« Back to the Past ? | トップページ | フックで釣果は、こんなにも変わる。 »

2017/06/11

梅雨入り後...貴重な晴間の真夏日釣行

Hit_rures_20170610

関東地方は梅雨入りとなりましたが、連日の雨という感じもなく、しばらくは曇り気味の天気が続く予報です。そんな、6月10日(土)、予想最高気温は30℃超で概ね晴れ。昼前後に気圧の変化があり、午後から風が強まる・・・?まぁ、そんな感じの天気予報でした。ちなみに、霞水系の水温は先週と変わらず22~23℃とナイスな水温でした(^^♪

先週の北・横利根釣行での数釣りが楽しかったので、

今週も同じコースを廻るプランでしたが・・・、

パルナで買い物したり・・・、








Mukumirakuraku
こんな感じでマッサージしたり・・・笑、






と、のんびりしてたら、北利根に行くきっかけを失い、結局一日横利根に居ました。
(※北利根にやっておきたかったエリアがあったのですが、次回にしましょうかね!)







・・・ということで、朝は6時10分頃から釣り開始。

OKGエリアからエントリー。

最近、スタートフィッシングはJHWからでしたが、先週釣りした感じから、スモラバかパワホネコがよかろう?という考えで、パワホネコから始めることとしました。
(※ちなみに、冒頭画像は、この日のヒットルアー達です。7種類ありますので、最低7本は釣れたってことになりますね。さてさて・・・。)

ブレイクの沖に投げて、ボトムを取ってからフワフワ・・・、

岸と並行にトレースしながらリフト&フォールも入れたりしてると・・・、

いきなり重くなりました!



















1_20170610_38cm
1投目からナイスサイズ登場でラッキー♪










1a_20170610_38cm
今回はozも同行なんで、久々にバス持ち写真なんかも(笑)







その後もネコリグでフワフワしていると・・・、







2_20170610_non
ノンキー君登場(/ ^^)/アリガトネ
(※今回も30㎝未満と思われるバスは計測してないのでnon_kee 表示です)






結局このエリアはその後、浅いフッキングのバラシが2回あって終了。

減水傾向のKJOに移動して、沖目を狙って、ブレイク沖にパワホネコをフワフワ置いておくイメージでいると・・・、

小さいアタリの後、喰って持って行ってくれました!









3_20170610_32cm
KJOらしい色黒君登場!









エリアを移しその後、シャッドやDSで探りますが、異常なし。




Heraojisan
釣れないので、MYピンに陣取るヘラのオジサンとしばらく会話。水深やシズミモノ等、色々教えてもらいました。横利根では、昔からヘラのオジサンとよく話をするのですが、そこから得た水中情報は貴重な貴重な情報となってます。笑






その後もこのヘラストレッチをシャッドでチェック。

先日買ったソウルシャッドのHSシークレットヒウオカラーを投入。









すると・・・、










4_20170610_35cm
フロントフックにガッツリ~!







さらにさらに・・・、






5_20170610_31cm
5本目も登場!






シャッドへの反応がなくなったところで・・・、

先週釣りした感じから、『これはスモラバが必要だ!』

ってことで、夜鍋して作った・・・、いやいや・・・、夜鍋はしませんが・・・笑、平日の夜遅くまで、進行中の老眼を酷使して数個作った・・・、








Sm_rub
この自作スモラバを投入することにしました。

ちなみに、カラーはブラウン&ブラックブルーフレークです。

トレーラーは、2.5in.レッグワームとし、KJOに場所を移し、ブレイク上をフワフワ作戦です。すると、良い感じでスモラバを引っ手繰ってくれました!















6_20170610_38cm
ナイスサイズのポストから回復傾向のバス(._.)アリガト










引き続きフワフワ・・・、









7_20170610_non
ノンキー君ですが、ナイスファイト・・・、ナイスプロポーション(._.)アリガト








・・・朝一入ったOKGストレッチに再び入り、

ブレイク上をフワフワ・・・、








8_20170610_37cm
この日8本目は、ポストのよく引きよくシャンプするバス(/ ^^)/アリガトネ











その後は異常なくランチタイムへ~♪



Mac
パルナのマックでLセットをオーダー。・・・で、ポテト大杉!笑











O0960072013958164809
そして、午前中歩き過ぎた脚をもみほぐし~♪笑
(※実は、この日3回もこのマッサージ機にお世話になりました(^^ゞ)









午後は、候補となるポイントが色々ありましたが、ozが得意としているエリアに行くことにしました。ここではHPシャッドテールのDSで攻めることにしましたが、ギルや小バス?のバイトを多数浴び、ギル1枚で追加ならず。



一方、このエリア得意のozは早々に小バスを仕留め・・・、

















Oz_20170610_37cm
さらに、37㎝のナイスバスも追加~!







このエリアを離れ、しばらくコンビニでガリガリ君休憩をしてから移動し、

hevinさん出会いのストレッチへ。

ここからはシャッド専用スピニングロッドを追加してスピニングロッド2本体制で出撃しました。ポイントに到着すると、やはりhevinさんが釣りをしてましたよ♪♪笑

hevinさんにご挨拶し、少々この日の情報交換・・・、






このストレッチはhevinさんにお任せするとして、自分はちょっと離れた場所に移動して釣りをすることにしました。

少し前くらいから南寄りの風が強く吹き、丁度良い感じだったので、ここ2週間の釣りの復習と検証をするために、バスの溜まるブレイク沖ポイント周辺をローテーションすることにしました。

風が吹いていたので、しばらくはシャッドのドラッキングで様子を見ましたが、異常なし。その後、フォールシェイカーのDSWに変えて、沖目をゆっくりトレースしていると、ようやくバイト・・・、












9_20170610_non
25㎝くらいのノンキーですが嬉しい1本♪





このエリアは1本釣れると、連発する傾向にある(はず?)ので、何度も同じコースをトレース。

すると、ティップが引き込まれました!












10_20170610_37cm
10本目となる回復傾向のバスをGET(._.)アリガト






・・・しかし、その後しばらく異常なし。
スモラバを投入し、シャローゴロタエリアの沖目ブレイクにフワフワ置いておく作戦。







すると・・・、

やはり、いつの間にかルアーを持っていってくれます笑









11_20170610_31cm
スモラバを引っ手繰ってくれたナイスファイター(._.)アリガト







ちなみに、遠目でhevinさんを見ていると、バシバシ釣っておりましたな!!!

サスガ、、、マイウォターを主張しているだけあってか?・・・(って、してないけど)笑、夕方までに、hevinさん出会いのストレッチからバスを9本抜いてお帰りになられましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!笑







・・・ozと合流し、ozにシャッドの釣りを偉そうに(笑)レクチャー!

するとレクチャー中に釣れてしまった(^^ゞ









12a_20170610_36cm
おまけに、写真撮影までさせて・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ












12_20170610_36
サイズは36㎝のポスト君でした!







ちなみに、この後、ozはシャッドで2本のバスを掛けましたが、ことごとくジャンプでバラシてしまいました_(・。・)~゚ ボーッ








時間を置いてバスの溜まる沖に再び入り、DSWをトレース。

やはり、この場所は裏切らな~い♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!











13_20170610_31cm
よく走ったナイスファイト君( v^-゚)Thanks♪

移動して、1時間程前にスモラバで釣ったシャローゴロタエリアで再びスモラバの釣り。減水して護岸際のゴロタが丸見え・・・、こんな日は特に沖がアツイので、再びブレイク沖にスモラバをサスペンドさせながら置いておくと・・・、













14_20170610_32cm
夜鍋して作った(笑)自作スモラバを美味しそうに喰ってくれたナイスバス!










18時を過ぎたので、移動して水深のある護岸エリアでシャッドの釣り。

しかし、風が強すぎてちょっと釣りがしずらい。







それでも・・・、








15_20170610_non
この強風の中、小さなナイスファイターが登場(/ ^^)/アリガトネ








19時前となり、そろそろ納竿にしようと・・・、

hevinさん出会いのストレッチに戻ってくると、『出会いの』のフレーズが消え、『hevinストレッチ』の看板が建てられて・・・、

 

いるわけがない(笑)

このストレッチの沖目をソウルシャッド52SPでトレース。

stop fishing!とばかりに、岸際に寄せたシャッドをロングステイさせたら・・・、





ゴンっ!

シャッドをスローフローティングにしてるので、

ルアーがゆっくり浮上しているところを水面直下で襲った感じでしたね。












16_20170610_30cm
この日ラストのバスとなる16本目をGET~~☆⌒(*^-゚)v Thanks!!









・・・ということで、この日のルアーは、










O0800060013670509606
Berkley/3"Power Hawg (Cinnamon/Blue Flk) 1/32oz 根こリグ
【・・・38cm,<30cm,32cm】





O0960072013942262165

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HSシークレットヒウオ) ※slow F tune.
【・・・35cm,31cm】





Dsc_0790

自作スモラバ1.3g+Gary YAMAMOTO/2.5"LEG WORM (PLUM/EMERALD FLK)
【・・・38cm,<30cm,37cm,31cm,32cm】





Fall_shaker_dsw

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(コーク) 3/64oz DSW

【・・・<30㎝,37cm,31cm】





Soul58_sks_2

ACKALL BROS./Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.

【・・・36cm】





Soul58_kinkuro_2

JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・<30cm】





Soul52_kurokin

JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・30cm】








・・・以上ですが、『小バスが釣れて数釣りが・・・』の季節の筈ですが、先週に引き続き、小バスが意外と釣れなく、16本中30㎝以上が12本、内6本が35㎝以上とイイ感じの結果となってます。まぁ、40以上が釣れないのは、私の場合、デフォルトなんで、放っておいてほしいのですが・・・、例年の様に小バスが元気になるのはいつになるのでしょうかね?

ちなみに、隣接エリアで釣りをしていたhevinさんも釣った9本のバス全てが30㎝以上だったようです!!!

それと、この2週間釣りをして感じたことですが・・・、

  • 釣れてるエリアと釣れてないエリア。
  • 釣れる時間帯と釣れない時間帯。
  • 釣り方やフィールドの捉え方の違いによる釣れる釣れない。

・・・の差がかなりかな~りハッキリしている印象です。特に、普段、落ちパク系の魚をメインで釣ってる人にはツライ状況のような気がしましたね。

落ちパク系の魚が釣れてくれると効率がかなりよくなり楽なのですが・・・、まぁ、落ちパクとまではいかないまでも、そろそろフォールで釣れるバスが多くなることを期待したいですね。

|

« Back to the Past ? | トップページ | フックで釣果は、こんなにも変わる。 »

2017年釣行記」カテゴリの記事

コメント

土曜日はお騒がせしました(^^;
それとあのポイントを譲って頂き、ありがとうございます(^-^)
風があったからなのか、意外なほどバイトがあって、あの釣果に繋がった気がしてます。友達も43cmのナイスバスをキャッチしてましたし…
次回もヨロシクですm(_ _)m
ちなみに今度の土曜日は水郷お休みしますね(笑)

投稿: へびん | 2017/06/12 12:24

へびんさん>
どもども。

『ポイントを譲って・・・』だなんて、、、

だって、あそこ、「hevinストレッチ」の看板がたってましたよ(笑)
風や流れの要素はかなり大きいですよね。

今度の土曜日は自分もどうしようかなぁ?
北浦にも行きたくなってきましたし・・・、う~ん迷います(笑)

投稿: kaz | 2017/06/12 23:05

kazさん、こんばんわ。
やっぱ、kazさん、釣り過ぎです!
日曜、釣れないはずだわ・・・。
小バスが釣れない、ですとぉ?
ぜいたくな悩みです。。。

冗談はさておき、いい季節になってきましたね。
また、いろいろ教えてください。

ではではまた。

投稿: matsu@松爆 | 2017/06/12 23:07

matsuさん>
こんばんは。
コメントどうもありがとうございます。

こちらこそ、またまた、よろしくお願い致します。matsuさんのリトスパに、JHWが加われば、もう無敵って感じじゃないですか~?笑

投稿: kaz | 2017/06/12 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Back to the Past ? | トップページ | フックで釣果は、こんなにも変わる。 »