« Basser Allstar Classic 2018 | トップページ | 情報をどう捉えるか? »

2018/11/04

Culture Day Fishing!

O1080081014296869304

ポカポカ陽気の良い天気となった11月3日文化の日・・・、

なんか久々な感じですが、霞に出撃してきました。




ってことで、概況の確認から...







O0809108014296875015
O0809108014296875018

経験上、この時期、水温下がり傾向の20℃台前半の頃が非常に釣りにくく...、丁度、JB TOP50 霞ヶ浦戦開催の頃ですかねっ...、もう少し下って20℃を割り、18℃くらいで安定してる頃の方が釣りやすいと思っておりました。

で、ずっと水温をチェックしていたのですが、その丁度良い頃合いが先週末であったのですが、バサクラと重なってしまったので出撃は出来ず、今回、満を持しての出撃でした。ちなみに、ここ2年くらい、文化の日の水温は15℃くらいまで下がっておりましたから、今年はちょっと水温の下がりが遅いようで、17℃程と・・・少々期待しての出撃でした。







・・・が、やはり、そう簡単ではなかった(笑)







朝は寝坊から始まり、7時半過ぎから釣り開始。

春から夏の頃と違い、ポイントセレクトも秋モード( ̄ー ̄)ニヤリ






この日はソフト系はDS、ハード系はディービルシャッドMRとチャブルSRのフローティング系ルアー・・・の2本立てでいくことにしました。






ファーストエリアは水深のあるハードボトムエリア。

最初、要所&ピンをDSでスローにゆっくり探りますが、ギルバイトのみ。

次は、この日本命と考えていたストレッチ・・・、

バサーが誰も居なかったので、ハードルアーで、スピーディーに広範囲を探る釣りをすることにしました。






霞水系で絶対的信頼感のディービルシャッドMRをブレイク沖にロングキャストし、水深2.5~3m程のところをドラッキング気味にトレース。ラインがフロロ8lb.なので、あまり潜ることもなく中層をトレースする感じになりますが、いきなりのバイトが!
















O1080081014296869285
餌タップリ食べた厚みのある魚体の36㎝をGET!





この日の朝は、気温10℃前後まで下がり、かなりの冷えこみでしたが、陽が昇り、ちょうど暖かくなってきた頃のフィーディングフィッシュという感じでしょうか。とりあえず、中層で喰いあげるような良い感じのバイトでしたよ。






その後は、ディービルシャッドとDSでローテーションしますが、小さなバイトのみ。

この日は、朝から早々にキャッチ出来、余裕が出来たのか?

普段やらない場所まで足を延ばして、ディービルシャッドを巻いていると、足元でガツンっ!!!





















うん?( ̄○ ̄;)!
















O1080081014296869291

...nice SMALL!!!

ってことで、とりあえず測定(^-^;










O0810108014296869296
40弱の凄い体高のスモールでした!

桧原湖だったらキッカーフィッシュレベルですが(笑)











バスが釣れて...、

嬉しいような...、

うん?喜んでいいのか?...

的な微妙な気分で....、




IDO...霞水系でもトップクラスの秋の実績エリアへ。








ここでも、ディービル、チャブルで広範囲をチェック。

しかし、異常なし。

しかも一つしかないチャブルSRをスタックロスト(@Д@;

今度は、ディービルと同じダッグビルリップのチャブルMRを試してみよう!






不発だった沈みモノエリアをあきらめ、隣接するハードボトムエリアへ。

岸際1m程でブレイク沖が2mとなるエリアのブレイクエッジをシザーコーム3in.のDSでトレース。このブレイクエッジは2010年頃、秋にビックリするくらい釣れたポイントでしたが、近年はその爆発力も薄れあまり良い思いをしてませんが、それでも来るたびにチェックしています(笑)








・・・で、ガキガキボトムのブレイクエッジにDSシンカーをソフトに、

ヒッカケテ...ハズシ...ヒッカケテ...ハズシ...

をやっていると待望のバイトが!












O1080081014296869298
こちらも体高と厚みがある、秋らしい32㎝をGET!








やはり、DSで釣れると楽しいねっ♪







・・・しか~し、その後も頑張って有望エリアを廻りましたが、午前中のみの釣果で終了。

この日のルアーは・・・、












O1080081014267513583
JACKALL /D-BILL SHAD 55MR (HLボラギンクロ)
【・・・ラージ:36cm、スモール:39㎝】





Scisser

JACKALL/Scissor Comb 3"(コーラ) 3/64oz DS
【・・・32㎝






・・・以上、文化の日の釣行でしたが、やはり、難しかったです。ハードルアー6割、DS4割の割合で攻めましたが、どちらにしてもチャンスは少ないイメージ。タイミングと場所を合わせないと、ヤラカス危険大...な雰囲気です(笑)。まぁ、それでも、冒頭でも書いたように、3週間前よりは、明らかに釣りやすくなっている感覚です。

O1080081014296869312

■おまけ

さて、文化の日ってことで、カルチャークラブ/『君は完璧さ』♪(1982年)の動画を貼り付けておきます(笑)。カルチャークラブの多数ある名曲の中で、自分はこの曲が一番の傑作だと思っています。

|

« Basser Allstar Classic 2018 | トップページ | 情報をどう捉えるか? »

2018年釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Basser Allstar Classic 2018 | トップページ | 情報をどう捉えるか? »