« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016/04/24

40cmの壁が厚くて...ねっ!

O0800060013627616585_2

4月23日(土)、先週に続き霞水系に出撃です。

水温はイマイチ上りが悪かったのですが、ようやくいい感じで17~18℃台という数値になってきました。まぁ、この時期のこの数値は、ダイブ釣りやすくなる・・・という感覚ですが、まだまだ、バイトが浅いので注意が必要ですな。




タイトルが物語るように・・・、今年はまだ、40アップを釣っておりませんが、本釣行で釣れるのか?



そんな思いで、6時頃、今週も水の綺麗なポイントからエントリー・・・、

ただ、降雨や田植えの代掻き水なのか?全体的に濁っていましたね。







Hajiku
ちなみに、本釣行は、↑こちらのNEW RODのみの釣行・・・、AJING RODでバス釣りを楽しんじゃおう!・・・というか、塩梅を確かめるのが目的です。






まずは、DSでボトムのコツコツが手元に伝わる感覚を確かめることから開始。

すると、ステイ中のSMTチューブラーの穂先がコンっ!と入りました!



















1_30cm
あっという間に入魂完了!サイズは相変わらずの30㎝でした。







引き続きDSでビンビン感度のRODを楽しみながら探っていると、チョイ沖目のハードボトムで、『コンっ!』という金属的なアタリが手元に・・・、



















2_38cm
おっ!今年最大の38㎝をGET!









移動・・・、隠れ木杭ストレッチへ。

今月の釣行で2回入っていますが、未だ結果出ず、データ的には5月の実績がなぜか高いのですが。

今週もバイトはあるもののノラナイ感じで、移動を考えた瞬間・・・、

またまた金属的なアタリが手元に笑






















3_39cm
さらに、サイズアップで今年最大の39㎝が登場!





このバスを釣り上げた時、「もしかして40up?・・・でもちょっと足りないような?」という感覚。おおざっぱにメジャーをアテルと40㎝・・・、で、口とじでキッチリ計測すると、冒頭画像の通り、『おったなあ!!』ラインに1歩足りない39㎝でした(^-^;

今年、10本以上のバスを釣りましたが、全て30㎝台、しかも春・・・、

40㎝の壁がすご~く厚く感じた魚となりました。






・・・移動。minc.前を経由して、ヨコトネのタバコ屋下へ。

ここでは、スモラバで、沖目のブレイク付近をステイを入れながらのずる引き。








4_27cm
今年初の20㎝台バス、27㎝をGET!

やっぱステイ中のバイトでした。








昼食&休憩後は、タマネギ王子、KJO・・・等実績場所を廻りましたが音無。









久々にバイトが欲しくなったので、水の綺麗なポイントへ。

縦スト脇、カリフォルニアワームDSが今日一の金属的バイトを手元に・・・、


















5_30cm
もう40㎝には程遠い(^-^;・・・リミット5本目の30㎝をGET!







・・・移動。アツイ場所へ。

先週もJHWで良い感じで釣れたので、今週も・・・、


















6_non
うん?さらにサイズダウンのノンキー君( ̄ー ̄)ニヤリ








・・・移動。この時期40アップの可能性が高いと思われるminc.前へ。








ここでは、カリフォルニアワームのDSで、護岸際、ブレイク側と丁寧に攻めましたが、まったくの音無(# ̄З ̄)






『小バスでも釣って癒されますかねぇ~』と、護岸と船の間に4lbラインのリグを通します・・・、『デカイのが釣れたら、一発でラインブレイクの危機ですが、30㎝前後くらいまでなら、イッキのゴボウヌキでなんとかなるでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ』





で、一投目でバスがヒット!



うん?デカイぞ?



ラインが護岸に擦れてますがな!



あぁ~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~



瞬時の判断で、ロッドを脳天にたてリールをゴリマキ(A;´・ω・)アセアセ



ランディングネットを強引に水中に突き刺しランディングΣ(゚д゚lll)アブナッ !
























7_43cm
なっ!なんと・・・今年初の40upとなる7本目43cmが登場!







いやぁ~しかし、ラインが切れなくてよかったよぉ~(^-^;






で、最後はタバコ屋下に行って午前中やったスモラバの釣り・・・、






しかし、ランディング寸前でジャンプ一発サヨウナラ~(@Д@;






てな感じでSTOP FISHING!





この日のヒットルアーは・・・、






O0800060013616385489
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS
【・・・30cm,38cm,43cm




Leg_ds

Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK) 3/64oz DS
【・・・39cm】





Dsc_0790_2

自作スモラバ1/20oz+G.YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK)
【・・・27cm】




Thinsenko

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・<30cm】








・・・以上、アツイアツイ壁でしたが、なんとか40UPが釣れました。正直、北浦に行って狙おうかぁ?なんて、あきらめていましたが、最後におもわぬかたちで釣れてくれました。水は全般的に濁り気味でしたが、水温が良い感じに上昇してくれて、先週に比べ明らかにバイトが増えましたね。この週末は、良い釣りが出来た人が多かったのではないでしょうか。ちなみに、この日のバスは、DAIWAのアジングロッドシリーズ月下美人の最高峰で釣ったのですが・・・、まぁ、このあたりのことは次回以降の記事で触れることとしましょう。しかし、ロッド自重62gってメチャ軽いよね!軽量のバスロッドが概ね100g前後だもんね( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

2016/04/20

XPERIA Z5

O0800060013609947961

以前は、釣行時にデジカメを持ち歩いていましたが、近年はスマホカメラで対応しています。


ちなみに、SONY嫌いの私ですが、防水性能と写真のクオリティの高さ等・・・で、スマホはずっとXPERIAを使っています。なぜだか・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ


で、2年半ほど使い続けたXPERIA(SO-01F)ですが、バッテリーの劣化が激しく、3月下旬に冒頭画像のZ5に機種変しました。







ということで、この2016年の釣行からの画像は、Z5で撮影しています。






O0720096013609947997

ちなみに、コスメは、ブラック迷彩としました( ̄ー ̄)ニヤリ

まぁ、これはどうでもよいことですが。

| | コメント (0)

2016/04/17

ムズカしいぃぃ・・・。

20160416_top

4月16日(土)、今週も霞水系に行ってきました。

水温は、概ね14~15℃台といったところで、イマイチ上がらず・・・、

朝一に入ったポイントで、DSで釣った30㎝程のバスを抜き上げでポロリw(゚o゚)w・・・、したところから始まりましたが、タイトルが物語るようにパッとしない釣行となりました(ノ_-。)






朝一は、水の綺麗なポイントから入り・・・、

ポロリΣ( ̄ロ ̄lll)したあと・・・、

JHWでもうひと流しして、なんとか・・・、
















O0800060013622334593
春らしくない31㎝をGET(._.)アリガト







その後、異常なく、昼前に入ったアツイ場所で・・・、


















O0800060013622334602
こちらも春らしくない36㎝を追加。








午後から色々廻り、再度入った水の綺麗なポイントで、ケイテックのニューストレートワームを投入し・・・、

















O0800060013622334609
30㎝をゲットし・・・、












その後追加なく終了となりました。

ちなみに、この日のヒットルアーは・・・、














O0800060013622411290
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 1/32oz JHW
【・・・31cm、36cm】









O0800060013622411293
KEITECH/Easy Shaker 4.5"(プロブルーレッドパール) 3/64oz DS
【・・・30cm】








・・・以上、簡単な記録で恐縮です。まぁ、特筆すべきこともないのですな(@Д@;

春らしいバスも釣れず、バイトも少なく、どっと疲れた釣行となりました。それでも、春ということで、釣りしていてのワクワク感は堪りませんけどね(^-^;






あっ!冒頭画像のケイテックのニューワームですが、水中での動きは魅力的で、人間側が確実にバイトしたくなりますね。笑 引き続き使い続けて、塩梅を確認したいと思っています。

| | コメント (0)

2016/04/14

CIRCUS

O0800060013609948031

先日、3月末に発売された、このDVDを購入しました。







なんてったって、この方が出演してますからね。笑












O0800060013609951933
右のカタですね。

ちなみに、左はこのDVDの主役、世界のT.NAMIKI・・・、







もっと、詳細に申し上げますと・・・、

















O0800060013609951899
コチラ・・・、 『imitation T』さん。笑








しかし、よく似ておりますよねぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ






ということで、このDVD・・・強くオススメします。





まぁ、ちょっとオチャラケましたが、本編は、並木プロと青木プロの霞水系での実釣がメインとなっており、非常に面白い内容ですよ(*^ー゚)bグッジョブ!!








そういえば、昨夜は・・・、






O0800045013620518417
imitation Tさんアーバンな集いでご一緒させていただきましたな。笑







| | コメント (0)

2016/04/12

Easy Shaker 4.5inch

O0800060013618924913

・・・ということで、

買い忘れていたKEITECHのNEWストレートワーム・・・、




Easy Shaker 4.5inchを購入しました。

カラーに迷いましたが、久々にナチュラルプロブルー系のカラーにしました。

このカラー、大好きで、昔はよく使っていたのですが・・・。


まぁ、このワームは、釣れる気しかしないですよね。笑

| | コメント (0)

2016/04/10

Hand Poured Power !?

O0800060013616385533

カスタムロッドが届いてしまったせいで(?)、3月下旬にフライングで釣りに行ってしまいましたが・・・、






もともと予定していた2016年の本格始動日・・・、

4月9日(土)、霞に出撃してきました。霞水系の水温は概ね13℃台後半~15℃台前半といった感じでしょうか。







O0720096013616385551

ちなみに、私が測定した場所では、14.9~15.1℃でした。





釣行前のイメージとしては、

『まぁ、早春のこの時期なんで・・・、
DSあたりのワームの釣りで釣れたらいいんだけど・・・、
シャッドの助けを借りる必要が出てくるかも・・・?
とりあえず、1本釣って、場所を絞りゆっくり丁寧に釣りたいよね』

ってな感じ。

で、ファーストエリアをどこにすべきか、非常に迷ったのですが、比較的水深がある『朝一エリア』からスタート・・・、近くにKJOもあるしね。



朝は、結構頑張って6時過ぎからスタート。

この日は昼間、気温20℃超えの予報ですが、春らしく、朝は一ケタ台と寒い。

DSとシャッドで丁寧に探るも





・・・異常なし(゚ー゚;




次は、水の綺麗なポイント。

このエリアは、なぜかいつも水が綺麗。霞水系では理想の艶のある深緑色をしております。ちなみに、メジャースポットで例を挙げると・・・、横利根のタバコ屋下は、台船が頻繁に通るせいか(?)、いつも茶色の濁った色をしていますよね。
まぁ、それとは正反対の良い水色だということです。ただ、ポイントとしてのポテンシャルはどっちが上かは?別の話・・・笑。




ここでは割り切って、DSのみ・・・、

岸際、沖側両方丁寧に撃つ・・・、



















O0800060013616385543
釣れました~~(^^♪って感じの32㎝!

2016年初ワームフィッシュは、岸際の沈み木杭廻りを喰いあげるように、バイトしてきた1本でした。






次は水深のある隠れ木杭ポイント・・・、

少し季節は早いようですが、行ってみました。

この頃から南寄りの風が強くなってきました。




・・・で、異常なし(^-^;





次のポイントは、懐かしい呼び名で言うと・・・、熱い場所。笑

ここは、春が特にアツイ。まぁ、越冬場でもあるけどね。





・・・でも、異常なし( ̄○ ̄;)!




昼食後、前述のメジャースポットへ。

相変わらず、人が多い!

そして、水が汚い。笑




・・・で、異常なし( ̄Д ̄;;





次は、比較的水深のあるポイント・・・minc.前。





ここも春から初夏はかなりアツイポイント。

軽~くシャッドで流した後は、覚悟を決めて、DSで時間をかけて丁寧に。

岸際、ブレイクをショートピッチに切り分け攻めてみる・・・、

そして、沖目のブレイク・・・、

















O0800060013616385526
ブリブリの36㎝が登場!






掛りは浅いけど、明確なバイト!





今度は、岸際が若干浅いエリアへ。

すると、岸際をトレースしていたリグをひったくるようなバイト!















O0800059913616385519
ウェイトのある35cmが登場!

明確・・・、そして、ひったくるよなバイト!








これは、ワームが合ってるに違いない?

と、勝手にそういうことにして・・・、












O0800060013616385479

ここからは、このハンドポワードワームケースのみ持って、ひたすらDS・・・、









でも、そんなに甘くなく、ラストエリアまで






・・・異常なし(@Д@;







疲れが出てきたところで、ラストは、午前中も入った水の綺麗なポイント。






・・・すると、ひったくるような明確なバイト!





















O0800060013616385510
コンディションの良い30cmをGET!







あと1本釣って、切れ良く5本リミット~と行きたいとこでしたが、

ヘトヘトのため納竿としました。・・・歳ですなぁ~(´・ω・`)ショボーン


ということで、この日のルアーは・・・、









O0800060013616385489
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS
【・・・32cm,36cm,35cm】







O0800060013616385501

ROBOWORM/4 1/2" ストレートテイル(アーロンズプロマジック) 3/64oz DS
【・・・30cm】







・・・以上ですが、この時期らしくバイトは少なめで、良いエリアで時間を掛けて丁寧に探ると、釣れた!という感じでしたね。バイトが『ガツンっ!』と気持ちイイ程明確で、サイズ関係なく釣り味は最高でした。ただ、食い込みは浅く全てギリギリフッキングというところも、この時期らしい感じでした。

逆に、この時期なのに4本で1本も40UPが混じらないっていかがなものかと思ったりしますが・・・( ̄○ ̄;)!

で、結果論ですが、全てハンドポワードワームでの釣果・・・、以前記事に書きましたが、林圭一さん追悼って感じになりましたな。ROBOストレートについても林さんのこのコラムに出てましたし・・・、

あっ!KEITECHのNEWストレートワームを買うの忘れてました(-_-;)



今回の釣行でなんとなく感じが掴めたような気がしていますけど・・・、この時期は一歩間違えば大爆発!一歩間違えば大撃沈!ですから、次回以降の釣行も油断せず、丁寧にイキたいと考えております。笑

| | コメント (0)

2016/04/05

TANITA/スティック温度計

O0800060013612347226

春はやはり、水温が気になるところですね。

非接触ではないタイプの水温計が欲しいなぁ~と思ってたところ・・・、良い商品を見つけました。


タニタのスティック温度計です。

主に料理用に使うものですが、水温計としても十分機能します。






Amazonで1,000円弱で購入出来ました。




O0800060013612347082

試しに水道水の温度を測ってみたら16.8℃でした。笑





まぁ、水面直下の水温を計測することになるけど・・・、

非接触タイプで計測する表水温よりは若干マシかな?






↓ちなみに、こちらは同じタニタの防水タイプです。

| | コメント (0)

2016/04/02

175gを求めて...。

Presso2025

今年は、今のところニューロッドの新兵器は購入しておりません。

まぁ、結構高額なロッドカスタムはやりましたけど。笑




ただ、ニューリールは投入しております。

ちなみに、対象のロッドは、↓こちら・・・、




O0800045013603237241
 ・・・・・・

O0800045013603237246

もともとは、このロッド用に軽さを求めて旧LUVIAS 1003を使っていました。ちなみに、重量は175gで、ロッドとのバランスは最高!

・・・ただ、1000番台のためスプール径が小さい。これに、フロロ4lb.を合わせると、やはり、2000番台、2500番台のリールに比べ、ライントラブル発生の頻度が多くなるのを実感しました。




ということで、リールは今後2000番台にしよう!と・・・、

でも、この175gの重量は基準にしたいよねぇってことで、新LUVIAS含め機種を検討しました。






結果、↓このシリーズが焦点に・・・、










O0540096013603237235

エリアトラウト部門のPRESSOですな。

で・・・、







O0800045013603237233

こちらのPRESSO 2025Cに決定!




↑赤線部記述にあるように・・・、

15イグジストで好評の『コンパクトサイズの2000番』コンセプトを移植。1000サイズの小型軽量ボディとローターに、2000サイズのスプールを取り付けたハイブリッドモデル。・・・とのこと。(※続きの記述では・・・「大口径のスプールを装着することにより、フロロカーボンやエステルなど、やや張りがあるラインでもライントラブルを抑えながら、快適に使用することができる。」・・・とあります(*^ー゚)bグッジョブ!!)




ちなみに、重量は175g ( ̄ー ̄)ニヤリ





昨年購入した12EXIST 2004Hも175g ということで、何かと良いですな。
(※多分、この冴掛L-デレは、この12EXISTの2000番を主に装着して、ロッド開発したと思われ・・・)

・・・で、何が言いたかったかといいますと、

リールはロッドとのバランスが大事ということ。笑


O0800060013603162524

このタイプのショートハンドルも使い心地は新鮮です。

この週末は釣りに行けないから、ニューライン巻いて、次週以降に備えるとしますかな。

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »