« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017/06/29

HOOOOTERS!

O0960072013971526954_2

いやぁ~~、異常に眠いです。

今週は、火水と飲み会でしたので、就寝時間も遅く、おまけに、呑むと眠りが浅くなるので、昼間、眠いのです。




これでは、週末の釣りに影響、、、

いやっ!

仕事に影響してしまいますなっ!




ちなみに、火曜日は赤坂見附で接待でして、終了後、二次会で超~~久々、HOOTERS TOKYOに行きました。日本初上陸の2010年当時に行って以来でしたから、正直、存在も忘れておりました。笑






2010年初上陸当時は、JACKALLとのコラボで話題になりましたよね。

ダウザーのバスボートが都心に出現したり・・・と!












O0960072013971526972_2
当時のバサクラでも話題になりましたよね。Basser Allstar Classic 2010











O0450033713971526958_3
加藤プロのウェイインショーです。












O0960072013971526969_2
そして、翌年、土浦から利根川に舞台を移しても!B.A.C._2011 in Tonegawa










O0450030413971526949_2
山木さんのウェイインショー!









O0450030313971526946_2
ジャッカル小野社長も・・・!








・・・以上、こんなくだらない記事を書いてる場合じゃなかった笑

とっとと、、、寝ますっ(^-^;

| | コメント (0)

2017/06/25

苦戦の霞水系釣行でしたが・・・。

20170624_top

6月24日(土)、梅雨ですが、またまた晴れみたい。

ということで、今週末も霞水系に行ってきましたよ。5月からず~っと連荘なんで、そろそろお疲れモード(?)ですが_ノフ○ グッタリ・・・、






果たして釣果は?

タイトルが物語るように、、、かな~り苦労した釣行となりました。

霞水系の水温はあまり変化なく23℃程、朝は6時から釣り開始。ファーストエリアは、ヨコトネOKGエリアから。





ポイントにエントリーすると、前方に怪しげな先行者あり。

しばらく無視して釣りをしているとその怪しいバサーが声を掛けてきました。まぁ、車があったので、察しはついてたのですが・・・、





















Eroyan
あの男、、、エロヤンでした。笑

この場所に来ると予想し、先回りしてポイントを荒らしてたようです。

『blogに登場させろ!ヒーロー的扱いでヨロシクっ!』

と相変わらず困ったもんです。








30分程前から釣り始め、2本程抜いたとのことですが、どうせ日の出から何人ものバサーに叩かれた後であることはいつものことなので・・・、ねっ。笑

ということで、いつものように、パワホネコリグ、沖目のブレイクフワフワ作戦でこの日の状況確認を始めました。








すると・・・、
















1_20170624_38cm
まあまあサイズの1本目登場でひと安心<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...















1_38cm_kaz
せっかくなので、ヒロヤンをカメラマンとしワンショット(。・w・。 ) ププッ












同様に攻め20分後・・・、

今度はブレイク沖にキャストしゆっくりフォールさせ着底後にバイト!











2_20170624_39cm
サイズアップの2本目も登場です<(_ _*)> アリガトォ










この2本のバスを釣った感じで、本日もハイシーズンらしく、そこそこ釣れて楽しめそうだ!と思ったのですが・・・、







その後は、ショートバイトやスッポ抜け等パッとしない感じ。そんな感じの中、ようやく掛けたグッドサイズバスも水中のカバーに巻かれブレイク(;´д`)トホホ…

結局、朝一の2本だけで、ランチとなりました。

眠気との闘いのランチ後は、ネコリグやスモラバにシャッドを交え、永遠ポイント移動を繰り返しました。

しかし、ショートバイトのみで異常なし。おまけに暑い( ̄○ ̄;)!







色々考え、この日はフワフワ・・・より、ボトムをしっかりとってカツカツさせた方が良いのでは?・・・ってことで、5in.スリムヤマセンコーのJHWに変更し、ボトムをしっかりとってズル引きを意識した感じに変更!











すると・・・、ようやく・・・、














3_20170624_30cm
約8時間ぶりとなるこの日3本目となるバスをGET(;´ρ`) グッタリ







久々にバスが釣れたところで、その後は、冒頭画像の通り、水がクリア化したヨコトネの普段やらないエリアをチェック。水中の沈みモノ等の入り具合を確認し、今後ローテーションすべき場所かどうかの判断をしていきました。







移動を繰り返し、先週40アップを釣った『ピン(見込)』にやってきました。先週はタマタマ釣れたのかもしれないので、その検証をすることに。

先週はスモラバでしたが、この日はそのまま、5in.スリムヤマセンコーのJHWをその沖にある『ピン(見込)』にキャスト。着底後、先週同様とある角度でシェイクしながらトレースすると、アタリなしで重みが!























4_20170624_38cm
先週の40アップとまではいかないが、ウェイトはこっちの方があるみたい。







ということで、この沖の『ピン(見込)』は、何があるかわからないですが、『ピン(見込)』から『ピン(当確)』に昇格です笑。そして、そして、このピンから釣れるバスのサイズが良いみたい・・・多分。

・・・って、まだ先週今週で2本しか釣ってないけど゛ね(6 ̄  ̄)ポリポリ






夕方近くになり、ヒロヤンと朝の場所で合流。

しかし、相変わらずバイトが遠い( ̄○ ̄;)!

そんな状況の中、いつもより丁寧を心掛け、パワホネコでようやくバイトさせた35㎝前後のバスをシャンプでバラシてしまい・・・、






『あっ~~オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!!』

って、久々にバラシで大声を上げてしまいました(^^ゞ

この日の状況もあったのですが、

『苦労に苦労を重ね、ようやく喰わしたのに~~Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン』って気持ちだったのですよっ笑





18:00を過ぎ、ここからはヒロヤンと一緒にハードルアータイム。

自分は、ソウルシャッドで沖目中心に広範囲をストップ&ゴーのドラッキング。時々、謎の巨大魚や巨大キャットにルアーを持っていかれるので注意が必要ですが笑







それでも、バスらしいバイトが・・・!




















5_41cm_kaz
じゃ~~んv(。・・。)イエッ♪








そして、トップをやっていったヒロヤンにもバイト!












5_41cm_kazhiroyan
・・・ということで、ダブルヒッツ!祭りだぁ~ワーイヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ










ちなみにサイズは・・・、





















5_20170624_41cm
なんとか今回も40アップ確保ですヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪









ここで、上に意識のあるバスを獲るためにフローティングシャッドのD-BILLをやることに。スピニング2本体制だったので、一旦、車に戻りベイトタックルにチェンジです。

D-BILL SHADはスピニングタックルでもイケますが、この状況での狙いのアクションとリズムを出すためには、太めのラインとベイトタックルのバットパワーが必要ということで、面倒くさいけど車まで戻りました笑








で、ボトムのゴロタにリップをコツコツさせ、ステイを入れてフワーっと浮かせ水面直下で喰わせるイメージ。








すると・・・、















6_20170624_37cm
この日6本目となるバスをGETミ★(*^-゚)v Thanks!!★彡








その後、ポンパチャンに変更して、ヒロヤンとTOP縛りをやりましたが、そう簡単に出るわけもなく・・・、再度、D-BILLに戻し、同様に水面直下で喰わせましたが、ジャンプでバレー(@Д@;

・・・ってことで、19:00となりStop Fishing!

ちなみに、この日のルアーは・・・、














Pawe_ho_neko
Berkley/3"Power Hawg (Cinnamon/Blue Flk) 1/32oz 根こリグ
【・・・38cm,39cm】





Thinsenko
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW 
【・・・30cm,38cm】





Soul52_sks
JACKALL BROS./Soul Shad 52 SP (SKシャッド)※slow F tune.
【・・・41cm】





Dbill
JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・37cm】










・・・以上、苦労に苦労を重ねた釣行でした。6月というハイシーズンのわりには渋い感覚でしたね。気圧だったり、ゲリラ豪雨だったり最近の天候等や水質が影響してるのでしょうか(?)・・・、それに加え、真夏の様に暑い、高気圧バリバリの日中の陽気も影響したと思います。しかし、この時期なのに、相変わらず25㎝前後の小バスが混じらない結果が色んな意味で、ちょっと気掛かりです。まぁ、水温あと1~2度上昇で混ざると予想してますが・・・、ちなみに、この日は、38㎝、39㎝、30㎝、38㎝、41㎝、37㎝と全て30アップ、、、ノンキーなしの釣果でした。

| | コメント (8)

2017/06/21

Google Earth

O0768096013965268567

今更ですが、Google Earthって便利だし面白い(・∀・)イイ!

通勤時の電車の中で、暇つぶしに、ポイントの地形チェックしたり、周辺の交通・駐車事情等をチェックしたりしてます。

ちなみに、冒頭画像は、横利根川の大曲周辺です。特徴的な形態なんで、例として挙げてみました。











O0720096013965268575

そして、こちらが、鈴鹿サーキットのS字コーナー周辺。カタチが似てるから・・・なんて、そんな短絡的な理由で載せたのではありません。いやっ、若干そんな感じもあります(^-^;笑

ちなみに、1995年F1日本GPは、このあたりの観客席で観戦しましたよ。優勝はミハエル・シューマッハ。鈴木亜久里は最後のF1レースとなってしまったGPでしたね。







・・・と、若干話はそれましたが、横利根川の話が出ましたので、ちょっと紹介。










O0960072013965268564

もう4年くらい前のことですが、御覧の通り、ロドリ2013年7月号『発見!!日本全国 岸釣りピンスポットガイド』の1頁で登場させて頂いております。もちろん、blog初公開・・・、この本が発売された当時は未公開でしたが、もう数年経ったから良いだろう!ということで、チラ見せです笑

当時、ロドリのライターさんからのオファーは、『北浦か横利根川で一頁お願い・・・』ということでしたが、悩みに悩み、最終的に横利根川をセレクトしました。『まぁ、載せるエリアも超メジャー場所のみだし・・・、核心に触れることはないので、、、まぁ、良いかな?』という判断だったと思います。ちなみに、地元アングラーってことで紹介されてますが、新潟県出身の神奈川県民・・・、まぁ、横利根川は超マイナー場所だった20年くらい前から通ってますけどねっ笑。

もし、バックナンバーお持ちの方は、気が向いたら見てみてくださいm(_ _)m 大した事は書いてないですがモジモジ(。_。*)))・・・そのあたりはご容赦くださいませ(^-^;










O0583096013965592034

色々、話がアッチャコッッチャしましたが、Google Earthは面白いってことでしたね。とにかく、便利な世の中になりました!ホントに・・・(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0)

2017/06/18

梅雨なの?...意外と低活性だった霞釣行!

20170617_top

梅雨真っ只中ですが、雨の心配がなかったバリバリ高気圧の6月17日(土)、今週も釣りに行ってきましたよ。場所は、今回も北利根と横利根・・・、で、霞水系の水温は若干下がり気味で22℃くらい。前日降ったらしい雷雨とこの日の高気圧がちょっと気がかりでしたが、良い風も吹いてるし、一応ハイシーズンだし・・・、なんとかなるだろうと思ってこの日の釣りを開始しました。




朝6時過ぎ、良い風と流れがあったので、流れがあたるハードボトムエリアからエントリー。スモラバで始めましたがしばらく何もなし。流れが強めだったので、JHWに変更しまもなく・・・、良い感じのバイト!














1_20170617_30cm
ホッ♪とするファーストフィッシュをGETです。








その後、同ストレッチの沖目をメインに時々岸際を攻めながら、今日の釣れる感じを掴もうとアクション、泳層等色々試しますがパッとしません。釣れそうな雰囲気マンマンだったのですが・・・。

ということで、一度流したストレッチを再度シャッドで流すことに。

すると・・・、














2_20170617_31cm
一応釣れましたが・・・(/ ^^)/アリガトネ








場所を少々移動し、シャッド、スモラバ、DSを場所の特性によって使い分け撃ちますが、しばらく異常なし。

水深のある護岸エリアをソウルシャッドで流すと・・・、













3_20170617_32cm
久々に釣れました~。ナイス魚体です(・∀・)イイ!









その後もシャローゴロタエリアの沖で30アップをシャッドで掛けましたが、ゴロタに潜られ、残念ながらバレ(;´д`)トホホ…

今度はスモラバに変更し、同エリアを攻めると、ブレイク沖で良い感じのバイトが!今度は潜られないように、若干強引に・・・、














4_20170617_33cm
こちらもナイス魚体でした(._.)アリガト









その後、シャッドとスモラバで流れが当たるストレッチを流すも異常なし。

ここで、普段先行者が居てほとんどやらないエリアががら空きだったので、久々にやってみることに。岸際を見ると減水に水がクリア化されて、水中丸見え!バスの存在も確認( ̄ー ̄)ニヤリ

なるほど、普段見えないけど、この点在するシズミモノ(タイヤとか産廃系ゴミ)にバスが付いてるのねφ(・ω・ )メモメモ





・・・ということで、『こんな減水して、岸際の水中丸見え!バスは相当沖に避難しているだろう?』と、スモラバを遠投して沖目から岸際に寄せながらゆっくりフワフワ・・・、

一瞬スピードアップすると、深いバイト!


















5_20170617_41cm
この日5本目は、ポストの40アップでしたぁ~(v^ー゜)ヤッタネ!!








その後移動して、護岸エリアをシャッド中心に攻めましたが異常なし。

ランチタ~イムということで・・・、














O0960072013963109354
今週もパルナのマック~(o^-^o)













O0960076013963109359
そして、こちら・・・今週もマッサージ。オカッパリには必須ねっキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ











ランチ後は、階段落としポイントへ。

ここでは、パワホネコのスイミングとシャッドでチェック。しかし異常なし。

しかも大事な大事なD-BILL SHADの神ルアーをロスト(ノ∀`) アチャー






移動して、KJO 2017へ。 (※ちなに、元祖KJOは『KJO 2009』ねっ!)

ここでは、スモラバでシズミモノの沖をフワフワトレース。

初トライのポイントですが、いきなりバイト!






しかし、ジャンプ一番バレ~( ̄○ ̄;)!

その後、しばらく時間をおいてから、再度スモラバでトライ!

今度はガッチリフッキング!













6_20170617_32cm
KJO2017の初バスです笑










KJO2017ポイントは今度じっくりやってみよう~!ってことで移動。

OKGエリアへ。





ポイントに到着するとガラガラ!釣れてないのかな?

とりあえず、スモラバでブレイクラインをキープしながらのフワフワ作戦。

しばらくすると、アタリなしで喰って走ってる!












7_20170617_30cm
痩せ気味の超ギリkeeper君(._.)アリガト









その後も同様にブレイクのスモラバフワフワ作戦・・・、











8_20170621_non
8本目はこの日初のノンキー、、、28㎝(._.)アリガト










16時前に8本ということで、夕方パワーも期待できるため、この日もツ抜けが見えてきた感じ・・・、





しかし、その後、KJO2009、プレミア護岸、+α護岸と、

期待の実績エリアを廻るも、

無、無、無~~( ̄○ ̄;)!






17時を過ぎたところで、やる予定のなかったOKGエリアでシャッドの釣り。

で、ようやく・・・、
















9_20170621_non
9本目は25㎝前後のノンキー君(/ ^^)/アリガトネ








その後もエリアを移し、シャッドとスモラバをローテーションするもバイトなし。

18:30過ぎ、シャッドで折角掛けたバスもジャンプでバラシ(;´д`)トホホ…







OKGエリアに戻ってきてソウルシャッドでキレの10本目を狙うもこの日の夕方は活性がイマイチだったようで、反応なし。19:00となり納竿の時間ですが、あと1本欲しいと少しだけ残業することに。

この状況で1本獲るとしたら・・・???

で、スタックしずらいフローティングシャッドD-BILL SHADを選択。

OKGのシャローエリアのみをトレース。ボトムノックさせステイさせ浮かせて・・・の繰り返し。

もう終わりにしよう_ノフ○ グッタリ

と、ラストのキャスト(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ








すると・・・、










スタック(;´д`)トホホ…








スタックを外そうとロッドを煽ると・・・、








うん???喰ってるΣ( ゜Д゜)ハッ!








で・・・、


















10_20170617_non
ありがとう、、、ありがとう、、、の10本目_ノフ○ グッタリ









・・・以上、

『残業は、チュライよっキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ』ってことで、もちろん納竿_ノフ○ グッタリ

この日のルアーは・・・、











5in_thin_bla_blu
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (BLACK/BLUE FLAKE)  1/32oz JHW 
【・・・30cm】





Soul52_sks

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・31cm】





Soul58_kinkuro

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・32cm】





Dsc_0790

自作スモラバ1.3g+Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK)
【・・・33cm,41cm,32cm,30cm,<30cm】





Soul52_kurokin

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・<30cm】





D_bill

JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (HLボラギンクロ)
【・・・<30cm】








・・・以上、本当に梅雨なの?ってくらい天気に恵まれた釣行。前日の雷雨と高気圧で意外と活性低かったんじゃないかと思います。朝はそこまで感じなかったのですが、夕方パワーがまったくなく、かなり苦労しました。釣果的にはスモラバとシャッドが半々って感じで、この時期らしい結果になってます。





■おまけ

Sanwa

そういえば、北利根某所に、画像のボート・・・、

廃業した北浦金上サンワボートのボートがありましたよ。

懐かしくて、思わず写真撮っちゃいました。

| | コメント (0)

2017/06/14

フックで釣果は、こんなにも変わる。

O0960071913959192990

先月末の記事で、シャッドのtune.用のフックをコスト面を考慮し、試しに変更と言っておりましたが・・・、

実釣の結果、なかなか良さそうな感覚なので、引き続き使ってみることにしました。











O0960072013959193009
で、そのフックが、↑こちら・・・、

RYUGI/PIERCE TREBLE DAGGER #10です。
(※ちなみに、本記事のタイトルは、このリューギフックのパッケージに書いてあるコピーを引用しています)









O0960071913959192995
こちらは、先日の釣行でスタックし回収したシャッド達・・・、トレブルフックの1本が折れたり、伸びたり・・・等で、なんとかかんとか生還出来た状態です。

これら含め、手持ちのソウルシャッドには・・・、リアフックに、このリューギのフック、フロントは純正のガマカツ新品フック(TREBLE RB M #8)に交換しました。 






とにかく、ポストのバス、若しくはポストから回復傾向のバスは、ご存知の通り、凄いジャンプをしますので、フックの刺さり具合、抜けなさ具合はかなり重要です。











O0960072013959193062
現在、メインとして使っているソウルシャッドの5カラー・・・、全て、このフックシステムに交換しました。









O0960072013959193034
それと、こちらは、久々に出会った神ルアーです。笑
(※よく釣れてくれるので、ローリングマークや傷が凄いことになってます)

ハードルアーって、『当たり外れ』というより・・・、大当たりのモノが時々あって、同じ製品なのに、その神ルアーに当たると、引き心地もよく何故かよく釣れてくれます。ちなみに、このルアーでは、すでに10本以上の釣果実績がありますが、ここまでくると、根掛りロストが心配になってきますね。







・・・とりあえず、フックセレクト、マメなフック交換で釣果に差が出ますので、プラグのカラーや種類を気にするのも大事ですが、それ以上にフックに神経を注いだ方が良いと思います。まぁ、車に例えるなら、タイヤに神経を注がないといけないことと一緒。

最近、ブリジストンのタイヤからコストパフォーマンスを考慮し、made in インドネシアのタイヤに変更した私が偉そうに言えることではないですが・・・笑。

| | コメント (2)

2017/06/11

梅雨入り後...貴重な晴間の真夏日釣行

Hit_rures_20170610

関東地方は梅雨入りとなりましたが、連日の雨という感じもなく、しばらくは曇り気味の天気が続く予報です。そんな、6月10日(土)、予想最高気温は30℃超で概ね晴れ。昼前後に気圧の変化があり、午後から風が強まる・・・?まぁ、そんな感じの天気予報でした。ちなみに、霞水系の水温は先週と変わらず22~23℃とナイスな水温でした(^^♪

先週の北・横利根釣行での数釣りが楽しかったので、

今週も同じコースを廻るプランでしたが・・・、

パルナで買い物したり・・・、








Mukumirakuraku
こんな感じでマッサージしたり・・・笑、






と、のんびりしてたら、北利根に行くきっかけを失い、結局一日横利根に居ました。
(※北利根にやっておきたかったエリアがあったのですが、次回にしましょうかね!)







・・・ということで、朝は6時10分頃から釣り開始。

OKGエリアからエントリー。

最近、スタートフィッシングはJHWからでしたが、先週釣りした感じから、スモラバかパワホネコがよかろう?という考えで、パワホネコから始めることとしました。
(※ちなみに、冒頭画像は、この日のヒットルアー達です。7種類ありますので、最低7本は釣れたってことになりますね。さてさて・・・。)

ブレイクの沖に投げて、ボトムを取ってからフワフワ・・・、

岸と並行にトレースしながらリフト&フォールも入れたりしてると・・・、

いきなり重くなりました!



















1_20170610_38cm
1投目からナイスサイズ登場でラッキー♪










1a_20170610_38cm
今回はozも同行なんで、久々にバス持ち写真なんかも(笑)







その後もネコリグでフワフワしていると・・・、







2_20170610_non
ノンキー君登場(/ ^^)/アリガトネ
(※今回も30㎝未満と思われるバスは計測してないのでnon_kee 表示です)






結局このエリアはその後、浅いフッキングのバラシが2回あって終了。

減水傾向のKJOに移動して、沖目を狙って、ブレイク沖にパワホネコをフワフワ置いておくイメージでいると・・・、

小さいアタリの後、喰って持って行ってくれました!









3_20170610_32cm
KJOらしい色黒君登場!









エリアを移しその後、シャッドやDSで探りますが、異常なし。




Heraojisan
釣れないので、MYピンに陣取るヘラのオジサンとしばらく会話。水深やシズミモノ等、色々教えてもらいました。横利根では、昔からヘラのオジサンとよく話をするのですが、そこから得た水中情報は貴重な貴重な情報となってます。笑






その後もこのヘラストレッチをシャッドでチェック。

先日買ったソウルシャッドのHSシークレットヒウオカラーを投入。









すると・・・、










4_20170610_35cm
フロントフックにガッツリ~!







さらにさらに・・・、






5_20170610_31cm
5本目も登場!






シャッドへの反応がなくなったところで・・・、

先週釣りした感じから、『これはスモラバが必要だ!』

ってことで、夜鍋して作った・・・、いやいや・・・、夜鍋はしませんが・・・笑、平日の夜遅くまで、進行中の老眼を酷使して数個作った・・・、








Sm_rub
この自作スモラバを投入することにしました。

ちなみに、カラーはブラウン&ブラックブルーフレークです。

トレーラーは、2.5in.レッグワームとし、KJOに場所を移し、ブレイク上をフワフワ作戦です。すると、良い感じでスモラバを引っ手繰ってくれました!















6_20170610_38cm
ナイスサイズのポストから回復傾向のバス(._.)アリガト










引き続きフワフワ・・・、









7_20170610_non
ノンキー君ですが、ナイスファイト・・・、ナイスプロポーション(._.)アリガト








・・・朝一入ったOKGストレッチに再び入り、

ブレイク上をフワフワ・・・、








8_20170610_37cm
この日8本目は、ポストのよく引きよくシャンプするバス(/ ^^)/アリガトネ











その後は異常なくランチタイムへ~♪



Mac
パルナのマックでLセットをオーダー。・・・で、ポテト大杉!笑











O0960072013958164809
そして、午前中歩き過ぎた脚をもみほぐし~♪笑
(※実は、この日3回もこのマッサージ機にお世話になりました(^^ゞ)









午後は、候補となるポイントが色々ありましたが、ozが得意としているエリアに行くことにしました。ここではHPシャッドテールのDSで攻めることにしましたが、ギルや小バス?のバイトを多数浴び、ギル1枚で追加ならず。



一方、このエリア得意のozは早々に小バスを仕留め・・・、

















Oz_20170610_37cm
さらに、37㎝のナイスバスも追加~!







このエリアを離れ、しばらくコンビニでガリガリ君休憩をしてから移動し、

hevinさん出会いのストレッチへ。

ここからはシャッド専用スピニングロッドを追加してスピニングロッド2本体制で出撃しました。ポイントに到着すると、やはりhevinさんが釣りをしてましたよ♪♪笑

hevinさんにご挨拶し、少々この日の情報交換・・・、






このストレッチはhevinさんにお任せするとして、自分はちょっと離れた場所に移動して釣りをすることにしました。

少し前くらいから南寄りの風が強く吹き、丁度良い感じだったので、ここ2週間の釣りの復習と検証をするために、バスの溜まるブレイク沖ポイント周辺をローテーションすることにしました。

風が吹いていたので、しばらくはシャッドのドラッキングで様子を見ましたが、異常なし。その後、フォールシェイカーのDSWに変えて、沖目をゆっくりトレースしていると、ようやくバイト・・・、












9_20170610_non
25㎝くらいのノンキーですが嬉しい1本♪





このエリアは1本釣れると、連発する傾向にある(はず?)ので、何度も同じコースをトレース。

すると、ティップが引き込まれました!












10_20170610_37cm
10本目となる回復傾向のバスをGET(._.)アリガト






・・・しかし、その後しばらく異常なし。
スモラバを投入し、シャローゴロタエリアの沖目ブレイクにフワフワ置いておく作戦。







すると・・・、

やはり、いつの間にかルアーを持っていってくれます笑









11_20170610_31cm
スモラバを引っ手繰ってくれたナイスファイター(._.)アリガト







ちなみに、遠目でhevinさんを見ていると、バシバシ釣っておりましたな!!!

サスガ、、、マイウォターを主張しているだけあってか?・・・(って、してないけど)笑、夕方までに、hevinさん出会いのストレッチからバスを9本抜いてお帰りになられましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!笑







・・・ozと合流し、ozにシャッドの釣りを偉そうに(笑)レクチャー!

するとレクチャー中に釣れてしまった(^^ゞ









12a_20170610_36cm
おまけに、写真撮影までさせて・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ












12_20170610_36
サイズは36㎝のポスト君でした!







ちなみに、この後、ozはシャッドで2本のバスを掛けましたが、ことごとくジャンプでバラシてしまいました_(・。・)~゚ ボーッ








時間を置いてバスの溜まる沖に再び入り、DSWをトレース。

やはり、この場所は裏切らな~い♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!











13_20170610_31cm
よく走ったナイスファイト君( v^-゚)Thanks♪

移動して、1時間程前にスモラバで釣ったシャローゴロタエリアで再びスモラバの釣り。減水して護岸際のゴロタが丸見え・・・、こんな日は特に沖がアツイので、再びブレイク沖にスモラバをサスペンドさせながら置いておくと・・・、













14_20170610_32cm
夜鍋して作った(笑)自作スモラバを美味しそうに喰ってくれたナイスバス!










18時を過ぎたので、移動して水深のある護岸エリアでシャッドの釣り。

しかし、風が強すぎてちょっと釣りがしずらい。







それでも・・・、








15_20170610_non
この強風の中、小さなナイスファイターが登場(/ ^^)/アリガトネ








19時前となり、そろそろ納竿にしようと・・・、

hevinさん出会いのストレッチに戻ってくると、『出会いの』のフレーズが消え、『hevinストレッチ』の看板が建てられて・・・、

 

いるわけがない(笑)

このストレッチの沖目をソウルシャッド52SPでトレース。

stop fishing!とばかりに、岸際に寄せたシャッドをロングステイさせたら・・・、





ゴンっ!

シャッドをスローフローティングにしてるので、

ルアーがゆっくり浮上しているところを水面直下で襲った感じでしたね。












16_20170610_30cm
この日ラストのバスとなる16本目をGET~~☆⌒(*^-゚)v Thanks!!









・・・ということで、この日のルアーは、










O0800060013670509606
Berkley/3"Power Hawg (Cinnamon/Blue Flk) 1/32oz 根こリグ
【・・・38cm,<30cm,32cm】





O0960072013942262165

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HSシークレットヒウオ) ※slow F tune.
【・・・35cm,31cm】





Dsc_0790

自作スモラバ1.3g+Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK)
【・・・38cm,<30cm,37cm,31cm,32cm】





Fall_shaker_dsw

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(コーク) 3/64oz DSW

【・・・<30㎝,37cm,31cm】





Soul58_sks_2

ACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.

【・・・36cm】





Soul58_kinkuro_2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・<30cm】





Soul52_kurokin

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・30cm】








・・・以上ですが、『小バスが釣れて数釣りが・・・』の季節の筈ですが、先週に引き続き、小バスが意外と釣れなく、16本中30㎝以上が12本、内6本が35㎝以上とイイ感じの結果となってます。まぁ、40以上が釣れないのは、私の場合、デフォルトなんで、放っておいてほしいのですが・・・、例年の様に小バスが元気になるのはいつになるのでしょうかね?

ちなみに、隣接エリアで釣りをしていたhevinさんも釣った9本のバス全てが30㎝以上だったようです!!!

それと、この2週間釣りをして感じたことですが・・・、

  • 釣れてるエリアと釣れてないエリア。
  • 釣れる時間帯と釣れない時間帯。
  • 釣り方やフィールドの捉え方の違いによる釣れる釣れない。

・・・の差がかなりかな~りハッキリしている印象です。特に、普段、落ちパク系の魚をメインで釣ってる人にはツライ状況のような気がしましたね。

落ちパク系の魚が釣れてくれると効率がかなりよくなり楽なのですが・・・、まぁ、落ちパクとまではいかないまでも、そろそろフォールで釣れるバスが多くなることを期待したいですね。

| | コメント (4)

2017/06/07

Back to the Past ?

O0960072013942262139

実は・・・、

先月、良い中古との出会いがありましたので、我が家3本目となる

冴掛 ~DAIWA/HL-Z 6101MLFS-SV~を購入しました。




ちなみに、本記事のタイトルは、

K.IMAE Top Secret の5/5、この記事のタイトルを引用ですm(_ _)m




O0960072013942262125

    ・
    ・
    ・

O0960072013942262122

今江プロは今、コンバットスティック・エアリアルの収集をしてるみたいです笑

私がバス釣りを始めたばかりの20年程前、その頃の今江プロのVIDEOに常に出てきたロッドですね。






・・・で、話は戻って、冴掛ですが、2003年発売のロッドでロングセラー?で頑張ってましたが、昨年、とうとうカタログ落ちしてしまいました。でも、ルアマガで毎年やっているタックル・オブ・ザ・イヤーのスピニングロッド部門では、未だに上位ランクインしてます。

ちなみに、近年の状況は以下の通り。

  • 2014年:2位(※この時の1位は先日購入したF-specね!)
  • 2015年:3位
  • 2016年:3位(※この時の2位はF-spec



O0719096013955567698
こちらは、家にたまたま残ってた2010年のルアマガ...T.O.Y.です。この年は2009年の5位からUPして2位だったようです!

・・・発売して10年以上経っても、この順位を維持してるって凄い事。しかも、この時代ですから・・・、やはり、良いものは良いってことですね。このルアマガのランキングの信憑性について・・・『どうなのよ?』と若干穿った見方をした時もありますが、今では、なかなかなものだと思ってます(笑) そう考えると、1位になっているエクスプライドは、素晴らしいロッドなんでしょうね!(※このランキングが始まった1999年のスピニングタックル1位は、コンバットスティックインスパイアでした!)







ちなみに、良い中古に出会えたら、もう1本くらい冴掛を買おうかなぁ?と思ったりしてますが、ダイワの現在のテクノロジーを使った、新しい冴掛が出たりするんじゃないか?なんて予感もしてますが・・・、これって希望的過ぎでしょうかねぇ笑

まぁ、でも、それぐらい・・・、『他の追随を許さない素晴らしいロッド!』の位置づけです。あと少しだけ軽量化されたら最高なんですがぁ・・・笑

| | コメント (2)

2017/06/04

横・北利根川で数釣り~~♪

20170603_top

6月に突入・・・、小バスが釣れるようになり(笑)、数釣りが出来る季節になってきましたが、ゲリラ豪雨・雷等大気不安定のため、果たして状況はどうか?







ということで、6月3日(土)、今週末も霞に行ってきましたよ。

今回は、横利根、北利根の実績場所をランガンするプランです。








O0960072013952682410

ちなみに、この日は、関東高等学校ボート大会が北利根で開催されていて賑やかでしたよ!大会の結果を見ると、茨城からは潮来高校が出場していて、見事予選突破していましたね。黒部川本拠地の千葉代表小見川高校も頑張ってます! (※↑画像クリックすると拡大表示されます)






・・・霞水系の水温は22~23℃。この日は風があまり吹かない予報のため昼間苦戦しそうな予感。とりあえず、朝6時頃、横利根のゴミ箱ストレッチから釣り開始です。

色々迷いましたが、JHWでブレイクのボトム付近をゆっくり探っていきました。

すると開始早々・・・、















1_20170603_non
ポリポリ (・・*)ゞ








その30分後にも・・・、








2_20170603_non
(6 ̄  ̄)ポリポリ









いよいよ、この季節がやってきたという感じ(*^-゚)vィェィ♪

小バスが元気になってきましたよぉ~(^^♪

小移動してシャローゴロタエリアへ。

ここでmatsuさんと約1年ぶりの再会。状況を聞くと、予想通りすでにリミッツ!まぁ、水中を三次元で捉えてるあの釣法とリトスパがあれば、当然ですな!笑

久々ということもあり、リグの話やらロッドの話、、、長時間失礼しました(笑)







matsuさんと別れ引き続き同じ釣り・・・、














3_20170603_non
(*゚.゚)ゞポリポリ ・・・28㎝くらいかな?











その後、水深のあるストレッチをシャッドとDSでチェック。

しかし、異常なし( ̄○ ̄;)!








水路に繋がるアウトレットが絡むエリア・・・、

隣接する護岸沖のブレイクのゴロタをパワホネコでフワフワさせてると、

ヒッタクリバイト!













4_20170603_non
゛(6 ̄  ̄)ポリポリ








これも28㎝くらい、、、4連続でノンキーですアセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

引き続き、パワホネコでフワフワ・・・、

アウトレット部を見ると、奥のポンプが稼働してるようで、水がかなり動いています。その流れにリグを乗せフワフワさせていると、アタリなしで、ティップが引き込まれました。しかし、引きがオカシイ、、、どうもキャットっぽい?

若干雑に寄せてくると、キャットがバスに変わっていましたウォー (丿 ̄ο ̄)丿笑。引きでキャットと見せかけてバサーを油断させる頭の良いバスが時々居るんですよねぇ~ヾ(--;)ぉぃぉぃ笑


5_20170603_40cm
今回も超超ギリ40君、、、お腹ペッコリポスト~!

あまりにもギリなんで、何度も何度も・・・5回くらい計測しちゃいました(笑)










その後、朝一のエリアに戻り、シャッドで沖目をトレース・・・、










6_20170603_non
またまた、、、ポリポリ f  ̄. ̄*)







移動して、FD訓練ポイントへ。

ここはデカバスの実績も高いため期待しましたが、バイトすらなし(@Д@;






ランチを挟んで、ビッグハウス水門へ。

期待の水門廻り、沈み鉄杭、葦際と・・・、

JHWでスピーディに攻めるも異常なし( ̄Д ̄;;

水門横でヘラ釣りをしていた地元のオッサンの話では、前日のお昼に凄いゲリラ豪雨だったとのこと!どうりで、水が茶色い訳だっ( ̄O ̄;) ウォッ






・・・移動して、久々に『隠れ木杭エリア』へ。

実はこのポイント、昔、BTを形成していた太めの木杭があった場所で、その残りカスが水中にあるはず?と想定で、そう呼んでいましたが、減水&水のクリア化で初めて水中をみることが出来ました。水深のある場所なんで、ここまで見えるのは稀。










Kakure_mokugui
↑こんな感じ、、、やはり、木杭ありましたなヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ








・・・ということで、ここはこの木杭にスタックしないように、オフセットのDSの釣り。この日の釣りも基本沖目のブレイク狙いがメインですが、この場所は、この隠れ木杭があるであろうラインの岸際をシンカーを引っ掛けながらゆっくりトレース。ちなみに、ワームはHPシャッドテール。












するとステイ中のリグが引き込まれる・・・、















7_20170603_37cm
この日7本目となるバスは、ポストのよく引くバスでした。










引き続き同じ様に攻めて・・・、









8_20170603_non_2
28㎝くらいのポストのバス!









15時となりドリンク休憩&移動。

そして、横利根のOKGストレッチへ。

昼過ぎまでなかった、風&流れが少し強まり良い感じになってきました。









・・・しかし、異常なし( ̄Д ̄;) ガーン

16時となり移動して、KJO、プレミアム護岸、+α護岸へ。

コレラの場所を状況を見て、移動しながらローテーション。

まずは、KJOをスピーディーにチェック・・・、

ショートバイトのみで異常なしΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン





ここで、予報になかった北寄りの風が強めに吹き始め、流れも強まりました。

このタイミングでシャッドに変更し、+α護岸に移動。

沖目をドラッキングでトレース。ステイ&ファストリトリーブ・・・、







すると、この変化が地合いとなり・・・、













9_20170603_30cm
9本目・・・、










10_20170603_36cm
10本目・・・、









11_20170603_non
11本目と・・・、連荘に近い感じで3本追加!






やはり、こういう状況の時はシャッドの方が効率が良いv(。・・。)イエッ♪

ただ、あっという間に地合いが終わり、静寂。







プレミアム護岸に移動。

フォールシェイカーのDSWでブレイク沖を流れにせてトレースしていると、

強烈なバイト!喰って反転している感じ・・・、
















12_20170603_37cm
12本目のポストバス、、、シャクレー君( v^-゚)Thanks♪











同場所をしばらく探ってから再び+α護岸へ移動。

同じ様にDSWでブレイク沖をトレース。

すると、ティップが入る感じのバイト!

















13_20170603_35cm
13本目もポストの元気なバス!








18時前となり、再びKJOに移動。

この場所はヤッパ、、、パワホネコってことで、同じ様にブレイクをフワフワ・・・、








14_20170603_38cm
14本目は、やはりヒッタクリバイトでしたぁ~( v^-゚)Thanks♪







KJOなんで連発すると思ったけど、異常なしのため、再び+α護岸に移動。

そして、ブレイク沖をシャッドで・・・、














15_20170603_30cm
15本目・・・、













16_20170603_non
16本目・・・と、またまた連荘!







今週もこのソウルシャッド58SP キンクロの神ルアー・・・、

夕方に炸裂です☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

先週はかなりバラシたけど、今週はフック交換も奏功してか?バラシなし。






そろそろ、ラストにしよう!と再びKJOでパワホネコでフワフワ・・・、











17_20170603_35cm
17本目もヒッタクリバイトでよく引いてくれました( v^-゚)Thanks♪








・・・以上、ラスト3時間で9本追加と!大満足で終了(⌒-⌒)ニコニコ...

この日のルアーは、








5in_thin_bla_blu
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (BLACK/BLUE FLAKE)  1/32oz JHW 
【・・・<30cm×3】





O0800060013670509606
Berkley/3"Power Hawg (Cinnamon/Blue Flk) 1/32oz 根こリグ

【・・・<30cm,40cm,38cm,35cm】





Soul52_sir

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (シラス) ※slow F tune.
【・・・<30㎝】





Hp_shadtail

O.S.P/HP Shadtail 2.5" (スカッパノン・ブルーフレーク) 3/64oz DS
【・・・37cm,<30cm】





Soul58_sks

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・30㎝,36㎝,<30㎝】





Fall_shaker_dsw

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(コーク) 3/64oz DSW

【・・・37cm,35cm】





Soul58_kinkuro

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・30cm,<30cm】







・・・という感じで、17本中30㎝未満(※今回30㎝に届かないバスは測定せず)は8本と、6月に入り小バスが元気になってきましたよ。ただ、今回は40㎝含め35㎝以上のバスが7本獲れたのと、御覧の通り、ポストの個体もまだ多く(※ポストのバスはよく走るので)、バスの引きを存分に楽しめました。そろそろ、梅雨入りな感じになってきましたが、反転バイトも出るようになり、いよいよハイシーズン突入という感じでしょうかねv(。・ω・。)ィェィ♪

| | コメント (2)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »