレイクのエリア端部で釣った35UP。






525up
岩盤の岬をスモラバのスイミングで釣った25UP。






630up
岩盤から少し離れたところをウロウロしていた30UP。






・・・以上、12本掛けてキャッチ出来たのは6本( ̄Д ̄;;




デカイのは倒木に巻かれ、よく走る25~35くらいのは、ことごとくジャンプでフックオフされました。バレの殆どが一瞬潜って、手前に走りながらジャンプするやつ・・・、後で整理、反省してみると、この状況でのロッド捌きがフローターではまだ出来てないんです。とりあえず、コレに関しては次回の課題ですな。






今回のヒットルアは・・・、

020_4
O.S.P/DoLive Crawler 4.5" (ブルーギル) 1/32oz JHW 【・・・35UP】







022_2

自作スモラバ1/20oz+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (S.P.BLUE)
【・・・30UP×2,40UP,35UP,25UP】











010

次回の釣行は、霞オカッパリかな?涼しくなるといいなぁ~。

| | コメント (0)

2011/09/17

魂・・・オフセット!

007

今夏から暑さ逃れのためフローターフィッシングで行っているダム湖。結構、木の枝が沈んでいてスタックが多い。オカッパリとは違って、スタックした場所の真上に行けますから、結構回収率は高いんですが、面倒・・・、



そして、木の枝密集地帯は攻めたくても、ちょっとビビってしまい、その周辺を探るようになってしまいます。




やっぱ、直撃したいよねぇ( ・_・)ノ∝━━━━━━⇒(*><) ブスリッ







・・・ということで、

SAWAMURA/One'up 魂 オフセット 3/32oz(2.7g)

を購入してみました。

004_2

ホントっ多毛ですよね!






ちなみに、オフセットタイプのミニラバ系といえば・・・、

008

TSUNEKICHI INC./HANHAN jig FLEX

もありますな。








009

HANHANの方はフックヘッドがフレックスになっていますから、状況にもよりますけど、ウィ―ドレス性は若干、イイのかな?

フッキングは、ヘッド固定タイプの魂の方が多分イイんでしょうね。




まぁ、どちらもそれぞれ一長一短あるでしょうから、まずは試してみますか。

| | コメント (0)

2011/09/13

つっ釣れないっ!

110910top

9月10日(土)、2週間ぶりに霞に出撃。

途中、台風の接近があったものの2週間前と水温はほぼ変わらず28℃前後といったところ。2週間前の印象は、「以外と反応悪いなぁ~」という感じでしたが・・・、ちなみにこの日は日中30℃を超え暑くなる予報。




とりあえず、朝のうちにバスをある程度、釣っておこう!という考えでしたが・・・、












つっ!釣れない(@Д@;






朝は6時くらいから釣行開始しましたが、この時点でもう暑い!

朝一ポイントで、夜明け前から釣りをしていた釣り仲間に遭遇し、状況を聞くと・・・、



『タバコの本数が増える(@Д@;・・・そんな状況です』と。






とりあえず、朝一ポイントをDSで丁寧に攻め・・・、








130cm_2
ようやくの1本目、30㎝をGET!






その後、同エリアで粘るも異常なしで、次のポイントへ。

ポイントエントリー前に距離をとって、沈船脇にドライブクローラーのJHWをラインをゆるゆるにして投入。・・・そして2投目、1投目の30㎝脇に同じように投入。





すると、ゆるゆるラインが少しずつ張ってゆく・・・( ^ω^)おっおっおっ












231cm
2本目の31㎝をGET!





次は、今年の春、そこそこイイサイズが釣れたポイントへ。

ここでは、ピンを中心にDSで・・・、






しつこく、しつこく・・・、そして、ピンの周辺・・・、








332cm
3本目の32㎝をGET!

この魚は、アタリを出さずに、ルアーを咥えて動き出しました!









・・・という感じで、1か所1本とバイトが遠い。
(ギルのバイトは結構あるんですけどね( ̄○ ̄;)!)

30℃超となった昼の暑い時間帯は昼食、買い物などで時間つぶし・・・、幾分か涼しくなったところで、釣りを再開しました。

前回、沖の杭廻りで2本獲れたポイントへ。





今回も同様に杭廻りをトレースしましたが、結局バイトなし。

試しに少し離れたところを丹念に探っていると・・・、












425up
4本目の25UPが登場!







・・・移動。

あと1本釣って、5本にしたら帰ろう!







しかし、何も起こらず納竿(@Д@;





この日のルアーは、

Cw1
California WORMS/4"mini shaker (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS  【・・・30cm,32cm,<30cm】








Dcr1

O.S.P/DoLive Crawler 4.5" (スカッパノン) 1/32oz JHW
【・・・31cm】







・・・ということで、最後まで、




つっ!釣れないっ(@Д@;

釣行となってしまいました。まぁ、何かがズレてる、若しくはハズシているということですね。ちなみに、釣れたバスの位置もピンからチョイズレばかりでした。

この時期、もう少し涼しくならないかなぁ。と思っていると・・・、

突然、イッキに涼しくなって水温もイッキに下がってしまうのが近年の傾向。今年も多分そうなるんでしょうね。

| | コメント (0)

2011/09/04

TD×PRO TREK

100_2368

この週末は、用事があり釣りはお休み・・・、

また、霞探出れませんでした(^-^;






バタバタして読めなかった今月のBasserもようやくひと通り見れました。



100_2369_2

『モノの舞台裏』はPRO TREKの記事でしたね。

昔に比べると、デザインも各機能の詳細も結構変化しておりますな!



ちなみに、冒頭画像は、釣りの時に使用している時計です。

TEAM DAIWAとPRO TREKのコラボモデルで、10年以上前に購入したものですが、今でも元気に現役です。

96年頃のモデルと思われ、デザインに古さを感じますが、今となっては、プレミアモノ?ではないかと・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






画像の気圧計は999を表示・・・、台風通過後でチョイ低めですな!

| | コメント (0)

2011/09/01

はりねずみ

100_2347_2

Columbia/HEDGEHOGGER COAST



今夏、風通しのよい、裸足でサンダル感覚で履ける靴はないか?

と、色々探していましたが・・・、





ようやく見つかりました。

Columbiaの2009?2010?年夏モデル(要は型落ち)、針鼠を模してつくられたウォーターシューズです( ^ω^)おっおっおっ

100_2357

でも、いつも間にか9月に突入してしまいましたなっ。

すっかり、暑さも落ち着いてきちゃったし・・・( ̄○ ̄;)!


| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »