« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013/10/26

Basser 2013/12

Dsc_0847_4


表紙がイケテますね(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

2013/10/20

ボウズかと・・・?

131019_top

10月19日(土)、霞に出撃してきました。






気温もグ~ンと下がり、水温も19℃台に突中。おまけに、大型台風通過後で大増水&濁りのフィールド・・・、増水はどちらかというとプラス要素ですが、護岸上まで浸水して、釣り場が限られてしまいました。






で、予想通りの大苦戦。

お昼過ぎまでノーフィッシュで、ボウズを覚悟しました。











・・・が、












131019_non
この貴重な魚に救われました( ̄Д ̄;;











シャッドメインで朝から通しましたが不発・・・、

ボウズが頭をよぎった時に、いつも困った時『だけ』助けてくれるポイントに入り、スローな喰わせの釣りにシフトし、なんとか回避できました。
(※このポイント、釣れてる時に入っても釣れなかったりする・・・。)









ボウズ回避したところで、再びシャッドの釣り。

北寄りの暴風の中でしたが・・・、
















131019_32cm
この時期らしいデブの30upをなんとかGET!




ずっと早巻き系の釣りを続けてましたが、釣れた魚は、スローダウンしたステイ中のバイトでした。



夕まずめは、風が若干弱まったと思ったら、土砂降りの雨。ということで、17時前には、強制終了。ちなみに、この日のルアーは・・・、

















Dsc_0844_4
ROBOWORM/3"Body Shad (Aarons Pro Magic) 3/64oz DS









Soul2
JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (SKシャッド)※slow F tune.














気温が下がり、水温が20℃前後となるこの季節は、毎年苦労させられます。餌たっぷり食べて、ルアーへの反応が悪くなるといった感じでしょうか(?)、泳層だったり・・・、ルアーのスピード&アクションだったり・・・を合わせると良い釣りが出来ることがありますが、まぁ、とにかく難解です。今回は、濁りや水位変動が、苦労した要因のメインと思われますが・・・、とにかくボウズにならなくて良かったですよ。ホントっ( ̄○ ̄;)!




※バサクラ延期になりましたね!

| | コメント (0)

2013/10/14

10月・・・夏日の霞釣行

131012_top

10月12日(土)、景色はすっかり秋なのに、気温は30℃超の夏日!






3連休ということもあり、どこに行っても人がいっぱいだろうとの予想で、今回は、北浦含め霞水系下流域(ナサカ~常陸川下流まで)の広範囲で釣りをしてきました。ちなみに、水温は少し上昇して22~23℃と昨年に比べ2℃程高かったです。






で、やはりどこに行っても人がいっぱい!バサー、鯉師・・・、なかなか入りたいポイントに入れず、秋のドライブとなってしまいました(^-^;













131012_non
相変わらずこんな感じの小バスは元気!・・・最近よく釣れますな(^-^;













131012_oz
こちらも小バス!
ozは目当ての鰐と写真を撮るために、わざわざ、このポイントにやって来ました。まぁ、なんとか釣れましたが・・・。
















131012_32cm_a
そして、秋らしい餌たっぷり食べたこんなバスも!











131012_32cm_b
ちょっとバランスがおかしいですよねw(゚o゚)w

これだけ餌食べてるんだから、ルアー喰わなくてもよいのに・・・、まぁ、よく喰ってくれましたという感じです。バランス的にには、一瞬20cm台に見えますが、これで30㎝余裕で超えてます。














・・・てな感じで、あっという間に夕方となり釣りは終了。

ちなみに、今回のヒットルアーは・・・、










Dsc_0838
Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ









Dsc_0828_6
ROBOWORM/3"Alive Shad (Aarons Pro Magic) 1/16oz DS















・・・今回はスピナベ、Shadをメインとしましたが、結果出ずで、途中混ぜた上記リグで釣れる結果となりました。今週は、また、大きな台風が上陸しそうですね。果たしてどうなることやら。








131012_end
陽が短くなりましたなぁ~~。

最近は昼食後、あっという間に夕方がやってくる感覚ですキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

| | コメント (0)

2013/10/06

暴風雨でしたが... 霞へ。

131005_top

10月5日(土)、暴風&雨の天気でしたが・・・(でしたので・・・)、霞水系に出撃してきました( ̄ー ̄)ニヤリ

御覧の通り、レインウェアをローテーションしたので2着乾燥中。











朝は、ゆっくり7:00過ぎからスタート。

北寄りの風が強く雨は小雨で降ったり止んだり・・・、水温は21℃程。

まずはタマネギ王子ポイントから。

ここは根掛り地獄地帯・・・、繊細な攻めが必要ですが、風強すぎで思い通りの操作が出来ないため、軽くチェックして移動。風が若干弱まったタイミングで入り直すことにしました。

次は比較的水深のあるハードボトムエリアをシャッドの早巻きでスピーティーにトライ。そのまま、シャローのゴロタエリアであるKJOへ。













131005_32cm
護岸際で32㎝が釣れました。











その後、DSとスピナベでチェックし、再びKJO。

1本目が釣れたパターン。

護岸際の水面直下早巻き・・・、









131005_non1
外掛りで・・・、あらら小バス。











相変わらずの強風ですが、朝一より若干風が弱くなってきたので、再びタマネギ王子ポイントへ。このポイントは、とにかく繊細なアプローチが必要・・・、この日は強風に対応するため、ネコリグ(カトテ5)のシンカーをいつもよりワンランク上げ、それを補うためにラインも8lb.から10lb.に太くしたセッティングで攻めました。
(※ルアーの重さとラインが受ける水の抵抗のバランスを調整しないと、根掛りが頻発してしまうので)












で、そのセッティング効果か?・・・、













131005_36cm
36cmが登場!









さらに・・・、









131005_41cm
40upまで(*^ー゚)bグッジョブ!!











今度は、1,2本目が釣れたパターン。

護岸際のシャッド水面直下早巻き・・・、













131005_non2
(A;´・ω・)アセアセ











・・・てな感じで、釣り開始から2時間半程で5本と結構なハイペース。

しかし、ここで安心して(?)、その後のエリア選択がよろしくありませでした。釣れないだろうなぁ?と思いながら久々な場所に行ったり・・・、釣れないだろうなぁ?と思いながら、DSのスローな釣りをしたり・・・と(^-^;







それでも久々に行った枕船ポイント、DSをリアクション気味で・・・、











131005_31cm
31㎝をGET!










そして、あっという間に夕方になり、最後はシャッドの護岸際水面直下引き。














131005_non3
またまた、小バス(^-^;









最後は・・・、









131005_30cm
なんとか30UPを・・・(^-^;










以上、日が短くなったため17:00に納竿。

この日のルアーは・・・、













Soul1
JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP (シラス) ※slow F tune.









Dsc_0838

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  3/64oz 根こリグ









Dsc_0828_6

ROBOWORM/3"Alive Shad (Aarons Pro Magic) 3/64oz DS








Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (SKシャッド)※slow F tune.









・・・この日は風雨の天気となることはわかっていましたが、前日の天気図を見て、シャッドやスピナベあたりがハマるのでは(?)との妄想で、若干期待して釣りに行きました。で、シャッドで5本、ワームで3本の結果。ただ、シャッドで釣れたサイズがイマイチなんで、ハマったとも言えない感じとなりました。

秋も深まり、今後は不安定な釣果が予想されます。そして、毎年の事ですが、釣行毎に、どこでどんな釣りをしたらよいか一番悩ましい時期です。まぁ、これはこれで、楽しみのひとつなんですが・・・。

ちなみに、釣行前の天気図はこんな感じでした(・∀・)ニヤニヤ
(不謹慎ですが、台風接近でちょっと魅力的(*^-^))

| | コメント (0)

2013/10/03

Basser 2013/11

Dsc_0833

Basserの最新号は、Paddle Tail Worm特集でしたね。

そんな中でも今回は、カリフォルニアパドルがある意味主役でした。





今の自分にとって、カリフォルニアストレーは、数あるワームの中でもエース級の位置づけですが、さすがに、カリフォルニアパドルの出番はなかなかありません。ここ数年の釣行で、使ってみようか?と思ったことは何度かありましたが・・・。










Dsc_0835

大事にストックしてますが、なかなか減りそうにありません。ただ、カリフォルニアワームは、ホントよく釣れますね( ^ω^)おっおっおっ

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »