« 常陸・北利根川... 水門・護岸巡り~♪ | トップページ | こどもの日はやっぱ今年も釣り~♪ »

2017/05/08

New Landing Gear

O0960071913930798707

既存のランディングネットが、かなりお疲れモード、、、劣化してきたので、新しいランディングネットシステムを導入しました。










O0960072013931646367
ちなみに、既存のモノは↑こちらのふたつ、、、右が初代で左が2代目です。現在、2代目を使っていますが、だいぶ劣化してしまいました。もちろん、まだ使えますが・・・。(※初代は、予備&oz用となっております)












O0960072013930798738
で、今回購入したモノはこれら3点。

定番のバス釣りメーカーのあの商品は、シャフトがかなり重く、おまけに、値段高過ぎなんでパス・・・、値段それなりで、値引き率がよく、それなりの商品グレード(笑)のものをセレクトしました。

GW前にポチッ!し、お取り寄せ品でGW明けの商品発送の予定でしたが、ラッキーにもGW中に商品が到着しました。







そして、早速セッティングぅ~~、














O0720096013931646424
純正版の出来上がりは、こんな感じでした。












ただ・・・、











O0960072013930798746
この付属のカラビナ部・・・、どの商品もそうなんですが、一番負荷がかかるこの部分がチャチで壊れやすいのです。あと、LANDING GEARと書いてある文字が金色でイタダケナイ・・・( ̄○ ̄;)!笑









・・・ということで、











O0960072013930798753
↑こうしました。






金色文字部は、家にタマタマあったシルバー文字のステッカーで隠し、

カラビナ部は・・・、








O0868065213931976939

このDAIWAの便利グッズ、べりピタ尻手ベルトを装着しました。









あと忘れていけないのが・・・、









O0960072013931438386
このTAMO Jointの赤丸で示したゴムパッキン部です。既製品のままだと、どんなにきつく締めこんでも摩擦力が足りず、負荷がかかるとタモフレームとのズレが生じます。また、締め込み過ぎると、付属のゴムパッキンが切れてしまい、さらに摩擦力が低下してしまうのです。










O0960072013931438380
そこで、このマイナスを補うのが、左のクツ底の肉盛り補修剤です。

この補修剤でパッキンゴム部の隙間を埋め、また、その上からも塗り込み、硬化してから締めこむと摩擦力が増し、ズレ防止になります。

この商品、自分は、靴底補修用に利用してますが、ベルトや靴底の剥がれの補修にも使えるみたいですよ。ちなみに、右の衛生器具用パッキンは、為念で購入しましたが、使わずで済んでます。 (※実はこの補修を忘れて、5月5日、霞に出撃したのですが、ズレが発生し、途中から一代目の予備を導入するというトラブルが発生してしまいました(@Д@;)








O0720096013931438371_2

さて・・・、こんな感じでNew Landing Gear をぶら下げて、子供の日に、霞水系に出撃してきましたよ~( ̄ー ̄)ニヤリ
(※釣行記は現在、鋭意作成中!)

|

« 常陸・北利根川... 水門・護岸巡り~♪ | トップページ | こどもの日はやっぱ今年も釣り~♪ »

Bass Fishing whole」カテゴリの記事

Shopping(Bass Fishing)」カテゴリの記事

コメント

早く子供の日の釣果が知りたいです(笑)

自分も最初は折りたためるのでフレックスアーム使ってましたが、どうもまっすぐ付かないので今は外してます。この記事を参考に自分も工夫してみようかなって思ってます。

投稿: へびん | 2017/05/10 21:51

へびんさん>
どもども。

なるほど・・・、フレックスアームもそんな感じなんですね!
自分は、毎回色々迷って、結局、3機共、このタモジョイントにしています。
ガラス繊維プラスチックなんで、錆等の心配もなく、何より軽いのがいいんです。
ただ、接続部の摩擦係数は、どの商品も永遠のテーマのようですね!
一応、靴補修剤を使ってから、まったくストレスなしですよ。


あと、子供の日の釣行記は、へびんさんが、そこまで仰るなら、明日にでもアップしましょうかねぇ(笑)

投稿: kaz | 2017/05/10 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常陸・北利根川... 水門・護岸巡り~♪ | トップページ | こどもの日はやっぱ今年も釣り~♪ »