« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013/06/27

シャンクチョット

Dsc_0699

odz/Shank Chotto Plus




JHW用のフックとして、今年からお試し使用中です。

結論出すのは、まだまだ先ですが、今のところイイ感じなんで、補充しました。

JHW用のフックに求める要素は色々ありますが・・・、
自分の場合の主なものは、以下の3つ。
(※中層スイミングメインの場合は、また別の要素になります)

  1. ボトム等でのハーフスタック状態からのすり抜けやすさ。
  2. バレにくさ。
  3. ヘッドの真ん中めがけてバイトしたくなる何か。


ちなみに、自分が把握している市販のJHの中で、このフックが「一番上記要素を満たしていそう(?)」と感じたので、購入したわけですが、扱っているショップが少ないんですよね(´;ω;`)ウウ・・・


Dsc_0777
120度横向きアイのJIGって、スモラバ含めあまりないんですよね。
(イマカツから出るマブラバはそうみたいだけど)






まぁ、JHWはリグ自体が優秀なんで、細かいこと関係なく、適当でも釣れるんですが、こういうことを意識して試すのもバス釣りの楽しさのひとつ。

とりあえず、これで、あと50本くらい釣らないと良し悪しは判断つかないです。

| | コメント (0)

2013/06/25

All for revival

Dsc_0714_2

O.S.Pの復興支援マウスパッドを購入しました。

PC機器類とのカラーバランスもよくイイ感じです(*^ー゚)bグッジョブ!!

もう一個買って会社でも使おうかなぁ。










そういえば、当blog 左上のアクセスカウンターが、

もう少しで、100万を超えそうですm(_ _)m


まぁ、どうでもよいことなんですが・・・。

| | コメント (0)

2013/06/23

大気不安定の中の釣行

130622_top

6月22日(土)、台風直撃の懸念はなくなりましたが、天気がどうなるかわからない状況の中、出撃・・・、霞水系の水温は、23℃台で、前週よりちょっと上昇。






朝は6:30過ぎから釣行開始。この段階では気温18℃と、若干涼しい感じでした。水深のあるゴロタエリアからJHWでサーチ。




風なし、流れなしで、釣れる気がしない( ̄○ ̄;)!



とは言えハイシーズン・・・、1匹くらいはなんとかなるでしょう?






しかし、ファーストエリアはノーバイトで終了。

何の手掛かりも掴めず、コンクリート系の沈み物エリアへ移動。

ここで、早くもシャッド投入。困った時はやはりコレっ!







ソウルシャッド45SPをブレイクの沖目にキャスト。

すると、ステイ直後に『コンっ!』というバイト!

















1_130622_32cm
1本目32㎝をGET!








なんとなくシャッドで釣れることがわかったので、隣接するハードボトムエリアで、ワームの釣り。とにかく、この日の状況を掴みたい・・・八(^□^*) タノム!!






・・・しかし、何も掴めずε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…






お昼前、魚を触っておきたいので、再びシャッド。

2本掛けましたが、1本はランディング直前に痛恨のバラシ・・・、








2_130622_36cm
こちらは、キャッチ出来た36㎝!









昼食後は、前週調子良かった沈船エリアへ。

しかし、この日は反応イマイチ(;´д`)トホホ…












3_130622_non
たまたまな感じで小バスだけ釣れました。











・・・大移動。水深のあるエリアへ。

ここは、木杭やアシの根元が水中に残っており、回遊のバスが一時的に付く(と思われる)ところ。タイミングが合えば、まあまあ釣れるのですが。




ここでは、ドラクロ2"のDSで、水中の残り物にシンカーを引っ掛けながらの釣り。この頃から風も出て雨が降ってきました。








とりあえず・・・、







4_130622_38cm
38cmが登場!









さらに・・・、










5_130622_31cm
5本目の31cmも登場!









この雨風の影響か反応が変わった気がしました。

しかし、上空では雷音が、そして、稲光もΣ(||゚Д゚)ヒィ~!!





雨はよいけど、雷はイカンです。ロッドという避雷針を持っていますからね。

・・・ということで、しばらく車に戻り待機。









1時間弱の待機後、雷がおさまったところで、再開・・・、












6_130622_31cm
いきなり31㎝が釣れました!









しかし、その後沈黙。

そして、雨雲が去り、晴れ間が出てきました。

風もあり、午前中より状況は良い雰囲気でしたが、経験上この天気の流れでは、粘ってもたかが知れてる・・・、まぁ、釣れないことはないんでしょうけど。







・・・ということで、早上がりで納竿。

この日のルアーは、












Soul2
JACKALL BROS./Soul Shad 52SP & 45SP(SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・32㎝、36㎝】









Dsc_0699

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 1/32oz JHW
【・・・<30㎝】








C2

O.S.P/DoLive Craw 2" (スカッパノン) 3/64oz DS
【・・・38㎝,31㎝,31㎝】








以上天候に翻弄された釣行・・・、無風曇り→晴天時々曇り→雨→雷雨→晴天という感じでした。ハイシーズンなんで、釣れないなんてことはないですが、大気が不安定だったせいか(?)、反応はイマイチでした。ただ、そんな中、ブレイク周辺を攻めたシャッドの釣り、短時間に3本のバイト(1本はランディング時にフックオフ)を得ることが出来たのは、今後に繋がった気がします。

さて、来週以降は、霞本湖か北浦上流部の新規エリア開拓釣行でもしようか(?)と考えておりますが、天候と気分次第ですね。ハイシーズンに実績エリアを廻るのは当然楽しいのですが、開拓釣行もハイシーズンのうちにやっておかないと・・・ですから。


| | コメント (0)

2013/06/17

高温多湿の中...ぐったりな釣行。

Top_130615

6月15日(土)、霞水系の水温は先週と殆ど変わらず22~23℃。天気予報は曇天で、にわか雨もありそう。・・・当然、期待は高まりました( ̄ー ̄)ニヤリ







朝は6:30前から釣行開始。特にねらいがあるわけではないので、とりあえず、前回と同じ場所から・・・。まずは、フォールシェイカーのJHWで、ボトムの引っ掛りを確かめながら探りました。

すると、幸先良くナイスなバイト!








・・・ランディングの瞬間・・・、幸先良くバラシました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

朝の1本目からバラシたのは久々。やはり、精神的にこたえますな。






意識して釣りをスローダウンし、ゆっくり丁寧に・・・、















1_130615_31cm
1本目の31cmをGETして、ちょっと落ち着いたような・・・?










やはり、今日は高活性か?

・・・と思いましたが、その後はしばらく異常なし。

少し水深のあるエリアに移動し、同様に・・・、













2_130615_non
元気な小バスをGET!









タマネギエリアに移動し、いつもの攻め。

しかし、ショートバイトでイマイチな感じ。「どうも活性は思ったよりよくなさそうだ?」







水深のあるゴロタエリアに移動し、リグをスモラバにチェンジ。

釣行前、「今日は、これでフアフアさせておけば、ポツポツ釣れるんではないか(?)」と考えておりましたが、まったくダメダメ。

結構時間かけたんだけど・・・( ̄Д ̄;;







流れが大きくあたるエリアに移動し、シャッドをひと流し。















3_130615_non
とりあえず小バスが釣れました(/ ^^)/アリガトネ









大きく移動し、シャローからディープまで水深変化のある超ハードボトムエリアへ。しかし、前日の雨の影響か水はかなり悪い(u_u。)。

軽ーくチェックして移動。

テトラエリアにやってきましたが、ここも水が悪い(u_u。)

ワームで釣れる気がしなかったので、シャッドで様子をみることに。ダモンデ君達が高活性なんで、釣らないように気をつけないと・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ






メリハリの効いたアクションで、ひと流し・・・、


















4_130615_38cm
得意の外掛りですが、38㎝が釣れました。









今度は、ソウルシャッドを52SPから45SPに変えてトライ。45SPはフックバランスのせいか(?)、今まで3本掛けて全てバラシの結果。この日はフックの仕様を見直し万全の体制・・・のつもりキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ






そして・・・、





バイト&フッキング!バ・レ・ル・なよっ・・・∑(゚∇゚|||)






















5_130615_35cm
なんとか35㎝をキャッチ(^-^; フック交換が報われた。












・・・そのまま調子に乗ってシャッドの釣りを続けましが、

今回もドデカ『ダモンデ君』がヒット~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

・・・ということで、昼食休憩で気分転換( ゚Д゚)y─┛~~

午後の部は、大移動して、前週3本釣れたエリアへ。

ここは、タイミングでバタバタっと釣れるので、釣果の差が激しいエリア。今回は、タイミングが悪く(?)、異常なしで終了。








『さて、次はどこに行こう?』

午前中の釣りの感じから、釣れそうな場所と釣れるイメージが湧かないキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ おまけに、曇天の予報なのに、太陽が出て蒸し暑い!

色々考えて昨年見つけた沈船エリアへ。超久々です。

まずは沈船から、

シェードとなっている船の脇をスイミングで何度も何度も・・・、














6_130615_32cm
やっぱり居たね!6本目の32㎝をGET!









そのまま、周囲のハードボトムを丁寧にチェック。

フワフワではなく、メリハリで・・・、












7_130615_non
7本目の小バス・・・、








8_130615_33cm
8本目の33㎝をGET!








釣れても1本だろう(?)と思っていたエリアで予想外の3本・・・、この日は高温多湿で、疲れ気味だし、あと2本釣ったら、「とっとと帰ろう」と思い午前中シャッドで釣れたテトラエリアへ。






しかし、午前中よりさらに水が悪くなり・・・、異常なし。

夕方まで待てば喰うんだろうけど、そこまで待てないなぁ~と移動を決意。反応イマイチだった朝一のエリアに再び入ることにしました。








最初は全体を素早くチェックして、なんとなく気になったところを重点的に攻めることに。すると、待望のバイト!















・・・バ・レ・マ・シ・タ(@Д@;

タイミングが合い釣れる時はポンポンと釣れるのに、なかなかあと2本・・・どころか1本が遠い。だいたい「とっとと釣って帰ろう」なんて考えるとこういう結果になりますな(^-^;






気を取り直して、引き続き周辺をJHWでチェック。

すると、ナイスな感じのバイト!





















9_130615_41cm
たまたまですが、ここで40upが登場!







引き続き周辺をチェック。すると、ボトムに沈み物らしき突起物を発見!『なんで今まで気付かなかったのだろう?』

そして、突起物のトップにJHが引っ掛り綺麗に外れた瞬間・・・、

これまた綺麗なリアクションバイト!












・・・バ・レ・マ・シ・タ(@Д@;

引き続き、意地になって、この5m程の範囲をチェック。『ボトムの引っ掛り感がなんとも心地よい(・∀・)イイ!』と細かくボトムを刻んでいると・・・、























10_130615_non
10本目・・・あらら小バス(/ ^^)/アリガトネ

ふぅ~なんとか釣れた┐(´д`)┌ヤレヤレ







・・・とうことで、ヘトヘトで納竿。

この日のルアーは、















Dsc_0699
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 1/32oz JHW
【・・・31cm、<30㎝】





Soul1

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP & 45SP(シラス) ※slow F tune.
【・・・<30cm、35㎝】





Soul2_3

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (SK シャッド) ※slow F tune.
【・・・38cm】





Fshaker

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(COKE) 1/32oz JHW
【・・・32cm,<30cm,33cm,41cm,<30cm】







梅雨時期、そして曇天の予報で、比較的イージーに釣れるのではないか(?)と釣行前はかなり期待しましたが、以外とそうでもなく、結構苦戦した感覚です。スモラバあたりでフワフワっと流せばポツポツ釣れる(?)という予想は外れ、微妙なバイトばかり・・・、結果的に、リアクションやメリハリの効いたアクションには良いバイトが出て、なんとか拾っていった感じになりました。また、最後に5m程の範囲を意地になってやり込んだお陰で、この場所のポテンシャルの高さを発見することが出来ました。
(今まで、なぜが適当にスルーして気付かなかったんですよねぇ(^-^;)

この日は、湿度が高いところに、お昼前後には太陽まで顔を出し真夏並みの暑さ!後半はもうヘトヘトになってしまいました。なんだか年々体力が落ちている感じがしてますが、気のせいでしょうか( ̄○ ̄;)!

| | コメント (4)

2013/06/13

DS講座

Dsc_0700_3

・・・当然、発売と同時に購入しました。





釣りのスタイルや考え方、物事の捉え方は人それぞれですから、一概には言えませんが、お薦めDVDだと思いますよ(*^ー゚)bグッジョブ!!



自分的には・・・、

『ここまでのレベルの内容のものってなかなか無いよなぁ~!』と思わせた、サトシンさんのあのDVDに匹敵する内容ではないかと。

| | コメント (0)

2013/06/11

いまひとつな感じ。。。

130608_top

6月上旬、霞水系の水温は22度台・・・、期待が膨らむ時期です。





6月8日(土)、もちろん、出撃です。

朝はいつものように6時半からスタート。

とりあえず、水中タマネギエリアまで、ウォーミングアップで、ダダ流し。





うん?釣れネェ~( ̄Д ̄;;






水中タマネギエリア手前・・・、

ボトム付近でシェイクしていたJHWにようやくバイト!















1_130608_31cm
1本目31㎝をGET!









そして、次は水中タマネギエリア。

しかし、先行者あり!京都弁の賑やかなバサーのようだ。





なっなんとヒロヤン!





・・・しまった( ̄Д ̄;;
(※「バスの居る場所教えろっ。釣れる場所連れてけっ・・・」と、ウルサイもんだから面倒臭くなって、先日、このピンを教えてしまったのでした。)





まさか先回りされてるとは!

話を聞くと、こちらも、私がついつい教えてしまった北浦の実績エリアを朝一入り、荒らしてきたらしい。まったく困ったものです。







そして、私が撃とうするところを・・・、

ヒロヤンが我先でルアー投入(;´д`)トホホ…





そして、私の目の前で・・・、












Eroyan
釣ってるしっ!モザイクが似合う男だっ( ̄ー ̄)ニヤリ
(※本人曰く・・・、人の目の前で釣るのがエンターテイナーの真骨頂┐(´д`)┌ヤレヤレ)









で、とりあえず私も・・・、













2_130608_non
あららっ小バス( ̄Д ̄;;
(※「オレをブログに登場させろっ。ヒーロー的扱いでヨロシクっ。」とうるさいので、モザイク解除で登場です。 ヒロヤン> こんな感じでイイか?( ゚Д゚)y─┛~~)







・・・てな感じで、朝一から予期せぬ刺客でリズムを崩し、その後追加なく終了。
(・・・と、とりあえず、人のせいにしておく(^-^;)







昼食を済ませ、気分転換したところで、大移動して午後の部開始。




ここ2回の釣行で、釣れてない水深のあるエリアを選択。人も居なく、のんびりゆっくりの釣り・・・、














Oz41cm
いきなり、ozが40upを捕獲!










そして、私の方は、久々にドラクロ2"DSを投入して・・・、









3_130608_31cm
31cmをGET!

ヒロヤンが居なくなった午後は、集中力も高まる。

そして・・・、











4_130608_36cm
続けてドラクロ2"DSで36㎝・・・、







5_130608_33cm
今度はJHWで33cmを追加。









この日は昼前から夏の様な暑さ!ガリガリ君が食べたくなったので、コンビニ休憩を挟み、再び同エリア。



しかし、タイミングの問題なのか、まったく無反応( ̄○ ̄;)!








・・・大きく移動。最後はテトラエリアへ。






ここでは、沖目をJHWでスイミング気味のリフト&フォールで攻めました。







そして、JIGがテトラのエッジにスタックし、綺麗に外れた瞬間、ロッドティップが引き込まれました。



リアクションで喰わせるとやっぱり気持ちよい(*゚∀゚)=3 ムッハー!!













6_130608_39cm
39㎝が登場!








・・・引き続き、同アクションで沖目をスイミング。

すると、ラインのテンションがスーっと抜け、イレギュラーな動き!











7_130608_31cm_2
7本目31cmをGET!












以上、これにて納竿。

この日のルアーは・・・、








Dsc_0699
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(COKE/BLUE FLK.) 1/32oz JHW
【・・・31cm】





Power_h_neko

Berkley/3"Power Hawg(Cinnamon/Blue Flk.) 1/64oz 根こリグ
【・・・<30cm】





C2

O.S.P/DoLive Craw 2" (スカッパノン) 3/64oz DS
【・・・31㎝,36cm】





Fs38

JACKALL BROS./3.8"FLICK SHAKE Sight Magic (コーラ) 1/32oz JHW
【・・・33cm,39cm,31cm】








以上、今回の釣行は全体的にすっきりしない、いまひとつな感じ。多分、状況は悪くなかったと思われたので、もう少しシンプルに単純動作で釣った方が良かったかのかなぁ~?と、チト反省。今週後半は台風が来そうですが、これがどう影響しますかね?

| | コメント (2)

2013/06/02

さぁ~6月だっ...でも寒い!

130601_top

最も釣りやすい季節、6月に突入。しかし、朝夕の寒さは相変わらず・・・、服装に困りますな。霞水系の水温は21~22℃、昨年同時期とほぼ同じ数値です。







6月1日(土)、朝6:30頃釣行開始。

朝一は、水中タマネギエリアからスタート。

かる~くチェックして移動。やはり、朝一から難易度高の水中タマネギ攻略は無理。




隣接するエリアへ移動。7時台の地合狙いです( ̄ー ̄)ニヤリ

ここは水深があり、ハードボトム。正体は確認してないが、コンクリート系の沈み物もあるような・・・、ないような・・・。

今回のサーチリグはJHWで・・・、ボトム中心に丹念に探りました。















130601_32cm
1本目32㎝が登場!









ボトム変化を確かめながら、ゆっくりシェイク&ステイ・・・、












130601_40cm
ギリギリの40㎝を捕獲!











流れが強く水深のあるエリアへ移動。

反応イマイチ・・・と思ったらバイト!






よく足り、よくジャンプするバスがヒット・・・、












130601_30cm_1
30cmのバスですが、ボディの柄がおかしい( ̄○ ̄;)!
小さめの、画像処理版で失礼します(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ








気を取り直して・・・、1,2本目が釣れたエリアへ再び戻ってきました。

朝一の釣れ方から、『移動距離を抑えてスローに・・・』を頭に入れ、引き続きTHIN SENKOのJHWをラインをかなり弛ませ、シェイクしながらズルビキ。














130601_30cm_2
30㎝のバスをGET!







ここで、THIN SENKOをロスト。車に戻るのが面倒くさいので、代替でフォールシェイカー5”を使い同様に・・・、













130601_non
ワームを変えたらノンキー君が釣れました( ̄Д ̄;;










ここで、しんたろうさんと遭遇。今日はヒロヤンが一緒じゃないようだ(´,_ゝ`)プッ

情報交換して、釣り再開・・・、












130601_38cm
6本目38㎝をGET!アフターのようですな。













周囲より若干水深がるところまでやってきました。

部分的に何か沈んでいて、突起しているものを発見(正体不明)!この場所をネチネチ・・・、ネチネチ・・・、








うん?ソリッドティップの効果でオートフッキング!

しかし、その突起物の奥に潜られた( ̄Д ̄;;

ラインが擦れてキューキューする音がロッドを通してわかります(@Д@;

ラインを出して、テンションフリー状態でしばしウェイティング。

















130601_36cm
なんとか引きづり出した36㎝。こちらもアフターでした。









その後、タマネギ撃ちをやって、11時を回ったところで昼食&休憩。

午後の釣行は、水中旧BTエリアへ。












・・・釣れねっ(;´д`)トホホ…











場所を大きく移動し、ヨコトネの超メジャースポットへ。

うん!水が濁ってる( ̄○ ̄;)!

隣接エリアをチェックしてから、気分転換でシャッドの釣り。

ブレイク周辺を素早くチェック。






















130601_44cm
ソウルシャッドをハーモニカ喰いした44㎝が登場!










その後、もう一本掛けましたが無念のフックオフ。

ここで長居すると、あまり良いことはない?








再び大移動し、朝一のエリアへ。

冷たい強風で激寒ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ








調子良かった朝一の釣りを実践。

しかし、ノーバイト!天候の変化で状況は変わったようです。

ここで、ワームを変え、アクションを少し変更・・・、













130601_33cm
やっと釣れた(σ・∀・)σゲッツ 9本目33㎝をGET!










そして、20分後、水中突起物周辺・・・、












130601_32cm_2
10本目32cmをGET!













以上、これにて納竿。

この日のルアーは・・・、










Thin_senko
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・32cm,40cm,30cm,30cm】





Fshaker

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(COKE) 1/32oz JHW
【・・・<30cm,38cm,36cm】





Soul1
JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (シラス) ※slow F tune.
【・・・44cm】





Fs38

JACKALL BROS./3.8"FLICK SHAKE Sight Magic (コーラ) 1/32oz JHW
【・・・33cm,32cm】









・・・以上、今回の釣行はこんな感じ。確実に釣りやすくなってきているものの、季節の進行は、例年より遅い感覚(※近年、何が例年か?という感じですが)。午前中、調子良く釣れましたが、天候の変化のせいか午後から苦戦。というか、午前中の釣りを引きづり過ぎて、変化に対応出来なかった感じでしょうか。しかし、6月だというのに、お昼のポカポカ時間を除き、初春の格好で釣りをするという寒さ!梅雨入りしましたし、次週以降は、レインウェアの出番ですかね。

| | コメント (2)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »