« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017/04/23

ヒッカケテ... トメテ... ハズシテ...!

20170422_top

ここのところ連荘モード...今週末も行ってきましたよぉ~ってことで、

ここ最近恒例の霞水系の水温変化・・・、









Suion

ここ一週間でぐ~んとっ上昇して、4月22日(土)は、16~17℃と良い感じになってきました。



今回の釣行は、先週の釣行の感じから・・・、

  • エリア:岸際水深0.8~1.5m程のゴリゴリ系のハードボトムのブレイク。 
  • リグ:5"THINSENKOの1/64~32ozJHW 
  • アクション:ゴリゴリボトムのずる引き&ステイ&ハングオフ

釣行前の脳内はこんな感じでした。

タイトルにもあるように、ゆっくりズル引いて、コリコリにかる~く引っ掛けてステイを入れブルンっ!っとソフトに外す...

の繰り返しをやりたいため、いつものアジングロッド月下美人は封印して、ソリッドトップでダルいシェイクが出来る冒頭画像のハートランドLデレ久々投入することにした。また、チョイ沖のブレイクをトレースしたかったためハートランドの6ft10in.の長さも必要だったということもあります(※ちなみに、月下美人は6ft3in.ねっ)。






・・・ってことで、この釣りをこの日のメインのつもりで(もちろん、ある程度やってチガウと感じたら変えるけど笑) 

今回はちょっと頑張って(?)、朝は6時過ぎから釣り開始。

もちろん、場所は上記のようなエリア。

この日は、ほぼ上記特性のエリアを永遠移動しながら釣っていきました。






で、開始10分程、

ティップが入る感じの違和感!

ロッドを上げてフッキング・・・、











20170422_1_31cm
幸先よく1本目の31㎝をGET~(^^♪








そして、20分後、またまた・・・、








20170422_2_33cm
2本目の33㎝も~~(^^♪







さらに20分後・・・、








20170422_3_30cm
3本目の30㎝も登場~~(^^♪






・・・てな感じで、釣り開始1時間弱で3本GETとなかなか良いペース。

たまたまだけど、場所とネライドコロがあってるみたい。(...うん?笑)





その後も、ピッチング、ショートキャストでブレイク沖にルアーをそっと置いて・・・、(意識的に)スローに攻めることを心がけました。

そして、この日4本目となる筈だったバスが、引っ掛けて、止めて、外した...瞬間ハングオフでリアクション的にバイト!





しかし、、、この日一番の好バイトだったけど、掛りが浅くジャンプでバレ~。

その後は、少々別のエリアでDSやシャッドを試すも異常なし。

再び、朝一の釣りに戻し、久々のバイト!












20170422_4_30cm
4本目の30㎝をGET~~(^^♪










ブレイクばかりではなく、岸際はどうだ?

ってことで、1.5m程の水深のピンをトレースすると、ガツンっ!とバイト!!










20170422_5_29cm
5本目の29㎝をGET~~(^^♪








とりあえず、この釣りで5本まできたので(まぁ、サイズはアレだけど)・・・、この日はこの釣りをヤリキルことに決定!

そしてそして・・・、











20170422_6_28cm
サイズダウンだけど・・・、6本目の28㎝も登場~~(^^♪







その後しばらくやってランチタイム休憩。

午前中6本は先週までの状況を考えるとなかなか良いペース。

まぁ、朝一の3本がラッキーだったけどね。




ランチ後は・・・、

引き続き冒頭で述べたようなエリアで釣りをしたいところでしたが、大移動して、春のデカバスエリアでちょっと浮気。








が、しかし、、、春のデカバスポイントは機能せず( ̄○ ̄;)!

1本期待してたのに残念~( ̄○ ̄;)!

で、再び同じようなエリアに移動して午前中と同じ釣り。

北寄りの風が午前中より強くなり以外と肌寒い!そして、午前中のようにコンスタントにバスからの反応もなくなった・・・( ̄Д ̄;;




ってことで、ちょっとしたピンを丹念に通して、ようやくバイト!














20170422_7_28cm
7本目の28㎝をGET~~(^^♪







・・・で( ̄Д ̄;;





・・・その後もヤリキルと決めた釣りをやるも( ̄Д ̄;;





・・・まったくの異常なし( ̄Д ̄;;





・・・気づいたらあっという間に夕まずめ( ̄Д ̄;;




・・・ヤリキル宣言撤回~( ̄Д ̄;;






これは午前中と状況が変わり、タフったと判断しシャッドを投入。

今までやっていたところよりさらにディープに場所を移し、早めのリトリーブで、リアクションバイト狙い。






そして、夕方パワーも寄与してると思うけど・・・、









20170422_8_30cm
8本目の30㎝をGET~~(^^♪






バレれてもおかしくない...御覧の通りの外掛りです。まぁ、リアクションでバイトさせてるのでショウガナイのですが、少し前に、ランディング寸前でバラしてることもあったので、ドラグユルユルにしてなんとかキャッチしましたよ(^-^;







そして、そろそろラストって頃に、8本目が釣れた水門絡みのディープのラインで、再びバイト!












20170422_9_30cm
9本目の30㎝をGET~~(^^♪







気付いたら二桁リーチ・・・、

いやっ!午後一の時点で、実は、、、意識してたんですがぁ~~笑

夜釣りはしない方針なんで、ラインが見えなくなりそうなラスト10分、ソウルシャッドに託し、ラッキーフィッシュを・・・、
























Stop Fishing(@Д@;
(世の中そんなに甘くない、ラッキーフィッシュは釣れず、9本で終了!)

この日のルアーは、















O0960072013909685509
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW

【・・・31cm,33cm,30cm,30cm,29cm,28cm,28cm】






Soul52_sir

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (シラス)※slow F tune.
【・・・30cm】






Soul52_sks

JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (SKシャッド)※slow F tune.
【・・・30cm】








・・・以上、水温がイイ感じになってきたタイミングでの釣行でした。

釣りするポイントの特性や釣り方を釣行前からある程度決めつけてしまいましたが、一週間前とは、明らかに反応が違うことは体感できました。また、周囲でも釣れてるシーンを見かける回数が多かったことからも状況が好転したようですね。

となると、釣り方や狙いどころの重要性は若干薄れる...、言い方を変えると...、ドウデモヨイ...、ということになりますが(笑)、まぁ、それでも、自分なりに仮説を立てて、テーマを決め、愚直なまでにソレをやり通すと、結果は抜きにして、色んな事が見えてくるもんです。

しかし、4月なのにこの釣れてくるバスのサイズは何なんでしょうね?笑
自分的には『釣れてくれて感謝~~(^^♪』の気持ちが強いのですが、まぁ、客観的考えて・・・、釣りするエリアが間違ってないまでも(釣り方は別にして)、何かズレてるんでしょうね。

一週間後は、もっと水温が上昇してるでしょうが・・・、あっという間のGWです。過去の統計で、なぜかGWはタフる事が多いですが、どうでしょうか?昨年はGW中にゴジャップが釣れちゃったりしましたが笑・・・、果たして今年は。

| | コメント (0)

2017/04/16

久々の平日釣行でしたぁ~!

20170414_top

この週末の土日は用事があり、釣りに行けない(´;ω;`)ウウ・・・、

いやっ...4月14日(金)に休暇取得出来たので笑、かなり久々~~、平日釣行に行ってきましたよ。








霞水系のこの日の水温は・・・、

20170414_suion

こんな感じで、先週から一週間で上下をし、結果変わらずで、13~14℃といったところでした。ちなみに、途中寄った横利根川の大橋近くは、冒頭画像の通り、名物...菜の花マット満開でした。






この日は、前回同様朝6:30過ぎから釣り開始。

昼間暑いくらいの陽気になりましたが、朝は気温一桁で、防寒着要な感じでした。で、朝一は、HOTなポイントから・・・、前回釣行で良い感じだったので、様子見&期待して、ココからエントリーしましたが、水が濁り気味で、

反応もまったくなし( ̄Д ̄;;

・・・と期待を裏切る結果となりました。

原因はこの濁りか?





大きく移動して、水の綺麗なポイントへ。

うん?ここも水が濁ってるっ!

先週前半に降った雨のせいか?それとも田んぼの水か?




ここでは、岸際、ブレイク側両方DSでチェックしましたが、ようやく掛けた30前半のバスも喰いが浅くフックオフ(^-^;...ちなみに、このバスはブレイクでヒットしました。






開始から3時間ノーフィッシュで次のポイントへ。

ちょっと深いエリアをやってみよう!ということで、2017年ファーストバスを釣った(岸側)水深2m以上あるハードボトムのポイントへ。フォールシェイカーをワッキー掛けしたDS…さらに水深のあるブレイク付近のみをトレース。

すると、じわぁ~っと重くなる違和感!





ロッドをたてテンションを掛けてみるとノッテました。

しかし、前ポイントでのバラシ同様、浅いフッキングの感じが手元に伝わってきたためドラグをユルユルにして慎重に・・・、














O0960072013914236541
なんとかキャッチですが、、、このカワイチフッキングΣ( ̄ロ ̄lll)

『こうやって、、、バレるんだなぁ~』と思いながらも、フック研ぎや針先の重要さを認識させられる1本となりました(._.)アリガト (※↑画像クリックすると拡大されます。紙一重の感じがよくわかりますよ)













20170414_31cm
ようやくの1本目、31㎝をGET~~☆⌒(*^-゚)v Thanks!!






その後、隣接するタマネギエリアを少しやって、

ハードボトムの鉄パイプストレッチへ。

ここでも、引き続きフォールシェイカーのDSで少し沖側をトレース。ここは水深1m程ではありますが・・・、














20170414_28cm
体型がオカシイ笑、デブな28㎝をGET~~( v^-゚)Thanks♪

その後、期待のこのエリアをDS、JHW、シャッドで正午まで頑張ってチェックしてみましたが異常なし。





昼食後は、平日釣行ということで、

ちょっと欲を出してポイントを廻り過ぎた...かな?ポリポリ (・・*)ゞ

やはり、春は場所を絞ってゆっくりじっくり...やらないとダメですな。

・・・ってことで、結局16時まで異常なし。




もう次は、本日ラストポイントにしよう!

と、色々悩んだ挙句、大移動して・・・、過去4月にはほぼやった事がないポイントに行ってみることにしました。ここは、アウトサイドベンドで大きく分けて以下3段階の水深(※岸際水深)を擁するゴロタのハードボトムエリア。

  1. 2m前後 
  2. 約1.5~1m 
  3. 約0.8~0.5m

・・・そして、リグですが、DSではシンカーがゴロタに引っ掛り過ぎてNG。ネコリグはほぼスタックフリーでいけますが、移動距離が大きすぎるのでパス。・・・ってことで、1/32ozのJHWでボトム中心にサーチすることに決定。(※ただ、適度にシェイクしてないとスタックしてしまうので注意要)

で、ポイントに到着すると、この日どこに行っても水が濁っていたのに、このエリアだけ綺麗!

とりあえず、水深パートで言うと・・・、

1.→2.→3.と釣り進めたいところでしたが、

なんとなく、2.周辺にエントリーしたので、

2.→1.→1.→2.→3.・・・とチェックすることにしました。






すると、開始早々ブレイク周辺を攻めていたTHINSENKOのJHWに『ガツンっ!』と午前中のショートバイトからは考えられない程の気持ち良いバイトが・・・、









で・・・、






6時間ぶりとなる・・・、







20170414_35cm
この日3本目、ウェイトのある35㎝をGET~~<(_ _*)> アリガトォ









そして、2.→1.→1.→2.と、また2.エリアに戻ってきたところで、同じようにブレイク付近で良い感じのバイト!












20170414_37cm
4本目はサイズアップして37㎝が登場!ありがとう♪(#^ー゚)v






2.→1.→1.→2.→3.とチェックして、『この日はもしかして、2.のブレイクかぁ?』なんて思いながらシャッドにチェンジして、3.→2.→1.とブレイクのみトレースしていくと、





やはり2.のブレイクでバイト~~!














20170414_33cm
この日5本目となる33㎝をGET~~(/ ^^)/アリガトネ










その後、再び2.のブレイクエリアでシャッドでバイトさせましたが、手元まで寄せてきたところで、無念のフックオフ( ̄○ ̄;)!

18時過ぎまでシャッドで頑張りましたが、追加出来ずに納竿となりました。(※やはり、この日は、2.の水深ミドルエリアのブレイクが良かったようですね。)






この日のルアーは・・・、









Fshaker_dsw
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 3/64oz DSW
【・・・31㎝、28㎝】





O0960072013909685509

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・35㎝】





O0960072013914236537

Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (BALACK)  1/32oz JHW
【・・・37㎝】





Soul52_kurokin2

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・33㎝】










・・・以上、久々の平日釣行でしたが、思いの外苦戦した感覚です。結果的に5本までいきましたが、タマタマ最後に入ったポイントで釣れてくれたから。一日の流れ的には、午前中の2本で納竿をむかえてもおかしくない感じでした。この1週間で一時的な水温低下や濁りが入ったせいでしょうか?『バスがブレイクに動いたのかも?』と釣りの途中で仮説を立ててみたりしましたが・・・、実際のところどうだったかはわかりません。まぁ、結果的には釣れた5本全てブレイク側だったんで、間違いではないかもしれませんが・・・ねっ。あと、最後に入ったポイントですが、文中でも触れたように、春はあまり良くないと思っていましたが、固定観念はいけませんなっ!ちゃんと釣れるじゃないですかぁ~、やっぱヒラメキって大事ですねぇ~笑

| | コメント (0)

2017/04/09

雨の中... 2017開幕!

20170408_top

4月8日(土)、雨の予報でしたが行ってきましたよ!

まぁ、3週間前にフライングで出撃してしまいましたが、いよいよ本格的にシーズンインです。ちなみに、霞水系の水温の推移は↓こんな感じ・・・、






O0719096013909693666

ここ一週間で思いの外上昇して、この日は13~14℃と・・・、魚が動きやすくなる水温になってキター!って感じでしょうか。




この日の天気は、午前中1mm程度の小雨で、午後からは雨もあがり、くもりで気温的にも16℃前後とすごし易いという予報でしたが、結局、17時前まで小雨が降り、8時~10時くらいは数mmの雨で、気温も上がらず・・・という感じでした。

当日は、防寒対策をしっかりやり、レインウェアを着て、朝6時半過ぎからスタート。まだまだ、水温は低いし、『ノーフィッシュにならないように・・・』、『ゆっくり、、、じっくり、、、』をメインテーマに水の綺麗なポイントからDSで釣りを始めました。




で、粘り強くブレイク、シャローの両方をチェックしていたら、、、
















20170408_29cm
ラッキーにも1本目の29㎝を早々にGET!








その後、雨が強まる中、場所移動して、、、

かなりの確率で釣れる鉄パイプ系のカバーのあるところに、ネコリグをゆっくりフォールさせると、ラインが動いてる・・・!








20170408_32cm
マルチヒットとなる、、、2本目の32㎝をGET!





その後、シャッドとDSで水深のあるストレッチをチェックして、再びそのカバーにネコリグをフォール・・・、







すると、またラインが動いている!









・・・が、しかし、ジャンプでサヨウナラ~( ̄○ ̄;)!








予想外の雨量の多さにレインウェアがヤバイ状態&身体も冷え、手も悴む状況となってしまったため、釣りを中断し、早弁&温タイムのため長めの休憩。












O0960072013909685484_2

身体がようやく温まり、レインウェアが若干乾いたところで、午後の部開始。この時期一番期待の『アツイ場所』に・・・、ロッドを月下美人に持ち替え、この日メインの一つと考えていたJHWで釣り開始。桜も咲いてるし・・・意味不明笑



で、このアツイ場所のゴロタエリアで、『引っ掛けて、、、外し、引っ掛けて、、、外し』をやろうと思って入ったのですが、カバー脇のフォール後のワンアクションで『コンっ!』








・・・(・_・)エッ....?








20170408_31cm
痩せてますが、3本目の31㎝が登場(/ ^^)/アリガトネ








ちなみに、このアツイ場所の一部のゴロタエリアがこの時期アツイ事に気付いたのが、10年以上前の護岸工事直後の事。短いストレッチですが、やはり期待に応えてくれました。





その後、別の場所を経由して(まったくの異常なし)、再び、アツイ場所にエントリー。またまた、JHWでボトム引っ掛け作戦をしていると、、、






『コンっ!』





食いが浅く、掛りも浅い雰囲気があったので、そのまま抜こうか迷ったのですが、ネットに手を掛けた瞬間・・・、




水面で反転してサヨウナラ~( ̄○ ̄;)!







30前半のバスでしたが、惜しい事しました。ただ、このアツイ場所の春のポテンシャルが確認出来たので、良しとしましょう!





その後、同エリア&別場所で粘り強くトライしましたが、異常なく終了。夕方近くになり、ようやく気温が安定してきたので、期待しましたが、ダメでしたね。






ちなみに、この日のルアーは・・・、







O0960072013909685519
California WORMS/4"ミニシェイカー (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS
【・・・29cm】





O0960072013909685528
Gary YAMAMOTO/5"KUT TAIL WORM (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ
【・・・32cm】





O0960072013909685509
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW
【・・・31cm】







・・・以上、開幕戦は、ノーフィッシュにならなくて良かったです。というか、、、釣行前はもっと水温が低いと思っていたのですが(あえて、水温チェックせずに釣りをしました)、先週後半の暖かさで水温が上昇して、金曜日くらいから魚が動いた感じでしょうかね(多分)。結果的には5本掛けて3本キャッチと複数匹釣れてくれました。バラシタ2本はランディング体制に入ろうとした瞬間のバラシで、痛かったですが、まぁ、喰いも浅かったので、仕方ないですなぁ~(^-^;

| | コメント (0)

2017/04/02

Shadのストックをチェック~。

O0960072013898759692

4月になりましたねぇ~~ってことで、この週末はシャッドのストックチェックをしました。まぁ、2週間前の3連休にフライングで釣りに行ったので、概ねのストック状況はわかってたのですが、今回は、より詳細に、サイズ・カラー別のストック状況をチェックしました。










O0960072013898759678

まぁ、数量的には問題ないですが、ソウルシャッド58SPの「シラス」と「キンクロ」カラーのストックが足りませんでした。それと、tune用のトレブルフックもストックなし。

・・・ということで、近々に『ポチっ!』決定です。



昨年は、霞水系での釣果の1/3を占めたシャッド(確か65本前後だったと?)・・・、今年も頼ることになりそうな予感はしてますが、あまり頼ってばかりではねぇ(^-^;・・・、というジレンマも正直ありますが、まぁ、釣れるから仕方ない!そんな感じです笑











O0719096013904352887

ちなみに、ここ最近の霞水系の水温変化はこんな感じです。

4月突入時の水温が10℃前後ですから、私の感覚では例年より1℃程低い感じですかね。まぁ、このあたりは、ちょっとしたタイミングによるもの・・・、火曜日から暖かい日が続くみたいですよ。










O0960071913904352919

さて、今年もこの時期限定の田酒桜ラベルが入手出来たので、一杯イキマスかなぁ~。

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »