« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013/12/29

2013 Last Bass

131228_top

12月に入り、管釣りモードに変更したつもりでしたが、年賀状作成等、思ったより早く目途がたったため急遽出撃してきました。





12月28日(土)、水温は5℃くらいか(?)

連夜の忘年会で帰りが遅くなったため、朝は9時過ぎから釣り開始。

場所は、横利根・・・、冬の横利根は近年、人が多くて敬遠していましたが、この日は比較的人少なめだったためやることにしました。


途中、某水路に移動しようか?と思ったりしましたが、釣りする時間も短いため、同川の3エリアに絞りました。また、ルアーも・・・、





Dsc_0117

  • O.S.P/DUNK 48SP (アイスシャッド)
  • JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (シラス)
  • JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (SKシャッド)

ルアー、カラー共、信頼の↑この3つに絞り、場所の特性、狙いに応じてローテーションしました。アクションは、水温を考え、デッドスローリトリーブ&ロングステイをメインに、若干の超高速巻きを加える感じでした。












・・・が、永遠ノーバイト( ̄○ ̄;)!









午後4時となり、そろそろラスト・・・、狙いをブレイク上のシャローのみとしました。

そして、ステイ後の動き出しの瞬間・・・、

『一瞬シャッドのリアに魚が触れたような触れてないような(?)』

そのまま、スローに引きましたが、フッキングはしてない感じ・・・、




なんとなく、ルアーの後ろに魚が着いてるような感覚があったので、一瞬ステイを入れ、軽く2回トウィッチを入れてみると、ロッドティップが入りましたw(゚o゚)w























Dsc_0115_convert_20131229152336

・・・ということで、貴重な...貴重な...ワイバイトをモノにすることが出来ました。サイズは、37㎝でしたが、傷がない綺麗なバスでした(/ ^^)/アリガトネ
(※トウィッチで喰わせたのに、リアフックギリギリ1本のフッキングでした)








以上、何年かぶりで行ったこの時期(12月下旬)の釣りでしたが、ラッキーにもバスを釣ることが出来ました。ちなみに、フッキング直前に、シャッドのスリップストリーム現象を感じた気がしましたが、気のせいか・・・?

まぁ、気のせいでも何でもよいですね。そういう感覚を得たから捕れた1本でした。さて、エリアトラウトのスプーンの釣りで、今度、このスリップストリームを意識してみましょうかね。

|

2013/12/23

3連休...

Dsc_0114

あっというまに終わりましたなっ。





初日は、悪戦苦闘で、なんとか年賀状デザインを完成させ・・・、

二日目は午前中から大掃除。







そして・・・、

Dsc_0106

夕方から釣り仲間が集まり飲み会。

メリーーーーー。・:*:・゚`★(o≧□≦)o☆.。・:*:・゚`クリスマーーーーース!!!!!









Dsc_0101

で、いつの間にか・・・、

マイゲームS沼さんのシャッド講座が始まる┌(。Д。)┐ あはは♪



年間1,000本のバスを釣るSAKIさんは、冷ややかに(?)見守り・・・、ヒロヤンは、冒頭からツッコミたくてショーガナイ感じ( ̄ー ̄)ニヤリ











Dsc_0111

そして、最終日は釣りがしたくなり・・・、










Dsc_0110

家から車で20分程のエリアトラウトへ。
















Dsc_0108

ロッドは、AGSガイドの冴掛Lデレ、ラインはBMS 2.5ポンドのバスタックルで、スプーンの釣り。ボトムベッタの超スロー引き&ステイでの反応が良かったですね。








さてっ、フィギュアスケートでも見るかなっ。

| | コメント (0)

2013/12/15

kantsuri...

Dsc_0103

冷え込みが厳しくなると、バス、トラウト共管釣りに行きたくなります。





・・・ということで、土曜日は冒頭画像の管理釣り場へ行ってきました。

結果から言うと、結構厳しい状況でした。

周囲を見ても殆ど釣れてない感じ。この時期ですと、鉄板系で、コンスタントに釣ってる人を見かけるのですが、今回は、そんな光景も見れませんでした。多分もう少し水温が下がらいとバッチリはまらないんでしょうね。






で、自分は、いつものようにDS中心に、シャッド、リアクションJHを混ぜる感じの釣り。









Dsc_0102
こんな感じのバスをポツポツと・・・。

ちなみに、釣れてくるバスは、全て餌タップリ食べてお腹パンパン状態でした。しかし、管釣りのバスが、餌豊富で常にお腹イッパイ状態って、いかがなものかと(笑)
ベイトフィッシュの放流をコンスタントにやってるようですが、お客の立場からすると、もう少しその回数を減らして欲しいというのが正直なところ。まぁ、バスのコンディションを保つ観点からすると、悩ましいところですね。









Dsc_0107
今回のヒットルアーです。

JHは、1/8ozを使用し、ショートジャークでリアクションで喰わせましたが、今回は、リアクションへの反応はイマイチでした。






で、結局一番沢山釣ったのが、DSのラインテンションを利用した、喰わせのスローな釣り。そんな中でも一番反応が良かったワームは・・・、










Dsc_0108
Mabu Leech 3inch







前半、ダメダメ状態でしたが、後半このワームを投入してから、コンスタントに釣れ、二桁超えのバスを触ることができました。
(ひとむかし前は、この時期でもワームで●十本っと釣れたのに(´;ω;`)ウウ・・・)






・・・さてっ、トラウト管釣りは何時から行こうかぁ?

| | コメント (0)

2013/12/10

Hを・・・。

Dsc_0094

DAIWA/LUVIAS 2004H





を購入。『5.6:1』のハイギアタイプです。

今年から軽さを目的として、同機種の1000番台を使っており、快適な釣行を続けていましたが、キャスト数とラインスラッグが多くなるシャッドメインの釣りとなると別もの・・・、

やはり、糸寄れによるトラブルの可能性が高まるため、径の大きい2000番台の必要性が高まるわけです。それと、シャッドの釣りで、手前2~3mから足元過ぎるまでの最終ピックアップ時の高速巻きが何気に侮れない・・・、今まで、ピックアップ直前の足元高速巻きで、多くはないですが、そこそこ釣ってますからね。






Dsc_0092

近年、冬の釣りはサボり気味で、バス・トラウトの管釣りメインとなっていますが、今冬は、バリバリ一桁水温になってから、ちょっとは行こうかなぁと考えています。

ちなみに、目的は釣る事ではなく、ボトム調査。
ハイシーズンは、釣果優先気味になり、じっくりモードのボトム調査があまり出来てませんが、釣れる可能性が下がる真冬の方が割り切って、集中して出来そうですから。


当然、一等地を見つけたら、そのピンだけ、モードを変えてルアーを通したりするとは思いますが・・・(^-^;

| | コメント (0)

2013/12/08

ナイスフィッシュで~す!!

Dsc_0089

バサクラ会場で、『細なが~いタオル』・・・、

もう1本買ってしまいました(^-^;











Dsc_0086

サービスでこんなステッカーも付いてきました!
(※DVDも買ったから、もしかしたらそっちの方のサービスかも?)















Dsc_0088

このステッカー凄いですね。メインの橋脚までしっかり反映されてますよ!!

さらに、横利根川、掘割川、新利根川までもしっかり・・・(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

2013/12/04

いつもお世話になって・・・

Dsc_0085

ヤマモトさんとこのワームには、

いつもお世話になっておりますので・・・、









日曜日のバサクラ時に『細なが~いタオル』買っときました。
(※正確には、発売と同時にozに並んでもらい買っておいてもらいました。あっという間に売り切れたみたいですよ!)




Dsc_0061
河辺さんの使用例(笑)















Dsc_0084

ホントっ、いつもお世話になっておりますm(_ _)m

| | コメント (0)

2013/12/02

師走のバサクラ...

Top

Basser Allstar Classic 2013






12月1日(日)、激寒の早朝から佐原に行ってきました。







00
朝の気温は2℃






01
10年ぶりくらいかな?こんな夜明け前から観たのは。







02
スタート前・・・、そろそろ夜明け。






03
13:00 帰着です。






04
ウェイインショースタート!吉田さんのボートラッピング最高!!






05
トレーラーウェイインはこんな感じ。






06
12月の澄みきった青空はとても綺麗でしたよ。






07
で、優勝はこのお方・・・、JACKALL社長。











今回は、利根川+霞全域が競技エリア。

これで、Basserの特集号が楽しみです。正直、利根川水系のみの時は、半分くらいしか読んでませんでしたから・・・。














End
夕暮れ時・・・、陽が短くなりましたなぁ~( ゚Д゚)y─┛~~

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »