« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/29

No Fis...??

20171028_top_2

また台風来ましたねっ!

・・・ってことで、10月28日(土)は午前中曇天で昼頃から雨が降る予報。この時期、冷たい雨の中で釣りするのは面倒くさいなぁ~なんて思いながらも、ここのところ雨で釣りに行くのをやめていたため、強引に行くことにしました。






霞水系の水温はいつの間にか16℃くらいまで下降!

前回釣行が21℃前後でしたから、大分下がりましたね!!

まぁ、ここ最近の気候の流れをみていたら、キビシイ釣りになることは想像できましたが・・・、

はぁ(*´Д`)~~(笑)、

やはり、コンスタントに釣りに行ってないとダメですな。






・・・と、先に言い訳言ってしまいましたが、

朝はちょっとゆっくり7時前から釣り開始。3週間ぶりの釣行です。

この日は、水温下降傾向のタフコンに強い、スピナベ、シャッドを頭に置きながら、ハードルアーに頼らず、なんとかDS、スモラバあたりで釣りたい!という気持ち。また、台風の影響である水位、濁り等を見極めながらポイントセレクトしていく必要がありました。

まずは、水位的に問題ない、とある水深のあるエリアからスタート。

DSでラッキーモーニングフィッシュを狙いますが、まったく、、、まったく、、、釣れる気がしない~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

同エリアを頼りのシャッドを通すも異常なし( ̄○ ̄;)!







大きく移動して、沈みモノがあり晩秋実績のポイントへ。

ここでは、ブレイクをスモラバそして、Fシャッドで・・・、























異常なし( ̄○ ̄;)!










これは、困ったぞぉ~ってことで、テトラに避難したバスを釣ろうと、人気のテトラエリアへ。しかし、先行者がそこそこ居たためスルーして移動。


手詰まりで・・・、

濁りの少ないエリアを探すことに。

で、今年不調で殆ど行っていない『水の綺麗なポイント』に行ってみることに。

ポイントにエントリーすると、やはり水が綺麗!今年は、ほとんど釣果なしだけど、こんな時はありがたい(笑)

ここでは、キビシイとわかっていながらまたまたDSの釣り・・・、



















異常なし( ̄○ ̄;)!




11時半を過ぎ、いつもならランチの時間。しかし、この日は昼過ぎに雨が降る予報のため、その直前のタイミングに釣りをしていたいと思い空腹を我慢して釣りを続行。

隣接するテトラエリアでフローティングシャッドの釣り。ここは、テトラてんこ盛りで、晩秋から冬にかけての実績場です。Fシャッドをテトラにあてて浮かせて・・・の繰り返し。

で・・・、





















異常なし( ̄○ ̄;)!



正午過ぎ、小雨が降り始めた頃、再び『水の綺麗なポイント』に戻りそのままフローティングシャッドの釣り。雨も降ってきたし、釣れそうもないから、このストレッチ一流ししたら納竿にしようと考えながらD-BILL SHADをトレースしました。

が・・・、

















No Fis...??
















キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ















20171028_34cm
つっ!釣れましたぁ~~(^-^;

No Fishを覚悟した瞬間の出来事でした!












O0764057314058469980
ちなみに、フッキングはこんな感じでリアフック1本&外掛り&薄皮1枚の究極のシビレルフッキングで、シャンプされたらフックアウトするパターンのやつです。ということで、ファイト中ロッドを何度も水中に突っ込みジャンプさせないようにしました。

いあやぁ~~ホントっ、バレなくてよかったですよ(A;´・ω・)アセアセ






お腹も空いたし、これでランチに行きたいところでしたが、期待していた『お昼過ぎのタイミング』は、今この時か?ってことで、同じルアーで同ストレッチをもう一流しすることに。
(※ちなみに、冒頭画像は1本目釣れた時にその場所で上空を撮影した画像です。御覧の通り、ローライト&小雨混じりのどんより雰囲気でした!)



止めて、、、浮かせて、、、の繰り返し。

すると、ロングステイ中にルアーが引っ手繰られる感じ!

今度はフロントフックにもガッツリでダブルフッキングで問題なし。
















20171028_29cm
30㎝には届きませんでしたが、ナイスファイター!







もちろん、お腹ペコペコですが、もしかしたら地合いか?

ってことで、引き続きこの釣りを続けますが、流石にそう上手くはいかず(笑)

13時過ぎにランチとし、半日で切り上げる予定でしたが、その後は、この2本のバスの釣れ方と釣れた場所を手掛かりに、さらに追加を目指して釣りをしましたが、世の中そんなに甘いはずもなく・・・、雨も降っていたので16時過ぎ納竿としました。

この日のルアーは・・・、










Dbill
JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・34㎝、29㎝】







・・・以上、久々のNo Fishを覚悟した釣行でしたが、紙一重で・・・(まぁ、フッキングも紙一重でしたが)・・・回避することが出来ました。いやぁ~しかし、今年の秋は昨年に比べかなり厳しいですな!まぁ、あまり釣りに行ってないので、よくわかりませんが・・・、とりあえず、この日はとっとと昼飯食べに行かなくて良かったですよっ、ホントに!笑

| | コメント (2)

2017/10/22

台風上陸前の週末は・・・。


O0960071914053807354

台風21号の影響で、またまた週末の土日は雨で、さらに楽しみにしていたJB TOP50 霞戦最終日も残念ながら中止となってしまいました。当初の予定では、日曜日に浪逆、常陸利根あたりのトーナメントの邪魔にならないところで、午前中釣りをして、お昼にウェイイン会場の潮来マリーナに行く予定でしたが、雨の中での釣りはちょっと・・・(^-^;ということで、前日に、この予定を中止にしました。








O0960072014053807366

で、土曜日は、mazdaから車検のお知らせが来ていたので、長年お世話になっているディーラーに出向き、今後の方針等色々お話しをしてきました。ちなみに、今乗ってるmazda車は、このblogを開始する1年前の2005年から乗っていますから、こちらも随分とお世話になっております。






...そういえば、mazdaといえばCX-8が12月に発売になりますね!



O0960072014053814417
MAZDA HPのCX-8 アクセサリーページを覗くと、バスボートを牽引している画像が出てきて、まったくイメージしてなかったので、ビックリしましたよ(笑)





O0868065114053997517
また、CX-8のアクセサリーカタログにはこんな画像の頁もありましたよ!





O0960072014053807359
色々調べてみると、どうも、CX-8はバスボート牽引に便利なトレーラーヒッチが純正オプションとして用意されてるようです。






O0960072014053807361_2
なかなかバスボート牽引の絵もいいじゃないですかぁ~!
(※↑この画像とその上の画像:こちらのGoodsPress ニュースより拝借)







まぁ、私はバスボートも船舶免許もないので関係ないですが・・・(笑)









そしてそして、本日の日曜日は・・・、








O0960072014053813577

朝起きてJBNBCのHPを覗いたら、↑Twitterでこんな画像が既にアップされていて、この日の中止を認識しました。










O0960072014053814408_2
中止にはなりましたが、こちらの生中継はやっていましたので、朝食食べながらみてましたよ。





O0960072014053814404
こちらは、息栖大橋下・・・、年間チャンピオンを決定づける2匹目を釣ったシーンがVTRでながれていました。







O0960072014053813584
篠塚プロと今年バサクラでMCをやられていた菅原さんの解説の生中継を観たかったのですが、まぁ、この天候を考えたら中止は仕方ないですね。

・・・ということで、明日の通勤はどうなることやら(@Д@;

| | コメント (0)

2017/10/15

改訂版...バス釣り大明解MAP

O0960072014048672749

少し前のことになりますが、つり人社から改訂版 バス釣り大明解MAP』が発売されました。こちらは、平成22年6月に発売された、霞ヶ浦と北浦を網羅した『バス釣り大明解MAP【※以下「初版」と表記】に水郷エリアが追加されたものです。

初版を2冊も所持していたことに加え、以前の記事(コチラ→霞水系バスマップでもご紹介した通り、昔からため込んでいた北浦の情報をこの初版に書き込むことにしていたので、この改訂版を買うかどうか一瞬迷ったのですが、この追加となった水郷エリアが掲載されているのはやはり便利ということで、購入することにしました。

O0960072014048672786
ちなみに、↑こちらが初版です。お持ちの方も多いはず。





O0960072014048672791
そして、その初版の網羅範囲はこんな感じで霞ヶ浦、北浦の本湖系のみ。
【※↑画像をクリックすると拡大表示されます】





O0960072014048672780
そして、今回の改訂版の網羅範囲はこんな感じで赤く囲った範囲が追加されました。
【※↑画像をクリックすると拡大表示されます】





O0960072014048672797
ちなみに、1998年発売で、いまや廃版となった↑この伝説(?)の『バスマップ霞ヶ浦・北浦(付利根川水系)【※以下「伝説版」と表記】の水郷エリアの網羅範囲は・・・、







O0960072014048672803
こんな感じで、今回の改訂版で追加された水郷エリアとほぼ同じ範囲が掲載されているように感じます。
【※↑画像をクリックすると拡大表示されます】







・・・が、







残念なことに、伝説版は、常陸利根川のV6マリンあたりから下流エリアが含まれていなかったのです。それが今回の改訂版では、この常陸利根川の下流エリアをしっかり網羅・・・、まぁ、常陸利根川のアツイエリアが沢山含まれてますからね。ちなみに、この常陸利根川の息栖大橋から下流で釣りする場合のマップについては、グーグルMAPを出力し繋ぎ合わせ、アナログ的なオリジナルのMAPを使用しポイント巡りをしておりました(^^ゞ










O0960072014048672811
こちらは、伝説版の黒部川中流域の頁です。ここに書き込んだ情報についても、今後、この改定版の頁に書き写していきたいと考えております。
【※↑画像をクリックしても拡大表示されませんm(_ _)m (笑)】

O0960072014048672816_2
前述の通り、北浦の情報については、初版の方に書き込んでしまっているので、北浦本湖の情報はこの初版に記入することとし、今回追加となった水郷エリア(北利根、与田浦、前川、浪逆、鰐川、常陸利根、黒部川あたり)の情報は、この改訂版に書き込むことにしますかね。まぁ、横利根は書く必要なしだなっ(笑)
【※↑画像加工してます。画像をクリックしても拡大表示されませんm(_ _)m 】








O0960072014048672820
ちなみに、改訂版とはいえ北浦エリアは初版の情報のままですから、この通り、北浦の鹿行大橋は建設中表記のままですよ!







・・・以上、ポイント紹介・解説本の類のものが発売されたりすると、自分としては、あまりありがたくないのですが(笑)、この本はあくまでMAPですから・・・(まぁ、要所要所若干の解説ありますが)、こういう本は便利ですしありがたいですよね。

| | コメント (0)

2017/10/09

ノーフィッ...うんっ?...なんとか釣れたけど(^^ゞ

20171008_top

連休中日の10月8日(日)は、9月16日以来となる霞オカッパリでした。本当は前日の土曜日に行きたかったのですが、深夜から午前中にかけての大雨と午後からイッキの天候回復・・・と、釣りにとってはよくない要素ばかりの天気予報であったため、人の多さや車の渋滞を覚悟して、この日出撃しました。

霞水系の水温は、先週のバサクラの頃から2℃程下がり21℃前後。この日は、昨日の大雨後のバリバリ高気圧の続きで気温もぐんぐん上がる予報でした。大雨の影響か通常より増水気味でしたが、先週のバサクラ時のキビシイ感じと、この天候の流れを考えたら、『簡単じゃないよねっ?』・・・という感覚で釣りを開始しました。





朝は6時過ぎから釣り開始。

秋も深まってきたので、夏までとは違うエリアからエントリーしました。昨年秋は、ブレイク沖の釣りが良い感覚だったので、この日もフォールシェイカーのDSWでブレイク沖中心に攻めました。







しばらくやってると、モゾモゾバイトでコバスがフックアップ!






しかし、予想通りフッキングが甘く水面浮上時にバレ~( ̄○ ̄;)!






その後もDSで丁寧にトレースしますが、パッとしないので、ここでシャッドを投入。オキメトレース作戦で、先程DSで通したライン・・・、



















1_20171008_30cm
釣れました!・・・しかも、フロントフックにガッツリ!(/ ^^)/アリガトネ








ラッキーフィッシュ感漂いますが、キビシイ状況を予想していただけに、うれしい1本。その後はDSWに戻し、オキメの変化をより丁寧に攻め微妙なバイト・・・、


















2_20171008_25cm
25㎝ですが、将来有望なファットなヤツ(/ ^^)/アリガトネ






その後もDSとシャッドでチェックしましたが、異常なし。

移動して、前回複数釣れたエリアへ。






ここでもDSでブレイク中心にトレースしていると・・・、






















3_20171008_30cm
なかなか良いbiteでしたな(/ ^^)/アリガトネ









その後は、超メジャースポットに移動し、フローティングシャッドとJHWの釣りをしますが、ショートバイトのみ。

ランチ後は・・・、

午前中の釣りの感じとここ最近の数少ない釣行の感じから、『午前中でやめておけばよかった・・・と後悔するかも?』と思いながら釣り開始(笑)













・・・が、やはり、千葉県側の秋期待のポイント+久々のエリア、そしてそして、沈みテトラのある人気スポットなんかををまわるも多数のショートバイトとギルバイトのみ。

ラストポイントは、ヨコトネの「へびん。さん出会いのストレッチ」へ。

ここなら1~2本追加できるかも?と淡~い期待でエントリーしてみましたが・・・(ちなみに、へびん。さんにはお会いすることが出来ました(笑))・・・、










まったくの異常なし。

日没も早くなり5時半で薄暗くなった頃、もう帰ろうと思ったら、久々登場のノリさん&Sくん親子に遭遇!そして、センムにも!・・・ってことで、ちょっとだけ残業しましたが、もちろん異常なし。ということで本当に納竿。

この日のルアーは・・・、

Soul58_kinkuro
JACKALL BROS./Soul Shad 58SP (HLキンクロ) ※slow F tune.
【・・・30cm】





Fshaker_dsw

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(コーク) 3/64oz DSW 
(※リーダー:50㎝以上)
【・・・<30㎝】





Fshaker_dsw_fukashin

Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(フカシンコーク) 3/64oz DSW 
(※リーダー:50㎝以上) 
【・・・30㎝】







・・・以上、釣りをした感じでは、限りなくノーフィッシュに近い感覚です。一応午前中3本釣れましたが、これは、タマタマの結果。ただ、多数のギルバイトの他、沖目のそれなりのところをトレースするとバスのバイトと思われる『カッ!』という感じのショートバイトが5回以上ありました。季節が違ったり、状況が違ったりすると、このショートバイトが深くなり釣果に繋がると思いますが、冒頭画像にあるように、バイトは多いけど・・・、釣れる気がしない(@Д@;・・・そんな感じの秋っぽ~い霞を体感した釣行となりました。

| | コメント (0)

2017/10/07

Basser Allstar Classic 2017

O0960072014041286129

・・・ということで、10月1日(日)のバサクラ2日目は会場に行ってきました。昨年は、朝ちょっとだけ会場近くのヨコトネで釣りをして、10時頃会場到着を目指して向かったのですが、駐車場入庫渋滞に嵌り会場着11時前・・・と、効率の悪さを感じたので、今年は、釣りはせず、9時頃会場着目安で向かいました。




会場に着いてからは、昨年に続き、DAIWAのフォトパーティーの抽選券をゲットし、SLP WORKSの1,000円クジをやりLEDライトをGETしました。

O0960072014041285574
↑これが、そのクジです。





その後は、ウェイインまでまだまだ時間があったので、各ブースの様子を見たり、道の駅で野菜を買ったりして時間を潰しました。ブースによっては、いくつもの行列が出来ていて、お祭り感満載で・・・なんかよかったです。特に、私が使いたくないメーカー筆頭のR△●Dの行列の凄さにはビックリでしたね(笑)

という感じで、お昼時は、出店の焼きそば、クレープ、ケバブあたりを食べ、13時の帰着時間となりました。

・・・ってことで以下、しばらく写真中心で。
【※画像クリックで拡大表示】








O0960072014041286109
帰着~。



O0960072014041286103
白鳥が邪魔~!?(笑)



O0960072014041286098
ウェイインショー開始。今年はいつもと違ってこんなアングルから観戦。



To
小野社長の車がFORDにかわってました。しかもお高そう!(笑)



Tn
そして、Abema TVでカメラが乗った並木さん・・・、



Ti
伊藤巧さん・・・、



Dk
北さん・・・、お見事優勝でしたな!









というこで、結果は↓こんな感じ。

O0599096014041285558

前日からAbema TVを観たり、TIMELINEで釣果状況の流れをみていましたが、全体的には、釣れてない厳しい状況と感じました。バックリミットが5本から3本となったことも少なからず影響してると思いますが、9月後半の低調な状況のベースにプラスして、直前の大雨がかなり影響していたような気がします。今後の天候次第ではありますが、水温がもっと下がるTOP50最終戦の頃はもっともっと釣れる状況になっていると予想してます。





O0960054014041285568
写真は、コチラ(site B)から拝借!











O0960072014041286135

・・・以上、年々写真が少なくなっていきます。まぁ、とりあえず、Basser誌の発売を楽しみに待つとしましょう!









■おまけ
O0960072014041285551

ちなみに、こちらがGETしたSLP WORKSロゴ入りLEDフラッシュライトです。

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »