« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/31

HIGHWAYSTAR

O0800060013660698459

IMAKATSU/攻速!IS WASP

を買ってみた。



ヒロヤンが、「kazさん、騙されたと思って一度使ってみなっ!」なんて言うもんだから、そこまで言うなら使いましょう!ってことでねっ。




・・・って、まぁ、そんな大げさな話ではなく、WASPはシャッドとしては、一番と言っていいほど好きな形状なんで(形状だけいったら、メインで使ってるソウルシャッドより好きかも)、全然抵抗なく買ったんだけど( ̄ー ̄)ニヤリ

やっぱり、問題は、売価ですね。

感覚的には、メインで使っているソウルシャッドより100~200円/個高いですからね。


O0800060013660698503

とりあえず、今回は、霞水系では最強と思われる、この2系統カラーを購入しました。
うん?ちょっと目が生意気だなっ笑




ちなみに、HPやパッケージに記述のある使用方法は、以下の通りです。

水門や護岸、リップラップなど、水深1m前後のシャローハードボトムを巻きシャッドで高速サーチしつつ、同時にそこにいるバスを確実に喰わせたい。
関西エリアの水路、小規模河川、関東エリアならば霞水系に代表される水路や水門、護岸際、このようなエリアは季節を問わず近年、メジャーフィーディングスポットとして重要なポイントとなっています。
しかし多くの場合水深は1m前後と浅く、ワームではピンスポットが絞りにくいうえ、ロングビルが主流のシャッドではボトムノックが激し過ぎ、それがかえってナーバスなバスを警戒させる結果になることが多いのです。
スレたシャローエリアでのシャッドのキモは、違和感を感じさせないシェイプ、そして、バスに見切らせない直線的ハイスピードリトリーブとバイトトリガーを誘発する程良いボトムタッチです。

| | コメント (0)

2016/05/29

小バス祭り...♪シャッド祭り...♪

20160528_top_2

金曜日の夜、潮来方面の天気をチェックすると、風が強く吹かない予報。ここ最近、釣りに行く日になると風に悩まされていたので、久々に出向くフィールドの選択肢が増えます。








ただ、この日はお昼に・・・、



Miyabi
51号沿いの『雅』に集合することになっていました。










O0800060013658621144
そう・・・、このエ●いオッサン二人とランチをすることが某アーバン支部会で決まっていたからですキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ
【注:危険な二人のため画像は加工しておりますm(_ _)m】





・・・ということで、この日は、雅にほど近い横利根川で一日やりきることに決定。時期もよくなってきたので、場所の特性を考えると数も求めたいよねっ!


ってことで、『効率性のJH系中心に、フォローにシャッド』というプランで行くことにしました。







5月28日(土)、霞水系の水温は21℃前後・・・、数を求めたいと思ってた割には特段の早起きもせず、いつものように6時ちょっと前に、横利根川に到着。OKGエリアからエントリーすることにしました。

まずは、フォールシェイカーのJHWで、フォールのバイトを意識しながらもボトムの引っ掛り感に重点を置いてトレースすることにしました。

すると、フォール直後にワームを持っていくバイトが・・・、












1_35cm
1本目の35㎝スレンダーバスが早々に登場してくれました。






しかし、この後はしばらく異常なしで、水深が微妙に変わり、ボトムのゴツゴツ感が増すスポットに差し掛かったところで、ようやくバイト!






しかし・・・、






2_non
ノンキー(/ ^^)/アリガトネ

3_non
さらに、ノンキー(/ ^^)/アリガトネ




・・・と、パッとしません。






釣りを開始して1時間半程、BUNKI方面に釣り進んでいると、久々のバイトが・・・、













4_small
うん???『柄違い』笑
【注:柄違いのため画像は加工しておりますm(_ _)m】






ここで、matsuさんと遭遇。情報交換すると・・・、自分が今やっていたストレッチを日の出からやり、4~5本抜きました!と( ̄○ ̄;)!

やはり、早起きはナントカノ徳である!ですな。まぁ、自分も10年前は、日の出から釣りして、その恩恵を多く受けておりましたからね。笑



で、その後もパッとせず、朝一入ったエリアに戻り、久々のバイト!










5_non
またまた、ノンキー(/ ^^)/アリガトネ




柄違いは入ってますが、とりあえず5本釣れました。

・・・が、なんかパッとしない。

数釣りなんて言っていたのに、ペースも良くない( ̄○ ̄;)!

というこで、ここからはシャッドの釣りに変更。

すると・・・、






6_31cm
6本目31㎝・・・、



7_non
7本目のノンキー(/ ^^)/アリガトネ

・・・と良いペースで追加。








8_non
・・・そして、約束の集合時間11時ですが、8本目も追加(^-^;






ということで、あっという間にランチタイムになったので、急いで車に戻り、雅へダッシュ!

黒部川方面で釣りをしていた、前述のノッチマン&ヒロヤンは既にオーダーを済ませておりましたな。



・・・ランチ後、エ●いおっさん二人も横利根川のガーデンエリアで・・・、自分は基点のあと2本を獲るために朝一入った安定のOKGエリアへ。

引き続きシャッドの釣りをしますが、なかなかバイトがない(^-^;






ようやく掛けたバスもジャンプでバラス始末。

引き続き、OKG~BUNKIエリアをシャッドでスピーディーに流していくと、BUNKIエリアで待望のバイト!











9_36cm
9本目の36㎝が登場!





そして、我慢の一時間・・・、OKGエリアで再びバイト!













10_33cm
基点の10本目となる、33㎝をヘトヘトでGET!





・・・ここで、移動。

無性にDSでバスが釣りたくなったので、BUNKI対岸に行くことに。

朝からずーっとベタ凪でしたが、良い南風が吹いてきました。





・・・が、まったく何もなく・・・、無駄な一時間を・・・、いやいやっ・・・、良い気分転換になりましたな。

そして、再びOKGへ戻ってきました。

この日、シャッドの釣りが有効であることは、なんとなくわかっていましたが、やはり、ワームで釣りたい・・・、ということで、午前中やったJHWの釣りをすることに。













Eroyan
ヒロヤンからは、シャッドで釣れてる画像がLINEを通して送られてきますが・・・、
【※注:『blogに登場させろ!』と相変わらずウルサイので出しますが、エ●いオッサンのため、やっぱり、画像は加工しますm(_ _)m】

無視して(笑)、JHWの釣りをやっていると・・・、








11_non
ノンキー(/ ^^)/アリガトネ

12_non
さらに、ノンキー(/ ^^)/アリガトネ

13_non
さらにさらに、ノンキー(/ ^^)/アリガトネ




・・・と、20分程の間にノンキー君3連発!






しばらくすると、OKGエリアに前述のエ●いおっさん二人が合流。

と同時に、ここからはシャッドの釣りに変更。

納竿までやりきることにしました。







すると・・・、





14_32cm
14本目32㎝が登場!キャスト後の潜りはじめのバイトでした。










・・・しばらくして、ソウルシャッドを口に咥えてリグチェンジしていると、






With_nochiman
近くで昼顔ノッチマンがレッグワームDSでバスをキャッチ!
【注:シャッドは口に咥えるのは危険です!ってことと、バス持ってる人が不真面目なんで、画像はやはり加工します】






・・・引き続き、シャッドの釣り。

午後一ジャンプでバラシたあたりで、またまたバイト!













15_35cm
15本目は、ウェイトのある35㎝でした。










引き続き、シャッドでBUNKIエリアを・・・、

ソウルシャッドではなく、D-BILLシャッドで・・・、











16_34cm_small
シャッド丸呑みですが・・・本日2本目の『柄違い』(・_・)エッ....?
【※注:34㎝となかなかのものでしたが、柄違いのため画像加工してますm(_ _)m】






このまま納竿するのはなんとなく気分がよくないので、もう一本獲りにいくことにしました。すると、BUNKIエリアでバイト・・・、










17_non
17本目の納竿フィッシュは、この日を物語るようなサイズでした(/ ^^)/アリガトネ








・・・ということで、この日のヒットルアーは、








O0800060013622411290
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 1/32oz JHW
【・・・35cm、<30cm×4】





Thinsenko

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・<30cm】





O0800059913658316106

JACKALL BROS./3.8"FLICK SHAKE Sight Magic (SKシークレットプラム) 1/32oz JHW ※房掛け 【・・・<30㎝】





O0800060013658316120

JACKALL BROS./3.8"FLICK SHAKE (グレープ/グリーンフレーク) 1/32oz JHW ※房掛け 【・・・<30㎝】





022
JACKALL BROS./Soul Shad 52&58 SP (シラス)
【・・・52SP:31cm、58SP:36cm,<30cm×2】





Soul3
JACKALL BROS./Soul Shad 58 SP (コットンシャッド)
【・・・<30cm】





O0800060013658316126

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (HLキンクロ)
【・・・33cm、32cm、35cm】





O0800060013652271908

JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・34cm】












・・・以上、柄違い2本を含む17本の水揚げ。JHWで8本、シャッドで9本の内訳ですが、この日は、明らかにシャッドデーだったと思います。ちなみに、今回は数釣り目的で、殆ど移動せず釣りをしましたが、次回以降は、また、広範囲を動きまわりたいと思っています。


O0800060013658703075

あっ!それと、今回20回以上、こんな感じでスタックしたルアーを回収しましたが、ロストゼロとかなり優秀な結果でしたよ( ̄ー ̄)ニヤリ ただ、デカキャットかハクレン?(魚体未確認)のスレ掛りで、尋常じゃない走りをされて2個程ロストしましたが・・・( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0)

2016/05/27

横利根川 大曲

O0800060013640559010

今日現在ですが、Yahoo!検索、Google検索で・・・、




『横利根川  大曲』

のワードで検索すると、↓この記事がトップに表示されるようで・・・、




横利根川:大曲 : Bass Fishing cafe




そのお陰かどうか(?)・・・、




O0540096013652505733

かなり昔の記事なのですが、blogの左サイドで表示されている人気記事ランキングで、常に上位に来ています。



この記事は、blogを始めたばっかりの頃の2006年3月の記事・・・、添付画像も小さめでわかりにくかったため、先日、画像を貼り直し記事を微修正しました。

ちなみに、使用画像は、冒頭のBasser 2006/03号です。なんか、改めて見てみると、懐かしいですね。

| | コメント (0)

2016/05/24

D-BILL SHAD

O0800060013652271893

4月下旬だったかに新発売となった・・・、




JACKALLのフローティングシャッド D-BILL SHAD 55MRをGWにまとめ買いしました。本当は、あと一ヶ月早く発売してほしかったのですが・・・。




ウェイト設定が、5.8gと・・・、ベイトタックルでもスピニングタックルでも両方ストレスなく使えちゃう絶妙なこの数値がありがたいですね。ちなみに、ソウルシャッドは基本スピニングタックルとしていますが、このシャッドは、その時の状況、目的によってタックルは使い分けたいと思ってます。





先日の釣行で使ってみましたが、引き心地は、自分好み・・・、釣れるルアーの引き心地だよなぁ~って感覚・・・、当然自分基準ですけどm(_ _)m










O0800060013652269801

ファーストフィッシュは、御覧の通り、丸呑みでしたよ。

| | コメント (0)

2016/05/22

またまた強風が・・・!

Top_20160521

5月21日(土)、霞水系に出撃。

水温は、19~20℃と昨年同時期に比べ、若干低い感じかな。

毎年のことだけど、GW後の5月は迷いながら釣りをしているような・・・、当然、良い季節なんで、バスは釣れるんだけど・・・、なんかシックリこない。まぁ、こんな感じ。場所とタイミングが合えば、バタバタっと釣れて二桁超えの釣果の時もあれば、数本なんとか釣れた( ̄Д ̄;;~なんて時もある。それと、喰って反転するレベルまでまだいかないから、バラシが多くなる・・・、まぁ、4月に比べバイトが増えてるってことだけど。






・・・ということですが、いつものように特に早起きすることもなく、6時頃から釣り開始。釣りはじめの場所もココだっ!ってところがなく、なんとなく入った水の綺麗なポイント。

とりあえず、DSでチェック・・・、

















1_20160521_non
あらら・・・、大丈夫か今日?











その後異常なしで・・・、

今年、ほとんどやっていない『朝一ポイント』へ、朝二番目に行ってみました。

まずは、鉄パイプ廻りをカトテ5”ネコリグで・・・、













2_20160521_32cm
ようやくまともなサイズが釣れてくれましたm(_ _)m

鉄杭にラインがギューギュー擦れたけど、8LB.あれば、まぁ問題なし。










その後はハードボトムエリアをJHWでステイを入れながらスローに・・・、












3_20160521_36cm
36㎝のポストのバスが登場!









引き続き、チョイ沖目のボトムに引っ掛けてステイさせていると・・・、











4_20160521_31cm
31㎝のナイス体形のバスが!






その後は、KJO、アウトサイドベンドのエリアを廻りましたが異常なし。

再び、朝一ポイントに戻り、ここからはシャッドの釣り。

ジャッカルから新発売のフローティングシャッドD-BILL SHADを試してみることに・・・、























5_20160521_37cm
37㎝のポストのバスが釣れてくれました!

冒頭画像の通り、ルアー丸呑みでのバイトでしたよ!





10時過ぎですが5本釣れたので、なんとなく安心して移動。

しかし、その後の立ち回りが良くなかった・・・、まぁ、途中からの強風に悩まされた部分もあったんだけど・・・、まったくダメダメ( ̄Д ̄;;





とにかく、長い時間ず~っとNBNF(@Д@;







で、しまいには、強風に加え、天気が急転・・・、曇天となり気温低下。

ライトリグをやる集中力もなくなったため、最後の頼みであるシャッドの釣りで、一流しして納竿とすることとしました。







・・・で、35㎝前後のバスを3本掛けたんですが、

そのうち2本はランディング寸前でバラシ(@Д@;












6_20160521_37cm
で、こちらが3本中なんとかランディング出来た1本37㎝!

いやぁ~しかし、ランディングネットを差し出した瞬間のバラシ2本は、精神的に堪えますな。







・・・ということで、集中力的に続行不能のため納竿。笑

この日のヒットルアーは・・・、

















Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS 【・・・<30cm】





5kut_neko_3

Gary YAMAMOTO/5" KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ
【・・・32cm】





Thinsenko
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・36cm、31cm】





O0800060013652271896

JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (HLボラギンクロ)
【・・・37cm】





O0800060013652271908

JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・37cm】










・・・以上ですが、今年は本当に強風に悩まされますな。しかし、今回の天気の急変はまったく予想してませんでした(^-^; まぁ、無風流れなしも困ったもんですが、強風は集中力が削がれてダメですね。でもこの日は、上手く立ち回れば、二桁は釣れたはず・・・、まぁ、結果論ですが。あと、バラシで残念な結果(4本掛けて2本キャッチ)でしたが、ジャッカルの新しいフローティングシャッドは、良い感じですね。今後もしばらく使い続けて、塩梅を確かめたいとおもっております。

| | コメント (0)

2016/05/17

Aaron's Pro Masic

O0800060013646634991

今年、少しずつ結果を出してきた・・・、



ROBOWORM/4 1/2" Straight Tail

のこのカラー。



先日は、50UPまで釣れちゃって!ということで、

少し補充しました。



O0800060013646635003

ROBOWORMは、リーチ、アライブシャッド、ボディシャッドあたりまでは、扱っているショップが多いのですが、ロボストレートを扱うショップとなるとかなり少ないので、補充は難儀しますな。

| | コメント (2)

2016/05/15

黒部川のハードボトムを探りたくて・・・。

20160507_top

すっかり、更新が滞っております。一週間前のことになりますm(_ _)m

GW終盤の5月7日(土)、またまた釣りに行ってしまいました(^-^;

最後の望みであったこの日、風が良ければ、北浦に行きたかったのですが、南風が強く吹く予報。ホントっ!今回のGWは強風の日が多かったですよねっ。

・・・結局、北浦釣行は断念( ̄○ ̄;)!





南風が強くてもなんとか釣りになるところで、自分が好きな釣り場・・・?

う~ん・・・霞水系では、少ないなぁ~。

風の影響を受けにくい、横利根川、前川は人が多そうなんで、いったんパス・・・、常陸利根川の千葉県側はすぐ飽きそう・・・、



と、まぁ、色々考えたのですが、普段あまり行かない黒部川の千葉県側にやりたいストレッチがあることを思い出しました。




・・・ということで、朝6時半頃、黒部川の南岸のとあるストレッチに到着。ちなみに、利根川水系の水温は霞とさほど変わらず19℃前後。

ここは、2008年頃に大好きでよく行ったところ。水深があり、岸際がゴツゴツで、ブレイク側にところどころハンプがあるストレッチです。






岸際はDSのシンカーの引っかかり感が自分のリズムに合わなかったので、ブレイク寄りのハードボトムをレッグワームのDSで探ることにしました。

すると、30分程探ったところで、良い感じのコリコリ感を発見!

一度、バイトのような微妙な感覚を得ていたので、時間をおいて、トレースコースを変えて再びトライ・・・、





















O0800060013640974789
よく引くポストのバスが釣れてくれました。










20160507_38cm
お腹ペッコリ・・・、38㎝でした(._.)アリガト







その後も同ストレッチを探りますが、ミッド~ポスト時期でそんなに甘くない・・・、バイトも得られず移動となりました。











次は、昨年11月末の釣行で行ったストレッチ。

この時は、シャッド中心でしたが、沖目のハンプやハードボトムが良い感じという印象で、一度、DS、JH等シンカーを通して、探てみたいなぁと思っていたストレッチでした。

ここでは、最初、岸際、ブレイク側の両方を探っていましたが、ブレイク側の方が変化があり面白そうだ(?)ということで、途中から沖目中心に方針を変更・・・、



すると、沖目にいい感じのハンプを発見(・∀・)イイ!

と、同時に明確なバイト!




















O0800060013640974886
またまた、ポストの良いバスです。










20160507_41cm
サイズは、なんと・・・41㎝もありました(*^ー゚)bグッジョブ!!

ちなみに、黒部川の40upとなると、2010年4月のこの釣行以来となります。



その後も同ストレッチのボトムゴツゴツ感を堪能しながら探りますが、異常なし。2エリアで随分時間を使ってしまいました。





O0800060013640974921
早めの昼食をセブンで済ませ・・・、




もう一か所、探ってみたかったストレッチを廻りましたが、エサ釣り師とのバッティングや強風でまともに釣りが出来ませんでした。












O0800060013640974964

その後は、黒部川を離れ、常陸利根川の南岸をチェックしますが、異常なし。

最後は、魚を触りたくて、風の影響の少ない横利根川へ。

強風で悩まされたGWでしたが、ホント助かる釣り場です。笑








先日、ゴジャップを釣ったエリアに再び入りました。

ロボストレートのDSで探りましたが、小バスらしきノラナイバイトばかり・・・、






で、ようやくノセルと・・・、













20160507_non
このサイズ(^-^;







その後も同様、ノラナイアタリに翻弄されていると、

ようやくまともなバイトが・・・、















20160507_31cm
31㎝ですが、なんとなく嬉しい1本!







ということで、GWの釣行はこれにて終了。

ちなみに、この日のルアーは・・・、







O0800060013640975044
Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (SCUPPERNON/SMALL BLUE FLK) 3/64oz DS
【・・・38cm】






O0800060013616385501

ROBOWORM/4 1/2"Straight Tail(アーロンズプロマジック) 3/64oz DS
【・・・41㎝、<30㎝、31㎝







・・・以上、黒部川の南岸ストレッチ釣行は、ハンプや良いコリコリを感じることが出来て、なかなか楽しい釣行となりました。まぁ、欲を言えば、1ストレッチでもう1本ずつ釣れてくれたらよかったのですが・・・、まぁ、ミッド~ポスト真っ最中のタイミングなんで、そう上手くはいかないですね(^-^;

魚を触るために最後に入った横利根川は、ノラナイバイトにちょっと固執しすぎました。結果的に釣れましたが、移動すればよかったと反省しています。まぁ、でも、このGWは強風に悩まされ横利根川に癒されましたな。・・・ゴジャップも釣れてくれましたし。あと、ミッド~ポストの難解さ、特にGW前半・・・、例年になく難易度高だった気がしています。

| | コメント (0)

2016/05/08

5月5日はNew MeasureでGO~!ゴ~?5~♪

20160505_top

先週のGW釣行から、軽量・コンパクト化を目的として、オカッパリバッグを小さいものに変更したのですが、1年前に作ったメジャーがバッグサイズに合わなくなり、ひと回り小さいメジャーを5月5日の釣行前日に急遽作ってみました。


冒頭画像のものが、ニューメジャーなのですが、サイズは・・・、

H 130mm×W 554mm(※旧タイプ:H 150×W 594mm)

としました。

要は56cmのバスを釣ったらはみ出てしまうサイズということです。

まぁ、霞で釣りしている限りでは55アップとなると可能性がかなり少なくなるので、心配する必要はないでしょうな(^-^; 笑







で、細かい話として、40㎝のラインがわかりやすいように、

O0800060013640235534
旧メジャーでは、こんな感じで、40㎝ラインに『おったなぁ!!』シールを貼ったりしておりましたが・・・、









O0800060013640235530
今回は、DAIWAからラインナップされているクーラーなんかのふたに貼る用のCPメジャーステッカーを↑こんな感じで貼ることにしました。

そして、50㎝のラインにもDAIWAの『D』ステッカーでラインを形成しました。




まっ、出番はほぼないと思いますがね・・・( ̄○ ̄;)!笑






・・・ということで、5月5日(祝)、霞に出撃。水温は19℃前後

北浦に行きたかったのですが、今回も強風予報のため、とりあえずは横利根川で釣りすることにしました。まぁ、飽きたら適当に霞水系を動きまわるつもりですけど、GWなんで各所、ポイントにエントリー出来ない可能性があるのでねっ。





で、とりあえずは、朝一から釣れましたが・・・、

















20160505_non
このサイズ( ̄○ ̄;)! ニューメジャー使う必要なしですな(;´д`)トホホ…

ちなみ、リグはいつものカリフォルニアワームのDSです。










苦戦は続き、午前中2本目は・・・、










20160505_30cm
大してデカクないけど、ニューメジャー投入してみました(^-^; 口元ズレテるし・・・、ちなみに、30㎝でしたな。









昼食後は、やっぱり横利根飽きてきて、ニューエリア調査の旅に。

ニューエリアは、新鮮でワクワク感あり( ̄ー ̄)ニヤリ

でも、やっぱ生命反応なしでは旅も続きませんな( ̄Д ̄;;







・・・ということで、ラストは、生命反応を求めて横利根の実績場所で。

ここからは、ワームをロボストレートに替えて、ステイ長めのスローなDSの釣り。

護岸際でいきなりバイトありましたが、最初のジャンプでバレました( ̄○ ̄;)!

ただ、これで、だらついていた気持ちがシャキっ!とし、集中力が増してきましたよ(^-^;








引き続き、同じように・・・、

すると、護岸際でステイ中にバイト!

















20160505_28cm
もう今日は、28㎝でもメジャーあてちゃいます。笑







そろそろ〆の時間・・・、最後は竿1.5~2本分程沖目を丁寧にトレースしてみよう!








で、とある実績のある沖目、そして岸からの実績のある角度・・・、

超~~~ロ~ングステイ(@Д@;





しばらくよそ見して・・・リールを軽く巻こうとすると、ハーフテンションのはずのラインがゆるゆるキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

・・・うん?w(゚o゚)w

もしかして、アタリ出さずに、ワーム咥えて手前にゆっくり動いている?




慌ててリールを巻きロッド立てると、やはり喰ってました!

でっ!デカイ!・・・2㎏近くありそうだ?









・・・無事ランディング( ̄ー ̄)ニヤリ
























20160505_50cmup
じゃあ~ん!久々のゴジャップです(v^ー゜)ヤッタネ!!
【※背景は画像加工しております】





口閉じ尾開きで数回程計測・・・、当然、ニューメジャーで。笑

50㎝を2~3㎜超えてることを確認、写真を速攻で撮り、近くで釣り場をシェアしていた、カップルバサーさんにお願いしてバス持ち写真を撮っていただきました。普段は見ず知らずの方に写真をお願いする事はないのですが、折角のゴジャップということで、お願いしちゃいました。貴重なプライムタイムの時間に写真撮影に割いて頂き、どうもありがとうございましたm(_ _)m





ちなみに、50アップとなると、2013年8月の房総リザーバーでの釣行(53cm)以来となります。また、霞水系となると、2010年5月の釣行(51cm)以来となりますね。

で、もう、こうなるとどうでもよい笑・・・、この日のヒットルアーは、





Calw_2
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS
【・・・<30cm,30cm】





O0800060013616385501

ROBOWORM/4 1/2"Straight Tail(アーロンズプロマジック) 1/16oz DS
【・・・28cm、50㎝







・・・以上、ニューメジャーでのデビュー釣行は、まさかの50cm計測ということになりました。とうことで、↓以下、測定画像とタックルデータで本記事は〆たいと思います。ヨカッタ(^^♪ヨカッタ(^^♪















20160505_50cm

■Tackle Data

・ROD:DAIWA/HEARTLAND-Z 6101MLFS-SV 冴掛
    【SLP WORKS AGS CUSTOM】
・REEL:DAIWA/EXIST 2004H
・LINE:SUNLINE/FC SNIPER BMS AZAYAKA 4lb.

・HOOK:TSUNEKICHI inc./HEAVY-CARO HOOK #2
・LURE:ROBOWORM/4 1/2" Straight Tail (アーロンズプロマジック)
・RIG:1/16oz DS (リーダー45~50㎝)

| | コメント (0)

2016/05/06

北浦の浪漫BASSが釣りたくて・・・。

20160503_top

GW後半のスタート釣行はどこで・・・?

やっぱ、大好きな北浦の浪漫のあるバスを釣りたい!



しかし、前日のギリギリまで天気予報をチェックしたが、南風が強く吹く予報は変わらず。風に弱い北浦・・・、特に東岸フリークの自分にはチト厳しい( ̄○ ̄;)!

でも、北浦で釣りしたい気持ちが抑えられず、出撃することに決定!強風でどうしようもなくなったら・・・、まぁ、その時考えよう。





・・・ということで、5月3日(祝)、北浦に出撃!

水温は18℃前後、・・・状況はミッド~ポストという感じか?



朝6時過ぎ、とある河口から釣り開始。

しかし、田んぼからの代掻き水の影響で劇濁り状態。

実績場所でありますが、5分程で移動。あの水門を先にチェックしておこう!



で、やってきたのは、昨年40upしか釣れてないプレミアム水門。

ここで釣れたら、ほぼ間違いなく、北浦の浪漫が味わえる。笑



・・・水門外、隣接護岸、通すコース・角度を変えて、丁寧にDSを通しました。

すると、『コンっ!』という感じの明確なバイトが手元に・・・、























O0800060013636405536
浪漫だね~(^^♪ 40UPには全然届きませんが、かなり興奮しました。
(※画像の通り、まだ、この時は風が程好い感じでした)
















20160503_34cm
サイズは34㎝でしたが、北浦のトルクフルなバスの引きに大満足な1本でした(○゚ε゚○)








その後は、風が少しずつ強くなる中、周辺の護岸、水門をチェックしました。

そして、1本目を釣った水門のチョイ上流の護岸エリア・・・、岸際に数本並ぶ木杭のみを撃つことに。


DSをステイを入れながら丁寧に・・・、

うん?上流から2本目の杭の脇でステイしたらロッドティップが入ったぞ!
























O0800060013636410040
ヤバイのが釣れました!

うん?鯛かい?・・・いやいやちゃんとブラックバスです!




















20160503_39cm
体高は50UPクラス、ウェイトは45クラス、しかし、サイズは40㎝に一歩届かないサンキュウバスでした。しかし、ヤバイ体形だよね( ̄○ ̄;)!





その後、東岸を北上しますが、サスガGW・・・、予想はしていましたが、入りたいポイントは、バサー&エサ釣り師でほとんど空席なし。

空席のマニアックポイント(※単純護岸のハードボトムエリア等)にエントリーするも音無。

おまけに、風が強くなり、釣りづらくなってきました( ̄○ ̄;)!



















O0800060013636410054
音無のまま、早めの昼食をコンビニの駐車場で・・・ジャンキーに(^-^;


ポイントマップを見ながら、風の影響の少なそうなポイントを探しました。




昼食後一か所実績場所をやりましたが、やはり風が強く集中力が続かず・・・、風裏ポイントがいくつか頭に浮かびましたが、GW・・・、折角行っても空席なしであることが予想されたため、ここで北浦での釣りを断念(;д;) 本当は、夕方まで北浦で釣りをしたかったのですが。

ということで、こんな時のとっておき、風の影響を受けにくい横利根川で夕方まで釣りをすることに決定・・・、鹿行大橋から大移動してきました。



まずは、消防水利のポイントにエントリー、やはり、どこに行っても先行者が居ます。横利根くらいになると、GWプレッシャーは半端ないんだろうなぁ~なんて思いながら、ステイを長めにとったDSの釣りをしていると・・・、















20160503_28cm
いきなり釣れました! 28㎝と浪漫はありませんが、嬉しい1本です。





しかし、その後は、まったく何もなし・・・、まぁ、予想どうりですが(@Д@;





長~い沈黙が続き、夕方のラストポイントは大人気エリア、タバコ屋下・・・、もうここは、タタカレマクリだよねっ?ってことで、沖目のブレイク周辺のみをスモラバで。



ステイ長めの底ズルのズル引きです。
























O0800060013636410082
うん?釣れた( ̄ー ̄)ニヤリ ポストのバスですが良いサイズです。



















20160503_42cm
計測すると、42㎝もありましたぁ~(v^ー゜)ヤッタネ!!





流石人気エリア・・・、その後は、人が増えてきて、面倒くさくなってきたので納竿。最後にヨンジュアップで〆れて良かったです(*^ー゚)bグッジョブ!!












この日のルアーは・・・、















O0800060013616385489
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 1/16oz DS
【・・・34cm,39cm @北浦】








O0800060013636410089

IMAKATSU/3" Mabu Leach(プラム) 1/16oz DS 
【・・・28cm @横利根川】








O0800060013636410099
自作スモラバ 3/64oz + deps/DEATHADDER 4" (ブラック/ブルーフレーク)
【・・・42cm @横利根川】









・・・以上、北浦の浪漫を求めて釣行でしたが、強風に悩まされ、半日で終わってしまいました。それでも、北浦バスが釣れてよかったですよ。なぜだか、北浦バスが釣れると嬉しいんですよね。それと、仕方なく入ったハイプレッシャー横利根でも最後に40upが釣れて良かったです。いやぁ~、やっぱりGWはキビチィねぇ~( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0)

2016/05/04

K・P・S!

O0800060013634171089

え~っと・・・、AJI RODの前に、触れておかないとねっ!



今年のハートランドの新作ですが、結局買いました。



私ではなく、ozが!笑






O0800060013634171362
村上さんが言うところのKPS・・・、カルピンシャンなロッドです。










Screenshot_20160501191843
ホームページでは、↑こちらになりますね。

冴掛 Midge direction SMT です。








Screenshot_20160501192026
↑このティップ部・・・、小口径のトルザイドリングガイド(FUJI製)がかなりヤバイ感じです。






で、ozがロッドに入魂したいということで・・・、

もう先週のことになってしまいますが、GW初日から霞に行ってきましたよ。

フィッシングショーでお会いした時に、村上さんが私に『このロッドは横利根スペシャルやでっ!』って言うもんだから・・・、






まずは横利根に行って、サックリねっ!
(※ちなみに、霞水系の水温は17~18℃でした)





↓こんな感じで入魂!

O0800059913634170911O0800060013634171949
ヨコトネsp.を横利根で入魂!【※画像加工してますm(_ _)m】

そして、次に行った外浪逆浦でも・・・、

20160430_35cm20160430_40cm
40アップ含めバシバシと釣っておりました。










そして、そして、次に行った常陸利根川下流域では・・・、






20160430_hitachi
元祖『冴掛』でも釣っておりましたなΣ( ̄ロ ̄lll)






全部、単純護岸の沈みモノです。

まぁ、ガイドがいいので釣れますわなぁ~(^-^;






えっ!私の釣果ですか?







・・・( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;( ̄Д ̄;;














20160429_28cm
アジングロッドでこんなアジサイズばかりですが・・・何か?(@Д@;








良いサイズ・・・って言っても35クラスですが、

ことごとくジャンプでバラシました( ̄○ ̄;)!



この時期特有の(※今釣行では沢山ありました)ワームをずらすようなバイトやすっぽ抜けは仕方ないとしてもフッキングさせたやつはちゃんと獲らないとね。まぁ、ワームの端を咥える傾向が強かったので、しっかりフッキング出来てなかった可能性もありますが・・・、バラシが続くと精神的ダメージは大きいよね。

・・・ということで、4月末のGW前半はの霞水系は、ミッド~ポスト真っ盛りという感じで、かなり難しい印象でした。・・・言い訳とも言うかっι(´Д`υ)アセアセ笑






で、本題のこのロッドですが、かな~りヤバイ感じでしたよ。自分は、例のアジングロッドや冴掛 AGS CUSTOMがあるので購入はしませんでしたが、欲しくなりましたよ。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »