« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019/04/30

『平成』最後の釣りは...、寒いし...!冷たいし...!

_20190428_09163302_1_1

GW初日となる4月27日(土)、前日からの冷え込み&雨の影響が気になる中、予定通りに出撃してきました。

まずは、恒例の水温変化の推移をチェック!









_20190428_093108

1週間前がまだ14℃台でイマイチであったため、16℃を超えるであろうと予想していた今回の土曜日はかなり期待しておりましたが、木・金と冷え込んで、順調に上昇していた水温が下がってしまいました。おまけに、前夜からの強めの雨と...、活性が下がる要素満載で朝6:30前から釣り開始です。






今回も気温一桁!!!ってことで、冬の装いでファーストポイントである水深のあるロングストレッチ...、小雨も混じり、バサー皆無!釣り放題ですが(笑)、2時間くらいまったく反応なし。

DSで岸際中心に探っていたのをやめ、シャッドの釣りに変更。

実は、2日前にニューロッドが届き、いきなりここで投入してみることに。ちなみに、今年購入した冒頭画像のレジットデザインは、主にDS用として...、で、今回購入のロッドは、ダルンダルンの柔らかさで、主にミドスト&スラックシェイク用として購入したのですが、シャッドの具合も試しておきたい。






...で、チョイ沖をドラッキング気味に通していたソウルシャッドを止めて動かした瞬間、






『ぬんっ!』って感じで魚がノッタような!




慎重なロッドワークで魚を寄せネットを出した瞬間、『ガクンっ( ̄ー ̄; ヒヤリ』とテンションが抜けました。

『あ~バレたぁ( ̄Д ̄;) ガーン』と、がっくりしていると、ラインが動きだしました!

そう、2本フック掛りのうちの1本が外れただけ...、時々あるのですが、この1本外れる瞬間がドキっ!とするのです。まぁ、最初から1本掛かりだったら、これで、ハイサヨウナラなのですが...。












_20190428_091923_1
無事ランディング出来てニューロッドの入魂も完了!



34㎝ではありますが、丸々太ったクオリティーバス...、シャッド丸呑みでリアフックが奥の方に掛かっていました!多分、ランディング寸前に外れたフックはフロントフックだと思います。

ちなみに、↑画像のショートグリップのニューロッド...、詳細情報は今回割愛ってことで(笑)、後日、別記事でじっくり紹介します。





今回は、前回に比べれば早々にバスが釣れ、早々にホっとしたところでしたが、その後、春らしく、ゆっくり...じっくり...丁寧に探るも何もなし。

 

 

 

いつの間にかお昼になり、前回釣行でも釣った船脇のシェードを攻めてみることに。

この日は、ローライトでシェードのクオリティーは低いですが、水中のクオリティーが高い?ので大丈夫と...、

5in.スリムヤマセンコーのJHWをフォールさせてみると...、









...えっ!








...ラインが動いてるやんけっ!!!












_20190428_092017_1
今週も船底に潜られながらも無事ネットイ~ン!

ニューロッドと再び記念撮影...グリップのコルクが綺麗で初々しい(笑)






ここでランチ休憩。

この日は午前中、一桁気温~11℃くらいの気温で完全に身体が冷え切った状態。








_20190428_093705
...ってことで、この日は、ゆきむら亭の担々麵を。

毎回そうですが、この担々麵を食べると、汗ビッショリになります。








_20190428_093605
ここで、午後の天気予報をチェック!

画像の通り、ず~っと低気温。そして、小雨混じり!と...前日チェックした時の予報では午後から晴れて、気温高くなる感じでしたが、見事に裏切られました。さらに、時間単位の雨雲レーダーの推移をチェックすると、3時間後くらいに、強めの雨が降る予報...と面倒くさい感じになってきました。







ランチを済ませ、午後の部はテトラやシズミモノが絡む春のアツイポイントへ。

ここでは、5in.スリムヤマセンコーのJHW中心で攻めましたが...、







異常なし。





次は...、





う~ん...悩ましい...、

『ここだっ!』って場所が浮かばない。

しばらく考え、思いついたのが、水の綺麗なポイント(* ̄0 ̄)/ オゥッ




好きなポイントですが、近年、水が綺麗過ぎてちょっと敬遠していたポイントです。

ただ、昨日からの雨の濁りと、この後、降るであろう強めの雨による濁りがプラス要素になることを期待して行ってみることに。





ポイントに到着し、水色をチェックすると予想よりは濁っていないけど、まぁ、許容範囲な良い感じ。

ここではロングリーダーのDSで、岸際、チョイ沖とゆっくり攻めることにしました。





しばらく、釣りをしていると、強めの風が穏やかになり、予報通り...、強めの雨が降ってきました。

風が穏やかになったと同時に流れも弱くなったので、ここでワームを伝家の宝刀...、






『カリフォルニアワーム/ミニシェイカー』 にチェンジ(m。_。)m オネガイシマス






...すると、チョイ沖トレースでソリッドティップが入る感じのバイト!

そのままテンション掛けると、35㎝前後のバスがフッキング!

慎重なロッドワークで岸際までバスを寄せ、ネットを出した瞬間...、

フゥーっと軽くなり...(><*)ノ~~~~~サヨナラ







気を取り直し、再び同じ攻め。

このストレッチの中でも、スペシャルなチョイ沖のハンプ...、

3度程トレースすると、またまた、ソリッドティップが入りました!















_20190428_092119_1
今度は無事ランディング!

ガリのポストではないですが、お腹が少し凹んだクオリティーバスでした。







雨は一向に止む気配なく、強まるばかり...、

寒いし...、冷たいし...でしたが、もしかしたら、この雨で時合いが訪れたかも?

と、我慢して釣り続けました。






すると、7~8年前くらいまでは、よく釣れたこちらもチョイ沖の別の水中ハンプをトレースすると、

今度は明確なバイト!












_20190428_092205_1
この日4本目となる、よく走るポストのバスが登場!

雨の中、我慢して釣り続けたかいがありました。






このバスを釣ってしばらくすると、強めの雨が収まってきたため、一度車に戻り、ビッショリ濡れた衣類を着替え、レインウェアも交換しました。この日は、34㎝⇒36㎝⇒37㎝⇒38㎝と釣るたびにサイズが上がってきているので、このままいけば、40アップまでいくんじゃないか?と、少し期待して、今度はシャッドも交えながら、再び、同ストレッチを攻め続けました。










...が、若干予想はしていたのですが、強めの雨が収まって以降は、

パッタリε=( ̄。 ̄;A フゥ…







ということで、身体もすっかり冷え切ったので納竿!

この日のルアーは・・・、













Soul58_sks
JACKALL/Soul Shad 58SP (SKシャッド) ※slow F tune.
【・・・34㎝】





Dsc_0448
Gary YAMAMOTO/5" SLIM YAMASENKO (DK BRWN BLUE/GILL)  1/32oz JHW 
【・・・36㎝】





Cal_4_ds
California WORMS/4"mini shaker (ウォーターメロン/シナモン/ブルー/レッド/グリーンFL) 3/64oz DS 
【・・・37㎝、38㎝】






・・・以上、平成最後のバス釣りは、雨の中、冬の装いでの釣行となりました。やはり、水温低下の影響は大きく、かなり活性が下がった感がありました。今回も釣りをしていて、ボウズ紙一重な感じは否めず、結局、15~16時あたりの強い雨の間に一時的に活性があがり、そのタイミングで、良い場所で釣りをしていたことに救われた感じです。

平成9年10月から始めたバス釣り...(人生初バスは、同年10月下旬の北浦山田ワンド)、で、その翌年若しくは翌々年から使い始めたカリフォルニアワームでしたが、平成最後のバスは、この長い間使い続けたカリフォルニアワームでの釣果となりました。多分、時合いだったとは思いますが、それでも、この状況で1時間に3本のバスがバイト(1本はバラシ)してきたのは凄いこと。改めて、このワームの凄さを思い知ることが出来ました。

さて、令和となるGW後半ですが、一応、釣りにはいく予定。ただ、普段の釣果優先の釣行は行わず、新規開拓や多数ある霞水系のストックポイントの再検証...オモイデポロポロ(...釣行記は書かない...釣行記に縛られない...)な旅に出る予定です(笑)

| | コメント (0)

2019/04/21

春...URARA??

Dsc_030801

先週、2019年シーズンの開幕でしたが、まさかの...、いやっ!若干の覚悟はあったのですが、ノーフィッシュ!

4月にノーフィッシュとは、前代未聞...ということで、バス釣り引退の危機でしょうか?(笑)




まぁ、そんなことはないのですが...、

とりあえず、今週も気になる水温の推移をチェック!

 

 

 

 

_20190421_071503

う~ん、、ようやく14℃台まできてくれましたが、まだまだ低いねぇ~。

ちなみに、昨年は水温の上昇が早く、青○部の頃で16℃でしたから、今年はホントっ水温の上りが遅いのです。






...ってことで4月20日(土)、引退をかけ(笑)、、霞に出撃です。

この日の天気は晴れですが、北寄りの風が冷たそうな感じ...、

おまけに、朝は気温一桁で、防寒着&ネックウォーマーを身に着けて釣り開始でした。




今回は、寝坊せず少し頑張って6時過ぎから釣り開始。

脳内では...、

太陽が出始め少し気温が上がる7時~8時頃と、ポカポカ陽気となるお昼前が狙い目かな?

と考えていました。








...が、最初に入った水深のあるハードボトム・ロングストレッチでは、何も起こらず。

というか、今日も釣れないのでは?と思わせる雰囲気でした。




9時半過ぎ...、

太陽が昇り大分暖かくなってきたところで、移動して、春のビッグバスポイントへ。

最初は、ディープエリアをゆっくり、じっくりDSで攻めますが、異常なし。




10時半過ぎとなり、朝から着ていた防寒着では暑すぎのため、一旦車に戻り、着替えてから釣り再開。

大分暖かくなってきたので、今度はシャローエリアの方をDSでゆっくり、じっくり...、






11時前となり、お腹も空いたし、いつもの様に早めのランチかな?と思った瞬間...、




護岸際でステイさせたDSのラインがピーンと張り...、少しずつ横にスライドしている!!!

手元にアタリは感じなかったのですが、流石BMS AZAYAKA...、老眼進行中の目に優しい(笑)、、

ラインがスライドしてるのがよくわかりました。





ようやくキタこの瞬間、、

「きっと、あの幻の魚『ブラックバス』に違いない(笑)」

...と、ひと呼吸おてからロッドを上段にゆっくり上げフッキング!












...えっ!













...うん?
















_20190421_074832
無事ランディング!スゴイ体高の幻の魚...ブラックバスでした(笑)








まぁ、サイズは平凡ですが...、










_20190420_213521

祝♪ 2019年 1st. BASS

いやぁ~ホッとしましたよ(^-^;
(※ちなみに、ニューロッドも入魂です♪)






ここは、もしかしたらチャンスタイムか?と、引き続き集中して同エリアをトレース。

ギルか?バスか?微妙なバイトが二回程!お腹すきすきでしたが、ここは我慢して、集中して行こう!と、沈みモノエリアに移動して、シャッドのストップ&ゴーの釣りを展開。









...が、まだまだって感じで異常なし。

ランチに向かう前に、もう少しだけ...と、リグをシュリンプのネコリグに変更。

1時間程前にキャストして異常なしだった船脇のシェード...、

太陽高度が高くなりシェードのクオリティーが上がったところで、再度キャスト。







すると...、

今度は着底前にラインがスライドしている!






またまた、ひと呼吸おいてフッキングすると、バスがイッキに走り出しました!







4lb.ラインが船底に擦れながらも、巧みな?ドラグワークで無事ランディング!










_20190421_070721
またまた、ナイスプロポーションな37㎝をGET!







開幕初安打に続き、マルチヒットは嬉しい♪

ランチを我慢して良かった良かった...というところ(笑)









_20190421_14165601

で、お腹空き空きで、ようやくのランチは...、

少しボリューミーなグランビッグマックセットでした。






そして、午後の部は、

若干風向きが変わりましたが、何故か風が冷たく微妙に肌寒い感じ。

4ポイント程廻りましたが...、追加なく、釣れるイメージがまったく湧かないまま終了となりました。おまけに、最後は寒くなり、防寒着投入!と春先アルアルな感じでした。








この日のルアーは...、












Hp_shadtail
O.S.P/HP Shadtail 2.5" (スカッパノン・ブルーフレーク) 1/16oz DS
(※リーダー:50㎝以上)
【・・・35㎝】





O1080080914216416315
Gary YAMAMOTO/3" SHRIMP (S.P.BLUE)  1/32oz 根こリグ
【・・・37㎝】








・・・以上、2019年の初バスが釣れた釣行でしたが、お昼前のポカポカ陽気の時だけの釣果で終わってしまいました。今回もノーフィッシュ紙一重な感覚で(^-^;、あの昼前の時間にランチに行ってたら危なかった...、ランチ我慢して釣りして良かったとです。まぁ、若干真面目な話をすると、あの時間帯、ここは勝負ドコロでは?と集中して釣りをしたというのが正直なところ...、釣れた場所、ピン、釣れ方、釣れた時間帯・雰囲気等、過去のデータと感覚に救われました(◎_◎;)




...ってことで、陽気は春ウララな感じになってきましたが、釣果の方はまだまだURARAまではいきません。







_20190421_07171201
まぁ、でも、ようやく...ようやくの2019年初バスが釣れましたので...、

八戸の酒、陸奥八仙 URARA ラベル hassen for spring で祝杯です♪



そういえば、今年新潟に転勤となり、毎日酒ばかり呑んでいる(俺もか?)へびんさんから、「早く釣らないと夏になっちゃうよ!」とプレッシャーを掛けられておりましたが、ようやく...、ようやく...、バスの画像を掲載することが出来で、ホッとしております(笑)

 

| | コメント (4)

2019/04/14

2019年開幕...No Fi..?

2019start

もともと、先週の予定であった2019年シーズンの開幕...、

水温の上りが悪い事を理由に見合わせておりました。



で、やる気マンマンで向かえた一週間後の4月13日(土)...、

前日金曜日に霞水温サイトを確認すると、「うん?水温下がってるやんけぇ!」の状況。まぁ、先週のあの冬逆戻りの天候を体感していたので、予想はしてたのですが...。



皮算用で先週より2℃は上昇してなんとか14℃台突入...と思っていたのが、結果下がって12℃と最悪の状況(-_-;)



 

_20190414_09003501
とりあえず、大事なデータ&記録なんで、今週もこの画像添付します。

水温の推移はこんな感じ...!!!




8日(月)までに12.9℃まで上がってくれて、この調子で上がってくれればよかったのですが...、結果土曜日までに約1℃下がって、12℃と、この時期にしてはかな~り低い水温となりました。
【※ちなみに、昨年は1週間前の開幕で、水温は16℃でした。⇒コチラが釣行記






...この状況、数値的には、釣りに行きたくないモード全開という感じでしたが、開幕を一週間遅らせたということもあり、釣りに行きたいモードがもっともっと全開で、あまり迷うことなく出撃となりました(笑)








...で、結果としては、


 

 

No Fish!!!






バス釣り人生で4月のノーフィッシュはちょっと記憶にありません。

まぁ、今回、出撃前は、『ノーフィッシュの可能性50%...ラッキーで1本くらい釣れるかも...』的な考えでいましたが、釣りをしながら、釣れるイメージが全然湧かないまま、納竿をむかえることになりました。

日照時間や季節の進行等の要素で、水温関係なく、冬よりは釣れる可能性高い筈ですが、ラッキーを呼び寄せるほどの精進も足らず...ということで(笑)。






ちなみに、一応魚は釣...うん?...掛けましたよ!





 

_20190414_08535001
こちら...、ソウルシャッド58SPに掛かったこちらは公魚かな?





マッチ・ザ・ベイトって感じでルアーセレクトは良かったのですが...(笑)






以上、ノーフィッシュの釣行記...いつになったら本当の開幕を迎えれるのか...ねぇ?

| | コメント (0)

2019/04/07

『令和』...釣りは準備中!

Dsc_022101_1

新元号『令和』の発表で始まった4月の第一週。この週末は釣りに行くつもりで準備しておりましたが、準備がイマイチ進まなかったことに加え、思いの外、霞の水温の上昇がなかったので、行くのを止めました(-_-;)



 

_20190407_09335601
(こちらは、”令和おじさん”(笑)、ちなみに、私がバス釣り始めたのは『平成』9年でした)



...で、その霞ヶ浦の水温の推移ですが、



 

_20190407_09062001

こんな感じ...、まぁ、大枠では例年並みと言ってもよいのですが、自分の感覚では微妙に低い(笑)

この数値が14~15を超えてくるとイイのですが。



 

_20190407_09400201

...ってことで、朝はゆっくり起きて早めのランチで久々に駒沢のプレミアムハンバーガー店へ。ビール飲みたいとこでしたが、その後、車運転して釣具屋さんに行きたかったので、チェリーコークで我慢しました。まぁ、チェリーコークも大好きなんですが...(笑)

 

 

 

そして、ランチ後は久々に釣具屋に...(近所の上州屋はちょくちょく覗いてましたが)、

冒頭画像のPoint 横浜都筑店に行ってきました。

このショップ、一昔前は海釣りメイン...バス釣り少々...なイメージでしたが、近年、レイアウト変更等があり、バス釣り部門もかなり充実してきましたよ!






ワームのストック収納のために、DAIWAのミニバッグを買いに行ったのですが、店内見ていたら、ついつい...、予定外のものを購入してしました。







Dsc_0234
O.S.P/HP 3D wacky 4.3in.

良いカラーがあったのと、使い道がありそう...、また、使うイメージが湧いたので、購入してみました。







そして...、

 

Dsc_0235
ZAPPU/Bredy 0.9g・1.8g

は昨年から購入しようと思っていましたが、なかなか、売ってるところが少なく、ようやく購入することが出来ました。実は、まだ、使うイメージがしっかり出来ていないのですが、コチラは確実に釣れるリグと思っています。







そして、そして、消耗品も...

 

Dsc_0236
DSシンカー&DS下糸用のリーダーラインです。

リーダーラインは、丁度、釣りの準備をしていて無くなったので、思い出したかのように購入です。


 

Dsc_0237
GOSEN/タイニーリーダーFC

この商品のイイところは、なんと言っても、スプールバンド付きであること。タックルバッグに入れて携帯するので、このバンドがあると、糸がダラ~っとしなくて良いです。


今回の買い物は以上ですが、店舗内を見ていたら...、




 

_20190407_09382401
この様に、ルミヌードルが売っていました!!!

 

私が、購入した1年程前は、釣具屋さんに置いてることはほぼ無かったと思いますが...、

光太郎君効果は絶大ですねっ!



 

O1080081014159037733 
ちなみに、こちらは私の車のルミヌードル点灯画像です。
【※コチラの記事で紹介したものです。】







...以上、桜満開の週末でバス釣りに行きたい気分も高まってまいりました(笑)






Dsc_023201
こちらは、以前住んでいた賃貸マンションの前の桜並木(川崎市高津区の二ヶ領用水)です。

ちょうど通り掛かったので、撮影してみました~♪

| | コメント (2)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »