« Basser 2019/08 | トップページ | ス・モ・ラッ・バ~ »

2019/07/15

ムシムシ…デ、ムズカシィ~~!!!

_20190714_10593901_20190714154401

7月の海の日絡みの3連休初日の7月13日(土)、2週間ぶりに出撃してきました。

梅雨真っ只中の微妙に涼しい7月中旬、今年は水温の上昇が遅いなぁ~なんて思いながら、釣行前に水温をチェックしてみると、





なっ!なんと...

 

 

_20190714_125603



22~23℃程!!!

やっぱ例年に比べ低いよなぁ~なんて思いながら、昨年・一昨年同時期の水温を確認すると、↓画像の通り...

 

 

 

28~29℃!!!





■2018年 霞ヶ浦水温

_20190714_125718

 

 


■2017年 霞ヶ浦水温

_20190714_125753

 

 

 

...ってなことをチェックしたところで、この日の釣りについてですが、

全般的に曇天で過ごしやすいかな?と期待しておりましたが、題名が物語るように、蒸し暑い中での釣行となりました。

ちなみに、蒸し暑いを英語で表現すると...、

 

...humid ...muggy ...steamy 等らしいです(ドウデモヨイ!)

 

朝6時過ぎ…、

大好きストレッチ、三連休初日なのに、バサーゼロ…釣り放題(笑)

 

まぁ、ここは釣れないってことだなっ。

 

 

しばらく、シュリンプネコのフワフワで攻めていると、ラインがフワーっとした瞬間に喰って走ってたようで、手元にアタリわからず…

 

 

ポスト回復系か、よく走り、よく引く…、

微妙にグワングワンな千鳥足系の引きで、まさかキャットか?

 

 

 

_20190714_123640
よく引く36cmのバスでした♪





その後、同ストレッチでは何もなく、少々移動して、水深のあるハードボトムエリアへ。

最初、シャッド、スピンチャーターで全体をスピーディーにチェックするも反応なし。

スローダウンして、前回釣行で調子の良かった5inchフォールシェイカーのDSWで、ブレイク付近をフワフワ探ると…

 

 

着底後直ぐにラインが走りました。

釣れ方としては最高♪

 

 

で、ランディングしたバスは…、

 

 

 

 

_20190714_123916
久々の40アップでした。






良いバイトだったので、このエリアは好調か?と思ったりしましたが、後が続かず。

またまた、小移動して、今度はパワホネコを流れに乗せフワフワ…、



 

すると、こちらも喰って走ってました!

 







Dsc_0971
あがってきたバスは32cm…ちょっと痩せすぎ。







その後、水分補給等小休止して、春のビッグバスポイント・シズミモノエリアに移動。

ここでは、ビビビバグDSとディービルシャッド&IKチャーターで攻めましたが、ノーバイトで異常なし。

 










Dsc_0974
ランチタイムは久々…51号沿いの『雅』へ。

蒸し蒸しでどっぷり汗をかいたので、雅カレーライスが食べたくなりました(笑)








Dsc_0973
味噌汁付きで、塩分補給バッチリ!

夏場の釣行で、たっぷり汗をかいた時に時々、利用しているパターンですが、今回はノンアルビールも頼んでみました。

画像の通り、サーバーからの提供のようで、これは妙なお得感。以前は、瓶で提供だったと思いますが、樽&サーバーでの提供がスタンダードであれば、毎回オーダーしそうです(笑)

 

 

ランチ後は、買い物&昼寝をかまし、久々に熱いポイントへ。しかし、ここは人が多めで、早々に退散。

 

ラストは…、








_20190714_105051_20190715104101
ヨコトネのこのエリアへ。

ここでもバサー遠方に一人だけだったので、入ってみました。もちろん、釣り放題(笑)






...しか~し、、まったくの音無し。

またまた、移動して、ロングストレッチのハードボトムエリアへ。

ここでは、午前中40アップが釣れたDSWで、ブレイク付近、護岸際と両方トレース。

すると、ボトム変化の激しい護岸際で、着底後ラインがスライド!
(※この日のDSWの釣りは、着底直後のバイトばかり!)







 

 

_20190714_123014
この日4本目となる36㎝が登場!






その後は、リミット5本目を目指しましたが、今年は、そう甘くないっ!

ってことで、釣れる気がしないので、早上がりで納竿としました。

この日のルアーは、








O1080081014216416311
Gary YAMAMOTO/3" SHRIMP (DK BRWN BLUE/GILL)  1/32oz 根こリグ
【・・・36㎝】





Fshaker_dsw
Gary YAMAMOTO/FALL SHAKER 5"(コーク) 3/64oz DSW 
(※リーダー:50㎝以上)
【・・・40㎝、36㎝】






Pawe_ho_neko
Berkley/3"Power Hawg (Cinnamon/Blue Flk) 1/32oz 根こリグ
【・・・32㎝】

 

 




・・・以上、蒸し蒸しの天候の下での釣行、相変わらずムズカシィ~ですな。水温が例年より低いってのもあるかもしれませんが、ホントに小バスが釣れません(※自分の好きな、釣りたいエリアでは)。小バスが釣れると、そこそこ数が伸び、なんとなく釣れてる感もあり、精神的にもよいのですが(笑)、こう単発だとねぇ~。低いと言っても適水温でバイトの出方も悪くないのですが、なんか微妙に釣れない感があるんですよね。さてとっ、次回以降の釣りはどうしましょうか?梅雨明けするしないの状況次第ですが、そろそろアオコ~な北浦も久々に行きたくなってきましたが...。

|

« Basser 2019/08 | トップページ | ス・モ・ラッ・バ~ »

2019年釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Basser 2019/08 | トップページ | ス・モ・ラッ・バ~ »