2012年釣行記

2012/11/24

続・雨にも負けず。。。

121123_top

前夜、天気予報を詳細にチェック・・・、雨量、風速、気温等を見て悩みました。先週も同じことしていたような・・・゛(6 ̄  ̄)ポリポリ




金曜日(祝日)は、確実に雨、土曜日はなんとかなりそうだが、この天気の流れでいくと冷たい北風が強くなりそう・・・( ̄  ̄;) うーん







・・・で、色々考えて11月23日(祝)に出撃。

霞水系の水温は、12℃台まで下がりここ数日安定していました。




7時頃、朝一エリアへ。

今回は、水深のあるテトラエリアを選択。

ここ最近、朝の冷え込み時はウォーミングアップ、お昼のポカポカ時間帯に集中・・・のプランでしたが、この日は一日ローライト、そして、9時頃から雨が降る予報のため、気圧下がり傾向の雨が降る直前のこの時間帯を大事にしたいと考えていました。






先週同様、スピナベとシャッドのタックルを持って釣り開始。

水深があるエリアのため、久々にDUNK投入。カラーは先週のHigh Cutに続き、大好きな『アイスシャッド』。





・・・と、その前に泳ぎをチェック。

DUNK48は、ラインアイの設定がシビアであるため、微妙な調整をしないと真直ぐ泳いでくれません。




かなりの時間を要し、納得の泳ぎになったところで、釣り開始・・・、























121123_43cm
いきなり出ましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!  『愛チューン』効果です(?)

デブデブの43㎝!沖側のテトラのエッジあたりから出てきたようですd(-_^)good!!









Dunk48sp
フッキングは、こんな感じでリアフック外掛りでした。







早々の1本目が釣れたあたりから、予報より早く、雨がポツポツ・・・。






1本目が釣れたポジションを意識しながらも、岸際、沖目、両方チェック。釣れるアクションを探るためアクションのリズムを微妙に変えながら広範囲を探りました。













・・・が、2時間程異常なし(@Д@;













1本目が釣れた場所に戻り、沖目のテトラエッジを中心に狙いをシフト。雨で愛チューンが億劫になってきたので、シャッドを想流シャッドに変更。

超スロー引き&ステイ・・・、



















121123_36cm
今度はゲロ痩せの36㎝が登場!

今年の秋に釣ったバスは、ベイトたっぷり食べて、ナイスプロポーションで艶があるバスが多かったのですが・・・、

こちらも上顎の外側に辛うじてリアフック1本掛ってくれてました。








雨が段々強くなり、足元がショビレーヌ状態に。

ここで、体を温めるため休息&昼食。














昼食後は大きく移動。先週釣れた沈み物エリアにやってきました。

先週は岸際で釣れてくれましたが、1、2本目の釣れ具合から、ここではブレイクのエッジを中心にせめることにしました。









しばらく何もなく、あきらめかけていた正午過ぎ・・・、





















121123_37cm
今度は超デブの37㎝が登場!
(※こうやって見ると縦横比が異常で、一瞬30㎝くらいに見えますね!・笑)





ちなみに、こちらもリアフック1本の危ういフッキングでランディング後直ぐフックが外れてしまいました。フ~危ない、危ない(^-^;

前述の通り、今年の秋以降に釣れたバスはこんな感じでエサタップリ食べた凄い体高のバスが多かったです。特に今年はその傾向が強く、それに比例して(反比例して?)ルアーへの反応が極端に悪かった気がします。多分、今年は、秋の荒食い状態だったんだと思います。









その後は、もう一か所廻りましたが、まったく釣れる気がせず・・・、

若干早上がりで納竿((((((( ‥)ノ |EXIT|














この日のルアーは、















Dunk
O.S.P/DUNK 48 SP (アイスシャッド) ※slow F tune. 【・・・43cm】













Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・36cm,37cm】














以上、最近の釣行と変わり映えしませんが、この日もシャッドでの3本のみ。ただ、この日は、全てギリギリの危ういフッキング。先週のようなフロントフックにガッツリ喰ってくる感じとは正反対・・・、釣れたポジションも沖側のテトラやブレイクのエッジで、ディープ側でした。そして、結果的に釣れたアクションのリズムは先週よりスロー気味でステイ後の動きだしの瞬間に辛うじてフッキングしたものばかりで、予想通り午前中のみの釣果となってしまいました。



・・・とりあえず、防寒着(冒頭画像)の防水効果は問題なしでしたなv(。・・。) オッケー♪

| | コメント (2)

2012/11/18

雨にも負けず。。。

121117_top

前夜、天気予報をチェックすると、お昼頃から雨┐(´-`)┌

この時期の雨は正直ウザイなぁ~と・・・、





気温、雨量、風向きを細かくチェックし、

「これは冷たい雨にはならなそうだなっ(?)」

・・・ということにして、最終的には出撃することに( ̄ー ̄)ニヤリ








11月17日(土)、しばらく15℃台をキープしていた霞水系の水温は、

とうとう14℃台に突入。

・・・ということで、スピナベとシャッドの2本立てで勝負することに。











朝は7時頃から釣り開始。

移動を繰り返し、ディープとシャローの沈み物・テトラエリアをチェック。















・・・異常なし( ̄○ ̄;)!






10時を過ぎ、予想より早く雨が降り出してしまいました。
(※本当は雨が降り出す直前に、集中してやろうと思っていたのですが)



・・・レインウエア等の準備を兼ねて、ここで早弁(昼食)。








早弁を即行で済ませ、レインウェアを着こんで釣り再開。

とりあえず、ディープとシャローの両方をチェック出来る沈み物エリアへ移動。

釣り場に着くと、バスボート2艇!既に流し終わっているようでしたが、空いてるところに適当に入り、シャッドでディープとシャローを素早くチェック。








オーソドックスにSTOP&GOのアクション・・・、




















121117_39cm
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

フロントフックにガッツリ!バイトしてきた、40㎝にちょい足りない・・・、

♪サンキュッ (v^-^v)♪バスでした。






その後、スピナベを少しやってから車に戻り移動。

1本目のランディングに難儀したため、ここからは、冒頭画像のランディングネットを装備することに・・・、

いつもは人がいっぱいでやらないエリアがタマタマ空いていたので、久々にやってみることにしました。










1本目の釣れ具合から、スピナベの釣りはやめ、シャッド1本勝負にシフト。










同様にSTOP&GO・・・、



















121117_38cm
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!! 

1本目よりウェイトのあるサンパチ君でした。

ステイ後の動きだしの瞬間に反射的にバイトしたようで、リアフック1本外掛りの危ういフッキングでした。ちなみに、今釣行からシャッド用のラインを4lb.フロロから6lb.ナイロンに変更・・・、それぞれ一長一短ありますが、この魚は、フロロだったら途中でバレてたかもしれません。








・・・移動。

雨は強く降って強風→小雨→止み&程良い風

の繰り返し。








1,2本目と同じアクションで、シャロー中心に・・・、



















121117_31cm
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

微妙に外掛りですが、フロントフックにバイトした31cmでした。











・・・途中休憩を入れて再びシャッドの釣り。

ここ最近、想流シャッドばかり使っていたので、久々にハイカットを投入。カラーは一番好きな『アイスシャッド』。

アクションをロッドワークによるものからリーリングによる早巻き時々ステイに変更。



















121117_32cm
YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

こちらは、早巻き後のステイが効いて、こちらもフロントフックにバイトしてきた32㎝。痩せ気味ですが、嬉しい1本でした。








その後は、強い雨風に翻弄されて追加出来ず・・・、





納竿マタネッ(*^-゚)/~Bye♪














この日のルアーは、
















Soul1
JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP (シラス) ※slow F tune.
【・・・39cm、38cm】











Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・31cm】











High_cut
O.S.P/High Cut SP (アイスシャッド) ※slow F tune.
【・・・32cm】








以上、この日は期待していたスピナベの釣りは不発で、シャッドでの4本。全て『小雨(※ほぼ止んでたかも)&程良い風の時』の釣果でした。また、全て、シャローでの感じ良いバイトでもありました。当初、ウザイと思っていた天気でしたが、これが、いくらか味方してくれたのかもしれませんね。

バラシまくった2週間前に比べたらバイトは減りましたが、今回は4バイト全てキャッチすることが出来ました。ラインをフロロからナイロン、ロッドをフルソリッドのレグルスからソリッドティップのスカイフラッシュに替えたのも、もしかしたら(?)効果があったのかもしれませんが・・・、

まぁ、いずれにしても次回以降も玉砕紙一重の釣行が続くことになりそうです。

| | コメント (2)

2012/11/10

手のひらサイズ!

121110_top

とりあえず、行ってきましたが・・・、










これ1本にカウントしてよいのでしょうか(@Д@;












限りなくボウズに近いです( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0)

2012/11/04

秋ですねぇ~羊雲!

121103_top

・・・とうことで、朝晩はすっかり寒くなった11月3日(土)、昼間は秋晴れで心地よい霞に行ってきました。




霞水系の水温は、16℃台まで下降。個人的には、あと1~2℃下がってくれた方が、あれもこれもとならずに、頭の中がスッキリして、好きなのですが。まぁ、いずれにしても玉砕紙一重の時期であることは間違えありませんι(´Д`υ)アセアセ






とりあえず、朝一は・・・、

2年前の「文化の日」の釣行でのスピナベ3連発を思い出し、スピナベからスタートしました。






・・・が、異常なし(@Д@;

まぁ、あの時は、もうちょっと水温低かったですかねっ(^-^;








場所を移動して次は、ピン中心に、DSでスローな釣り。

しかし、貴重なワンバイトもすっぽ抜け(;´д`)トホホ…




その後は、テトラエリアに移動し、ベイトタックルでテンポ良くピッチングしてシャッドの早巻き。

・・・こちらも異常なし(;;;´Д`)ゝ








時刻は10:30過ぎ・・・、早いですが、急いで昼食へ。

朝は一桁台の気温で、お昼はポカポカとなるこの時期、経験上11時から13時頃の時間帯が、何気にオイシイ\(^o^)/ 



・・・気がするキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ
(この時間帯を有効に使うために早めの昼食というわけです)








11:30頃、この日この時間帯に入ると決めていた、エリアに到着。

ブレイクが近く、岸際がシャローとなっている沈み物エリア。ベイトタックルからスピニングタックルへ変更しシャッドのリアクションの釣り・・・、





















121103_36cm
釣れました!・・・コンディションの良い36㎝。

・・・これで玉砕はなくなった(^-^;と安堵の1本。













そして、20分後・・・、



















121103_40cm
凄い体高の40up登場( ^ω^)おっおっおっ

ハーモニカ喰いでしたな(*^ー゚)bグッジョブ!!













2本釣れたところで、隣接するエリアに移動し、喰わせのDS・・・、
(やはり、自分はワームの釣りが好き。出来ればワームで喰わせて釣りたい)














しかし、異常なし(;´д`)トホホ…












ワームでの釣りに限界を感じ、再び釣れたエリアに戻り、シャッド・・・、



















121103_38cm
つっ釣れました!こちらも体高のある38㎝でした(/ ^^)/アリガトネ













その後は、スピニングタックル、ベイトタックルをローテーションして、シャッドのリアクションの釣りをしましたが、3本程バラシて終了。

ちなみに、この日のルアーは・・・、














Soul2
JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ・・・36cm、40cm、38cm














以上、この日はシャッドでの3本。あと5本くらい掛けましたが、無念のフックオフ。まぁ、リアクションの釣りなんで、ある程度仕方ないと思っていますが、何か工夫すれば、あと1本くらいは、追加出来たかもしれません。まぁ、それでも、玉砕紙一重のこの時期、釣れただけでホっとしております(A;´・ω・)アセアセ

そして、釣れたバスは、全て餌たっぷり食べてプリプリ、体に艶もあり、ナイスコンディションのバスばかりでした。ルアーへの反応はハイシーズンに比べたらかなり少ないですが・・・、

やはり、『秋の荒食い』は、本当かも(?)しれませんね( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (2)

2012/10/22

Yoko-tan 2012

007

10月20日(土)、今年初めてとなるYoko-tanということで、冒頭画像の河川で釣りをしてきました。(※霞水系の水温は18~19℃)

かなりの範囲で護岸工事が行われ、大分、ボトムの様相も変わったようで・・・、またゼロからボトムチェックをしなければなりませんが、そんな時間はないので、把握出来ている旧護岸を中心に廻りました。

ここ最近の霞水系釣行の感じから、地合の間隔が長く、水の善し悪しによる場所の差がハッキリしている感覚があったため、数か所廻って水質をチェックし、水の良いところで粘り、タイミングを合わせるプランとしました。また、先週の釣行で、シャッドへの反応が比較的良く(若干リアクション気味)、ワームの喰わせの釣りは厳しい状況であったため、シャッドを中心としたハードルアーを多めに用意したのですが・・・、






喰わせの釣りメインでやってみました。







で、この日チェックしたエリアの中で一番水が良かったところで時間を費やしましたが、やはり結果は厳しいものとなりました( ̄Д ̄;;











002
画像に写っている沖目の杭をしつこく通して喰わせた1本。



009
JHWのスイミングで喰わせた1本。







・・・という感じで、30upと20upの2本だけ( ̄○ ̄;)!










一方、ozの方は、ストラクチャー廻りを5”カトテのフォールで攻め・・・、












008 011_2
30upと40upの2本!











キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ










完全に負けておりますな(゚ε゚)キニシナイ!!










以上、意地になって喰わせの釣りをやりましたが、厳しい結果となりました。ちなみに、先週反応が良かったシャッドの釣りを気温が上がったお昼になってやってみましたが、リアフック1本掛かりで、バラシてしまいました。先週は、フロントフックにガッツリだったんですがね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




ちなみに、今回のルアーは・・・、





Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS







Thinsenko

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW








一方、ozの方のルアーは・・・、








026

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM  1/32oz 根こリグ










カトテのワッキー系リグは、6.5”を使うと小さいサイズが喰ってくることが多いですが、5”を使うとまあまあサイズが喰ってくる・・・、気がします。
(まぁ、感覚的な話ですので、スルーしてください( ゚Д゚)y─┛~~)

| | コメント (0)

2012/10/13

秋ですねぇ~鱗雲!

121013_top

ということで、秋晴れの本日(10月13日・土)、霞に行ってきました。




水温は20℃前後、昼間は秋晴れで気持ちよくTシャツでもOK・・・、しかし、朝は気温11℃で防寒着が必要な程寒かったですw(゚o゚)w






前回は、玉砕一歩手前、ギリギリで回避という厳しい状況でしたが、

今回もやっぱり・・・( ̄Д ̄;;

午前中のみの釣果でしたが、一応釣れてはくれました。








朝一は、前回釣れたエリアへいきましたが、ターンオーバーで水が悪くなっていました。次に向かったのは、水深のあるハードボトムエリア。ここは濁り気味でしたが、水にトロミはなくこの時期にしては良い方でした。ここでは、少し沖目、ブレイクのエッジを中心に攻めましたが、ショートバイトに苦戦・・・、










それでも、あきらめずに撃ち続けたDS・・・、アタリを出さずにラインが手前にゆっくり動いてくるバイトでした!












121013_33cm
1本目は、コンディションの良い33㎝でした!










1本目が釣れたエリアの釣りの感じから、ライトリグの釣りに厳しさを覚え、ハードルアーに方向転換。場所を沈み物エリアに移し、シャッドを投入・・・、










ブレイクから岸際まで斜め切りで、STOP&GO!












121013_32cm
こちらもナイスコンディションの32㎝がフロントフックにガッツリでした!












次は、岸際のシャローをロッドを立てて早巻き・・・、










121013_31cm
サイズダウンですが、3本目の31㎝をGET!

こちらもナイスコンディション(=゜ω゜)ノぃょぅ










以上、この日は3本で終了。

そして、この日のルアーは・・・、












Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS












Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド)








以上ですが、今回もよく分からず・・・、「なんとなく釣れました」という感じでした。だだ、釣れたバスは全て餌をたっぷり食べてコンディションが良く、艶のある魚でしたから、なんとなく気分が良かったです(・∀・)イイ!













これだけ餌食べれていたら・・・、ルアー追う必要ないもんね(@Д@;

| | コメント (0)

2012/10/08

やらかし・・・た(?)

001

連休初日の10月6日(土)、JB TOP 50 開催中の霞水系に出撃してきました。水温は前回とはさほど変わらず22~23℃、自分の中では1年の中でトップクラスの難易度高な時期です。









とりあえず、朝一は冒頭画像のエリアに到着。TOP50がスタートするまでの間、釣りすることにしました。






しかし、ここではショートバイトが2回あったのみ。

しばらくすると、北浦方面からボートのエンジン音が・・・、








003

TOP 50選手が、それぞれ、浪逆、常陸川、霞本湖方面にかっ飛んでいきました。このエリアは、キーパー場として、必ずボートが浮いてるエリアとなるため移動。その後は、北浦方面まで、バッティングしなさそうなところを選んでランガンしました。












途中、様子を見に行ったとある水門・・・、
(※ここは、昨年のTOP50最終戦優勝者がメインエリアとしていた某水門です)

004
この時期の名物である焦げ茶色の水がガンガン出ていました( ̄○ ̄;)!
(※霞はこの水色になるエリアは沈黙しますから、要注意です!)









・・・で、時間はいつの間にか進み、








私の釣りの方も・・・、








沈黙( ̄Д ̄;;









気付いたらノーフィッシュでこの日ラストのエリアへ。
(昼間一度撃ったエリアのため、本当は行く予定ではなかったのですが、ノーフィッシュを回避するために、この日一番雰囲気の良かったエリアに再び入ることにしました)









しばらく異常なしで、これは・・・、







『やらかしたか(゚Д゚)ハァ?』







もう、こうなったら究極の喰わせ・・・、DSのステイ( ゚Д゚)y─┛~~




















008
つっ釣れてくれました(*´д`*)ハァハァ






貴重な貴重な・・・1本33㎝です(/ ^^)/アリガトネ

・・・ということで、なんとか玉砕を回避して納竿。

ちなみに、玉砕回避ルアーは、やっぱり頼りになる・・・











Calw_2_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS










・・・以上、予想通り難儀した釣行でした。毎年そうですが、この時期、全体的に厳しいながらも釣れる場所、釣れない場所がはっきりしていて(釣れない場所の方が多い?)、その日色んな場所を廻りながら釣れる場所を探していく感じ・・・、普段比較的安定して釣れてくれる実績場所やピンも沈黙して、その日釣りをしてみないとわからないので毎回苦労します。過去の同時期の釣行を見ても、たまたまタイミング良く、ハニースポットを見つけられた時は良い釣行が出来てますが(まぁ、あまりないですけど(^-^;)、見つけれないとパっとしない釣行となっています。5本釣れた前回はアタリ極少でしたが、今回は、アタリはかなりありました。しかし、釣り方とタイミングの問題はありますが、ショートバイトでなかなかフッキングには至らず・・・、気付いた時は、「1本も釣れてないじゃん(・_・)エッ....?」ということになってしまった次第です(A;´・ω・)アセアセ





まぁ、とりあえず・・・、

1本釣れてくれて良かったですよ。ホントっ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (0)

2012/10/01

Tシャツシーズンもそろそろ。。。

017

1ヶ月前にオーダーしておいたTシャツがようやく届きました。衣替えにギリギリ間に合った感じですが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ









まぁ、そんなことはさておき・・・、Tシャツでの釣行もそろそろラストか?の9月30日(土)、霞オカッパリに行ってきました。水温は22~23℃、少し前まで30℃あった水温も予想通り、イッキにここまで下がってきました。数値的には適水温ですが、短期間でここまで下がってますから、バスもダルイ感じなんだろうなぁと・・・、昨年もそうでしたしねっ。





ということで、釣行前から苦労することはわかっていましたが(毎年この時期そうですから(^-^;)、スピナベあたりできっちり巻くか、ライトリグできっちり丁寧にやれば、それなりには、釣れてくれるかな?という考えでした。








で、結果は・・・、








相変わらずの・・・、









09229_1

0929_3

0929_4

0929_5

小バス祭り(゚ε゚)キニシナイ!!











0929_2_38cm
で、ようやく来たまあまあサイズは38㎝でしたが、ゲロ痩せで、エサをしっかり食えてない感じでした。まぁ、前回よりは若干進歩しましたかね(;´д`)トホホ…










・・・なんとか5本釣れてくれたという感じ( ̄○ ̄;)!

正直、釣れてくれて良かったです。








アタリも極少でしたしね(@Д@;








ちなみに、この日のルアーは、










Thinsenko
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW





Calw

California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS





5kut_neko

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ









以上、この日釣りをした感じでは、何が良いということもなく、乱暴な言い方をすると、なんでも釣れるという感じ(※もちろん、沢山釣れるということではないです)・・・、そんな印象でした。ゲリラ豪雨等の影響でしょうか?全体的に水が濁り気味でしたが、少ないながらもバイトがあったところ、釣れたところは、比較的水の良いところでした。昨年同時期は、台風後、植物の枯れた汁系の焦げ茶色の水色となり、渋い状況となりましたが、今回はどうでしょうかね。いずれにしても、10月中旬くらいまでは水温20℃台前半をキープすると思いますが・・・、ここまで来たら20℃を割ってくれた方が、釣りとしては面白いんですが( ゚Д゚)y─┛~~

| | コメント (0)

2012/09/23

月見バーガーの季節ですね!

120922top

月見バーガーの季節がやってきました・・・、そう秋です。






ということで、暑い暑い夏場は、リザーバーでのフローター釣行メインでしたが、そろそろ霞オカッパリにシフトです。感覚のズレがあるりますから、若干リハビリが必要かも(^-^;





丁度、涼しい気温となった8月22日(土)、状況がよくわからず出撃しましたが、やはり厳しかったですね。釣っても釣っても似たようなサイズ・・・、












0922_1 0922_2
0922_3 0922_5
全部25~30cm( ̄○ ̄;)!

0922_4
こいつは手長エビ喰ってましたよ!





まぁ、リハビリ釣行にはもってこいのサイズですなΣ( ̄ロ ̄lll)
(※ちなみに、集中力を欠いて抜き上げで3本程バラシたバスもみんなこのサイズでした)


今回のルアーは、








Leg_ds
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK) 1/32oz DS










Power_h_neko

Berkley/3"Power Hawg(Cinnamon/Blue Flk.) 1/32oz 根こリグ










以上、久々の霞オカッパリ・・・、しょぼい釣果でしたが、やはりイイですね(・∀・)イイ! それと、アオコはもう無くなったでしょうから、春のつづきで北浦の開拓釣行もしたいですね。

| | コメント (0)

2012/09/20

房総で生乳ソフトクリームを。。。

1209216_top

3連休中日の9月16日(日)、房総半島へ・・・。









えっと・・・、何しに行ったんだっけ?







015

生乳ソフトクリームを食べに・・・(・_・)エッ....?













017

まぁ、とにかく旨かった!生乳ソフトクリーム(*^ー゚)bグッジョブ!!












いやっ!一応釣りに行ったんでした(^-^;

で、場所は・・・、











020
大減水中のこんな景色のリザーバー。↑ここは減水で水が殆どありませんが、満水時のこの連続岬廻りは、最高級のポイントでしょうな。












・・・ということで、ヒロヤン、kiyoさん、キンチャン、ozの5人でオカッパリ。前日のフローター釣行の疲れが抜けない私は、完全に観光モードでしたが( ̄Д ̄;;













とりあえず・・・、

023






ポツポツ・・・、

007





釣れてはくれました。

004
(※ちなみに、ボート桟橋でのバス釣りは禁止ですが、ボート屋のおいちゃんと顔みしりになったヒロヤンが許可をもらい、釣りをさせてもらいました(/ ^^)/アリガトネ)









ちなみに、私が釣った、この日の最大は・・・、

009
こちらの39cm。せっかく掛けた40upは桟橋の鉄骨にやられバラシてしまいました。結局、この日釣れたバスは8本。飽きない程度にバイトがあり楽しめました♪









一応記録ということで、この日のヒットルアーは、





Calw45
California WORMS/4.5"ストレート (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 1/16oz DS









C2

O.S.P/DoLive Craw 2" (スカッパノン) 1/16oz DS














021

以上・・・、帰りのアクアラインはウルトラ大渋滞でしたな(@Д@;

| | コメント (0)