« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/24

フック交換

Dsc_0018_con

今年は、フローター釣行メインの真夏を除き、年中シャッドを投げていました。






自分仕様へのフック交換も随分やったような・・・、

最近、眼のお疲れモードが進行してきて、こういった作業をするにも、近眼のメガネを外した方が楽になってきました。








まぁ、そういう歳になったということですな(;´д`)トホホ…

| | コメント (0)

2013/11/20

ミニシェイカーいただきました♪

Dsc_0012_2

California WORMS/4"ミニシェイカー




先日の釣行時にSAKIさんからいただきました。

なんでも、ROBOWORMを仕入れに都内某老舗ショップに行った際、このワームが奇跡的に残っていたため60本程買ってきたとのこと。ちなみに、ROBOWORMは大量購入し、相当値切ったとか(笑)






ミニシェイカーは、現在、私にとってエースワーム・・・、

ホントありがたいことですo(_ _)oペコッ





ちなみに、カラーは、

SP-6A スカルピンというカラーのようです。




Dsc_0015

私が普段使っているSP-23(写真上)と比べるとこんな感じ。

なかなか良いカラーですな( ^ω^)おっおっおっ







ミニシェイカーは、DSで使用しますが・・・、

『今のはある程度どんなワームでも釣れたなっ』と感じる時ももあれば、『今のはワームの力で釣れたなっ』と感じる時も時々あり、特にこのミニシェイカーはその感覚が強いです。まぁ、実際のところはどうだか(?)・・・ですが。

| | コメント (2)

2013/11/17

水中は初冬・・・?

131116_top_convert_20131117083248

11月16日(土)、3週間ぶりの釣りです。

霞水系の水温はいつの間にか13~14℃台、前回釣行時は19℃でしたからこの時期のこの感覚差はかなり大きい・・・、特にこの1週間はかなり冷え込みましたから1本が貴重になってくるなぁ~と思いながらの釣行となりました。

今回は、ニューランディングネットの具合を確かめる目的もありましたが、このコンディションでしたから『出番なし』なんてことも十分あり得る・・・、まぁ、それでも冒頭画像の通り、なんとか『出番あり』となりましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ








前日は仕事の会合で、日が変わってからの帰宅でしたので、ゆっくり起きて朝8時から釣行開始。まだ、この時点では、気温一桁台で寒かったですね。

冬に実績のあるファーストポイントを軽ーく流してから移動。8時半を過ぎたあたりから太陽が高くなり、大分暖かくなってきました。このタイミングで、水深のあるハードボトムエリアに入り、シャッドでスピーディーに全体をチェック。ただ、ハイシーズン時に見つけておいた、沈み物やハンプはスローダウンして、同じ場所を何度も通す作戦。






そして、3つ目のピン・・・、ここでもコース、アクションを微妙に変えながらシャッドを通すと、ステイ後の動きだしの瞬間、ロッドティップが軽く入りました。






















131116_30cm
ボウズ回避の1本目30㎝をGET!

釣れても昼前と夕方あたりだろうと思っていましたので、想定外のバイトにちょっとびっくりしました。しかし、バイトは浅く外掛りで、ランディング後直ぐフックが外れました。








移動し、KJOへ。

ここは、沈み物があるシャローエリア。9時を過ぎ、さらに暖かくなったタイミングで入りました。ここでもシャッドでチェック・・・、岸際の水面直下トレースは異常なしのため、沈み物で形成されたブレイク付近にシフト。

すると、またまた1本目と同様のバイト!

しかし、引きがキャット臭い・・・、若干雑に魚を寄せてくると、ようやく水面に魚が姿を現しました。







『えっ!バスw(゚o゚)w』

慌ててネットを取り出し無事ランディング。















131116_37cm
2本目の37㎝をGET!



この魚も口先リアフック1本のようでしたが、ファイト中にフロントフックがうまい具合に掛ってくれて、雑に寄せてもバレなかったようです。いあやぁ~アブナイアブナイ(^-^;









その後は、SAKIさんと合流して、インビジブルタマネギへ。

二人で『タマネギ揉み』をしました。



ここでは、ネコリグで水深のある沖目のタマネギを丁寧にモミモミ・・・、





すると、ティップが入るバイト。

しかし、ランディング体制に入る直前に痛恨のフックオフ。

35クラスでしたが、この時期の貴重な1本を逃してしまいました(´;ω;`)ウウ・・・










お昼になり久々の純輝後、ナサカのゴロタエリアに行きましたが、風あたり過ぎでイマイチ。湖上は、JBクラシックのボートで賑わっていましたね。

その後は、風裏を求め2エリア程廻りましたが音なし。

あっという間に日没となり納竿となりました。





ちなみに、今回のルアーは・・・、















022
JACKALL BROS./Soul Shad 58 &52 SP (シラス) ※slow F tune.










以上、久々の釣行は2本で終了。結局釣れたのが、8時半から9時半の暖かくなり始めの時間帯。昼前から冷たい強風となり、午後はイマイチとなってしまいました。釣行前は11時から15時の間に釣れると予想してたのですが・・・。

この時期、この水温は自分的には晩秋の位置づけですが、釣れた感じ、釣れたバスのコンディションからこの日の水中は初冬では(?)と感じました。ここ1週間、12月並みの気温でしたから、これがなんらか影響したのかもしれません。ただ、また、平年並みの気候に戻るようですから、来週以降は、きっと晩秋後半の水中になるだろうと思っています。

| | コメント (0)

2013/11/10

BASSTEL SHAFT

Dsc_0849_2

フローター釣行で使うようになってから、オカッパリでも携行するようになったランディングネット。今のところ2種類を場所に応じて使い分けていますが、新たにもう1種類追加しました。





PROX/BASSTEL SHAFT SET 255












Dsc_0850_2

今回は、こんな感じでキュイ~ンと伸びるタイプです。

オカッパリバス専用の製品で軽量・・・これで320gです。








これで、寝そべりランディングしなくて済むねっ(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »