« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017/02/26

折り畳み式携帯メジャー_Ver.2017

O0960072013877323411

早いもので、2月下旬、前記事でもふれたように、スモラバ作ったり等、2017年シーズンインに向けた準備を少しずつ進めなければ・・・って感じになってきてます。






ということで、この週末は折り畳み式携帯メジャーを作りましたよ。






O0960072013877323442
材料はこれら・・・、OFTのメジャーステッカーと、DAIWAのCPメジャーステッカーがベースです。ちなみに、Ver.2015Ver.2016はイエロー系カラーベースでしたが、Ver.2017はホワイト系カラーベースとしました。









O0800060013641374593
ちなみに、↑こちらが、Ver.2016・・・、












O0960072013877323432
そして、↑こちらが、今回作ったVer.2017・・・、大分印象が変わりましたね!










O0960072013877323421
メジャーのサイズは、H130mm×W564mm(※Ver.2016:H130mm×W554mm)としました。それと、大事な、、、大事な、、、50㎝ラインの目印として、THE NORTH FACE STANDARDのステッカーを貼りました。ちなみに、43㎝ラインは特段の意味はありません。笑









O0800060013641374568
昨年は、こんなバスが釣れてくれて、この50㎝ライン作成が役に立ってくれましたが、また、このラインを脅かすようなバスが釣れるといいですね。私の経験上、霞水系では48㎝までは、そこそこ・・・って感じですが、それを超えてくるサイズのバスはかなり可能性が下がり、大きな壁がある感覚ですから、この50㎝ラインは大事です。








O0960072013877323363
で、大事な携帯方法ですが、こんな感じで折り畳んで・・・、









O0960071913877323405
こんな感じで収納して持ち歩きま~す。






・・・以上ですが、2017年の初バスはいつになるやら?(^-^;

| | コメント (0)

2017/02/19

スモラバつくらんとなぁ~(^-^;

O0960072013872205458

毎年、オフ(?)シーズンになると作っているスモラバ...

昨年は、確か準備はしたものの、結局、サボってしまいました。





・・・とうことで、スモラバのストックが少なくなってしまいました。

サスガに今年は作らないとマズイと思っております。







O0960072013872205468

ウェイト:1.3gと2.7g・・・、タイプ:90度アイと斜めアイ・・・の4種類作りますよ。もう、近年、この2種類のウェイトしか使ってませんからこれで十分ですね。









O0960072013872205479

老眼が進行してきて、年々、作るのが億劫になってきているのは事実です笑

| | コメント (0)

2017/02/16

FULLCLIP/JETGLIDE LJ38

O0960072013870326095

FULLCLIP/JETGLIDE LJ38を購入しました。

ちなみに、このシリーズを購入するのは2回目です。








O0720096013870326044

1回目の購入は、バス釣りのタックルバッグとして使用しているこちらのFULLCLIP/2BLOK RVに装着しているLJ50タイプでした。










O0960072013870326065

このストラップの伸び縮みをさせる上下のムーブ・・・『シュッ!シュッ!』の気持ち良さを経験すると、他でも使いたくなっちゃうんですよね。笑










O0960072013870334739

・・・ということで、今回は、会社鞄に使っているこちらのTHE NORTH FACE PURPLE LAVEL/3WAY BAGに装着します。










O0768096013872212602

MADE IN JAPAN~~(^^♪

| | コメント (0)

2017/02/12

Suitcase

O0768096013866835081

画像は、最近ステッカーを貼り直し、一新したRIMOWAのスーツケースです。



・・・で、なんでこんな記事を書いているかというと、

JACKALL公式Instagramをみていたら・・・、










O0719096013866835109

JACKALLのオリジナルスーツケースの画像が飛び込んできたからです。昨日アップされたようです。ちなみに、Facebookでは、↓こんな感じでした。



O0719096013866835095

正直、CHUMSのブービーバードのステッカー、デカ過ぎたか?なんて思っていましたが、JACKALLのスーツケースも負けてませんね!笑





ちなみに、JACKALLCHUMSといえば、シャツやらバッグ類やら、コラボ商品を出していますよね。





O0960072013866835131

我が家にも、コラボTシャツ、2枚ほどあります。ネット販売だったと思いますが、発売と同時に、直ぐ売り切れとなった記憶があります!







・・・と、とりとめのない記事になってしまいましたが、こういった、衣類や釣り場で使うウェア、シューズ、その他グッズ類等の記事用として、新たに・・・、


apparel/clothing/others

の新規カテゴリーを追加しました。










O0720096013846154177

釣り用シューズや防寒着等、メインとなっているTHE NORTH FACE関連記事もこちらのカテゴリーとなります。









O0960072013866835177

ちなみに、、、MY Instagramでは、こんな感じの写真もアップしていますよ笑

| | コメント (0)

2017/02/05

モノの舞台裏...Pavlo Shad

O0960072013861737773

前記事の続き・・・って感じですが、Basser 2017/03のモノの舞台裏は、

Bantam Pavlo Shad 59SP MR

でした。




内容詳細は、もちろんここでご紹介できませんが(※皆さん購入して読みましょう!)笑・・・、興味深いSHADですねぇ~(^^♪

ちなみに・・・、






O0960072013861722967

以前から当blogで触れてたように・・・、この自転車部品メーカー大手の釣具は基本的に、買わ●い主義でおりますが・・・、






このBantam Pavlo Shad 59SP MRは発売されたら買いますよ~(^-^;







O0960072013861722877
まぁねぇ~、1997年10月、忘れもしない、北浦山田ワンド・・・、
人生初バス、そしてセカンドバスをスピナーベイトで釣った事・・・、
なんとそのスピナベはその自転車部品メーカー大手のモノだったんですよね!笑
(※↑画像は、その時撮影したプリントです。当時は、まだデジカメが大衆化してなかったから、プリントカメラで撮ったんだよなぁ~)






・・・って、若干話がそれましたが、

このシャッドは、山木さんが約1年半にわたり約20個ものプロトタイプをテストして完成にこぎつけたプラグだそうで、もう期待が高まってシカタナイですね。

ちなみに、山木さんとは2010年6月5日・・・、佐原の某ホテルで、まぁ、色々ありまして、自分が宿泊する客室で一緒にビールを飲んだというご縁があります(※TOP50北浦戦中で佐原の某ホテルに宿泊されていました)。2010年といえば、ソウルシャッドの発売された年で、この時は、発売前ということで、ソウルシャッドに開発段階から興味を抱いていた私は、そのアツイ想いを山木さんに伝えると、プロトのソウルシャッドを「よかったら・・・」



と・・・、





O0960072013861722727
で、その時、お預かりしたプロトが↑こちら~~、初公開です笑

画像加工してますが、もちろん、見てお分かりのとおり、未発売のカラーですよ。今でも大事に大事に保管しております。








ということでBantam Pavlo Shad 59SP MR・・・、発売されたら即購入予定。早く巻き心地、引き心地を体感したいですo(^-^)o ワクワクッ







・・・そして、最後に前記事の続きってことで、ワームの3色に続き、ハードルアーの3色を以下の通りご紹介。まぁ、もちろん、これも自分の思い込みってことで、軽くスルーしてくださ~い。笑








■①:ホワイト系カラー
O0960072013861723093




■②:シルバー系カラー
O0960072013861723035




■③:金黒系カラー
O0960072013861722796





・・・以上、こんな感じで頭の中を整理しています。

これらが、絶対的に・・・とか、釣れる・・・とか、そういうことでなく、これくらいシンプルに整理していると、使うときに迷いがなく良いですよっ!まぁ、自分はこの3系統カラーに絶対的な自信をもって使ってますけど・・・。笑

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »