« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015/02/25

Basser 2015/04

O08000600132286770121

一か月経つの早いですね!・・・歳ですなっ(^^ゞ

本日、Basser最新号購入しました。

特集は、バスとのファイト・・・、

なかなか魅力的な、Basser誌らしい特集ですね。

ちなみに、バスがジャンプする時、ロッドを倒す・・・的なことがノウハウ本に書いてあったり、バスプロが映像で実践してたりしてますが、アレまったく逆ですから・・・(・_・)エッ....?
(※正確に言うと・・・、「逆だと自分は思ってます。」だねっ。)

確か、大ちゃんの本にもそんな感じのことが書いてあったと思います。





O08000600132286770251

まぁ、そんなことはさておき・・・、

本日、たまたま銘酒『獺祭(DASSAI)』も購入出来たので、晩酌しながらパラパラっと見ました。サンラインのBMSがリニューアルされたようで・・・、BMSユーザーとしては、早く使ってみたいところですが、旧バージョンのストックが大量にあるので、まだまだ先になりそうです( ̄○ ̄;)!

| | コメント (2)

2015/02/24

Hair Band

O08000600132278208741

スモラバ、只今、鋭意製作中・・・です。






どうでもよい話で恐縮ですが、ラバーを一時的に束ねておくモノとして、100均のHair Bandを使っています。ラバー結束用の既製品も出てますが、イマイチ使いにくいんですよね。

O08000600132278208381

だだ、コレももうちょっとって感じ・・・、まぁ、仮止め用なんで、それ程神経質になる必要はないのですが、もうちょっとイイのないかなぁ。

| | コメント (0)

2015/02/19

気の向くままに

O08000600132229514061

村上さんのNEW DVDを買いました。

色々とゴタゴタがあったから久々な感じですね。

まぁ、でも、やっぱり面白かったです。




『・・・どう考えて、・・・どうした。』



の部分がどのDVDよりも面白い、そして説得力があるんです。






あと、どうでもいい話かもしれませんが・・・、







O08000600132229513891

村上さんのオカッパリバッグ・・・、Stream Trail でしたね!







ちなみに、私もオカッパリバッグはStream Trailを使ってますが、決してマネしたわけではないですよっ笑




O08000600132230348481

・・・偶然です!

| | コメント (0)

2015/02/14

HaMa special 冴掛

O08000600132120770651

HEARTLAND-Z / HL-Z6101MLFS-SV 冴掛






状態の良い中古と巡り会えました。

中古と言っても・・・、店頭に並んでいるもの(沢山のお客さんがロッドを手にとり、振ったり、天井にティップを押し付けたり・・・する展示品)と、ほぼ同じか若干良いレベルの状態でした。「店頭並び品」は現品限りで新品同様で購入することもある事を考えると、かなりお得・・・、なんせ、定価の半額以下で入手出来たわけですから・・・ねっ!

ちなみに、冴掛は我が家2本目、自分専用はこれが初です。
冴掛Mデレ冴掛Lデレは所有済みですが・・・)

 

このロッドは、2003年に発売されたもので、今まで何度か購入対象になりましたが、結局、購入には至りませんでした。 理由は簡単に言うと、『その時使いたいと思ったロッド、既にもっていたロッドの存在・価値を薄めてしまうと思ったから・・・。』




別の言い方をすると、『高次元でオールマイティである!』と感じたから。

 

で、今回購入意欲が高まった理由のひとつが、昨年出たキングボルトFスペックの存在。詳細は割愛しますが・・・、キンボルFスペの購入を考え、店頭でロッドの具合を確かめたら、この冴掛の自分の中での価値がアップしてしまったということです。

Saegake

 

「何も10年以上前に出たロッドを今更・・・」ってな感じかもしれませんが、「この10年くらい、様々のロッドを使ってきたからこそ、このロッドに行き付いた・・・、 色々なロッドを使ったからこそ良さがわかった・・・。」と言ってもいいかもしれません。




O08000600132120770321

ということで、このロッドは、STEEZシリーズをいくつか使ってから使うと、本当の良さがわかるのではないかと感じていますが・・・、 使い込むと、また、違った印象になるかもしれません。良い方にも悪い方にも・・・。

| | コメント (0)

2015/02/08

EXIST 2004H

O08000600132120769781

・・・ということで、結局こういうことになりました( ̄Д ̄;;

まさか、DAIWAの最上位機種を買うとは思いませんでしたが、廃番になる・・・という危機感がそうさせた・・・みたいです( ̄ー ̄)ニヤリ




2代目となる2012EXISTは、プロダクト(デザイン)として価値が飛びぬけていますからねっ。となると、やはり所有する価値が(私にとっては)あるわけです。一部のマニアは、某自転車部品メーカー大手のス・・・なんちゃら・・・と・・・、性能をマニアックに比べたりしますが、自分にとっては、そういった性能はどうでもよくて・・・笑、自分の価値観からすると、『ソンナモノトクランベンジャネェ!』ってのが本音です。



ちなみに、DAIWAのスピニングリールの最上位機種への思いの歴史を振り返ってみると・・・、

2000年前後だったかな(?)・・・、『めっちゃ軽いやつ』というフレコミのTD-Zがありましたが、あれは猛烈に欲しいと思いましたね。ただ、「週一程度の釣りのために、そんなお金は払えん・・・」ってことで泣く泣くあきらめ、TD-XやTD-Sを使っていました。そして、その後は、初代EXISTやSTEEZといった最上位機種が発売されましたが、特に魅力を感じず・・・、逆にCERTATEあたりを好んで使ってしました。そして、時は流れ2012年、このEXITが登場し衝撃・・・、また、あのTD-Zが登場した時のような猛烈な欲求に襲われ現在に至る・・・という感じです。

O08000600132120771021

ちなみに、性能云々・・・の話ですが、一応気にはしてまして、LUVIASで十分過ぎると思っています。(※ただ、細かい話をすると、似たような価格帯なんですが、A●GISは自分基準ではNGになってしまいます。あくまで、私の基準ですので気にしないでください。)






しかし、EXITSは高けぇ~!よな、LUVIASが2~3台買えちゃうんだからっ。
(・・・って、そういうことは言わないっ(# ̄З ̄))

| | コメント (2)

2015/02/07

EXIST 2015!!!

O08000600132106197251

DAIWAの2015年総合カタログをキャスティングでもらったので、早速見てみると、2ページ目くらいに↓これっ・・・!!!




















O08000600132106196501

EXISTがモデルチェンジしちゃうみたいっ(´;ω;`)ウウ・・・











ってことは、↓このEXIT2012は、廃番ってことか?









Daiwaexist2012

こりゃ大変だっ!!!早く買わないとっ( ̄Д ̄;;

| | コメント (0)

2015/02/04

黒く・・・

O08000600132056996631

昨年、ひとつも作ってないので、今年は作ります。スモラバ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ






中層用の90度アイタイプと、ボトム用の45度アイタイプの2種類、いつものように作ります。そして、いつものようにまずは黒くペイント。

面倒くさいんですが・・・。





別に塗らなくてもよく釣れるんですが、微妙な違いがある・・・、正確に言うと、あるような気がする。当然、客観的、科学的なデータはとれないので、感覚的ですが・・・、





無塗装だと4本釣れるところ、黒く塗ると5本釣れる。







・・・これくらいの微妙な違い。
何度も言いますが私の感覚( ̄ー ̄)ニヤリ


市販品は、タングステンのグレー色のままが多いけど、もし塗装したら『F-ECO認定』が得られなくなるんじゃないかなっ多分?そうなると、無塗装のままにするよね。

| | コメント (0)

2015/02/01

月下美人 EX AGS AJING

O08000600132056996201

さて、本当にロッドどうしましょう?・・・ってことで、前記事のつづき。




まぁ、冴掛は新品入手が難しそうなので、良好な中古を探すとして、キングボルトFスペックは一旦、頭の片隅に置いておくこととしますかね。










で、話を若干、欲求のベース部分に戻すと・・・、


Tech_svfx Tech_ags
(※画像:DAIWA HP より)

  • SVF COMPILE-X GRAPHITE
  • AIR GUIDE SYSTEM





この2つの機能(材質)の組み合わせのロッドが欲しい。

ただ、DAIWAのバスロッドでは、この最高峰機能同士を組み合わせた商品はありません。(※AGSはハートランドシリーズのみ採用)





でも、どうしてもこの機能の組み合わせを体感してみたい・・・と、

別のカテゴリーを探してみると、エリアトラウトとアジングのシリーズにばっちりありました( ̄ー ̄)ニヤリ。別にバスカテゴリーの商品である必要はまったくない・・・、これが本質。カテゴリー分けなんて、メーカーの勝手な都合・・・笑、いやっ、消費者の事を考慮した親切・・・?、なんで特に問題なしです。
(※AGSは冴掛Lデレを使ってみて、その気持ち良さに感動!SVF コンパイルXは、KINGBOLTSPR等であのキンキン感の良さを体感しています。)






O08000600132056996391

・・・ということで、昨年くらいから、マジでこのあたりのロッドの購入を考えており、ショップに行くとバスコーナーではなく、ソルトコーナーに行ってロッドの具合を確かめています。









O08000600132056996021

バス釣りは、魚を掛けてやりとりしてる時間より、圧倒的に釣れてない時間の方が長い訳で・・・、そうすると、ロッドは釣れてない時間(キャストしたり、探ったりしている時間)の気持ち良さを重視するのが良いかな・・・と。








・・・ということで、この月下美人 EX AGS AJINGシリーズの購入を(中古でも良いかな?)マジで考えています。もう、この機能の組合せの商品が出ることをバスロッドに求めるのはあきらめました。笑

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »