2015年釣行記

2015/11/29

NKGSで.....NBNF危機が.....!

20151128_top

木曜日からの冷たい雨、そして冷えこみ・・・、週末は霞水系の水温も11℃前後までイッキに下がってしまいました。確か先週は例年より高水温で16℃前後・・・なんて言っていたのですが・・・Σ( ̄ロ ̄lll)





まぁ、経験上、こんな時は天気が安定している状態の真冬より厳しい・・・、NBNF ・・・、いわゆる『No Bite, No Fish...。』 を喰らう危険性大ということ。





しかし・・・、






Kudokizyouzu
11月2日、このYTアーバン支部での会合@新橋の際・・・、
(※ノッチマン、バサクラプレスアングラーお疲れさま会)





この日の釣行は決定していました。





・・・しかも場所は黒部川!






・・・しかし、くどき上手ヒロヤンは昼顔?仕事?で、センムもDJ?仕事?で残念ながらキャンセル(・_・)エッ....?










O0800060013497164754

ということで今回は、この男・・・昼顔ノッチマンとのランデブー釣行です。








ちなみに、黒部川は2008年前後までは霞探エリアの関係で、何度か行ってたのですが、近年はほぼ行ってないため・・・、






NKGS・・・そう、ノッチマンクロベガワガイドサービスに頼るしかないです。






・・・ということで、11月28日(土)、久々の連続釣行、朝7時過ぎ阿玉川樋門近くから釣り開始です。早朝の気温は1℃ということで、防寒着投入で初冬バス攻略・・・、










が、冒頭でも触れた通り、厳しい(@Д@;








冒頭画像の通り、冷たい西風が強く吹き抜ける状況( ̄Д ̄;;







どうせノーフィッシュなんで、この日のブログネタは、ノッチマンいじりでお茶を濁そうなんて考えていたお昼前・・・、
























20151128_37cm
またまたソウルシャッドが助けてくれました!・・・いやいや、NKGSが助けてくれましたm(_ _)m








沖目のブレイク手前に固いハンプがあるという情報を聞き、その場所にシャッドをキャストした一投目・・・、シャッドが潜りきる前の中層で、ロッドティップが引き込まれました!








O0800060013497164751
37㎝のウェイトのあるバス・・・、得意の外掛りでした(/ ^^)/アリガトネ














O0800060013497164729
昼食はいつもの潮来店ではなく、神栖店の純輝でみそ野菜を堪能~(^^♪











午後からは、常陸利根川の高浜エリアをシャッド中心で攻め・・・、










最後は、横利根川の水深のある場所でシャッドとDSの釣り。
























Nochiman
ノッチマンはお約束のレッグワームでNBNFを回避( ̄ー ̄)ニヤリ








ちなみに、自分も同じようなサイズをリアクションDSで掛けましたが、水面でフックオフと・・・、この日の貴重な貴重な1本を逃してしまいました(^-^;






・・・という感じであっという間に日が暮れて納竿!

この日のルアーは・・・、














Soul52sp_1
JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (シラス)※slow F tune. 【・・・37㎝】









・・・以上、NBNF(ノーバイトノーフィッシュ)の危機でしたが、NKGS(ノッチマンクロベガワガイドサービス)のお陰で回避することが出来ました(._.)アリガト

ちなみに、ラストポイントではノッチマンが2本ゲット、私が1本バラシでしたが、すべてテトラのアウトサイドエッジでのバイトでした!テトラのインサイドやテトラ間(テトラの穴)が通常釣れる(自分が釣ってきた)ラインですが、このイッキの冷え込みでテトラのアウトサイド・・・いわゆるかなり水深のあるエリア・・・にバスが避難した状況であったと推測されます。

テトラのアウトサイドの魚は(勝手に)お手上げ感があり、あまり狙わないのですが、こんなコンディションの時は「アリ」だなぁ~と、今回の釣行の感覚でインプットされましたよ。






ちなみに、直近の黒部川での釣行記を探したら2010年春のこの釣行がありました。この時もシャッドでなんとか1本釣ってましたね。

| | コメント (0)

2015/11/22

例年より高水温の霞ですが・・・。

20151121_top

久々のブログ更新となってしまいました(^-^;

・・・ということで、11月21日(土)、3週間ぶりに霞に出撃してきました。




タイトルの通り、今年は例年になく高水温で16℃前後!

例年の勤労感謝の日前後は、14℃を下回っていることが多く、11℃台なんてときもありましたから、この差は大きいです。実際、この日は、朝は冷え込んだものの、昼前後は暖かくて衣服の選択に悩んだほどです。







とは言え、難解な晩秋の霞・・・、3本をひとつの目安に釣行開始です。

いきなり寝坊して( ̄Д ̄;;・・・、

おまけに、渋滞(@Д@;・・・、



ということで、7時台の大事なモーニングサービスタイムを余裕(゚ー゚;で、スルーして8時過ぎに通称朝一エリアにはいりました。





まずは、DSで・・・、










ピン中心に素早くチェックしましたが、異常ナシ。





シャッドを投入。すると・・・、



















異常なし。そんなに簡単じゃない。

アウトサイドベンドのエリアへ移動。

ソウルシャッドを58→52にチェンジ。すると・・・、
























O0800060013490248803
将来有望なノンキー君登場(/ ^^)/アリガトネ










場所を再び朝一エリアに移し、ソウルシャッドを52→58にチェンジ。

護岸と鉄杭・・・、そして沈みモノが絡むピンを通すと・・・、
























O0800060013490248836
またまたノンキー君26歳(._.)アリガト

















大きく移動してヨコトネメジャースポットへ。

・・・異常なし。












昼食後は、ヒロヤンが来い来いとうるさいヨコトネガーデンエリアへ。

先週からジャークベイトやシャッドで好調に釣れてるとのこと。

釣れ方や釣れた場所を聞いてみると、このエリアにいくつかあるチョイ沖のハンプや岸際の複合地形変化・・・当然ハードボトム。
(※2010年11月、スピナベ3連発した この釣行とほぼ同じピンでした!)

・・・当然、金ちゃんには内緒( ゚Д゚)y─┛~~ 笑。










まずは、このエリアに5か所程あるピンのうち3か所程をメインにシャッドでサーっと流してみました。






・・・異常なし。

久々のガーデンエリア・・・、ピンのボトム特性を再チェックするため、5gのシンカー(通常1.3g)のDSでトライ。

まずは、このエリアMAXプレミアムのチョイ沖にあるハンプ。

5gシンカーのDSをストンっ!と落とすと、着水直後にコンっ!というアタリ・・・、
























O0800060013490248868
ようやく30㎝を超えるバスが釣れてくれました(._.)アリガト






重めのシンカーが奏功し着底後のリアクションで反応してくれたようです。久々のガーデンバス・・・、痩せてるけど艶があるクオリティバスを供給してくれます。







その後、2エリア程廻り、最後はKJO・・・、

ここでは、ソウルシャッド52で・・・、





















O0800060013490248904
最後は、またまた将来有望君(/ ^^)/アリガトネ







夕方5時前なのにこの暗さ!陽が短くなりましたな。

・・・ということで、納竿。

この日のルアーは・・・、
















Soul5852
JACKALL BROS./Soul Shad 52 &58 SP (SKシャッド)※slow F tune.
【・・・<30㎝×2】




O0800060013490248980

IMAKATSU/Mabu Leech 3" (プラム) 5g DS
【・・・31cm】




Soul1

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (シラス)※slow F tune.
【・・・<30㎝】








・・・以上小バスばかりの4本でした。まぁ、冒頭にも書きましたけど、水温高めなんで、こうやって小バスが釣れてくれますが、例年のように、14℃未満くらいまで下がってくると、数は出にくくなるでしょうね。ただ、釣れたらサイズは良いと思います。今回の釣行では、(自分が位置付けてる)冬の場所を意識せず、どちらかと言うと秋から晩秋に実績のある場所を意識して廻りましたが、来週以降は、もしかしたら冬の場所を少し意識しないといけませんね。


| | コメント (0)

2015/11/01

冷たい北東風が吹く中・・・。

Top_20151031

バサクラのウェイインショーを見ていたらムショウに釣りがしたくなりましたな。・・・って、バサクラ記事アップしてないし(^-^; 

そんな気分で1週間・・・、10月31日(土)、霞水系に出撃。

水温は19℃前後、例年の10末よりは若干高めか?

ただ、北東の冷たい風が強く吹く予報。まぁ、実際、冷たい風でした(。>0<。)




シャッドを使えば、アブレることはないだろうが・・・、まぁ、とりあえず目標は3本・・・、でも、この時期なんで、アブレの可能性もあるよね・・・( ̄○ ̄;)!

ってな思いで7時前に釣行開始。

水深のあるハードボトムエリア・・・、

シズミモノ中心に重めのDSで、リアクション気味に攻めました。




・・・が、小さいバイトとギルが釣れたのみ。





引き続きはロングストレッチ。

早く1本欲しいので、ここでシャッド投入。

早めのリトリーブにステイを入れて・・・、
























1_20151031_30cm
早々に30㎝のレギュラーバスが・・・、あっ!得意の外掛り(^-^;







次はアウトサイドベンドのロングストレッチへ移動。

ここでは泳層を少し上げたいので、ソウルシャッドを58から52へチェンジ。

すると・・・、
























2_210151031_31cm
ここのバスらしい色黒くん、31㎝が登場(._.)アリガト










その後異常なしで、久々の人気エリアへ。

強風のせいか?バサーがほぼ居ない。そして、バスからの反応もない。

ただ、この場所久々のため、もう少し粘ってみることに。

すると・・・、
























3_20151031_36cm_3
この時期らしい、体高のあるブリブリ君36㎝が釣れました( ̄ー ̄)ニヤリ












昼食後は・・・、

目安の3本がシャッドで獲れたので、DSで釣りたい。

・・・と、沈み杭があったり、ゴミゴミしたエリアへ。

オープンエリアだとすぐシャッドを投入したくなりますからね(^-^;













ここでは、3.5g、5gあたりのシンカーを使ったリアクションDSで。

しかし、2回ほどバイトがあったのみ。

『もしかしたら、普段通りのDSの方が喰うじゃない?ここでは・・・( ̄ー ̄)ニヤリ』

と感じ、シンカーをいつもの1.3gにチェンジし、一度流したエリアを再度流しなおしてみることに・・・、アクションは超スロー&ロングステイ。ちなみに、ワームは久々のカリフォルニアワーム










すると、先程バイトがあった、沖目の2本杭(今年出来た竹杭)廻り・・・、

ロングステイ中にロッドティップが引き込まれるバイト∑(=゚ω゚=;)
























4_20151031_36cm
エサたっぷり食べた厚みのある36㎝が登場(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪









うん?やっぱり今日はコレか???

と、DSのロングステイを繰り返すと・・・、


















5_20151031_non
状況の判断材料にならない・・・、5本目のノンキー君登場(* ̄0 ̄)ノ








その後もDSとシャッドをメインに攻めるも、追加なく終了。

陽が短くなりましたな。午後の部あっという間に終わった気分です。

ということで、この日のルアーは・・・、

















Soul1
JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP (シラス)※slow F tune.
【・・・30cm】




Soul2

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (SKシャッド)※slow F tune.
【・・・31cm】




Soul5_hlc

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (HLフラッシュクラウン)※slow F tune.
【・・・36cm】




Calw_2

California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS 【・・・36㎝、<30cm】








・・・以上ですが、シャッドで3本、DSで2本という釣果。まぁ、この時期らしい感じもしますが、やはり、DSで釣れると楽しいですな。特に、4本目のバスは、浮力のあるカリフォルニアワームをロングステイしていたら、喰って走っていくようなバイトでしたから・・・、こういう感じの釣れ方が含まれると満足度も高まります。笑

『ソウルシャッド 秋』の検索ワードでの当blogへのアクセスが最近増えていますが、やはり、ソウルシャッドは自分にとって欠かすことの出来ないお助けルアーですな。当然、『秋』だけでなく、私は1年中使いますが・・・。

| | コメント (0)

2015/10/26

バサクラ会場に行く前に・・・。

O08000600134658542191

10月25日(日)、バサクラ観戦のため佐原へ行ってきたのですが、その前にちょっとだけ釣りをしてきました。

北浦、常陸利根川あたりで釣りをしたいと思ったのですが、バサクラのトーナメントエリアでの釣りは避けようということで、横利根川の2エリアで3時間ほど釣りをしました。ちなみに、横利根川も常陸利根川との合流部から横利根大橋まではトーナメントエリアとなります。




で、ファーストエリアではシャッドで2本掛けて1本はランディング寸前でバラシ・・・、もう1本は30㎝程でしたが、冒頭画像のバスをなんとかキャッチすることが出来ました。セカンドエリアでは、DSで釣りたいと思い、重めのシンカーを装着しリアクション気味のアクションでの釣りでしたが、2バイト得たのみで、フッキングには至らず・・・という感じでした。









Soul2
JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.









・・・ということで、今回の釣行で釣果のあったのは上記のルアーのみでしたが、今後はこのルアーに頼る割合が増えそうです。

以上・・・、バサクラの模様は後日m(_ _)m

| | コメント (0)

2015/10/11

北浦日和でしたが・・・。

20151010_top

10月の三連休初日の10月10日(土)、木曜日までの強風が嘘のように穏やか風の予報・・・、風に弱い北浦にとっては絶好の釣り日和(*^-^)







・・・ということで、東岸をメインに西岸も交えながら、以前から気になっていたエリアやポイントをチェックしながら釣りをするプラン。

良い場所が見つかり・・・、かつ、ニューポイントで1本くらい釣果があると良いけど・・・、という思いで釣り&ボトム調査を地道にやりました。(※ちなみに、水温は例年のこの時期よりは若干低めの18℃程でした)












でも、そんなに甘くなかった・・・(^-^;










O0800060013450354248
結局釣れたのは、実績の一級水門でした( ̄○ ̄;)!








ちなみに、この水門・・・、釣れる時は1~2投で釣れることが多いのですが、今回は、トレースコース、角度を変え、何投もしての釣果でした。何度もトレースした結果、水門前のプレミアムな底質の特徴に新たな発見がありましたな( ̄ー ̄)ニヤリ









O0800060013450354263
まぁ、でも、エサたっぷり食べた北浦らしいナイスプロポーションなバス(※ちなみに、このバスは31㎝でした)が釣れると気持ちが良いですな。













ちなみに、ルアーは北浦定番の・・・、












Leg_ds
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK) 1/16oz DS











・・・以上、せっかくの北浦日和でしたが、事前に目星をつけておいたポイントは、鯉のブッコミ釣り師とことごとくバッティングして、思うようなチェックが出来ませんでした。やはり、ゴールデンウィークや連休はダメですなね。ちなみに、目星をつけておいたのは、マイナー場所の一級と思われる場所。さすが、鯉釣り師の方は、良い場所を知っています。昔からこういった特徴の場所で、バッティングするのは、バサーではなく、鯉釣り師ですから(@Д@;

| | コメント (0)

2015/09/23

久々の北浦.....小バス祭り!

Top_20150922

シルバーウィーク後半の9月22日(火・祝)、大雨による増水で護岸テラスの浸水がほぼ引いたタイミングを狙っての出撃。場所は7月以降、アオコの存在をなんとなく嫌がって行かなかった北浦・・・、一番好きなフィールドだけに、行きたくて仕方なかったのは事実(^-^;









北浦東岸の下流域から釣り開始・・・、

O08000600134329534231

ファーストポイントはこんな感じで、護岸テラスに水が溜まっていたため、長靴を履いてスタートです。この日は風も穏やかで、絶好の北浦釣り日和・・・、問題は、水が濁っていること( ̄Д ̄;;








で、ランガンした下流域は結局異常なし。








中流域へ移動。







4本杭エリア、奥の杭から撃っていくと、ルアー着底せずで・・・、















120150922
とりあえず、、、小バスGET!(^-^;(^-^;(^-^;










残りの3本も丁寧に撃っていくと、一番沖目の杭で・・・、











220150922
またまた小バス!(^-^;(^-^;(^-^; 同級生でしょうか?










その後は、中流域のジャカジャカエリア2ヶ所、プレミアム水門廻りなんかをこれまた丁寧に攻めるも異常なし。









中上流域に移動・・・、










O08000600134329534411
御覧の通り、ここも護岸テラスが浸水( ̄○ ̄;)!








昼近くなり、太陽サンサンの状況での長靴はチトきついですが、ここは辛抱してトライ。しばらく護岸を撃ち、河口の沖目にある杭群を攻めることに。







遠投して、杭廻りで一瞬ステイ・・・、


















320150922_32cm
ようやく、北浦らしい体高のあるマトモサイズ君が釣れてくれました(^-^;
(※ちなみに護岸テラスが浸水してるので、メジャーもロッド&リールも水の中です)










昼食を今年出来た江川エリアのセブンで済ませ(ホント便利・笑)、午後は下流域を攻めることに。








で、水門とドック間にある単なる護岸・・・、

ここは、霞水系では貴重な、護岸際からかなり水深のある場所。で、大事な事は一般的にはオイシイ水門近くやドック際はプアで、その間にある単なる護岸10m程の部分の底質がかなりプレミアムであるということ。








そして、当然、このプレミアムな部分だけを丁寧に攻めると・・・、













(-_-;)(-_-;)(-_-;)・・・、























420150922
(-_-;)・・・、同級生ですか???














次は今まで・・・、いやっ今年も良いバスを供給してくれたポイントへ。











超プレミアムポイントを丁寧に・・・、











520150922
(-_-;)(-_-;)(-_-;)・・・、またまた同級生!!!









・・・以上、とりあえず5本釣れたので納竿!









この日のルアーは全てコレっ・・・、
(※やっぱ、北浦では圧倒的に優位です)


















Leg_ds
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK) 1/16oz DS









・・・久々の北浦、とりあえず5本釣れましたが、御覧のとおりサイズがねぇ~( ̄Д ̄;; 連日、夜から朝にかけての水門開放による(平水に戻すための)減水と水の濁り・・・、冷静に考えたら条件は良くないですが、実際のところどうだったんでしょうか?まぁ、とにかく、こんな状況でも釣れてくれた同級生シリーズ君達は将来有望ですよ。そして、こういった小バス君達が多く釣れる北浦・・・、近い将来に期待しまししょう( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2015/09/05

New Wormで・・・久々の霞♪

20150905_top

発売されたばかりの冒頭画像のワームを昨日、購入・・・、

早速、本日(9/5・土)試してきました。




発売されたばかりのワームを即購入することなんて、近年、ほとんどなかかったのですが、この2つのワームは発売前から、早く使ってみたかった・・・、まぁ、それくらい、自分にとっては外見的には魅力的だったのです。



ウォブリングは、釣れるワームの要素(自分基準だけど)が適量&ナイスバランスな感じ・・・、DSとスモラバトレーラーで使ってみたい(* ̄0 ̄)ノ

ドライブカーリーは・・・、













O0800060013416566589
こういうこと( ̄ー ̄)ニヤリ

まぁ、あえて何も言いません。とにかく、ネコリグで使ってみたい(* ̄0 ̄)ノ



ということで、1ヶ月ぶりの霞水系、水温はかなり下がって25℃前後。

ターンオーバー気味でしょうか(?)

アオコ粒子が混じり濁っておりましたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…








でも、一応、それぞれで結果は出ましたよ。

鉄杭に囲まれた、沈みもので、一瞬ステイさせたスモラバに・・・、













20150905_36cm
沈みものに巻かれ、なんとか引きずり出した36㎝!







ルアーは・・・、







O0800060013416564408
自作スモラバ1.3g + JACKALL/WOBBRING 2.5"(コーラブルーギル)












そして、次は、水深のある水中タマネギをネコリグでスローにずる引き・・・、












20150905_32cm
ワームをいい感じでモッテイッタ・・・32㎝!





ルアーは・・・、






O0800060013416564373
O.S.P/DoLive Curly 4.5" (ブルーギル) 1/32oz ネコリグ








という感じで、一応結果は出たのですが、あまりにものバイトの無さに集中力が続かず、昼過ぎに納竿とし、よく分からないまま終わりました( ̄○ ̄;)!

真夏に比べたら、すごしやすい陽気になってきましたが、いよいよ難解な霞の秋がやってくるのだなぁ~~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~と。。。。



バッチコーイ(0゜・∀・)ワクワクテカテカ

| | コメント (0)

2015/08/29

夏季休暇はフローターで・・・♪

1

え~、更新が遅くなりましたが、夏季休暇の終り、8月16日(土)は、房総のリザーバーで2年ぶりとなるフローター釣行でした。











O0761057113405619877

この日は昼過ぎまでの釣行のため、早朝からスタート。ちなみに、水位は5m前後の減水。前日まで雨の影響か水は濁り気味でした。











O0800060013405610352

いつものように、スモラバの中層スイミングとウッドカバー廻りを中心とした5inカトテネコのフォールの釣りを中心にやりましたが、コレっといったストロングなものも掴めず、反応イマイチな状況でポツポツ拾っていく感じになりました。






O0800060013405610313_3

で、渋い渋い釣果ですが・・・、














10cm_up
10cm台×1本


20cm_up
20cm台×3本


30cm_up
30㎝台×2本


40cm_up
40㎝台×1本







・・・の計7本でした。








O0800060013405612183
こちらが、この日最大の41cm。

朝方、ジャンプで40アップをバラシていたので、この魚が釣れて良かったです。












O0800060013405610393
この日、フローターデビューのozもバスを釣って、ピース広すぎw(゚o゚)w









ちなみに、ルアーは全てコレっ・・・、









Srubb
自作スモラバ1.3g+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (S.P.BLUE)












O0800060013405610482

・・・以上、翌日はフローター洗浄で汗ビッショリになりました(^^ゞ

| | コメント (0)

2015/08/22

夏季休暇はハイランドレイクで♪

O0800060013394640173

夏季休暇は新潟の実家に帰省・・・、





と、その前に、新潟と長野の県境にある斑尾高原に立ち寄りです。で、8月9日(日)、2年ぶりとなる希望湖(のぞみこ)でのボート釣行をしてきました。

前回は、おかっぱり、ボートとも結構40upが釣れてくれましたが、果たして?








O0800060013394640287
今年は、こんな感じのペンション・・・、ウッディールークさんに宿泊し、ボート手配、エレキ・バッテリーレンタルをしました。










O0800060013394640315
ちなみに、夕食はこんな感じ・・・、旨かったですよ( ̄ー ̄)ニヤリ











・・・で、釣りの方ですが、

O0800060013394640217
久々のボート釣行のため準備で大汗かきましたが、こんな感じでハンドコンエレキもセットし、準備完了。














O0800060013394640198
あとは、釣るだけなんですが、今年は全くミエテマセン( ̄Д ̄;;前日、少しやったおかっぱりの感じでは、ノーフィッシュもありえるか?という状況。






前回と同じ攻めをしても無理かな?ということで、地形的に一番良さそうな、ディープエリアに絞りDSの釣り・・・、















O0800060013394640159
なんとかかんとか、釣れてくれましたよ♪
















O0800060013394640265
後は、ozが釣るだけ・・・、で、やっぱり・・・、ディープのDS・・・、















O0800060013394640242
釣れました・・・が、ピース広すぎ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ












ちなみに、ルアーは・・・、










Scisser
JACKALL BROS./Scissor Comb 3"(コーラ) 1/16oz DS












以上、あまりの釣れなさに房総のフローターで癒されたい気分。

ということで、夏季休暇後半はフローター釣行ですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2015/08/05

YOKOTAN 10th. Anniversary

O0800060013384142447_2

8月2日(日)、猛暑日!この日、霞の水温は33℃までいったようで・・・。







2005年7月31日、MGさんとこで始まった第1回横タン(横利根川探検隊)から10年が経過・・・、震災あたりを境に横タンの開催も数少なくなっていましたが、10周年記念ということで、この暑い日に横タン開催となりました。







0000151m
ちなみに、こちらは10年前、第一回横タンの集合写真です!

で、とりあえず、当日は、いつもより頑張って朝5時半には横利根川到着!

分岐エリアに入り、暑くなる前に1本獲っておきたい考えでした。






護岸と鉄パイプの間に5inカトテネコをフォールバイト狙いで・・・、



















O0800060013384142197
早々に1本出てひと安心( ̄ー ̄)ニヤリ









O0800060013384142241
サイズは、やはり若干足りず39cm!






ルアーは・・・、






5kut_neko_3_2
Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ








・・・あとはお気楽に体力温存で適当に流す方針。

そして、金ちゃんに教えられない●ー△ーオーポイント方面での釣り・・・、











O0800060013384142287
34cm・・・、









O0800060013384142342
24cm・・・と2連続でGET!









ちなみに、ここでのルアーは・・・、






Fs38
JACKALL BROS./3.8"FLICK SHAKE Sight Magic (コーラ)1/32oz JHW 房掛け








やはり、ー△ーオーポイント手前の変化のポテンシャルは高いです!

で、この日のリミットは3本といつの間にか決まっていたようで・・・。笑

ということで、リミット達成でひと安心。






とりあえず、ポイント移動して・・・、










O0800060013384142398
ozも39cmなどを追加してなんとかリミット達成!






10時近くになると、暑さで護岸テラスに立ってるのが危険な状況(@Д@;

で、これくらいの時間になると・・・、




釣りをやめ、麻生の『白帆の湯』に行き温泉につかる者・・・( ゚Д゚)y─┛~~













O0540096013385125058 O0720096013385125022
SAKIさんやヒロヤンのように、飲酒釣行に走る者・・・Σ( ̄ロ ̄lll)











O0800060013385125043
護岸は耐えられない!と、水中に浮かぶ者・・・w(゚o゚)w
(あっ!mizuさん・・・( ´_ゝ`)ノボンジュール♪)






・・・がチラホラ出現┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~




10年前は、どんな気候でも、耐えて黙々と釣りをしていたのに、10年経つと、歳とともにユルユルになってしまいましたε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…笑











O0800060013384142370
当然、我が家も早々に釣り終了。お昼の集合まで体を休めました。










O0800060013384143645
12時になり、雅で昼食がてら報告会。










O0800060013384143665
水中に浮かんだmizuさんは帰着遅れでしたな。笑










O0720096013385124874
この店の名物、バルキーカツカレーが届き報告会開始です( ̄○ ̄;)!









O0800060013384143600
途中、お仕事中(おかっぱりガイド)のランカー須田さん御夫婦も駆けつけてくれましたよ(._.)アリガト










O0800060013384143621
名物のオリジナル横利根マップで変態釣果報告は白熱・・・、










金ちゃんには、ケージェーオーは秘密のままです( ̄ー ̄)ニヤリ









で、結果、45本の釣果報告がありましたな!

















O0800060013384143686
ということで、皆さん・・・お疲れ様でしたぁ~~(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (6)