« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/29

道の駅『水の郷さわら』へ。。。

A

日曜日は、利根川沿いの駅の道『水の郷さわら』に行ってきました。












B

そう・・・、バサクラのウェイインをちょっと見てきましたよ。

とりあえず、記録的に以下、写真を少々・・・。












C
今年は、昨年優勝の吉田秀雄プロからスタートでした。










D
利根川に浮かぶ入場待ちのボート。











F
こちらは、エナジードリンク世界シェアNO.1のRed Bullラッピングカー。
(※このメーカーの積極的なコマーシャル活動には関心しますな!)













G
観客席はこんな感じ!
(うん?Mori-zone STALKER発見・笑)









・・・あれっ?ヒロヤンが居ない┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~














H
いっ!居ました。
浜松方面からお越しの女性をナンパしておりました┐(´д`)┌ヤレヤレ













E
そして、最後のウェイインは優勝の小森プロ。












I
最後は表彰式。TOP5&BIG FISH賞です。
(※結果は、コチラを参照してください)


















107

以上、バサクラ2012でした。

来年あたりは、土浦新港での開催を見たいですな。

| | コメント (2)

2012/10/22

Yoko-tan 2012

007

10月20日(土)、今年初めてとなるYoko-tanということで、冒頭画像の河川で釣りをしてきました。(※霞水系の水温は18~19℃)

かなりの範囲で護岸工事が行われ、大分、ボトムの様相も変わったようで・・・、またゼロからボトムチェックをしなければなりませんが、そんな時間はないので、把握出来ている旧護岸を中心に廻りました。

ここ最近の霞水系釣行の感じから、地合の間隔が長く、水の善し悪しによる場所の差がハッキリしている感覚があったため、数か所廻って水質をチェックし、水の良いところで粘り、タイミングを合わせるプランとしました。また、先週の釣行で、シャッドへの反応が比較的良く(若干リアクション気味)、ワームの喰わせの釣りは厳しい状況であったため、シャッドを中心としたハードルアーを多めに用意したのですが・・・、






喰わせの釣りメインでやってみました。







で、この日チェックしたエリアの中で一番水が良かったところで時間を費やしましたが、やはり結果は厳しいものとなりました( ̄Д ̄;;











002
画像に写っている沖目の杭をしつこく通して喰わせた1本。



009
JHWのスイミングで喰わせた1本。







・・・という感じで、30upと20upの2本だけ( ̄○ ̄;)!










一方、ozの方は、ストラクチャー廻りを5”カトテのフォールで攻め・・・、












008 011_2
30upと40upの2本!











キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ










完全に負けておりますな(゚ε゚)キニシナイ!!










以上、意地になって喰わせの釣りをやりましたが、厳しい結果となりました。ちなみに、先週反応が良かったシャッドの釣りを気温が上がったお昼になってやってみましたが、リアフック1本掛かりで、バラシてしまいました。先週は、フロントフックにガッツリだったんですがね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




ちなみに、今回のルアーは・・・、





Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS







Thinsenko

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW








一方、ozの方のルアーは・・・、








026

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM  1/32oz 根こリグ










カトテのワッキー系リグは、6.5”を使うと小さいサイズが喰ってくることが多いですが、5”を使うとまあまあサイズが喰ってくる・・・、気がします。
(まぁ、感覚的な話ですので、スルーしてください( ゚Д゚)y─┛~~)

| | コメント (0)

2012/10/13

秋ですねぇ~鱗雲!

121013_top

ということで、秋晴れの本日(10月13日・土)、霞に行ってきました。




水温は20℃前後、昼間は秋晴れで気持ちよくTシャツでもOK・・・、しかし、朝は気温11℃で防寒着が必要な程寒かったですw(゚o゚)w






前回は、玉砕一歩手前、ギリギリで回避という厳しい状況でしたが、

今回もやっぱり・・・( ̄Д ̄;;

午前中のみの釣果でしたが、一応釣れてはくれました。








朝一は、前回釣れたエリアへいきましたが、ターンオーバーで水が悪くなっていました。次に向かったのは、水深のあるハードボトムエリア。ここは濁り気味でしたが、水にトロミはなくこの時期にしては良い方でした。ここでは、少し沖目、ブレイクのエッジを中心に攻めましたが、ショートバイトに苦戦・・・、










それでも、あきらめずに撃ち続けたDS・・・、アタリを出さずにラインが手前にゆっくり動いてくるバイトでした!












121013_33cm
1本目は、コンディションの良い33㎝でした!










1本目が釣れたエリアの釣りの感じから、ライトリグの釣りに厳しさを覚え、ハードルアーに方向転換。場所を沈み物エリアに移し、シャッドを投入・・・、










ブレイクから岸際まで斜め切りで、STOP&GO!












121013_32cm
こちらもナイスコンディションの32㎝がフロントフックにガッツリでした!












次は、岸際のシャローをロッドを立てて早巻き・・・、










121013_31cm
サイズダウンですが、3本目の31㎝をGET!

こちらもナイスコンディション(=゜ω゜)ノぃょぅ










以上、この日は3本で終了。

そして、この日のルアーは・・・、












Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS












Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド)








以上ですが、今回もよく分からず・・・、「なんとなく釣れました」という感じでした。だだ、釣れたバスは全て餌をたっぷり食べてコンディションが良く、艶のある魚でしたから、なんとなく気分が良かったです(・∀・)イイ!













これだけ餌食べれていたら・・・、ルアー追う必要ないもんね(@Д@;

| | コメント (0)

2012/10/11

NEW OILで。。。

006_2

DAIWA+KTF共同開発のNEW OILを入手したので・・・、







ちょいとリールメンテナンスしました。

メンテナンス後はなんとなく気分がスッキリしますな(0゜・∀・)ワクワクテカテカ






ついでに・・・、

007
04Pixyのスプールをプレッソスプールに交換しました。



愛用していたPRESSOをとうとうozに奪われてしまったため、予備スプールを04 Pixyに装着して代用することにしました。



PRESSOは、軽いものをキャストしてもスプールからの糸浮きがしずらく・・・、バックラッシュ知らずであるため、使っていてストレスが少ないです。まぁ、PIXY SPRなんかと比べたら、ピッチング時の気持ち良い伸びは当然ありませんが、適用範囲が広いので、オカッパリにはとても便利です。







装着するとこんな感じ・・・、



009

あっ!スプールと本体のカラーバランスが・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ










(゚ε゚)キニシナ-イ!!

| | コメント (0)

2012/10/08

やらかし・・・た(?)

001

連休初日の10月6日(土)、JB TOP 50 開催中の霞水系に出撃してきました。水温は前回とはさほど変わらず22~23℃、自分の中では1年の中でトップクラスの難易度高な時期です。









とりあえず、朝一は冒頭画像のエリアに到着。TOP50がスタートするまでの間、釣りすることにしました。






しかし、ここではショートバイトが2回あったのみ。

しばらくすると、北浦方面からボートのエンジン音が・・・、








003

TOP 50選手が、それぞれ、浪逆、常陸川、霞本湖方面にかっ飛んでいきました。このエリアは、キーパー場として、必ずボートが浮いてるエリアとなるため移動。その後は、北浦方面まで、バッティングしなさそうなところを選んでランガンしました。












途中、様子を見に行ったとある水門・・・、
(※ここは、昨年のTOP50最終戦優勝者がメインエリアとしていた某水門です)

004
この時期の名物である焦げ茶色の水がガンガン出ていました( ̄○ ̄;)!
(※霞はこの水色になるエリアは沈黙しますから、要注意です!)









・・・で、時間はいつの間にか進み、








私の釣りの方も・・・、








沈黙( ̄Д ̄;;









気付いたらノーフィッシュでこの日ラストのエリアへ。
(昼間一度撃ったエリアのため、本当は行く予定ではなかったのですが、ノーフィッシュを回避するために、この日一番雰囲気の良かったエリアに再び入ることにしました)









しばらく異常なしで、これは・・・、







『やらかしたか(゚Д゚)ハァ?』







もう、こうなったら究極の喰わせ・・・、DSのステイ( ゚Д゚)y─┛~~




















008
つっ釣れてくれました(*´д`*)ハァハァ






貴重な貴重な・・・1本33㎝です(/ ^^)/アリガトネ

・・・ということで、なんとか玉砕を回避して納竿。

ちなみに、玉砕回避ルアーは、やっぱり頼りになる・・・











Calw_2_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS










・・・以上、予想通り難儀した釣行でした。毎年そうですが、この時期、全体的に厳しいながらも釣れる場所、釣れない場所がはっきりしていて(釣れない場所の方が多い?)、その日色んな場所を廻りながら釣れる場所を探していく感じ・・・、普段比較的安定して釣れてくれる実績場所やピンも沈黙して、その日釣りをしてみないとわからないので毎回苦労します。過去の同時期の釣行を見ても、たまたまタイミング良く、ハニースポットを見つけられた時は良い釣行が出来てますが(まぁ、あまりないですけど(^-^;)、見つけれないとパっとしない釣行となっています。5本釣れた前回はアタリ極少でしたが、今回は、アタリはかなりありました。しかし、釣り方とタイミングの問題はありますが、ショートバイトでなかなかフッキングには至らず・・・、気付いた時は、「1本も釣れてないじゃん(・_・)エッ....?」ということになってしまった次第です(A;´・ω・)アセアセ





まぁ、とりあえず・・・、

1本釣れてくれて良かったですよ。ホントっ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (0)

2012/10/03

SV11につづきSV12を。。。

017

完全にHEARTLANDの罠に嵌りましたキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ





今春からSPR610(HL 6101MLFB-SV11)を使い始めたのですが、操作感の気持ち良さに完全に嵌ってしまい、次のシリーズの・・・、






HL 6101MSB-SV12 (・・・)





に手を出してしまいました。

  • HEARTLAND
  • SVF COMPILE-X
  • 村上流小口径ガイド

この3つの組み合わせはヤバイです(・∀・)イイ!









025

自分の晩秋の釣りには、このロッドのスペックが必要だったんですよねぇ~。

| | コメント (2)

2012/10/01

Tシャツシーズンもそろそろ。。。

017

1ヶ月前にオーダーしておいたTシャツがようやく届きました。衣替えにギリギリ間に合った感じですが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ









まぁ、そんなことはさておき・・・、Tシャツでの釣行もそろそろラストか?の9月30日(土)、霞オカッパリに行ってきました。水温は22~23℃、少し前まで30℃あった水温も予想通り、イッキにここまで下がってきました。数値的には適水温ですが、短期間でここまで下がってますから、バスもダルイ感じなんだろうなぁと・・・、昨年もそうでしたしねっ。





ということで、釣行前から苦労することはわかっていましたが(毎年この時期そうですから(^-^;)、スピナベあたりできっちり巻くか、ライトリグできっちり丁寧にやれば、それなりには、釣れてくれるかな?という考えでした。








で、結果は・・・、








相変わらずの・・・、









09229_1

0929_3

0929_4

0929_5

小バス祭り(゚ε゚)キニシナイ!!











0929_2_38cm
で、ようやく来たまあまあサイズは38㎝でしたが、ゲロ痩せで、エサをしっかり食えてない感じでした。まぁ、前回よりは若干進歩しましたかね(;´д`)トホホ…










・・・なんとか5本釣れてくれたという感じ( ̄○ ̄;)!

正直、釣れてくれて良かったです。








アタリも極少でしたしね(@Д@;








ちなみに、この日のルアーは、










Thinsenko
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW





Calw

California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS





5kut_neko

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ









以上、この日釣りをした感じでは、何が良いということもなく、乱暴な言い方をすると、なんでも釣れるという感じ(※もちろん、沢山釣れるということではないです)・・・、そんな印象でした。ゲリラ豪雨等の影響でしょうか?全体的に水が濁り気味でしたが、少ないながらもバイトがあったところ、釣れたところは、比較的水の良いところでした。昨年同時期は、台風後、植物の枯れた汁系の焦げ茶色の水色となり、渋い状況となりましたが、今回はどうでしょうかね。いずれにしても、10月中旬くらいまでは水温20℃台前半をキープすると思いますが・・・、ここまで来たら20℃を割ってくれた方が、釣りとしては面白いんですが( ゚Д゚)y─┛~~

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »