« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/29

与田浦53 pick up~!

53up_yodaura_convert_20160319122807

え~、すっかりアップするのを忘れておりましたな。

3月13日(日)は、毎年恒例の53upに参加してきました。


毎回、ランカー須田さん主催のイベントのタイトルは長い。笑

正確には・・・、



第15回全国53PickUpキャンペーン 横利根川番外編 第5回 与田浦53PickUp

です。



まぁ、ゴミ拾いなんて、当然好んでやろうとは思わず・・・、

ただ、毎年この時期恒例の・・・的な、

面倒くさいけどやっておきますかぁ・・・的な、初詣みたいなもんですな。

・・・ですから、年に1回しかこの類のイベントには参加しませんよ。

貴重な休日の時間です。そんな時間あったら、当然、釣りしますからね。笑

O0800060013596049427

・・・ということで、寒い日だったけど、ゴミ拾いしたら汗かきました。

運動不足の身体にはよい運動になったと思います(^-^;









Showphoto

・・・以上、皆さんお疲れ様でしたぁ。









O0800060013596049400

・・・で、折角、水郷まで来たので、こちらで新鮮野菜の調達。









O0800060013596049353

安いねぇ~!

O0800060013596049375

そして、種類も豊富!




結局、調子にのって、5,000円以上も買い物してしまいました。

ただ、こちらでの買い物はお薦めですね。

釣りのついでに、新鮮野菜を買って帰ったりすると、家族からのプレッシャーも多少、軽減されるかもしれませんよ。笑







O0800060013596049340

ちなみに、53up会場でいただいた、サツマイモは天婦羅にして食べましたが、かな~り旨かったです。ホントっごちそうさまでした。また( `・∀・´)ノヨロシクお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0)

2016/03/27

シャッド系ケース

O0800060013603163602

オカッパリ時に持ち歩くシャッド・ミノー系・・・(9割シャッドですが)のケースを新調しました。






まぁ、大した事ではないのですが・・・、









Dsc_0498

今まで、こんな感じで、仕切りなしタイプのケースを使っていたのですが、ルアー交換時にストレスを感じたので、仕切りありタイプに変えてみました。





ちなみに、私の場合、8割がジャッカルのソウルシャッド、その他はO.S.Pのダンク、ハイカット等・・・って感じです。







O0720096013603163610

ソウルシャッドはカラーチェンジの他、潜行深度のローテーションの関係で52SPと58SPは、頻繁に交換しますが・・・、

老眼の進行のせいか(?)、仕切りなしでごちゃ混ぜになっていると、パッと見で判断できないんですよねっ(^-^;



とにかく、リグ交換は1秒でも短縮したい(セッカチとも言う)・・・、

それとリズムって大事ですもんね。

| | コメント (0)

2016/03/22

2016年...フライングスタート!

20160320_top

・・・ということで、

カスタムロッドの調子を確かめたくて、釣りに行ってしまいました。

2016年の本格始動は4月以降の予定でしたが・・・、

ロッドが思ったより早く届いたもので(^-^;





・・・3月20日(祝)、、、2016年本格始動?

霞水系に出撃、水温は11℃前後でしょうか?

シャッドを中心に、冬~早春実績場所を廻りました。











で・・・、









釣れましたよ・・・・、
























O0720096013597785018

じゃ~ん( ̄ー ̄)ニヤリ

一見、ハーモニカ喰いに見えますが、カタチだけ・・・、

ステイ後のモゾモゾ違和感をロッド操作でハーフテンションで、辛うじてのノセた感じです。






サイズは・・・、








O0800060013597785061
こんな感じ・・・、37㎝ってとこですな!






ルアーは・・・、







Soul52sp_1
JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (シラス)※slow F tune. 【・・・37㎝】










・・・以上、釣れたのはこれだけ。

あっ!そうそう・・・、

同場所で釣りをしていた・・・、

↓このお方、MYゲームS沼センムもジャークベイトで釣っておりましたな!









O0800059913597787649

「簡単に釣れるねぇ~(^^♪」と言っていたような・・・?

・・・うん?気のせいか?笑 キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ












O0800060013597785085

菜の花も満開間近って感じでしたよっ!

| | コメント (2)

2016/03/21

冴掛 AGS CUSTOM

O0800060013597787664

1ヶ月程前、近所の上州屋に預けたロッドが戻ってきましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ










O0800060013564347954

ちなみに、これ・・・、SLP WORKSのAGS CUSTOM CAMPAIGN ねっ。








で、デフォルトのFUJI製のチタンフレームSiCガイドが、DAIWA製のカーボンガイドに(※TOPガイドはそのまま)かわってきたのですが・・・、







O0800060013597787636

こんな感じで~す。(※我が家には2本の冴掛であるので比較します)

手前がASGガイド装着のカスタム品、奥がチタンフレームSiCガイドの純正品。スレッドは純正品と同じコスメでキレイに巻かれておりましたよ(/ ^^)/アリガトネ






O0800060013597787621

ハイっ、スレッドはこんな感じ。

ちなみに、SLP WORKS のステッカーは、区別のため自分で貼りました。笑






ガイドが軽量化されて、ロッド全体が軽くなり、当然、感度も上がったと思われますが・・・、ガイドが軽くなったため、ロッドを振った時の『振幅』巾が軽減されました(されてしまいました)。私は、これを竿のダルサと表現してますが、このダルサが軽減され、竿がシャキっとしましたね。

私は、このダルサが好きだったので、この点は、自分にとってちょっとマイナスでしたが、まぁ、このあたりは、好みの問題だと思います。(※リグやロッド操作によっては、このシャキっと感が必要な時もあります)




O0800045013597857234


スティーズや他のハートランドのロッドを色々使っていますが・・・、現在ラインナップされているDAIWAのバスロッド(スピニング)の中では・・・、今のところ・・・、この冴掛がNo.1だと私は評価しています。

その冴掛のAGSガイド版、早く使ってみたいですよね。





















20160320

・・・って、釣り行ったの?笑

| | コメント (0)

2016/03/12

カリフォルニアワーム (続・林圭一さん.....。)

O0800060013590121808_2

前記事の続きですが・・・、

このblogでも何度も登場した『カリフォルニアワーム』・・・、






やはり、林圭一さん・・・と言ったら、外すことの出来ないワームのひとつです。
(※林さんがティムコ時代にアメリカから発掘してきたワームと言ってもよいくらいですから)






今、自分にとって信頼のおける超一軍ワームのひとつでもあるカリフォルニアワーム・・・、林さんのお陰で、このワームが使えていると言っても過言ではありません。

2010年後半から復活で使い始めたのですが、2011年の釣行では、ホント良く釣れてくれました(/ ^^)/アリガトネ

2011。。。(Bass Fishing DATE)

↑この記事のデータを振り返ってみると、この年、178本の釣果中65本がこのカリフォルニアワームでの釣果でしたから。



で、この時使っていた感覚としては・・・、



『このワームを使うと圧倒的にバイト数が増えるよなぁ~!』



でしたから、本当によく釣れるワームである印象が強いです。









まぁ、いずれにしても、こうやって、カリフォルニアワームで楽しいバス釣りが出来るのも林さんのお陰・・・、ホント感謝したいですね。


※ちなみに、昨年の11月に、林さんのコラムを引用させて頂き、カリフォルニアワームについて記事にしていますので、↓こちらも併せて御覧くださいm(_ _)m


Ultimate Lifelike Action 





あっ、そういえば・・・、











O0800060013590121813

復活のカスタムリーチを買いましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2016/03/06

林圭一さん.....。

O0800060013585129929

林圭一さんの訃報を耳にしてから・・・、









無性にみたくなったのが、このDVD・・・、









O0800060013585129875
陸王 チャンピオンカーニバル 2011

このDVDは、かな~り面白かった記憶があり、面白くした要素の大半は林さんが担っていた・・・と( ̄ー ̄)ニヤリ








O0800060013585129922

自分の中では、この戦い、DVDの主役は、圧倒的に林さんでした。

セクシーインパクトのネコリグの釣り、繊細なロッド操作・・・、

いずれにしても、このDVDはお薦めですよ(・∀・)イイ!












それと・・・、






O0540096013585213738

いつも見ている、菊元さんのこのブログ・・・、

『林圭一氏のご冥福をお祈りします。』の記事は、感動・・・、感動の内容でした。

http://www.kikumototoshifumi.jp/2016/02/29/29232/









で、その記事の後半に↓こんな文章が書かれていまいたが・・・、

昔の僕のおかっぱりビデオで河口湖で共演していただきました。
その時は「今はこれが一番釣れるんだ!だからやるだけ。」と言って
ノーシンカーの4インチグラブを延々とカウントダウンして、
超スローにズル引きする徹底した姿に感動さえ覚えました。
美しい。本当に美しい釣りのフォームでした。
僕がおかっぱりから、ラバージグをホンガリングして釣るのを見て、
「ヘー。ジグっておかっぱりからでも釣れるんだ。」と言われた時には
ズッコケそうになりました。









O0800060013585129912

そのビデオ、しっかり持ってました(*^ー゚)bグッジョブ!!










O0800060013585129902

このビデオの発刊が1996年1月・・・、もう20年も前のものですね!


O0800060013585259669

こちらも、超超・・・久々にみてみましたよ。

私もこのビデオをみて、90年代後半の河口湖で、グラブやカットテールのノーシンカーを真似してやったもんです。笑









以上・・・、

心よりご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »