« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/27

Basser 2013/03

100_3607

Basser 2013/03



購入しました。

とても美しい表紙ですね!




今回はPE特集です。現在、バス釣りではPEラインを導入してませんが、常に頭の片隅にあるもの・・・、まだ、パラパラっとしか見てませんが、今回は、読むところが多そうです。

ナイロン、フロロの理解もより深まるかもしれませんね。

今から読むのが楽しみです。

| | コメント (0)

2013/01/20

真冬はやっぱり。。。

Dsc_0452

昨日の朝は激寒でしたね。

水郷では水面に氷はったところもあったとか・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ






我が家は暖かくなった午後・・・、家から近いということもあり、またまた、トラウト管釣りに行ってしまいました。







Dsc_0438
先週の大雪(都心としては)のせいか、水は2週間前より濁り気味。反応もイマイチで、スプーンの釣りでもかなり苦戦したため、冒頭画像のプラグを現地で調達・・・、トラウト用プラグを初めて使ってみました。



トラウト用プラグの基本的な使い方がわからなかったため、バス釣りの延長で、とりあえず使用。ブレイク周辺に潜らせ、止めて浮かせる・・・を試してみると、これが連発!

しかし、シャローから魚が消えると、このパターンでは、まったく効かなくなりました。分単位で魚のコンディションが変わるエリア・トラウト、なかなか奥が深いですね。



今回も3時間券での釣行であったため、あっと言う間に終了。それでも夕方近くになると、寒くなり、体も冷えてしまいました。







Dsc_0446
帰宅後、この日届いた日本酒で熱燗タイム。

冷え切った体には・・・、d(-_^)good!! です。







そしてその夜、釣りビジョンのギアステを見ていると・・・、











Dsc_0450
この日使用したプラグのメーカーが商品説明をしていました。

いつもだったら、適当に眺めているだけだと思いますが、今回は、かなりタイムリー!思わず真剣に聞き入ってしまいました。トラウトルアー業界も色々考えていますね!












ということで・・・、












Dsc_0447

真冬はやっぱり・・・エリア・トラウト熱燗がイイですね。
(※今回は、熱燗にして美味しい銘柄を取り寄せました)

| | コメント (0)

2013/01/17

5"KUT

007

昨年は、この5"カトテでの釣果が多かったです。

ネコリグ用のワームとして、昨年から本格的に使ったのですが、昨年の最大サイズはこのワームによるもの・・・、

そして40UP捕獲数もなかなかなものでした(*^ー゚)bグッジョブ!!




カトテに関しては、超優秀なワーム「4"」を発売当時から使っていますが、その他のサイズでは、「6.5"」をよく使っていました。6.5"は昔からネコリグで使うことが多かったのですが、このワームの難点は(ある意味長所でもあるかな?)、以外と小バスが釣れてしまうということ。まぁ、アクションとか攻めてる場所とか、技術的な部分はあるのかもしれませんが・・・、


で、何が言いたかったかと言うと、6"や8"の『細長い』ロングワームは、自分の中では、デカイワームではないということ。やはり、デカイルアー・ワームは、短くても全体的なバランスで『ボリューム感』のあるものと思っています。


009
ちなみに、こちらは5"と6.5"の比較。こうやって見ると随分と違いますね。






5"の優秀さを体感した昨年・・・、今年も出番が増えそうです。

| | コメント (0)

2013/01/14

新春初バス釣りたい会@富士見池

Dsc_0426

連休は北浦方面に用事があったため、この日に合わせ、毎年恒例の鹿島神宮に行ってきました。





家内安全の祈祷を済ませ・・・、






Dsc_0419
参道へ・・・、ここはパワースポットなんで、気分がスッキリしますよ!









・・・そして、

日曜日は、ランカー師匠主催の新春初バス釣りたい会に参加してきました。

心配された天気も晴れ・微風・・・、昼間はかなり暖かくなりました。











受付、開会式が終了し、北浦潮来マリーナ隣接の管理釣り場、富士見池で釣り開始。で、こちらも毎年恒例の早掛け大会でozは・・・、











Dsc_0974
正月、仕入れたニューワームでバスを捕獲!













Dsc_0432
こちらの商品をGETしました。
(※OP jigは、こっそり奪おうと企んでいますが・・・)











そして、バス釣り初心者のkiyoちゃんは、




Kfgbana

こちらのマックさん をつかまえて・・・、










Dsc_0430
ガイド受講中( ^ω^)おっおっおっ










そして・・・、









Dsc_0429
この通り( ̄ー ̄)ニヤリ
(※ちなみに、マックさんの霞ガイドはこちらから→KFG












その他は割愛で(笑)・・・↓こんな感じでした!

Dsc_0973 Hiroyan Kiyo
Chintarosan_2 Senmu Kiyo2







・・・ということで、はしゃぎ過ぎたヒロヤンは夕方↓こういうことに。

















Dsc_0978

_| ̄|○   _ノフ○ グッタリ















Dsc_0436

・・・以上、皆さんお疲れ様でした~。

| | コメント (2)

2013/01/07

Shad DATE

005

毎年恒例ですが、この時期、昨年の釣行記を読み返し・・・(まぁ、復習ってやつです)、・・・一応データを集計したりしています。



昨年の12月からバス釣りに行ってませんが、11月、霞で釣ったバス11本、全部シャッドでの釣果でした。要は、ライトリグの釣りはお手上げだったということです。昨年は12月に加え、1~3月も釣りをサボりましたから、シャッドでの釣果は思ったより少なかったのですが、それでも、昨年、霞で釣ったバスの4本に1本は、このシャッドでの釣果でした。

自分は、ワームの釣りが好きなので、ハードルアーを持ち歩かない時がありますが、このシャッドだけは、春から冬まで常に持ち歩いています。
(※気持ちの中では、ライトリグの延長という感じ)







ちなみに、カラーについてですが、ここ5年くらいの実績カラー(意識して使っているカラー)は、冒頭画像のような系統・・・、

意識しているのは、 「S(シルバー)系」「W(ホワイト)系」です。

赤系や金系は時々使いますが、一般的によく言われている(霞定番と・・・)チャート系は感覚的にしっくりこないので、殆ど使用しません。

また、アクションについても、最近メディアでタダ巻きがよく紹介されてますが、自分は、昔から、基本STOP&GO・・・、状況によって、高速巻き(タダ巻き)をすることはありますが、このSTOP&GOをベースにバリエーションしています。
(※タダ巻きでも当然釣れますが、自分の場合、STOP&GOベースの方が圧倒的に実績が高いです。また、シャッドの釣りは「巻く」という感じではなく、「操作」するという感覚です。)





012 010
ちなみに、こちらが現在、持ち歩いているシャッドケース。フックカバーが入っていますが、面倒くさくて、殆ど使っていません(^-^;







以上、感覚的な話ですが、カラー、アクションについては、あくまで自分のデータ、かつ、勝手な思い込みですので、適当にスルーしてください アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

| | コメント (0)

2013/01/06

冴掛・MデレでAREA TROUT

Dsc_0414

土曜日は、トラウトの管釣りに行ってきました。

場所は、家から車で20~30分程で行けるFISH ON !王禅寺。こんなに近くにあるのに、今回が初めてでした。


昼食を済ませ、近所(徒歩1分以内)の上州屋でスプーンを補充し出撃。初めてなんで3時間券を購入し短時間集中で楽しんできました。







Dsc_0415

ちなみに、持って行ったタックルは、バスタックル1セット+ネット・・・、そして、↑画像のケースとプライアーのみと超お手軽モード。周囲のAREA TROUTエキスパートの方々は、流石に、専用タックルBOXにロッド数本常備しておりましたね!





・・・という感じで、「AREA TROUTどしろ~と」丸出しでしたが、一応バスマンなんで、光量、風、水面の状況等をみながらスプーンのカラー、ウェイト、泳層、アクション、スピードをローテーションして、なんとか魚は釣ることが出来ました(^-^;







Dsc_0938_2 Dsc_0937_2
これくらいのサイズのTROUT(殆どニジマス)が多かったですが、概ね10分に1本くらいのペースで釣れてくれました。





家からも近く、お手軽で、そこそこ魚の引きも楽しめますから、この冬、また行きそうな予感です。まぁ、当然、バス釣りの方が面白いんですが・・・( ̄Д ̄;;

Dsc_0942_convert_20130106093450

| | コメント (0)

2013/01/01

2013 Happy New Year

2013_happy_new_year_3

HAPPY NEW YEAR 2013





新年明けましておめでとうございます。

2013年も引き続き、Bass Fishing cafeをよろしくお願いいたします。










005

こちらは、2012年の最長バス48cmです。

さて、今年はどんな素晴らしいバスが釣れるか・・・な?













Dsc_0366


| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »