« Rod and Reel...最終号 | トップページ | 松屋のG »

2018/05/20

相変わらずパッとしない...釣行( ̄○ ̄;)!

20180519_top

5月19日(土)、なんか久々な感じですが、行ってきました。

霞の水温は、GWに20℃台に突入して、その後若干の前後があり、結果20℃くらいであまり変わらずな状況。時期的にもだいぶ釣りやすくなる頃なので、春先からGWまでのイマイチ感を払拭するような釣りが出来るかな?...と若干期待して開始した釣行でした。





・・・が、

まぁ、結論から言いますと、『パッとしない...』まま( ̄○ ̄;)!

もちろん、釣れることは釣れましたが、ノーフィッシュ感満載の釣行となりました。





朝は6時過ぎからスタート。

今年不調では(?)と疑っている水深のあるロングストレッチからスタート。ここは、GW以降くらいから調子よくなってくる感じですが、春先やった感じではイマイチ( ̄○ ̄;)!で、季節が若干進行したところで、好転しているのでは(?)と不安と期待で、ゆっくりじっくり探ってみました。





・・・が、




イマイチ感は変わらずのまま~(°°;)))オロオロ(((;°°)~





上述のような見極めの目的があったため、かな~り長い時間を使いましたが、ノーフィッシュ(@Д@;




移動する前に、沖目のブレイクラインをソウルシャッド52SPでサーっとチェックすると・・・、















1_31cm_900
1本目の31㎝が、頑張ったご褒美に釣れてくれました(^-^;









その後は、チェックしたかったもう一か所のロングストレッチをランチタイムまでやりますが、異常なし( ̄○ ̄;)!で、結局午前中は1本で折り返し。







午後一は、春から比較的釣れるイメージが出来てるストレッチに行って多少の追加を目論見ました。この日は、朝のうち雨が降って、その後晴れて気温が上昇...の予報でしたが、結局、冒頭画像のような厚い雲がかかった感じで、風が思ったより冷たく、ウィンドブレーカーが手放せない...ウェアのセレクトに悩む一日となりました。





で、この釣れるイメージがあるストレッチは、水が濁っていましたが、DSで同じラインを方向を変えて何度もトレースすることによって・・・、










2_28cm_1302
2本目の28㎝が早々に釣れ・・・、










3_33cm_1318
3本目の33㎝も釣れてくれました(/ ^^)/アリガトネ









その後、人気のシズミモノストレッチに移動。

ここでは、廃盤となった5in.スリムヤマセンコーのJHWをセレクト、ピッチングで沖目のブレイクに置いてく感じの釣りを…。ちなみに、肘への負担はやっぱりあり...肘がなかなか完治しないッス(笑)






すると、、、この釣り特有の引っ手繰る感じのバイト!













4_28cm_1426
4本目の28㎝をGET!








その後は、2ヶ所程移動しましたが、先行者(※駐車の仕方がなっとらんのだよっ!コラッ(# ゚Д゚) ムッカー笑)が居たり...、水が悪かったり(※透明度高過ぎ!)...、で結局釣りをせずで移動を繰り返し、最後は、朝一入ったストレッチに戻ってきました。




このままやっていてもあまり追加が望めないので、キレよく、5本目が釣れたら帰ろう!なんて思っていましたが、なかなかその1本が釣れず( ̄○ ̄;)!



...まぁ、そりゃそうだっ!1本釣るのに相当苦労してんだから(笑)











最後は頼みのシャッドで、1本目同様、ブレイクラインを流してなんとか・・・、











5_33cm_1847
5本目の33㎝が頑張ったご褒美に釣れてくれて(笑)、、、











Stop Fishing!








この日のルアーは、










Soul52_sks
JACKALL BROS./Soul Shad 52SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・31㎝、33㎝】





Hp_shadtail
O.S.P/HP Shadtail 2.5" (スカッパノン・ブルーフレーク) 3/64oz DS

【・・・<30㎝、33㎝】





O0960072013909685509
Gary YAMAMOTO/THIN SENKO (S.P.BLUE)  1/32oz JHW 

【・・・<30㎝】








・・・以上、なんとか強引に5本までもっていきましたが、しっくりこない感じは残ったまま...、しかも、サイズが望めるこの時期にこの結果はどうなのよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~(笑)

|

« Rod and Reel...最終号 | トップページ | 松屋のG »

2018年釣行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
このタフな状況で五本は流石です!
私なんてまだ初バス釣ってませんから(笑)
今週は海に行きますが、早くバス釣らないと
バスフィッシング行きたく無くなってしまいそうですよ(^_^*)

投稿: oi | 2018/05/20 18:25

oiさん>
コメントどうもありがとうございます。
タフコンなのかどうかもわからないのですが、なんか、しっくり来ないのですよねぇ(^^;)))

初バス…「沖の可能性」という魅力的な言葉にかけて、釣っちゃって下さい。
沖で魚掛けると、楽しいですもんねぇ~(⌒0⌒)/~~

投稿: kaz | 2018/05/21 11:56

厳しいと言いながらの5本は流石ですよ。
今年はなかなか足が向きませんが、そろそろ癒されに行こうかと思ってます。でも一日やってボウズだったら立ち直れませんが(笑)

投稿: へびん | 2018/05/21 20:00

へびんさん>
コメントどうもありがとうございます。
タフコンなのかどうか?は定かではないのですが、あのストレッチが、春からイマイチなのです。先週今週とやったmatsuさんが、あのストレッチはダメダメ…と言っていたので、間違いではないと思います。まぁ、とは言うものの、そろそろ爆発するのでは?という期待もありますが(笑)
今のところ、横より北の方が釣りやすいかもしれませんんね!

投稿: kaz | 2018/05/21 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rod and Reel...最終号 | トップページ | 松屋のG »