« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013/04/30

ROBO...FLICK.

Dsc_0581
ROBOWORMの素材でFLICK SHAKE w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!










Hand Pouredフェチの私は当然、即購入“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪




Dsc_0582
ちなみに、こちらは釣行時に常に携行しているDS用(時々JH)のワーム群・・・、当然すべて、Hand Poured WORMです。










ROBO FLICKですが・・・、

『Hand Pouredなんで、どんな断面形状なんだろう?』と発売前から気になっていましたが、実物を見てみて、『なるほど。。。こう処理したかぁ!』という感じです!!!(※Hand Pouredは、上(底)面が必ず平らになりますから)










さて、どう使おうかな?

| | コメント (2)

2013/04/21

冬の装いで...春満喫?

130420_top

2週間前の春の嵐をはじめ、4月に入り週末になると天気が急変して、なかなか春のポカポカ陽気の中での釣りを満喫できません。まぁ、これも春らしさの一面ですが・・・。

そして、今週末もまた・・・、






冬並の低気温と冷たい雨(@Д@;

4月20日(土)、そんな状況の霞に今週も出撃してきました。冒頭画像のように、防寒着&手袋・・・そして、インナーは上下ヒートテック投入と、完全に冬の装いでの釣りとなりました。





霞の水温は15℃台前半(※この寒さで多少下がったかも)と、自分基準ではありますが、ひとつの基点となる数値を超えたと認識・・・、このあたりは意識して釣りをすることになります。





・・・ということで、朝は6時半からスタート。当然激さむ!そして、曇天!このローライトと気圧を良い方向に考えるしかなかったです。朝一エリアは千葉県の小規模河川から釣り開始。水、風の感じ、雰囲気は良かったのですが、早々にozが1本釣ったのみで、その後2時間、2人とも何にもなし( ̄Д ̄;;








・・・移動キュィーン ……ε( o・ェ・)o 茨城県のメジャーエリアへ。

今シーズンに入り毎回来ていましたが、結果が出てないポイント。ここは、季節の進行を確認するには絶好のポイントで、この時期、毎回チェックするようにしています。

カリフォルニアワームのDSで、ブレイク、シャローエリアを丹念にチェック。



















1_35cm
1本目の35㎝が釣れてくれました!




シャローのピンを2回通して、喰ってきた1本。ここで釣れるということはこのポイント、今日はイケるかも(?)と、淡い期待・・・、
























2_31cm
2本目31㎝・・・、




3_32cm
3本目32cmが釣れました。




2本ともサイズはイマイチですが、春らしい太ったナイスバスでした。







DSで3本釣れたのでシャッドにチェンジ。

釣れたエリアを再びシャッドで流し、状況確認・・・、

















4_33cm_2
4本目33cmが登場!こちらも春らしいデップリ君でした。

シャッドでも、DSで釣れたポジションと同じところで喰ってきました。









移動キュィーン ……ε( o・ェ・)o

沈み物のある超人気エリアへ。たまたま人が少なかったのでやってみることに・・・、ここでも同様にシャッド攻め。























5_39cm
こちらもウェイトのあるバスでしたが、1cm足りない39cmが登場!









お昼になったので、久々の純輝へ。

Miso_yasai_3
冷え切った体には、コレっ『みそ野菜』♪











昼食後、しばしの休憩・・・、そして釣り再開。

KJO・・・異常なし(ρ_;)

→その隣接部。ここでは再びDSで・・・、
















6_32cm
6本目32㎝をGET!








この魚はDSを少しリフトさせたときに、喰いあげるようにバイト。

『そういえば、この日釣れた魚はこのアクション時(リグを持ち上げた瞬間)のバイトが多かったような・・・(?)、であれば、もっと効率よく釣れる方法があるのでは・・・(?)』






・・・ということで、とあるポイントへ移動...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

このポイントは、水深があるハードボトムエリアで、以前大好きだったところ。しかし、震災後、砕石をネットで包んだタマネギが入ってしまい根掛り頻発で、敬遠してました。

ボトムをとらずに中層から水面下で勝負するなら問題なし。地形的にもともとポテンシャルの高いポイントですから・・・。




ポイントに到着し、リグをパワホの根こリグに変更。(※リフトした時の引き抵抗感が適度にあり、ストレートワームよりもスローにリフトアクションが出来る・・・感じがする。)

沖目にキャストし、リフト&フーリーフォールで手前に引いてくるイメージ。意識は、タマネギ袋で形成された沖目のブレイク周辺。

すると、リフト後、ラインをフリーにした瞬間に『コンッ!』






















7_38cm
ウェイトのある38㎝が登場!







この釣りでイケる・・・、










8_27cm
8本目27cm・・・、



9_29cm
9本目29cmと・・・、サイズダウンですが、水面直下でバイト!

この途中、冷たい雨が本降りになってきたので、車に戻りレインウェアを着用。そして、根コリグ用のフックも補充。






ホット缶コーヒーで休憩したあと、釣り再開。

同場所で同様の釣り・・・、
























10_37cm
10本目37cmをGET!このバスも重かった!





このバスは、リフト後のラインフリー状態でラインが横にスライドしました。




雨、風とも強くなり、バイトが遠のいたところで、ベイトタックルにリグってあったカトテ根こで、レンジを下げて軽めのリフト&フォールに変更・・・、
















11_32cm
11本目32㎝が、アタリがわからず、飲まれ気味で登場!









身体が冷え切り、ここでSTOP FISHING!

この日のルアーは・・・、










Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS
【・・・35cm,31cm,32cm,32cm】




Soul5852

JACKALL BROS./Soul Shad 58&52SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・33cm,39cm】




Power_h_neko_3
Berkley/3"Power Hawg(Cinnamon/Blue Flk.) 1/64oz 根こリグ
【・・・38cm,27cm,29cm,37cm】





5kut_neko
Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ
【・・・32cm】









以上、激さむの釣行でしたが、ローライトコンディションと下がり傾向の気圧の影響か(?)複数のバスが釣れてくれました。比較的ゆっくり目のリフトアクションへの反応が良く、喰ってくるレンジも上め!バスはかなり上を意識していたのではないかと(?)想像されました。釣れたバスは春らしいウェイトのある魚体が多く(・・・まぁ、40upは釣れませんでしたが)、春の釣りを満喫できました。

今回は、場所とタイミングがたまたまマッチし、二桁越えの釣果となりましたが、春ですから侮れない・・・、春は日変わり、週変わりの差がハンパないですからね。まぁ、次回以降もしばらく・・・、シビアな釣りが続きそうですな(^-^;

| | コメント (2)

2013/04/14

春だから... 春なのに...

Dsc_0531

水温は13度台後半、思いのほか水温の上昇が遅いような・・・、

4月13日(土)、そんな状況の霞に出撃してきました。






朝は6時半過ぎから釣り開始。

シャッドとライトリグをローテーション・・・、





しかし、異常なし(^-^;

ショートバイトが3回程、全て着底直後。これが意味するものは・・・?







で、結局昼前までノーフィッシュε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

春は特に場所とタイミングが重要。朝一を逃したのは大きい(;´д`)トホホ…。そして、お昼のポカポカ時間帯に賭けるため即行で昼食をとり、正午には冒頭画像の場所へ。

水深1m程のハードボトムエリアを高浮力ワームのDSでゆっくり攻める・・・、




















13_04_13_33cm
ようやく・・・、ようやく、お腹ぷっくりの30upが釣れました!







ワームで釣れたのは昨年の10月20日以来、実に久々です。やはり、ワームでの釣り味はいいですな♪







陽が高くなりポカポカになってきたので、ベイトタックルにチェンジしシェード攻め。係留してある船や鉄骨等ワサワサしたところの狭い隙間に、ネコリグを落とす・・・、






















13_04_13_32cm
フォールで喰いました!

ルアー着水後、水面下で何かが動く音がしたので、落として直ぐ食った感じでしょうか。鉄骨と護岸の隙間10cmくらいのところで掛けましたから、スピニングタックルのままだったら、多分切られていたでしょうね。






・・・移動。その後2エリア程廻り異常なし。

夕方近くになり、気温が低下&冷たい風Σ( ̄ロ ̄lll)





最後は、シャッドで締めようと、KJOへ。

キャスト・・・



キャスト・・・



キャスト・・・




















・・・( ̄○ ̄;)!
出る気配なし。ポイント休めのため隣接エリアへ移動。






そして、再びKJO。

キャスト・・・



キャスト・・・



キャスト・・・

















13_04_13_31cm
なんとか出ました!得意の外掛りですが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ










・・・ということで、STOP FISHING!

この日のルアーは、










Livei
KEITECH/Live Impact 3"(cola) 3/64oz DS







5kut_neko
Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM  (S.P.BLUE)1/32oz 根こリグ







Soul_sr

JACKALL BROS./Soul Shad 58SR SP (シラス) ※slow F tune.









以上・・・、

朝夕は冷え込んで防寒着を着る程。昼間はポカポカ、でも風は冷たいという感じで、服装も釣りも小難しかった( ̄Д ̄;;




春だから...。




そして、釣れたバスは全て30㎝台と期待外れ。

1本くらい、ブリブリの40UPが混じってくれてもいいのにねっ(@Д@;




春なのに...。

| | コメント (0)

2013/04/07

春の嵐でしたが・・・開幕♪

Dsc_0526

4月6日(土)・・・、前日から天気予報等で「外出は控えましょう!」的な言葉を何度も耳にしていましたが、この花が満開になるとイテモタッテモイラレナイ(^-^;

そして、NEW RODも届いちゃったし・・・、








ということで、ギリギリまで時間単位の天気予報を入念にチェックし、「午前中だけでも・・・」と強引に出撃しました。

霞の水温は概ね12℃台後半、この時期、この水温・・・、バイトは少ないけど、様々な釣り方で釣れるようになるイメージ。だだし、ひとつ間違えれば玉砕も十分あり得る(@Д@;

経験上、自分の場合はシャッドが一番安定感ありなんですが、NEW RODの釣り味をライトリグで味わいたい・・・、









6時半過ぎ、釣り場に到着。風はまだそれ程強くなくイイ感じ、シャッドを封印してDSとJHWでチェック。バイトなしの時間が続きましたが、NEW RODのお陰で、なんだか楽しい気分でした( ̄ー ̄)ニヤリ






しかし、3時間異常なし。

早上がり予定だし、風も段々強くなってきたし・・・、そろそろ1本欲しい。

ここで封印していたシャッドを投入。

沖目のブレイクから手前はSTOP&GO、手前のシャローから足元までは、高速リトリーブのアクション。





そして・・・、

















Dsc_0521
NEW RODでの初バスは、綺麗な魚体の40UPでした(/ ^^)/アリガトネ






御覧の通り外掛り。手前3m程のステイ後の高速リトリーブに反射的にアタックしてきた感じです。





1本釣れたので、その後はライトリグ中心に強風の中頑張りましたが、相変わらずの「異常なし」。納竿予定としていた昼過ぎになりましたが、もう1箇所気になるところをチェックしておきたい・・・、






時間単位の天気予報をチェックして、もう少し大丈夫(?)と、釣りを続行。入ったのは、久々のKJO、ブレイクが岸近くにある沈み物地帯です。ライトリグで軽くチェックしてから再びシャッド投入。

ここは、水深があまりないため、普段あまり使わない、ソウルシャッドのSRタイプを使用。攻めは同様に、ブレイク廻りのSTOP&GOと手前の高速リトリーブ・・・、




















Dsc_0525
KJOのバスらしい色黒の30㎝が登場してくれました(/ ^^)/アリガトネ








このバスも足元の高速リトリーブにバイト!





029
ちなみに、フッキングは、こんな感じでリアフック1本掛り(A;´・ω・)アセアセ



ただ、リアフック1本掛りとしては理想的なフッキングで、このロッドのスペックを十分生かせた感じでした(*^ー゚)bグッジョブ!!
(※ロッドのスペックによっては、この魚は獲れなかったかもしれません)









・・・ということで、予定より長居してしまいましたが、早上がりで納竿。

ちなみに、この日のルアーは、














022
JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP&SR SP (シラス) ※slow F tune.
・・・40㎝、30㎝











・・・以上、嵐の中の開幕釣行はなんとかバスを釣ることが出来ました。本当は、ライトリグで釣りたかったのですが、結局、シャッドに頼る結果に。まぁ、贅沢は言ってられませんが(^-^;

水中は、だいぶ春めいてきておりまして、スレ掛り含め、この日3本のヘラをシャッドでフッキングしました。その他一瞬のってのスッポ抜けが何度か(多分ヘラだと思います)!尺上のヘラなんかは、しっかり口の中にフッキングしてましたから、ヘラ達は完全に浮足立っております( ̄ー ̄)ニヤリ

この日は、バスは岸際のシャロー、ヘラはブレイク周辺でバイトがあるというパターンで、面白い結果となりました。釣行前、バスはブレイクで釣れるのでは(?)と思っていたのですが・・・。

 

※この日の天気図です。記録ということで残しておきます。

| | コメント (2)

2013/04/06

冴♪

004

NEW RODが届きましたよっ♪





今回、ハートランド倶楽部メンバー先行発売の特典を初めて使いました。今までは、発売1年以上後に購入することが多かったのですが、このロッドは、『SOLID TOP』 + 『求めるティップからベリーにかけてのダルさ』が備わってたので、迷うことなしでした。








015

さてとっ・・・、ロッドも届いたし、いよいよ今シーズンは開幕ですなっ。









・・・って、実は爆風の中、今日行ってきたんですけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (2)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »