« 根魚フラット | トップページ | 霞ジンゴローム »

2018/06/24

扁平くん達で...半日釣行!

20180623_top

6月23日(土)、当初の雨予報┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~...、そして、4月末に発症した腰痛の症状が少しだけ出ていたので、一瞬出撃を迷いました。・・・が、昼過ぎまでは天気も持ちそう...とのことで、半日だけでもイイヤ~と、結局、出撃することにしました。

ただ、問題はエリアセレクト・・・、穏やかな風予報ってこともあり、『北浦』⇔『横&北』で最後の最後まで迷いが生じました。一応タックルは、どこに行っても対応出来るように、多めに積んできましたが、結局、朝一は横利根から入ることにしました。





・・・で、釣りの方ですが、前回の平日釣行の続きって感じで、冒頭画像の扁平ボディーのワーム達のネコリグ...、アクションはもちろん、リフト&フォールでTRYです(笑)

霞水系の水温は例年のこの時期にしては少し低い22℃程。水質は・・・、梅雨の雨による適度な濁りを期待しましたが、微妙な透明度と気温の変化によるターン気味のトロミがかったあまりよくないものでした。







・・・朝6時過ぎ、OKGエリアから釣り開始。

この日は透明度が高かったので、沖目中心で攻めることとしました。








・・・が、







1時間半程やってノーバイトε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

もともと、釣り場選択に迷いがあったことや、今年の横利根不調の疑いから(笑)、釣り開始1時間くらいしたところで、脳内は、「やっぱ北浦か?...北浦?...それとも北利根?...風も穏やかだし北浦か?」的な感じで、完全に移動モードになっていました。





時間は7:30...、半日釣行なんで、北浦に移動するなら、時間的にそろそろリミット。とりあえず、このストレッチをやって釣れなかったら移動することにしよう!と、今年ほとんど実績が出てない15m程のプレミアム護岸を流しました。









・・・が、









・・・うん?
















20180623_41cm
沈黙を破り、いきなり40upが釣れてくれました♪





シュリンプのネコリグを、ブレイクにキャスト...、

ボトムまでフォールさせ、リフト...カーブフォール...『コンっ!』の、たまらないバイトの出方でした♪※ちなみに、このバス、後で気付いたのですが、6月13日の釣行で少し離れた場所で釣れたバスと同じようです。エラのところの赤い傷で判明しました。また、その時もこのカラーのシュリンプでしたから、ワーム&カラーが好みなんでしょうね(笑)。また、ポストからの回復期ですから10日前に比べ、少し太ったようですね!)





この1本が集中力の回復と、横利根に対する期待感を持たせることに寄与したようで(笑)、結局、移動せず釣り続けることにしました。まぁ、とりあえずですが...。









・・・しかし、






勝手に自分が期待感を持っただけで、その後1時間半もノーバイト地獄。

またまた集中力が低下してきたところで...、EVERGREEN契約プロらしき佇まいのバサーが手を振っています(笑)、、、






うん?、、、なんと、hevinさんでした!






・・・すると、






・・・リフト&フォール...フォール後のステイで『ゴンっ!』

















20180623_33cm
またまた沈黙を破り、2本目が登場!

これは、hevinさんのお陰フィッシュですな♪







hevinさんと合流し、この日の状況やタックル等しばし談笑...、DAIWAしか使わない私に対しhevinさんは、相変わらず自転車屋さんのリールをお使いになっておりました(笑)...もちろん、ロッドはEGですが( ̄ー ̄)ニヤリ

その後は、朝一やったエリアを再び流し相変わらずのノーバイト( ̄○ ̄;)!

少し移動して、シャローゴロタエリア、、、超沖とチョイ沖3m超のディープのピン、そして、岸際のシャローと広範囲をシュリンプネコで攻めました。

すると、リフト後のカーブフォールするラインが不規則に斜め前方に流れていきました。もちろん...、これは、喰って走ってる証!
















20180623_nonkee
27~28㎝程のノンキーですが、嬉しい1本♪









ここで、リグを根魚フラット(ブルフラット2in.ver.)のネコリグに変更し、ブレイク廻りを同じようにリフト&フォールで攻めることとしました。ちなみに、この根魚フラットは、リフト後のフォール時、不規則なアクションで面白いですよ!






・・・で、そのフォール後に引っ手繰るようなバイトが!
















20180623_33cm_2
4本目となるポストのバスが登場!







その後11時までやって異常なし。この日は半日釣行の予定ですが、

一旦ここで休憩がてらランチ休憩に入ることに。

移動のため車に戻ったところで、ちょっと『い・た・ず・ら』を...(笑)















O1080080914216477360
この日出番のない『リグった臭っ~~い!パワホネコ』をhevinさんのフロントガラスに貼り付けてその場を去りました。





...まっ、予告通りの犯行ですが( ゚Д゚)y─┛~~(笑)









食事&買い物で1時間弱の休憩を終え、沈みモノエリアであるメジャースポットに移動。切れの良いリミット5本...、若しくは13時頃までを納竿の目途に、正午前から釣り再開です。降り出しそうな雨を気にしながら、根魚フラット&シュリンプネコで沖目のブレイクを中心に攻めますが、ノーバイト(@Д@;





メジャースポットをあきらめ、隣接するハードボトムエリアのピンを中心に攻めることにしました。




・・・すると、ギルのようなテケテケ...なバイトが!

ギルだと思いしばらく放っておくと、ロッドティップにテンションが~!








それでもギルだと思い、念のためアワセを入れると...








バスだ!バスだ!...バスだったぁ~♪















20180623_30cm
...ってことで、飲まれ気味のフッキングで5本目が登場♪
(※エラからプライヤー入れて、喉奥に掛かったフックを外し、速攻リリースしたので計測を忘れました。長さは目測り&感覚ですm(_ _)m)





目途時間である13時前にギリギリ、リミット5本達成♪

雨が降り出していたので、なんとか釣れて良かったです。

その後はちょっとだけ残業で、メジャースポットに戻り、ベイトタックルでフローティングシャッドの釣りをしました。この釣り・・・、ベイトタックルではなくても良いのですが、ラインが太い方(4lb.ではなく8~10lb.程度)が、イメージ通りのトレースが出来、釣りのリズムが保てるので、太いラインが巻いてあるベイトタックルでやります。











・・・で、















20180623_38cm
6本目となるサービスフィッシュが登場♪

この魚は細ラインのスピニングタックルだだったら、バイトしてこなかった魚だと思いますよっ( ̄ー ̄)ニヤリ







・・・ってことで、ちょっと予定時間をオーバーしましたがこれにて納竿。ちなみに、帰路の高速道路は土砂降りでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

この日のルアーは、














O1080080914216416315
Gary YAMAMOTO/3" SHRIMP (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ
【・・・41㎝】





O1080081014216416311

Gary YAMAMOTO/3" SHRIMP (DK BRWN BLUE/GILL)  1/32oz 根こリグ
【・・・33㎝、<30㎝、30㎝】





O1080081014216416320

reins/根魚フラット(霞ジンゴローム)  1/32oz 根こリグ
【・・・33㎝】





Dbill
JACKALL BROS./D-BILL SHAD 55MR (ダブルクラッチ金黒)
【・・・38㎝】










・・・以上、6時間程の釣行でしたが、どっと疲れましたなっ。暑さはなく良かったのですが、湿度が凄かったですからね~。結果的には、1本/1時間程の数でしたが...、これは結果論、、で、すご~く難しい感覚が残ったままの釣行となりました。今回も扁平ボディーくん達のネコリグ...しかも、リフト&フォールアクションメインでしたが、バイトは殆どフォール直後ではなく、フォール後の一呼吸置いたステイ時、ボトム付近で出ましたね。ただ、釣れるバスは、ポストが混じったりしましたが、よく引き、よく走り、回復期のバスのコンディションで楽しかったですよ♪

さて、来週は天気どうだろう?もしかして...また雨か??

|

« 根魚フラット | トップページ | 霞ジンゴローム »

2018年釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
やっぱり釣ってますねぇ〜。今の横利根だと自分の腕では釣れる気しません…(´ー`)
パワホネコありがとうございました。
これなら自転車屋さんのタックルでも釣れるかも(笑)

投稿: へびん | 2018/06/24 18:34

へびんさん>
昨日は、どうもお疲れ様でした。
いたずら...失礼いたしましたm(_ _)m

へびんさんにパワホネコがあれば最強ですな!リールをdaiwaに変えたら、さらに最強なのですが...(笑)

投稿: kaz | 2018/06/24 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根魚フラット | トップページ | 霞ジンゴローム »