« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

新・鹿行大橋開通!

Shin_rokkoh_oohashi

ここ2~3年、北浦に釣りに行く度に、建設中の新鹿行大橋を遠くから、近くから、見続けてきましたが、先日、遂に開通しました。









・・・ということで(若干こじつけてますが)、GW初日から北浦に出撃!

水温は概ね18℃前後、周辺の田んぼは田植え準備中につき流入河川は泥濁り状態。水質は場所によって善し悪しがはっきりしてました。







そんな状況の北浦・・・、神宮橋上流部から鹿行大橋上流まで、要所要所を攻めてきました。湖岸道路はまだ通行止めが多く、廻り道必至・・・、たどり着けないエリアもありましたな( ̄○ ̄;)! 




ガソリンかなり使いましたよぉ(゚ε゚)キニシナイ!!





で、状況ですが、釣れたバスやバイトの出方の感じから、全体的にスポーン絡みといった感じ・・・、バイト少なめで、ショートバイト傾向でした。ワームをずらすようなバイトもいくつかありました。







・・・という感じで、あまり釣れませんでしたが、一応記録ということで、以下釣れたバスを簡単に紹介。











スチール系の細長いストラクチュアが複雑に入り組んだ、マイシークレットポイント・・・、周辺にも何か沈んでおり、いつもはストラクチュアの核心は攻めず、周辺の沈み物をトレースして釣っていました。そして、この日も周辺を丹念に攻めましたが、異常なし。


「今日は御留守かな?」と思っていたところに、今年初釣りのoz登場!







そして、ストラクチュアの核心を一撃!



















120428_oz
やられました( ̄○ ̄;)! 先に抜かれました( ̄○ ̄;)!

ストラクチュアの核心に居たブリブリ真っ黒君!キロはありそうですな( ゚д゚)ホスィ…











そして、次はとある小規模河口エリア。

代掻き水の濁りが薄まった本湖側のハードボトム・・・、ゴロタと砕石の境目に居ましたよ!



120428_33cm
33cmの色黒君でした。











次は、ドッグと水門が絡むハードボトムエリア。護岸寄りの隠れ杭についていました。(※減水してたので杭の頭が視認できました)












120428_35cm
35cmのウェイトのあるバスでした。










次は、水深があり、ブレイクが比較的岸に近いエリア。水門、ドッグ、えびオダ、チョイ沖の杭・・・と盛りだくさんのものが絡むところ。今回廻ったなかで一番水が良かったです。

ポイントに到着すると、先行者ありのためスルーしようと思ったら、なんとキャンベルさん御一行・・・、情報交換して、結局エリアをシェアして頂きました(/ ^^)/アリガトネ






で、ここで釣りを始めて間もなく・・・、

キャンベルさんが早くもロッドを撓らせておりました。










なっなんと・・・、49cmのブリブリバスをGET!
(一瞬、鯛でも釣ったの?と思わせるくらい、ドデカイ魚でしたよ!)

そして、10分後・・・、自分もなんとかバスをGET!
















120429_35cm
キャンベルさんが釣ったバスの半分以下のウェイトでしょうか?あのビッグバスの後だけに、かなり小さくみえましたが・・・(゚ε゚)キニシナイ!!

マルマル太った35cmですよ( ゚Д゚)y─┛~~
(※写真の後ろがキャンベルさん。お腹イッパイで余裕かましております・笑)










そして、最後は江川エリアのとある場所。

チョイ沖の浚渫も魅力ですが、水深50cm程のドシャローゴロタを丹念に攻めて釣った1本!















120429_38cm
40cm弱の春らしいバスでした。

同じストレッチを3回通して、ようやく喰ってきましたが、釣れた時は、護岸際内角ギリギリイッパイ攻めの時でした。















以上となりますが、今回のルアーはすべて・・・、









Calw
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS・・・・・33cm,35cm,35cm,38cm











久々の北浦、バイト少なめで苦労しましたが、釣れたバスはウェイトがあり、引きも強く満足しております。とにかく、丁寧にタイトに攻めないと釣れない!まぁ、この時期のこの状況は、そういうことなんでしょうね。









あっ!そういえば・・・、










新鹿行大橋を渡るの忘れてました(゚ε゚)キニシナイ!!

| | コメント (2)

2012/04/24

2012 HEARTLAND CATALOGUE

100_2985_2

記事としてアップしませんでしたが、実は今年のF.ショーに行きました。









004

今年は、各ブースをさーっと廻って、あまり長居せず会場をあとにしましたが、Fショー会場特典価格のHEARTLAND CATALOGUE DVDver.はしっかりGETしてきました。





500円でこの内容はかなりお得!

若干の実釣シーン含めロッドが製品となるまでの過程や考えを述べているだけなんだけど、自分にとっては、これが最高に面白い・・・、まぁ、(詳細は書きませんが)STEEZではなくHEARTLANDだから面白いんだと思います。・・・自分の場合。






それと、最近は霞水系も少しづつ、シーンとして登場するのがイイですね。ロッド造りの際も意識されているようですし・・・、冒頭画像の解説書の見開きなの写真は、霞水系の超メジャースポットですもんね。自分もこのエリア大好きです。






052

多分、このエリアだと思いますが・・・、写真もそうだけど、画像処理も良く、こんなに絵になるんだぁ!とちょっと感動しましたね( ̄ー ̄)ニヤリ





GW以降の釣行は北浦多めにしようかなぁ?なんて思ったりしてます。一番大好きなフィールドですが、昨年は湖岸道路の状況等で1~2回しか行ってませんからね。釣果どがいしにして開拓もしてみたいし・・・、問題は風だなっ。

| | コメント (0)

2012/04/23

水中の春はだいぶ進んだようで。。。

Aaa

4月21日(土)、2週間ぶりに霞に出撃。

前日までの水温をチェックすると、ようやく15℃を超えてきましたが、この日は気温10℃程で、冷たい北風が吹き、結局、冬の格好で釣りをすることになりました。手袋なしでは耐えられない寒さでしたねヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ









朝7:00、ファーストエリアは茨城県某川のハードボトムエリアから。

まずは、前回の釣行では厳しかったDSの釣り、底質の異なる境目周辺のチョイ沖目を狙うことにしました。しかし、風が強くアタリがとりずらいため、ロッドを横に倒し、シンカーをボトムに引っかけステイ多めでアタリをとることにしました。







そして、2投目・・・、












2012_04_21_32cm
まるまる太った32cmがあっさり喰ってきました。








その後も強風の中、DSで攻め続け1時間・・・、

強風でラインメンディングが面倒くさいので、キャストスタイルからピッチングスタイルの近距離攻めに変更。





着底後ロッドをたてステイさせておくと、ロッドティップに微妙な重みを感じました。ロッドを横にスライドさせると、生命感!アタリ出さずに喰ってました!!













2012_04_21_42cm
こちらもプリプリの42cmをGET!

今年初の40UPです(/ ^^)/アリガトネ










その後は、同様にDS、スモラバあたりで攻めましたが、異常なし。

10時半を過ぎたところで、沈みものエリアに移動し、シャッドの釣り開始。2週間前はブレイク中心に攻めましたが、今回はブレイクからシャローまで斜め切りで攻めました。




すると、ブレイクから手前に引いてきたシャッド・・・、

ピックアップ直前の早巻きに『ガツンッ!』













2012_04_21_36cm
またまた、ブリブリの36㎝をGET!



冒頭画像にあるように、ジャークベイトへのバイトのようなハーモニカ喰いでした。もしかしたら、この日はジャークベイトが有効だったかも?







引き続き同様の攻め・・・、

すると、足元の早巻き状態にまたまたバイト!

しかし、こちらは掛りが浅かったせいか、ランディングまでのやりとりの間にフックオフしてしまいました。30㎝くらいでしたが、惜しい1本でした。







11時が過ぎ、ここで気分転換のため早めの昼食。

昼食後は、横利根の護岸工事の様子を見がてら、隣接する工事範囲外でチョイと釣り・・・、しかし、こちらは異常なしで即移動。






千葉県某川ガーデンエリア。

ここでは、taku3さんにご挨拶して、ピンのみ素早くチェック。

小さいアタリがあったのみで終了。






茨城県某エリアへ移動。

ここでは、移動しながら、DSとシャッドの釣りをローテーション。

しかし、お昼までの感じが嘘のように沈黙。




そして、夕方・・・、

シャッドの釣りを続けていると、午前中とは違い沖目で、ステイ中にバイト!

結構な重量感に期待大・・・、沖目に走らせゆっくりやりとりしようとした瞬間、猛烈ジャンプ!!!










フックオフ( ̄○ ̄;)!

確実に40UPはあったバスを逃してしまいました(。>0<。)
(悲しく戻ってきたシャッドのリアフックを見ると、1本外側に広がっていました。午前中、根掛かりを外した時にフックが伸び、ペンチで戻した際、若干柔らかくなっていたのが気になっていました。フック交換をせず、そのまま使っていたのがこのような結果に・・・。)




・・・ということで、集中力が続かず、ここで納竿。






この日のルアーは、







Calw
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS・・・・・32cm,42cm








Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.・・・36cm









以上この日の釣行はこんな感じ。バラシもあり、結果的には2週間前と同じ釣果でしたが、確実に反応が良くなっていると感じました。午後はイマイチでしたが、午前中はかなり良かったと思います。この日は良い釣りが出来た方が多かったのではないでしょうか。

| | コメント (4)

2012/04/14

HYPER SHIELD

003

先週は、ようやく今年の初釣行が出来ました。




ちょうど、桜が咲き始め、水温が15℃に届かない状況のタイミングでしたが、予想通りワームでの釣りは苦戦しました。
(※わかっていても、なんとかワームで釣りたくて、かなりの時間を費やしてしまいましたが・・・)


で、数は出ないものの、比較的反応が良かったのがシャッドでのリアクションの釣り。ブレイクのエッジあたりで浮いている(だろうと思われる?)バスを狙ったわけですが、1日釣りをして改めて感じたのは、この時期、このポジションに居るバス君は、ホントっ!スローなワームには口を使わない(使うバスが少ない)んだなぁ~ということ。






そして、あのフロントフックにガッツリバイトの釣り味が忘れられず、

018 025_2

多少水温が上がり、状況は変わったかもしれないけど・・・、今週もこの釣りを堪能しようと、シャッドのリアフック交換なんかして準備万端だったわけです。

が、しかし、3月から続いている多忙状態のせいで、金曜日の段階で・・・、




疲労困憊ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

結局、この週末は出撃せず、休息日とすることにしました。













005
で、最近、想流シャッドのリアフックに使用することが多いのが・・・、




Gamakatsu/TREBLE RB M  ~HYPER SHIELD~ #10




想流シャッドの純正フックよりチョイ小さいタイプ。
(※スローF化のためのウェイト調整のため)

本当は、パッケージ開けたそのままを使いたいのですが、スタックを極力なくすためなんで、やむなしです。


ただ、今後は、経験上『F』が効いてきますからねっ(多分)。










しかし、このフック・・・、イイんだけど、値段高すぎだよなぁ( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0)

2012/04/08

2012年。。。開幕♪

2012_04_07_top

この時期、桜もいいけど、水辺の土手に咲く菜の花を見ると、なぜだか心が躍ります。





・・・ということで、4か月の沈黙でしたが、ようやく霞に出撃です。

4月7日(土)、霞水系の水温は概ね12℃前後。

この春先の12℃は、釣り人の盛り上がった気持ちと、意外と進んでない水中とのギャップが激しく、気をつけないとヤラレテしまう・・・、タイミングを外すと玉砕可能性大の危うい数値です。




頭の中は、シャッド若しくはスピナベを場所を絞り、1日やり続けるのが、魚に触れる一番の近道かな?という感じ・・・、そして、岸際のシャローは捨て、少し沖目のブレイクエッジ狙い。

とは言うものの、ワームの釣りでバスが釣りたい・・・、






朝7:00、2012年開幕。

岸際にハードボトムのシャローがあるエリアの沖目にキャスト。手前に引いてきてブレイクのエッジにDSのシンカーを引っかけ、超スローに攻めました。














そして、開始後30分・・・、






















20120407_35cm_1
2012年開幕です♪ 初バスです♪

35cmのナイスコンディションのバスでした(/ ^^)/アリガトネ








しかし、後が続かず。たまたま1本目が直ぐ出たものの、そのあとは、ずーーっと沈黙!

予想通り甘くないなぁ~。






そして、お昼頃から冷たい北風が強く吹き付け、釣りがしずらい・・・、そして、完全に冬の格好で釣りすることになりました。

ロッドをSTEEZ/REGULUSからBATTLER/SKYFLASHにチェンジ。
(やはり、DSとシャッドの釣りだけであれば、BATTLER/SKYFLASHの方が断然良い)







あと1本、なんとかDSでバスを釣りたいと思っていましたが、この強風で集中力アウト!

場所を変え、沈みものエリアでシャッドの釣りをすることにしました。ここでもブレイクを中心に、いつものSTOP&GOのアクションで攻めました。








すると・・・、



















20120407_38cm_2
開幕2本目、38cmのバスが登場!

フロントフックにばっちり掛ってくれました(*^ー゚)bグッジョブ!!







その後、再度DSの釣りをやり・・・(やっぱり沈黙でした)、

最後にもう一本と、再びシャッドの釣り。














20120407_39cm_3
開幕3本目が登場!

こちらもフロントフックにガッツリです(*^ー゚)bグッジョブ!!

艶のあるプリっとしたバスですが、サイズは1cm足りずの39cm!でも、十分満足出来るバスでした(/ ^^)/アリガトネ






・・・以上、2012年の開幕釣行はこんな感じ。

厳しいコンディションでしたが、釣れて良かったです。ホントっ!









ちなみに、この日のルアーは、









Calw
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS・・・・・35㎝






Soul2
JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.・・・38cm







Soul3
JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (コットンシャッド) ※slow F tune.・・・39cm










014_2

昨年は震災の影響で開幕が遅れ、見ることが出来ませんでしたが、満開の菜の花を見ると、
いよいよ本格的シーズン到来と感じます( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (0)

2012/04/01

Sustainability

006

Sustainability



このワード、近年、よく聞くようになりました。

このワードを初めて聞いたのが20年程前、大学で建築を学んでいた頃。こちらは逆に最近使われなくなりましたが、当時は、『サスティナブル建築』というキーワードが頻繁に使われていた記憶があります。



持続可能性とか、環境継続性・・・といったニュアンスの意味だったと思いますが、釣りで置き換えたら「釣り場環境持続性」と言った感じでしょうか(?)。これに関連する話として(若干強引か?・笑)、53 pick upイベント・・・、そういえば、2月下旬に行われた「与田浦53 pick up」に私も参加していたんだった。(すっかり、アップするの忘れておりました)

昨年の12月から、全然釣りに行ってない自分にとっては、水辺に行くいい機会でしたな。一応、この時、ちょっとだけ竿を振りましたが、当然何も起こりませんでした。






100_2983
今月のBasser誌の記事にこの時のことが取り上げられていました。












で、何が言いたかったかというと・・・、




この記事の最後に書かれていた表現、

『・・・。私が53 Pick Up!の基本姿勢で気に入っているのは、社会正義やボランティア精神とは無縁の、エゴイスティックな活動だというところです。・・・実に身勝手な理由から勝手にゴミ回収をしているわけで、・・・』





この文章に『健全さ』を感じたということ。(とかく、こういった活動は、変に美化されて表現されることが多く、それに違和感を感じていましたから・・・。)







007










まぁ、とにかく・・・、

釣り場環境(バス釣りの)が、保たれる事を願います。釣り場が奪われたら自分はかなーり困りますから・・・。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »