« Basser 2016/08 | トップページ | 梅雨晴間は...横利根川で...。 »

2016/06/28

ダックビルリップ

O0800060013677839823

5月のGWに初めて買ったJACKALLの新しいシャッド、D-BILL SHAD 55MRですが、思いのほか良く釣れるのでビックリしているところです。笑

また、このシャッド、フローティングってこともありますが、根掛りロストが少なくてイイ塩梅です。



JACKALLのHPを覗くと、根がかり防止を目的として、以下の通り、ダックビルリップという形状のリップを採用しているようです。

【※↓以下、HPより抜粋】

"ダックビルリップ" 形状

ラウンドとスクエアのハイブリット、"ダックビルリップ" 形状を採用。カバー接触時に舐めるように攻めることが出来るため、常にリップ背面にフックポジションがキープされ、抜群のスナッグレス性能を発揮。更に、カバーに対してリップが刺さりすぎることによる根がかりも防止します。





・・・ということですが、冒頭画像の通り、手前の未使用ルアーに対し、後ろのルアーは、リップがボトムコンタクトのしすぎで削れ、ラウンド形状になってしまってます。笑

まぁ、ロストが少ないので、こういうことになるのですが・・・。





O0800060013677839792

また、↑画像の通り・・・、リップが削られるのみならず、良く釣れるルアーなんで、バスの歯形で傷だらけ・・・、勲章ですな(*^ー゚)bグッジョブ!!

まぁとにかく、クランク感覚でも使えるシャッド・・・、根がかりにくいシャッド・・・、引き心地もよいのでオススメですよ\(^o^)/

|

« Basser 2016/08 | トップページ | 梅雨晴間は...横利根川で...。 »

hard lures」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Basser 2016/08 | トップページ | 梅雨晴間は...横利根川で...。 »